IHグリルで全粒粉100%パン

雨雨雨で寒かったこの週末。
ツレは仕事だし外は雨だしで引きこもり。
久しぶりにパンを焼きました。

今回は普通の強力粉ではなく
20170625_全粒粉2
ずっとやってみたかった全粒粉100%パン。

北海道産小麦の全粒粉でやりたくて
お店に行ったんですけど、この
『全粒粉100%で焼けるパン用粉』
というラベルを読んで
あれ?じゃあ他のは100%じゃ無理なのか?
という疑問が。(←ビギナーなので)
店員さんにお聞きしたところ
できないことはないけど
ものすごく締まった生地の
硬いパンになります、だそうで
北海道産小麦ではないこの粉を薦められました。

20170625_全粒粉1
この写真では分かりにくいですけど
アイボリーをさらに濃くしたような
茶色っぽい粉。

レシピはこれ。
Cpicon 全粒粉100%で胡桃と黒胡麻の丸パン by ベーキング
家にある材料で賄えたので(笑)

計量ナシ(カップ1とか2とかでOK)の上
混ぜる、成型、焼く、の間に
発酵&休ませるを挟んだシンプルレシピ。

20170625_全粒粉パン
一応それなりに焼けてるんですが
なにせ初めて。合ってる?のか?(笑)

もっちりしていて美味しかったんですが
口の中の水分を全て持っていかれます。
全粒粉100%パンって、こういうモン?

スポンサーサイト

IHグリルでパン作り!10

昨夜遅く、録画しておいた
七之助丈ゲストの某ジャニ番組を
ダラ呑みしながら観ておりました。

ラストのあの『飛来物』は
本当に勘三郎丈からの
「余計なこと言うんじゃないよ!」
というメッセージなのかもしれませんね(笑)
未だにちょっとウルッとしてしまいますわ。。。






いい加減しつこいとは思うんですが
記録も兼ねてますのでご容赦を、の
IHグリルでパン作りシリーズ。
おかげさまで10回目を迎えました。

豆パン。
20170412_pan1.jpg
大粒の甘納豆の方が好きなんですけど
パンの1ピースが小さいので
小豆サイズの甘納豆で。
20170412_pan2.jpg
固まってきたレシピ。
十分フワフワですが
前回よりやや劣る代わりに
モチッと感が強いです。
考えられるのは

・甘納豆投入のタイミング
・微妙に捏ね不足
・成型後の発酵時間不足

のどれか。(若しくは全て)
特に3つめの『成型後の発酵時間不足』は
前回10分置いたところを
勘違いして5分で焼きに入ってしまったので
可能性が高いです。

昨夜で強力粉を切らしたので
買って帰るつもりなんですが
いつものスーパーの普通のやつにするか、
富澤商店へ寄って違うの買ってみるか…。
お友達から良さげな酵母も聞いたので
使ってみたいなぁ、と。

あと、このタルト型を使った
パンの形にも飽きたので(笑)
色々遊んでみたいなーと。

…いつまで続くかパン作りブーム


IHグリルでパン作り!9

…なんか料理ネタばっか続いてて
『お料理好き奥様のblog』みたいになってますが(笑)
大丈夫!酒の方が好きですから!

いえね、ツレが平日は遅いわ週末も出勤だわで
ぶっちゃけヒマでして
今のウチにレシピを固めておきたいなーと
日々勤しんでいる次第です。ハイ。

これもヒマの産物。
20170401_cake.jpg
冷凍してあった巨峰とくるみのケーキ。
久々焼きました。






で、パン。
しつこく焼いておりますです。

土曜日。
20170401_pan1.jpg
前回、うっかり具材を冷えたまま入れたら
そのせいかどうかは分かりませんが
膨らみ悪い&硬くなったため
試しに常温に戻してからIN。
まぁそれだけじゃないでしょうけど
一応納得できる範囲のフワフワ感がでました。
くるみパン。
20170401_pan2.jpg
ただやはり表面の焼き色がどうも。
オーブンと比べて庫内が狭いので
どうしても熱当たりが強くなるのは
分かってるんですけど
焼き色付けたいと思うとこうなる…。
かと言って焼き時間短いと膨らみ悪いし。

てんで試しに
・温度下げ(220度→200度)
・焼き時間時間短縮(10分→8分)
・表面の焦げ防止に乗せてた蓋
 (クッキングシートとアルミホイル重ねたやつ)を撤去

で、昨夜トライしたものがコチラ↓
20170404_pan1.jpg

20170404_pan2.jpg

写真では違いが伝わりませんが
近年稀にみるフワフワっぷり!
スバラシイ!!

