なにかと話題の『市場前』

もういっちょ。
観劇レビューではなく『劇場』編です。
レビューは別に書くつもり…だけど…
うん…いや、どうかな…頑張ります…。

今回向かったのは『IHI STAGE AROUND TOKYO
20170520_IHI
銀座泊だったので
新橋駅まで徒歩で向かい
ゆりかもめで移動。
むかーーし一度、
確か四季劇場行く時かなんかで
ゆりかもめに乗ったことあってそれ以来。
ほとんど記憶ないゆりかもめ。
まぁ遠いよね。うん。

あっちはほとんど行かないし
お天気よかったから
アレがフジテレビかーとか
スカイツリー見える~とか
車窓を楽しむ余裕はあったけど
東京観劇=銀座界隈から徒歩移動、が
ほとんどだったので
えっらい遠く感じたのと
行きはともかく、帰りは観劇に来たお客さんが
一斉に乗るのか、と思うとウンザリ…。

そして、やらかしました。
ええ、まさかの乗り過ごし(爆)

いや、豊洲豊洲言ってるから
豊洲で降りればいいんだろ、ぐらいに考えて
ロクに調べてなかったんですよね。
で、乗って、終点の方だから
のんびり景色眺めてて。
ツレに「どこで降りるんだっけ?」と
半分を過ぎた時に聞かれ
え?豊洲でしょ?と車内掲示の路線図見たら
『豊洲』と『新豊洲』があるじゃあーりませんか!(古過ぎ)

そういやこの間観劇したブロガーさんが
レビューになんか書いてたな、と
慌てて読み返したら『新豊洲』と。
ツレにそう言うと


「新豊洲?バスとゆりかもめじゃ違ったような…」


とかなんとか言ってるうちに
車窓から劇場が。
しかし次に停まった駅は『市場前』。


ツレ「降りなくていいのか?」

新豊洲でしょ?この次じゃないの?
こっちの方が近く見えるだけで
新豊洲の方が便利とかじゃないの?


プシュー…と閉まるドア。
動き出すゆりかもめ。
遠ざかる劇場。

ゆりかもめの最寄り駅は『市場前』…。
ええ、ワタシが見たブロガーさんは
”バス移動”でした。。。

幸い、次回のトリドクロで来る時のために
色々見ておきたかったこともあり
かなり早めに出てたから
折り返し列車ですぐ戻れたけど、いやいや(笑)

今回のハナドクロはソワレで
バスだと帰りないんですよね。
(終バスが20時だか21時だかって言ってた)
だからゆりかもめにしたけど
次回のトリドクロはマチネなのでバスかなぁ。

かなり早く着いたので
周りをグルッと見たけど
いやー劇場の周り、野っ原って(笑)
虫たくさんいて、ここ東京だよねーと。
ウチの周りでもこんないないわ。。。
観劇中、なんか小さなものが視界をチラチラしてたんで
飛蚊症か?!と思ったらリアル虫だったよ…。

劇場に入ってまず思ったのは
トイレ面倒くさいなぁ、と。
劇場が1階、トイレは2階で
女子トイレは一方通行。
チラッと見て、このキャパでこの数は
20分(休憩時間)でさばききれないんじゃ、と思い
最初から行かないつもりでいましたけど正解でした。
さばき切れてなかった…2幕のスタート、遅れてましたわ。

あと、ここに限ったことでもないんだけど
ドリンクが分かりやすく高い!!
某ミネラルウォーターの『いろ○す』が
まさかの1本300円!!!
オフィスの自販で80円なんですけどね…。
とても買う気しない…。
次回は小さいペットボトル持って行こう…。

で、360度劇場(笑)ですけど
なるほど、そうなるのかーと。
客席周るくらいに思ってたけど
正面の舞台以外もスクリーンになるので
360度全てがある意味『舞台セット』。

あ、開演するとスクリーンがぐるっと
360度閉じてしまうので
時間に遅れてもすぐには入場できません。
遅刻厳禁ですよ。

皆さん書いてらっしゃいますけど
360度をフルに使った
周りながらのカテコは凄く良かった。
ああ、こういう使い方っていいなーと。
映画とかドラマのエンディングを
リアルで観てるみたいな感じ。

