かんざし

編み物したい。
ムショーに編み物したい。

…って今『編み物死体』って変換されたぞオイ

編み物好きの方は
サマーヤーンで編んだり
季節関係なく一年中ウールを編む方も
いらっさるようですが
私は秋~冬の気配を感じると
ムショーに編み物したくなります。

結婚してからは
季節inに大物編み出しても
モノになるのは翌年なんで
そのシーズン中に使える小物しか
編んでませんが
ぼちぼち自分の着るもの編みたいなぁ。
帰ったら収納の編み図と毛糸物色するかなぁ。


                


秋から来春にかけての
遠征プランを立て始めました。
ツレが。
(丸投げで決まった中からやりたいことを探すワタシ…)
それより前に決まっている観劇遠征もあり
飛行機だー宿だーと話していたんですけども。
ふと思った。

機内にかんざし持ち込める?

今、暑いのもあって
ほとんどお団子ヘアしてるんですが
長過ぎるせいか(背中の真ん中まである)
普通にお団子すると手前に伸びちゃうんですよね。
丸くならない。
それをダイソーのかんざしで留めてるんですけど
これが大変快適でお気に入り♪
ピンもいらないし、肩凝らないし、崩れてもすぐ直せるし。

お団子しなくてもかんざし1本あれば
ぱぱっとまとめ髪できるんで
良さげなの見つけては
せっせと買い集めてるところなんだけど
持ち込む荷物はもちろん
髪につけてるやつはどうなるのか…。

以前、編み物針のカギ針を問い合わせたことあるんですよ。
棒針はなんとなく想像ついたしわかるんだけど
かぎ針じゃー凶器にはならんだろう、と思って。
NGでした(笑)
そこら辺の線引きには多少違いがあるようですが
『当日空港でNGと言われる場合もあり』
とのことで。

てことはかんざしもその類かなぁ。
手荷物検査のそういうのって
イベントその他で『厳しい時期』ってのも
関係してくるだろうし。
コンコルド(くちばし型のヘアクリップ)で
まとめておくか…って
先端の尖ってる尖ってないで言えば
コンコルドの方が尖ってるような気も(笑)

スポンサーサイト

グッタリ三連休その3

あっという間に連休最終日の日曜日。
この日はワタシ実家にお参り。
朝からおはぎ作りagainのち実家へ。

こんちわーとリビングへ入っていき
これーおはぎーと言い終わるか終わらないかで


母「あんたニンニク食べたでしょ!!」


もう分かるの?!
つかそんな臭い?!


母「ぷあ~んと匂う!!」


確かに前夜、肴で
ゴーヤのにんにくおひたししたんですよ。
つかまだ「これおはぎ」の五文字も
言い終わってないのに
嫌いなものってすごいわ…。
(母は匂いの強いものが苦手)

車出すけど買い物ない?と聞くと
ホームセンターへ行きたいと。
じゃあ行きますか、と用意を始めた…のはいいんだけど


母「ねぇこのTシャツにこのパンツじゃ変?」
母「あ、帽子帽子!日に焼けちゃう!」
母「このサングラスどう?この帽子には合わないかなぁ?」
母「鞄これじゃ変かなぁ。年寄り臭い?」
(注:母は日光に弱い体質で直射日光厳禁。サングラスと帽子は必需品です)


実際年寄りなので相応です。
あと言わせていただくと
車で5分ですが母上?

…大騒ぎしてひと支度完了。
ものの5分でホームセンター着。
車を停め、降りようとすると突然


母「あら~!やだ~!!!


な、なに?どしたの???


母「靴が~!