備忘録替わりの私的感想ですけど
火が強いので焼き色はある程度
諦めるべきなのかも。
どうしても焼け過ぎる=硬くなりがち。
あと、蓋しない方が膨らむ!
蓋って言っても、乗っけてただけなので
重さはないんですけどね。
熱が多少でも抑えられることで
そんなに違いがあるのかーと。

強力粉によって水分量が随分変わりますねぇ。
ベタつくと成型が上手くできないし
かといって少ないと硬いパンになるし。
今使ってる粉は生協で買ったCOOP印のフツーのやつですが
前、北海道産のはるゆたか使った時は
さらにベタついたような記憶がございます。

あと前回と今回で変えたのはドライイースト。
前回は近所のスーパーで買ったカメリアのものでしたが
今回はジュピターで買ったこれ。
20170404_pan3.jpg
焼き上がりにイーストの香りが残るのが
ずっと気になってたんですけど
今更ながらネットで調べてみたら
『カメリアのイーストは匂いが強い』という記述が出るわ出るわ。
納得…。
サフ、という名前の
パン作りする人の間では有名らしい
イーストもあったんですけど
なにせ量が多いし、何より個包装になってないから
自分でその都度計らなきゃいけなので今回は見送り。
ただこのサフ、
焼き上がりの香りがものすごくいいそうなので
猛烈に惹かれております(笑)

まだまだ続きそうなマイパン焼きブーム(笑)
以下、現時点での備忘録ですので
興味ない方はスルー推奨で。



[ 続きを読む ]

IHグリルでパン作り!8

しつこく焼きました。
20170324_pan.jpg
レーズンパン。
ちょっと堅い…かな。
前回はフワフワだったので
原因は…レーズンかなぁ。
冷蔵庫から出してすぐ入れたんですよね。
前回の餡は、解凍したものを
鍋でもう一度加熱&練り直してるから
温かかったんで
あー常温に戻してからじゃないと
生地の温度下がるかなぁと思いつつ
発酵させてしまったので投入(笑)

今朝朝食に食べて行ったツレも
「旨いけどちょっと堅い」って言ってたんで
これは原因究明&改良せにゃ!
ちょうど週末だし!
焼きまくるぞ!!

…と燃えているとこに母から携帯に着信。
所用でビル下まで来てるってんで
降りて行ってみたら


母「これ!朝(食)のパン!」


…紙袋大にパンてんこ盛りでずっしり。

しばらく焼く必要ナシ。
っていうか焼いたらダメ

…ありがとう、お母さん…。


IHグリルでパン作り!7

この三連休に久々パンを焼きました。
pan_20170322135751c94.jpg
昨年末にぼたもちを作った際
余った粒餡を冷凍してあったので
それを入れた餡パンです。

狭いグリル庫内に入らないため
いつもギリで入るスクエアのケーキ型を
使ってましたけど
要はグリルの天井に付かなきゃいいんだし
これでも行けんじゃね?と
思い付きでタルト型。(これは底が外れるタイプ)
ついでに
丸型ならちぎりパン風にできんじゃね?
てことでこの形になりました。
使えますねーこれ。
具材とかバリエ効きそう♪

延々あれこれ試行錯誤してた
IHグリルでのパン作り。
過去の戦歴(笑)はコチラ
1→,2→,3→,4→,5→,6→
(※ブログ内過去記事へ飛びます)

「常に家にある材料」で
「思い立った時」に
「構えず」「他の家事のかたわら」でも
焼けるレシピ。
かつ、失敗しないレシピを模索しておりましたが
ワタシにはこれが一番合ってるようです。