確かに舞台施設としては
新しいものばかりで画期的なんでしょうけどね。
いかんせんアクセスが面倒くさい。
これに尽きます。

帰りは予想通り大混雑。
このままゆりかもめの駅へ向かっても
すぐには乗れないだろうし
車内も満員…の状態で新橋まで乗るのか…と
観劇後の虚脱感も加わってかなりユウウツ。
ツレも同様だったようで
1駅向こう(新豊洲駅)まで戻って乗ろう、と
流れとは反対方向に歩きだしたんですが
やはり御同輩はいらっさるようで(笑)
大きな駐車場がそちら方向にあり
そっちへ向かう方と合わさってこちらも混雑。
結局、タクシーで戻りました。
(新豊洲側へ半分弱戻った辺りから
新橋駅までで2,000円ちょっとでした。参考までに)
劇場前のタクシーは全部予約車でしたけど
ちょっと離れれば流しは結構来たので。

しかし…衝撃だったのは『市場』。
めっちゃ立派な、真新しい、大きな建物と設備。
見た目は完成している状態なのに
当然のことながら、ひと気ゼロ。
ゆりかもめの下を走る都道(?)は交通量多いのに
普通の人影はゼロ。
劇場なければ恐らく
歩く人はほとんどいないんじゃないのかなぁ。

花鳥風月、のツキドクロが終わるころには
劇場周辺に新しい建物の1つも
出来てるんだろうか…。
難しいだろうなぁ。

スポンサーサイト

謎の配達人

どもっ。

週末東京tripから
昨日の夕方、無事帰宅しました。
ええ。無事に。
くだんの発射の頃はまさに空の上だった、
ということを帰宅して知りましたよ。。。
クワバラクワバラ

10分弱の遅れはあったけど
そっちじゃなく滑走路の渋滞が理由だったし
羽田でも新千歳でも特に何事もトラブルがなかったのは
運が良かったんでしょうねー。


東京でのあれやこれやについては
別記するとして。


帰宅するとインターフォンには
『来客あったぜ』の青い点滅。
録画を見ると…”飛脚便”のお兄さんが。
しかし郵便物を何度確認しても
不在配達票は見つからず。

これ、結構あるんですよ。ここんとこ。
留守時に来てるのに不在票ナシってのが。

夜指定の荷物だけど
昼間に近くまで来たから、っていう
『(家に)いたらラッキー配達』は
時々あって
その場合は不在票入ってない。
でも本来の時間にまた来てくれるから
「あーあれはこれだったのか」と分かる。
しかしそんなのはたまーにで
『インターフォンの部屋番号間違った?』
としか理由が思い付かない
不明な来訪記録がほとんど。
なんなんだろなー。
まぁホントに部屋番号の押し間違いだったら
間違い過ぎじゃね?とも思うし
それで本来の配達先に不在票入れてたら
違う意味で問題になるんじゃないかと(笑)

次のTOKYO遠征は7月。
それまでに日本酒の会だの
胃カメラだの健康診断だのとハードル多々。
おまけに仕事の〆切が7月。
…前途多難でございます。


謎の御用向き

先月くらいから我が家に何度か
の方がいらっさっているようです。

『~ようです』とヒトゴトなのは
一度も直に応対したことがないから。
帰宅するとインターフォンの留守録に
残ってるんですけど
メッセージがあるワケでも
ポストに何か入ってるワケでもナイ。

最初は玄関ドア前の画像だったので
近所でコトか何かあって
情報収集的な聞きこみで来て
マンション全戸回ってるんだろーな、
ぐらいのもんだったんですが
その次からは1階のメインエントランス画像。
すなわち、

部屋番号を入力して訪問

明らかにウチに来ている、んですよねぇ。

身に覚えはナイんですけど
やはり詣でを繰り返されると
いい気はしない。不気味。
かといって「何かご用ですか」と
電話で訪ねるのもなんだかなぁ、でモヤモヤ。

ていうか、来るのが毎度
ど平日の真昼間なんですよね。
13:30とか15:00とか。
一番遅くても16:00くらい。
まず家にいないし管理人さんもいない時間。
あちらもお忙しいでしょうけど
何度もその時間帯に来て不在だったら
ちょっとそこら辺察してくれないかなぁ。
留守宅にが何度も来るって
パンピーにしてみたら
十分非日常な出来事なんだからさ。






で。
明日はいよいよ『花』観劇。
『チケット発券してないよ』メールに促されて
ようやく発券&席確認しましたけど
客席回転っつーことで
どの辺りが「前」で「観やすい」くて「いい席」なのか
非常に微妙ですなー。

評判がいいので楽しみです。


アナタの老人感はどこから?