買ったばかりらしい白い帽子に
青いTシャツ。
Tシャツに合わせてちょっと青がかったサングラスに
白いパンツ。
ブルーのバッグ。に…


茶色の玄関サンダル。

しかも

グッティのバカデカイやつ。
(母21センチ、グッティ28センチ)

あんだけ何着てこー何着てこー騒いで
最後の最後で履き替えるの忘れたんかい。
足首から上は頑張っただけに
足元超残念…。

だだっ広いホームセンターで
ワタシが押すカートの前をずっと
ズズーペタッ ズズーペタッという足音が
先導しておりました…。


グッタリ三連休その2

二日目の土曜日は急遽食事会。

同市内に住んでるのに
盆暮れ正月以外はなかなか顔を合わせられない
ウチ・義弟一家・姑。
毎夏一度くらいは全員揃って焼肉しようよ、と
話していて
今年も予定と天気を見つつ狙ってたんだけど
姪っ子が中学に入って部活を始めたり
義妹が働きだしたこともあり
なおさら予定かみ合わず。
その上、異常気象男、義弟(笑)
人生のここぞ!という時は必ず悪天候。

なんとかすり合わせた結果
今回、ウチと予定の合うのが
土曜日の昼のみ。しかし


義妹LINE『〇くん(義弟)ゴルフだった


義弟は現在単身赴任中。
こっちの友人と久々に会ってのゴルフらしく
仕方がないねーと返したらば


義妹LINE『中止にならないかなー』


おいおい
可哀そうでしょうよ(笑)

そして前夜の金曜夜。
宅呑みしてたら
義妹から電話がかかって来て


義妹「ゴルフ中止になった~!!!!」

マヂで?!?!

義妹「すごい確率!!」

なんかあったの?

義妹「明日大雨だから!!」


そう。翌日の予報は大雨。
いやでもゴルフって雨でもやるもんじゃないの?
ワタシしないからよう知らんけど。

後から義弟に聞いたら
「何万も出すのに雨の中やらなくてもさ~」
ってそういうもんなのかー。

それにしても、さすがです義弟。
異常気象男、健在。

そんなこんなで食事会決定。
しかし時刻は既に21:00を回ったところ。
そしてゴルフが中止になる大雨予報。
外での焼肉は無理だし
夏休み中で盆前の今、飲食店はどこも混んでいて
いきなり行っても入れないだろうし
明日の朝電話して計7人で予約が取れるかわからない。
雨の中遠出もしたくない、ってことで


ワタシ「持ち寄りでやろうか。姑ンとこで」


で決定。
まだ起きているであろう姑に
義妹から連絡を入れてもらってOK。

LINEで『唐揚げとか買っていきます』と来たので
じゃあ姪っ子甥っ子大好物だし
ピザでも焼いていくかーと冷凍庫を開けるも
作り置き生地ゼロ。
…そうだ、こないだ食べちゃったんだ。
仕方ない、明日早起きして打つか~と
冷蔵庫を見るも、強力粉が足りないorz
朝イチで買いに行くことにして就寝。

翌朝、最寄りの店が10:00まで開かないので
その間に具材の準備。
焼くのは普通にトマトソースと豚肉
ピーマン玉ねぎコーンのピザと
マヨネーズとポテトと鮭のピザ。
10:00少し前に家を出て強力粉を買い
帰宅して即生地作り。
あとは発酵を待つだけ…ってこれが

待てど暮らせど発酵しない。

お湯貼ったボウルを下に被せて温めたりしても
いまいち鈍い。時間ないーーーー!

11:30には出なければならないのに
ようやく妥協できるところまで膨らんだのは
11:00過ぎ。
急いで成形して具材乗せて、焼きは約10分。
本当はピザプレートに生地を乗せてから
具材を乗せるんだけど
ピザプレートが1枚しかないので
焼き上がり待ってたら間に合わない。
で、クッキングシートの上で生地を伸ばし
ソースや具材も乗せてスタンバイ。

1枚目が無事焼き上がり
急いで2枚目!ぎり間に合うかも!!
クッキングシートからピザを滑らせて
プレートに…あ!!!