Cpicon 30分で簡単低カロリーパン by papiraki

毎度おなじみ
いつもお世話になり過ぎて申し訳ない

このレシピ、今のところ全勝中。
水を牛乳に変えたり
砂糖減らしてバター足してみたり
生地に混ぜたり具材詰めたりしても
まず失敗しない。優秀です。

このレシピ自体は
オーブン使用の一般的なものなので
IHグリルの場合、
加熱だけはちょっとコツが必要。

以下覚書も兼ねて。

蓋つき耐熱ボウル(またはラップをかける)に
入れて1分弱チンした後
濡れ布巾をかけて暖かい場所へ。
一次発酵。
膨らんだら成形して型に詰め
アルミハクとクッキングシートを重ねて
縁を折り作った蓋状のものを被せて
グリルへIN。
(アルミだけだと膨らんだ生地がくっつくし
クッキングシートだけだと燃える&焦げます(笑))
強火で30秒ほど加熱した後火を止め
そのまま庫内で二次発酵。

膨らんだら表面に卵or融かしバターを塗り
温度設定機能の220度で
アルミ&クッキングシートの
蓋を乗せたまま10分加熱。
焼き色を見て蓋を外し(熱いので注意)
焦げ目を付けて出来あがり。

あと、粉を練る際、
水分量はレシピを「MAX量」として
練りながら加えています。
レシピ通りの水入れても
季節と気温、その時使ってる粉によって
焼き上がりが全然変わってしまうので。

(イースト菌は)寒いのが苦手。
膨らまなかったら膨らむまで放置。
グリルはオーブンより
庫内が狭い=火の当たりが強いことを
基本として頭に置く。
これがワタシの3大ポイント。

…几帳面な人より
テキトーな人の方が向いてるかも(笑)


九州パンケーキ

以前、知り合いから戴いたコレ↓
20170308_pancake1.jpg
九州パンケーキ
日曜のお昼に焼いてみました。

今流行のパンケーキですけど
考えたらワタシ、
ちゃんと食べたことナシ。
ビジュアルからどうしても
”薄いホットケーキ”を連想していたので
スイーツとしてではなく
軽食としてのレシピを見るたび
不思議に思ってたんですよねぇ。

それが今回食べて分かりました。
うん。甘いもしょっぱいもイケるわこれ。
なるほどね。

卵1個と牛乳200ccを混ぜ合わせたものを
粉に少しずつ加えて混ぜ、焼く…なんですが
付いてた説明書には

『良く混ぜる』の下に『サックリと』。
…どっちやねん。

性格上、サックリと混ぜるのが
非常に苦手なので
がっつり混ぜました。ええ。
そのまま10分ほど休ませたら
(ベーキングパウダーの働きを促すためらしい)
後は弱火で焼くだけ。

ところが。

弱火弱火っとヒーターを2にしたらば
ぜんっぜん焼ける気配がない。
IHあるあるなんですが
ガスより火力の幅が多い&細かいので
「弱」にするとほんとにとろ火くらいの感じらしく
いつまで経っても温まらない、のが
火と電気の決定的な違い。
それを思い出して2(弱)から
3(中の一番弱)まで上げ、ようやく。

思わぬ時間を取ってしまったため
二刀流で行くかーと
20170308_pancake2.jpg
ダブルフライパン(笑)

完成!!
20170308_pancake3.jpg
ジャムとか生クリームとかフルーツソースとか
そういう彩りを添えられるオサレなものが
一切なかったため
ホットケーキ仕様でいただきました。
雑穀系も入ってるので
若干黒っぽい生地でしたねー。
確かにふわふわ&モチモチで
美味しゅうございましたわ~


apple cake

来週、父命日で実家行く時
持って行こうと思っているケーキの
予行焼き(笑)
20161211_applecake.jpg
前回焼いたこのケーキのリンゴverです。