昨夜。

寝酒に呑んでた焼酎の銘柄から
高校時代のクラスメート(男)を思い出し
たまたま見てたので
もしかしたら引っかかるかも~と検索。

酔った頭で下の名前を必死に思い出し
漢字は分からなかったから
平仮名で入れてみたら
検索上位に
若い頃の写真を使ったと思われる
見覚えのある顔が(笑)
公開しているプロフから
在住地とか共通点で絞りこんで
リストアップしてくれる仕組みに
なってるんでしょう。
あっさり見つかりました。

さらにこの同級生、ご丁寧なことに
出身高校を公開してくれていたので
そこから在住地&出身高校という
ダブル絞り込みで見ることが可能。
誰か高校の同級生いないかな~、と
ほろ酔いでダラダラ探してみることに。

女性は分かりにくいんですよなー。
名前変わっちゃったりしてるし。
あまり多くない名前とか
変わった漢字使いしてる男性の方が
見つけやすいんだけど…とか思いつつ
スマホ見てたら、ん?という名前が。

確かこんな名前の男子いたな。。。
ものすごい変わった名前、って
わけじゃないんだけど
少数派には違いない名前。
しかもこいつ、学級代表やってたから
印象強くて。
字も確かこれだった。うん。

で、行ってみました。その人のページへ。
しかし…プロフ写真に使われてるのは
どう見ても老人。
自分の年齢やらその他色々鑑みても、老人。
かなり寂しくなった頭部には
真白い毛が少々。老人。
肌の張り感とかシワ感とかも、老人。
お孫さんらしい子との写真が
たくさんupされてたので
実際に『おじいちゃん』なんだろうけど
そういう意味とは別に、おじいちゃん感満開。

要するに、老人。

いやいや、そりゃ自分含めてアラフィフだけども
さすがにこの劣化ぷりはどうだろう?
ないよなぁ?
しかしそうなると同姓同名…
同じ高校で、同じ名前で、別人、ってのも
考えにくいし。

うーん、もっとよく写真見てみるか、と
プロフの写真をピンチアウトしてみたら、ば。

?!?!?!

確実に本人の面影がある…。
てことはこれ本人?!え?!
この老人が同い年?!?!?
嘘やん!!!!
椅子から腰浮きました。。。

いや、ワタシだって周りからみたら
老人なのかもしれない。
しかしワタシの周りにいる年上、
身近なところではツレとか、
部長(5つ上)とかからは
老人感感じたことない。
間違いなくコイツより見た目若い!!

劣化の個人差って大きいんだなぁ。。。

この後、同じクラスだったジョシも
2人ほど見つけたんですが…
学級代表のオトコ程じゃないけど
やっぱみんな顔老けてた。当たり前か(笑)

そんなこんなであれこれ衝撃。
に顔写真は
やはり載せないままで、と
再決意した夜でした。。。


長い言い訳

ども。
大っっっっ変ごぶさたいたしました

敢えて言い訳をさせていただきますと
前回のUPの後、予想外の作業が発生。
連休に入る前に復旧させて
スタートラインに戻しておかないと
休み明けにパニクる!ということで
いきなりの大忙し。
無事目的を達成して休みINしてからは
「家でPC見たくない~
とノパソ開かず。
そして休み明け。
当初の予定通りに作業IN←今ココ

そんなこんなでございます。ハイ。






前回、4/24に
『そんなこんなでダラ放題になりそうな連休直前』
と書いたのを読んだ神様が

「ほんならいっちょ盛ったろかい!」

と思ったのかどうか知りませんが
直後に大きなバグ発覚。
既に完結した、と思っていた作業が
半分近くパーになる事態…

連休明けにはそれを使った作業が
大量に始まる予定だったため
「ああああダラ放題のはずがぁぁぁ!」と
叫びたくなるような修正、再入力、検証の嵐…。
なんとか
『ダラ放題になりそうな連休直前』に戻ったのは
連休前日でした。やれやれ。

何がしんどいって、記憶力の低下!
入力作業自体はさほどでもないんですけどね。
頭を当時の作業時に戻すのが超しんどい。
すっかり今の作業に切り替わってしまってるので
「あれ?ここなんでこうなるんだっけ?」の連続…。
疲れきって帰った自宅で
ドアを開けずに部屋へ入ろうとして激突したり。
リアルドリフか!