失敗。

まぁ許容範囲だったのでそのまま焼く。
ギリギリで焼きあがったので
キッチンミトンはめずにプレートつかんだり
(めちゃ熱い)
バタバタしながら
急いでアルミホイルに乗せ
アツアツのピザをデリバリーよろしく持参…。

やれやれ。

しかし打ちたてのピザは
モチモチしていて美味。
子供に人気のジャカイモ・マヨネーズ・鮭の
鉄板組み合わせもまんまと好評で
ピザは2枚とも冷める間もなく売り切れ。
よかったよかった。

言うまでもないけど
おばちゃん、帰ってからグッタリさ。

↓は義妹実家から送ってきたという
野菜のおすそ分け。
冬瓜、ゴーヤ、ささげ。
冬瓜って調理したことないわ~。
何にしましょかね。
20170813_野菜

三連休終了。

ワタシの夏休みは来週なので
本日はフツーに出勤中。

世間はお盆休みが主流らしく
走る車も少ないし
いつもは長蛇の朝のビルEV待ち列もなし。
社内はガラン。電話鳴らず。急ぎの仕事ゼロ。

眠くならないほうがどうかしている。

明日明後日もこの調子だろうなー。






三連休はひたすら疲れました。
大きな声では言えませんが
会社にいる方がラクなレベル

ざっくり書き出すと

金曜日→朝から家事しつつお供物(おはぎ)作り。
      夕方から姑とお墓参り。
土曜日→朝から家事しつつピザ焼き。
      お昼頃義実家集合。
      義弟一家と久々食事会。
日曜日→朝から家事しつつお供物(おはぎ)作り。
      昼前にワタシ実家へお参りに。
      母を買い物に連れて行く。

というように
朝起きるなり台所に立ち
時計を睨みつつ何かしら作り
作ったものを持って出かけ
夕方帰宅→即夕飯の支度、というパターン。
PCどころか自分のことをする時間なんぞ
まっっっったく取れず。
おかげで今日は朝から疲労感満載…。
ダルいです。

とりあえず来年用の備忘録。
おはぎその1
20170811_おはぎ1
おはぎその2
20170813_おはぎ2

・もち米
  その1=3合 21個
  その2=2合 16個 計37個(やや小さめ)
・つぶ餡
  あずき350g×2袋分


『フルーツケーキ』

ちょっと遅くなりましたが
今月の六花亭おやつ屋さん。
20170807_おやつ1

『フルーツケーキ』
20170807_おやつ2

中はこんなん。
20170807_おやつ3
写真左から
・マンゴー
   ~マンゴークリーム&果肉
・ストロベリー
   ~イチゴクリーム&生の苺
・ブルーベリー
   ~六花の森ヨーグルト使用の
    ブルーベリージャム入りクリーム

断面。
20170807_おやつ4
スポンジでぐるっと囲った中に
それぞれのクリーム。
で、その上に果実。

マンゴーがねー。
クリームだけで十分甘くて
果肉いらんだろこれってなりました(笑)


畳の縁と曲者

昨日帰ったら
免許更新のお知らせが来てました。

今年だったのか!

なんせバリバリのペーパードライバー。
免許証は最強身分証明書。
更新年なんざ見ちゃおりません。
ハガキ来なかったら
スルーしてるとこでしたわ。
危ない危ない。


              


先日、某SNSで
畳の縁(へり)と家の敷居を踏むor踏まない、っていう
記事を見ました。
ワタシとグッティが子供の頃は
両親、特に母親から
「畳の縁と敷居は踏んじゃダメ!」って
叱られて育ったので
踏まないのが当たり前だと思ってたんですけども
大人になって周り見てると
世間ではそう当たり前でもないんですよねー。
ツレとか家でもグジャグジャ踏んでるし(笑)

当時、叱られた時に
当然理由を聞いたはず…なんですが
記憶が朧。
確か、敷居は『傷むから』とか
言われたような気がするんですけども
畳のへりに至っては「?」。

該当SNSでも
『へりが傷むから』
『へりにはその家の家紋が入ってて失礼にあたるから』
から始まり
『床下に潜んだ曲者に隙間から槍で突かれるから』
ってなんだよそれ(笑)

実はこないだ実家に帰った際
たまたま思い出して母に聞いてたんですけども
母の答えは
「敷居を踏むと出世しない」でした。
いや、踏まなかったけど特に出世もしてないし。

…ま、どうでもいいか(笑)