昔、実家にいる頃よく焼いた
リンゴの天板ケーキがあるんですよ。
粉、サラダ油(バターでも可。要するに油類)、
卵、砂糖に、いちょう切りにしたリンゴを混ぜ
天板に流して焼いたところに
ハチミツをたっぷり塗る、という
ひどく単純なケーキなんですけど
母がこれ、異常に大好きで(笑)
なにかの拍子に思い出したのか、
最近やたらと
「あれが食べたい」「あれが食べたい」
と言うので思い出して作ってみました。
(本来のレシピはとうの昔に紛失済(笑))

柑橘類と比べて果汁が少ないので
代わりにレモン汁を混ぜたんですけど
おかげで酸味が出てスッキリした味に。
仕上げのハチミツの味が
思ったより出なかったのは何故だろう…?
もう少し濃厚にしたいんだけどなー。


柿のパウンドケーキ

良品週間で無印行ったり
買い物してたらマミーから呼び出しかかって
急遽実家まで行くハメになったり
行ったら実家が椅子だらけになってたり
日ハムの優勝パレードあったり
おかげでホバリングしてるヘリがうるさかったり
なんか色々ありすぎて
よく分からん間に過ぎた土日でしたが
とりあえずケーキ焼きました。
20161120_柿のケーキ
叔父さんが送ってきたとかで
土曜日実家行った時
バカでかい柿を2つマミーに持たされたんですが
ワタシ柿はちょっと…。
あんま好んで食べないんですよね。
ツレは剥けば食べるけど自分では剥かない。
そしてワタシは
『自分の食べたくないものにすすんで手は伸ばさない』(笑)

故にいつまで経っても誰も食べない

時間のある今のうち、かつ傷む前に
ケーキにしてしまおう!と
にお聞きしてみたら
家にある材料でできるレシピ発見。
いつもありがとうセンセイ。

Cpicon 柿のパウンドケーキ by sechannn

(レシピはサラダ油ですが今回は無塩バター使用)
やたらとデカい柿だったため
レシピの倍量で作ったら生地が大量に(笑)
買い置きに17センチのロングパウンド型(紙製)
があったのでそれ使ったんですが
1本に入りきりませんでしたわ。

レシピの倍で作ってもまだ柿比率多め。
かなりどっしりした、甘さ控えめです。


初めての梅漬け

初めて梅を漬けました。
20160817_ume1.jpg
4~5Lくらいの大玉を5kg。

お任せボトルでお世話になっている
飲食店さんが
毎年、梅漬けや梅酒、
ジャムを作っているのを見て
ずっとやってみたいなぁと。
今回たまたまタイミングが合い
声をかけていただいたので
教えてもらって挑戦!

…と言っても
青い梅を黄色く完熟させるまでは
お店の分と一緒にやってもらったので
軽量・ヘタ取り・漬け込みだけですが(笑)
昨日、オーダーストップ後のお店にお邪魔して
せっせと仕込んでまいりました。

楽しかった!
特にヘタ取り!
爪楊枝で梅の実1つ1つヘタを取ってると
没頭し過ぎて違う世界にドップリ~。
分かってはいたけどこういう単純な作業って
性に合ってるようです(笑)

焼酎で消毒(入れてるボトルの芋焼酎使ったw)して
塩をまぶしつつ容器に詰め詰め。
20160817_ume2.jpg
重しをして梅酢が上がってきたら
紫蘇を加える予定。
実は梅より紫蘇が狙いなワタシ(笑)
刻んでご飯に混ぜたり
長芋と和えたり~肴にいいのよね~♪

楽しみだ。
カビ生えずに完成しますように。


IHグリルでパン作り!6

久々に焼きました。
20160719_pan.jpg
豆パン。
パン1個が小さいので
混ぜ込むのではなく
あんぱんのように中に豆が入ってます。

牛乳とバターを使わず
粉とイースト、砂糖(イースト用)、食塩、お湯、
だけで生地を作る低カロリーパンレシピなので
生地はやや硬め。
バターはともかく、ウチ牛乳って呑まないので
買い置きがないんですよ、普段(笑)
パン作るためだけに買うのもアレだし
思い立ったらその場で作りたいので
最近はこのレシピばかりなんですが
ツレはもう少し軟らかい方が好みだそうです(笑)




NEW!