そういえばこの頃、
毎朝タイマーで炊いている
お弁当用のご飯に
今までは見たこともなかった
おこげ連発しまして。
内釜のテフロン逝っちゃったかなぁ、
もう6~7年になるしなぁ、と
連休にカタログ貰う気でいたんですが
よくよく見たら何のことはない。

『おこげ』メニュー選択中。

…いやそりゃおこげできるわ。
ていうか、できない方が故障だわ。


で。


万全の体制で連休中日。
カレンダー通り出勤しましたが
年度末も終えた他部は9連休も多く
会社がガラーン&シーン。
電話もほとんど鳴らない。

ブツが届くのは連休明けだし
今度こそホントにダラ放題~フフフフ…

とほくそ笑んでいましたら、ば!

「お荷物届いてますけど~」と
昼イチで総務の子が持ってきた
ダンボール2つ。
前倒しでブツ到着。

…という次第です。
長い言い訳でございました


GW直前~

まだUPしてなかった今月のおやつ屋さん、
上げました→

そして昨日焼いたバナナケーキ。
20170422_bananacake.jpg
相変わらずオーブンではなく
IHグリルのオーブン機能であれこれトライ中。
こんなに使うんなら
IHにした時、グリルの機能を重視すべきだったなー。
上面の出力数と消費電力だけチェックして
グリルは焼ければいいか程度だったから
実際使うまで機能全く知らなかったしさぁ。






ここのところ、晴れても風が冷たく、
日差しに騙されて出てみたら
寒いんですけどちょっとぉ
という日が続いてたんですが
今日はかなり気温上がってるらしいです。

ええ、あくまで『らしい』。
一旦会社に入ると夕方まで出ないんでね…。
昼間の気温はあまり関係ございません。

7月〆切りの大きなひと山(仕事)が
これからスタートします。
当初は今週、必要なデータが届いて
作業開始の予定だったので
先週のうちに細々した残務をやっつけて
次の作業のための段取りと
諸々の準備も完了。
おっしゃ!いつでも来いや!な
万全の体制だったんですけども
データが届くのは連休中か明けにズレ込む、と
先週末に連絡が…。

そんなワケで
前の作業は終わってるし
次の作業にはかかれないし、の今日。。。
GWはカレンダー通りのつもりで
電話やら飛び込みも減るから
ガッツリ集中して作業できる!と
思ったのになー。
仕事に集中しようなんて
慣れないやる気なんざ出すもんじゃありませんな。

そんなこんなで
ダラ放題になりそうな連休直前。
あ、桜前線上陸したそうで
キタノハテの開花予想は5/1。
例年よりちょっと早いらしいです。


一部合体。

右側プラグインのカテゴリ
一番下当たりに

20170412_new.jpg

こんなのが出現しております。

実は、同じFC2内の別所で
旅行記メインのブログをやっておりました。
既に去年でCLOSEしたのですが
結婚20周年記念で行った
中欧旅行記をどうしても残したかったため
ついでに他の旅行記もまとめて
こちらにデータをインポートしてきたワケでして。

しかし。

記事自体は写真含め
上手い事移動できたんですが
クリックで大きくなるよう設定してある写真が
CLOSEした方のブログのアルバムに
読みにいってしまうんですよ。
CLOSE予定のブログは非公開設定なので
結果、大きく表示できない、という。

対処法を検索したんですが
分からなかったので
FC2に問い合わせ中…期待薄だなぁ(笑)
ってか、もし無理ならどうしよ。
別サービスへ引越したとしても
結局は同じことだろうし。
まぁ、読むには支障ないんだけど。