実家の母は言うまでもないですが
ワタシとグッティは完全に
『踏んではいけないモノ』というのが
体に入っているようで
意識して踏まないと踏めません。
グッティも黙ってみていたら
やはり足が無意識に避けてたし。

ただ、実家の畳の部屋=和室は
仏間1室のみ。
そしてその仏間の畳は
正方形の縁なしタイプで
琉球畳みたいなやつ。
(琉球畳ではない。モノホンの琉球畳はとても高価)
なので見ためは畳の境目を跨いでいる恰好。
そうなると上の

『床下に潜んだ曲者に隙間から槍で突かれるから』

も、あながち笑えない…と思う今日この頃です。


夏休みー

ども。

本日夏休み1日め。だがしかし予定ゼロ。
3日取れる夏休みですが
今回は今日1日でだけ残りの2日は別取り。
明日は仕事。
じゃあなぜ今日休んだのか?

…昨日酒イベントだったから(笑)

いやー楽しかった!
お天気良くてよかったし
酒友さんともたくさん会えたし。
二日酔いもなく元気です。






快晴@キタノハテ。
台風の影響なのか暑いし湿度高め。
ちょっとヤボ用で出たら汗だくになりました。

昨日、酒イベ会場に向かう途中
地下鉄駅で気づくと
実家の母からの不在通知。

いつもなら留守電か「電話ちょうだい」的な
メールが入ってるのに、どちらもない。
そういや今日は道南の両親実家へ
墓参りに行ってるはず…なんかあったか?!
酒呑む前にとその場で電話したら
なかなか出ない…あ、出た!


母「もしもし~なしたの?」
(※なした=北海道弁で『どうしたの?』の意)

あ?
いや電話着てたからさ。

母「ああ~いや間違ったのそれ(笑)!」

・・・・さいでっか。

母「アンタ今。外?」

そう。これからちょっとお祭り行…

母「お酒呑みすぎるんじゃないよっっっ!!」

まだ何も説明してません。

母鋭すぎ。


インターンシップの学生さんが
いらっさるそうです。
弊社で受け入れを始めたのは
ここ数年のことなので
「インターン」=「医者」の認識しか
なかったんですが(笑)
その職業に就く就かない無関係に
『就業体験』ができるのっていいなーと。
うらやましい。

まぁ一番大事な『職場の人間関係』は
中に入って見なきゃ分からないんだけどね…。
フフフフフ…

この世で普通に生きて行く以上
他者との接触は避けられません。
世俗を断って山にでも入り
死ぬまで100%自給自足の生活貫く!
という覚悟&実行すれば別ですが
どこへ行こうと、どんな職に就こうと、
例え専業主婦になろうとも
必ず何かしら他人とのやりとりは付いて回ります。

どんなにいい職場にも
合わない人、嫌な人は必ずいます。
勤続29年目のワタシにだってもちろん
あのヤロー!
とか
クソババア!
とか
早く辞めねーかな役立たず!
とか思う対象が両手で余るくらいいます。
(…改めて数えたら結構いた)

ある程度は諦めましょう。
可能ならスルーしましょう。
しかし言うべきところは言いましょう。
そして反撃は法に則った手段で。
…物証は大事です。

そんなインターンシップ受け入れ。
総務から案内メールが来たんですが
『素晴らしい就業体験となるよう皆様のご協力を』
はともかく


『社会人として、また、当社の社員として
恥ずかしくない態度で』


・・・・・。

レギュラーコーヒー買った後
マドラーくわえたまま社内ウロウロとか
ひざかけで隠してるけど
実は椅子の上でアグラとか
(注:制服はスカート)
Gパンで通勤とか(制服あるけど)。
一般的にはヤバいのかなーと
思った目の前を