最終的にできなかったらどうすっかなぁ。
元写真データはあるから再入力…
めんどくさすぎる

あと、事後承諾で申し訳ありませんが
あちらのブログは伏せ字ナシスタイルが
前提だったため、諸々の事情により
いただいたコメントは
全て非表示にさせていただきました。
何卒ご理解の程お願いいたします

そんなワケで

・写真は格大できません。
・2~3年前の旅行記です。
・完結していない旅行記あり。
・こっちのブログとあっちのブログで
 写真&記事ダブり(内容は別)あり。

ですが。
興味&お時間のある方、
お茶請けにでもどうぞ


過去から来ました。

土曜日ですが新年度スタートです(笑)

週明けから新入社員来るんだなぁ…
また顔と名前が一致しない人が増えるんだなぁ…
(壊滅的に顔と名前覚えるのがダメなワタクシ)

今年の新入社員は全員、
昨年から断続的にバイトに来ているので
顔はなんとか分かる…はず。
だと思う。たぶん。

仕事は抱えてた小山連山を乗り越えました。
が、ウチの部署の繁忙期本番は7月。
もともとそれに向けての
準備に追われてるところへ
被さってきた3月の繁忙期
(しかも想定外ボリューム)。
それがようやく片付き、
じゃあ本番7月に向けていざ!と
再開しかけたところへ
前倒しで届きだす本番の作業ブツ…。

そんなカンジです。ハイ。
ツレも来週一杯繁忙期が続くらしいので
ゆっくりできるのはこの週末くらいかな。
明日は姪っ子の入学祝渡しに
義弟達と義実家で集まる予定でございます。






先日。
夕方ツレからメールが来て
晩御飯はお任せボトルを入れてる店へ
行くことに。

ツレ『7時には行けると思う』

とのことだったので
お店に電話して一旦帰宅。
ツレが帰ってくるまでに!と
急いで翌日のお弁当の下ごしらえしたり
お風呂掃除したり洗濯物片付けたり。

ところがいつも帰ってくるくらいの
時間になっても
ツレ帰宅せず。
あー帰り際に電話かなんかで
つかまったな、と思いつつも
7時まではまだ余裕があったので
酒呑むと動くの億劫になる!
少しでも家事やっとけ!と
バシバシ動き回るワタシ。

18:30。
まだ帰ってこない。

18:45。
ちょっとマズいかなこりゃ。
近いから
5分くらいなら大丈夫だけど
遅れる、ってお店に
電話入れといた方がいいかも…

ツレにメールで聞こうかな、とも
思ったんだけど
たぶん運転中であろう頃。
まぁ運転しながらメールする人ではないけど
あんま送りたくないし
必要なら向こうからしてくるし。

もしかしたら送ったけど
何かで届いてないとか?と(実際時々ある)
MMSを受け取りに行くアプリで確認。
来てない…。

18:50。
タイムリミット。店に電話入れよう、と
スマホを手に取ろうとしたその時、

~♪(MMS受信音)

見るとツレ。あーようやく来た!
遅れるから電話しといて、
だと思いながら開けた文面には一言。


『着。』


…なにぃぃぃぃ?!

あ、これ、現地(店)集合で呑み出する時
先に着いた方が相手に送るやつでして。

先に着いたよ。
あとどのくらいで着く?
先に呑んでていい?

っていう意味合いが
この一文字に凝縮されてるメール(笑)
で、それが来たっていうことは
ツレは既に店に入ってる、ってことで…

えええええ?!
現地集合だったっけ?!
そんなメール来てないけど?!
それにツレ車は?!
車で行ったら呑めないじゃん!
あ、もしかして休肝日にするとか?!

とにもかくにもツレが店に着いてるのは確実。
ヤバッ!急がねば!!

『直ぐ出る!先に始めてつ』(←入力ミス)
と、とりあえず急いで送り
慌ててエプロン外してストーブを消し
上着を引っ掛けバッグを持って
玄関を飛び出す。
駐車場を横切り、点滅し出した次の信号を
渡るぞ!!と走っていると
信号手前で前から走ってきた車…

ウチの車???

?????あれ?なんで?
店まで行ったけど
ワタシがまだ家にいるから
一旦戻ってきたとか???

駐車場へ入っていったので
ワタシも追って駐車場へ。
車から降りてきたツレ。


「何してんの???」


え。いや今「着。」ってメール来たから
現地集合のつもりだったんだ!と思って
急いでいこうかと・・・


「え?送ってないよ?運転中だし」

え???
いやだってメールがほら・・・
(スマホを出す)

と。

『着』のふきだしの上にある
送受信の日付が


一昨日。


実は。
前↑で使ったMMSを受け取りに行くアプリ。
これ、時々、当日だけじゃなく
受信済み直近メールを再受信しちゃうんですよ。
そ知らぬ顔して(爆)
結構あるあるなんで注意してたんですが
時間ばっか気にしてたから見落としてた。。。

ツレがLINEやってくれると
便利なんですけどねぇ。
機種が対応してないんだそうで(今時…)
なんかもう、色んな意味で不便。
一番やりとり多いのにどうよ(笑)


自由な母です。

先日、ヤボ用があり
久々ピンで実家へ行ってきました。

JR乗り換えて行った実家が遠かった、

とか

やっと着くなり買い物同行(=荷物持ち)へ
連れだされた、

とか

ようやく実家へ戻ってやっと座ったと思ったら
寝室の模様替えを手伝わされた、

とか

その間母親がずっと『ご近所情報』と『通院記録』を
喋りっぱなしだった、

とか。

なんかもう、
体も耳も脳もいっぱいだったんですが
なんと言っても
寝室模様替え。
これですよ。

模様替えと言っても
動かすのはベッドとテレビのみ。
もっと言うならテレビはキャスター付きの
スタンドに取り付けられているので
ベッドさえ時計回りに90度
回転させればOK。

…だと思ってました。ええ。

ベッドマットも布団も
セットされたままでいいかーと見ると
ベッドの下、片側に
引き出しが付いてるんですよね。
これあるんじゃダメじゃん、と言ったところ


母「入れ替えるだけだから大丈夫」


ここでもう少しちゃんと聞くべきだった。

あーなるほどね、ってんで
一旦抜いて脇に寄せ
母親と2人でベッドを回転。
フエルトが貼ってあるのでこれ自体は
比較的スムーズ。
ある程度の場所まで動かしたところで
敷いてあるラグとの位置合わせ。


母「5センチこっち!」
母「あー行き過ぎ5ミリ戻して!」
母「そっち1センチ曲がってる!」


という、几帳面な母のミリ単位要求に
腰の痛みを押さえつつ応えて
ようやく満足のいく位置にON。
じゃあ後はさっき抜いた引き出しを~…って

入る場所がナイ。

今まで左側にあった引き出しを
右側に移そうとすると
そこに引き出しの入るスペースはナシ。
普通に側板ドン。

お母さん、これ、入らないよ?と言うと


母「…あ!しまった~!」
母「そうよこれ、側板左右取り替えなきゃいけないんだった!!」


引き出しが付く方の側板には
レールとか補強とか
引き出し用のパーツがついてて
左右どちらでも使えるようになってるので
一度バラして左右を入れ替え
組み替えなければならないらしい…って
ちょっと考えりゃ分かること。
確認を怠ったばっかりに…

かーなーりウンザリしたけど
ここまでやった以上、最後までやるしかナイ。
まずは乗っかっている寝具を全て避け
太いビスを小さなドライバーで
(これしかなかった)苦戦しながら外し
ベッド解体。
左右の側板を入れ替えてビス止め。

ベッドだから、と
ガッツリしっかりビスを締めたら
上板(マットが乗るところ)が入らなくて
何度も調整しつつようやく完成。
そこから再びミリ単位の位置合わせをクリアし
作業終了。

ヘロヘロになりながら
じゃあ引き出しを入れるか、と
腰をギシギシ言わせつつ
母とそれぞれ引き出し(重い)を
持ち上げたところで

母「あーちょっと待って!絨毯の縁が…」

と慌てて直そうとした母、
持っていた引き出しを
思いっきりワタシの足の上に置くの巻。


翌々日。

実は母は現在、
リビングの椅子を貼り替えるべく
(本人曰く『これで生きてるうちは最後』らしい)
どれにするか迷っている真っ最中。


母「生地のサンプルが届いたから
 あんたもちょっと見てくれない?
 お母さん病院の後ビルまで行くからさ」


と言うので
そんな何分もかかる話じゃないし
ビルのエントランスで大丈夫かーとOK。

そして11:30頃やってきた母。
部長に一応ちょっと断って
下へ降りて行くと、母の第一声


母「喫茶店かなんかないの?」

・・・・・・。


そんなものはございません。
それに一応仕事中です。
手短にお願いし…

母「(ガサガサと袋を開け)これ、今買って来たの!パーカー!」

ちょ!
いやここれ買ってきた服広げられても!!