小脇にお菓子の袋を抱えた社長通過。

しかも

食べながら。

…いらっさる学生さんに悪影響がありませんように。


前夜に発覚

8月です。
お盆があります。

両父が早くに亡くなっているので
毎年それぞれの実家にお花を送ります。
が、前もって両母に

・お花orお花券
・お盆orお坊さんが来る日
・切り花orアレンジ

この3つを確認する必要アリ。

お盆が近くなればなるほど
お花屋さんの配達は混み合うけど
今の季節、あまり早く送ってしまうと
肝心のお盆の頃にはしおれてしまう。
加えて今年は盆入りの13日が日曜日、
11日が祝日で花屋さん休み。
12日の土曜日の激混みが予想されたのもあり
両母ともそれを外して
『お坊さんが来る日』希望。

早速いつもお願いするお花屋さんに
電話でお願いしたのが先月末。
これでひと安心…

と思いきや。

昨夜、ツレと近所で呑んでるところに
母から電話が。


母「ちょっと!お坊さんの来る日間違えてたわ!!」


今さら?!と思ったけど仕方がない。
時計を見ると既に花屋さんはclose。
明日電話しておくわ、で、お坊さんいつ来るの?


母「明日!!」


ちょ!!!
明日ぁぁぁ?!
もう店閉まってるから明日には間に合わないよ!


母「うん分かってる。だからお盆で聞いてみて?」


…振り出しに戻る

幸い今電話したら
土曜日の閉店後に届けてくれるとな。
(自宅と実家が方向同じ)ありがたい。。。

しかし


母「今気づいたもんだから(20時近く)
お霊具膳とか何にも用意してないんだよねー。
お供物とかもあるものでいっか!」


お父さん…そういうワケだから(笑)


安否確認訪問(笑)

あっ。

…という間に土日終わりました。
そして7月最終日。


ツレ「7月2回あればいいのに」


とウチの夏男がボヤいてましたが
ユキオンナとしてはもう、
もう夏終われ!
はよ秋来い!
なんなら雪降れ!
そんな勢いでございます。


キタノハテ@今年の夏は暑かったー(敢えて過去形)


住環境の変化で
一般家庭のエアコン普及率が
かなり上がってきたキタノハテですが
まだまだないご家庭がほとんど。
しゃーないですわ。
実際、数年前まではなくても困らなかったし。
30度超えたらニュースでやるくらいだったし。
ウチも幹線道路沿いじゃなかったら
付けたかどうか怪しいし。

とにかく、この猛暑で駆け込み買いが
かなりあったようです。
実際、リアル友人が
家の中で熱中症になりかけ
エアコン購入に踏み切ったんですが
シーズン真っただ中なので
最新機種は品切れ。
数か月待ち…って秋か!(笑)
型落ちを買い、こちらも激混みの
取付け工事の日を指折り数えて待ち
1週間ほどかかったそうな。

東京で灯油のストーブ設置が出てくるのも
そう遠い話じゃないかも。






週末、久~~々に実家へ行きました。
渡すものがあったのと
様子伺い…安否確認(笑)

朝のうちに電話を入れて
「何か重たい買いものあれば行くよー」
と伝えておいたら
メモに書き出してあったんですが

「アタク」→アタック
「レノマ」→レノア
「○○(グッティ)ボデー」→メンズのボディソープ

の下に

「油」

サラダ油だと思ったんですよ、ええ。
上の3つは同じホームセンターで買えるけど
そこ食品置いてないので
サラダ油は隣の大型スーパーだなーと
思ってた、ら。


母「あ、それ、ミシン油!」


…ミシン油?って久々聞いたな。
ミシン掛けするの?


母「なんかドアに点すスプレーのやつあるんだって?」


…シリコンスプレー?

なんでも収納扉の滑りが悪いので
ミシン油点さなきゃーと
別の修理頼んでた業者さんに
話したそうなんですよ。
そしたら


母「今はミシン油なんか点したらダメ!って言われて(笑)」


ダメなのかどうかは知らないけど
今は使わない…よなぁ。確かに(笑)

そして山のように買ってきたものは
全て「大きい」若しくは「重い」モノ。
高齢者にはハードルの高いものばかり。
ネットショッピング覚えてくれたら
便利になるんだけどなぁ。




母はそっち系ゼロどころかマイナスだからさ(涙)




NEW!