母「え~ちょっとだから!ね?これ!どう???」


自由過ぎる母。


…役員通らなくて良かった。。。

その後、生地見本をワタシにプレゼンし
母は帰ってゆきました。
やれやれ。


自由過ぎる母にも驚きですけど
インテリアの趣味が全く合わないのは
笑いましたねぇ。
家具(木)・カーテン・絨毯・クッションとの
色合わせを考えて
椅子の色を迷ってるらしいんですけど
ワタシならこういう風にする、とか
こういう手もある、というのは
ことごとく「好みじゃないの、それ」でしたから(笑)

今日はハウスメーカーの
インテリア担当者が実家に来ているはず…。
どうしたかなぁ。


ここは配慮すべきです。

昨夜、テレビ点けたら
「給食のおばさんになって大鍋をかき混ぜるのが夢」
だという料理好き&上手らしい某有名演歌歌手が
女お笑い芸人と一緒に
どこぞの農業高校で給食を作る、というのを
やってました。

まぁ楽しそうだったし
確かに美味しそうには見えたんだけど
髪こそ覆っていたものの
マスクなし、でテレビだから当然
喋りながら作る上、
大鍋に顔突っ込んで
「ああ~いい匂い!」
とかもやってるのを見て

「ちょっとソレはどうよ
とか
「本職の(給食調理に従事している)方からクレーム入るでしょそれ」
とか
(食の衛生管理にうるさい)ご時世なんだしさ~」
とか思いつつ観てたせいか
昨夜の夢は

ロング茶髪の若い女の子と2人で
混ぜご飯のおにぎりを作っている。
カノジョが作った混ぜご飯を
ワタシが握ってみたら
おにぎりから髪の毛の先がピョンピョン。
それをひとつひとつ引っ張って抜いてたけど
キリがないので割ってみたら
中から毛の塊が!!!

・・・ というグロいものでした。
どうしてくれるんだ。






何度かここで書いてますけど
ワタシは朝、Eテレの幼児番組を点けてます。
”観る”と言うよりは”聞く”カンジ?
朝の幼児番組は短いスパンで番組が変わるのと
各番組、構成の時間帯がほぼ一緒なため
朝の家事しながら聞いてるだけで
大体の時間が分かるんですよね。
ニュースや天気予報の類は
ツレがいる間にひと通り観てしまうし。

で、先日。
いつものようにパペットと某ハーフタレントが出てる
番組を点けてたら
歌が始まったんですが
おもちゃのチャチャチャ、はいい。うん。
しかしサビの♪チャチャチャ♪の部分で
全く別の曲のサビを被せてきた。
しかもその曲が

♪Like a Virgin~♪

?!?!?!?!

…朝8時台の、幼児番組で、パペットが
♪Like a Virgin~♪と歌う。
しかもサビのこの部分だけ。
朝から♪Virgin♪の響きが
なかなかシュールでした(笑)

子供って、意味分からなくても
音のフィーリングで歌うじゃないですか。
3つ4つの子がいきなり
♪Like a Virgin~♪とか歌いだしたら
周りの大人凍りつきまっせ。

…という話をついさっき
ロッカーで一緒になった
育休から復帰したばかりのSちゃんに話したら
「それ!観てました!!」と!
Sちゃんの1歳半のお子さんは

「おもちゃのチャチャチャは聞いたことあるから
最初♪チャチャチャ♪で手叩いてたんですけど
サビで違う曲被さったら
『知ってる曲だけどなんか違う』って顔になって
手が止まってました(爆)」

…一歳半児を困惑させてどうするんだ、Eテレ。




NEW!