アルストロメリア

20160510_flower.jpg
連休後半に某産直で買ってきたお花、
アルストロメリア
買ってきた時、開いている花はゼロ。
オール蕾で、その隙間から何色の花が咲くのか
予想をつけて買ってきた(笑)んですが
ほぼ全部開いてくれました。

いわゆる洋花に多い、
花びらがヒラヒラしているお花って
和花に比べて日持ちしないんですけど
アルストロメリアは比較的長持ちしてくれますねー。
色んな色があるし、安いんで(笑)よく買います。

水切りでもう少し短くなったら
まん丸の花器にまぁるく活けたいなー。


スポンサーサイト

パキッと暖色

終日曇り時々雪@キタノハテ。
めっさ冷え込み~。
買い物行ったら凍えたよ。。。

なぜか辺りが白くなると
赤い花、しかもヒラフワしてない
輪郭のしっかりした花、が
欲しくなるんですよねー。
イメージ「ダリア」で
近所の花屋さん寄ったけど
さすがになかったので(笑)

ガーベラ。
まだ早いかなーと思いつつ
ちょっとだけXmas匂わせて(笑)

下のオブジェは
大昔にワイハ(笑)で買ったもの。
本当はオーナメントなんで
紐付いてたんですけど
ツリー飾ることないから切っちゃった。
ワタクシのお気に入りです

こんな可愛らしい老夫婦に
なれたらいいなぁ、と
純粋に思っているのに
見るなり


「エロサンタ!!」


と言い放ったのは某友人A…。

そんなだからアンタはいつまでも~~(以下自粛)


気がついたらクリスマスのオブジェ、
ちょこちょこ集まっちゃってて。
あんまごちゃごちゃ飾るのは
好きじゃないから交代で、かな。




皆様、体調にはくれぐれも
お気をつけてくださいまし。
まだ咳が出ているオバサンより。
ったく、しつこいったら。

アスター

昨日、久しぶりに花を買いました。

141022_flower.jpg

春先までは結構マメに買って
家に飾ってたんだけど…。
ワタシにとっては
『花を飾る=室内に色を足す』。
冬の間、白だらけだった街が
春になって緑や花の色で溢れ出すと
そっちで満足しちゃって(笑)

秋から冬に移行しつつあるキタノハテ。
気持ちも無意識に寒々しくなってるのか
花屋へ行っても目につくのは赤い花ばかり。
白い花…決して嫌いじゃなく
むしろ好きな方なんだけど
余計寒々しくなる感じがして(笑)
それにトルコキキョウやリンドウ、
ピンポンマムは『仏花』によく使うから
もう普通に家に飾る気になれないんだよなぁ。
花自体はすごく可愛いのにさー。

あまり花びらがひらひらしてない
こじんまりした花をイメージしながら
店内物色してたら目に入ったのがコレ。
菊っぽいけど、ちょっと違う…かな?
でも菊科だろうな?とレジで聞いたら
『アスター』、キク科の花だそうです。

アスターって聞いたことあるなぁ。。。と
帰ってからネットで調べてみたら
ああ!これか!(笑)
同じアスターでも色と種類、たくさんあんのねー。

アスターという呼び名は”一般名”だそうで
和名は”エゾギク”、なのに原産『かの国』。
なにゆえ???

のんびり土曜日

曇り~くもり
おはようございます。
ゆっくり起きました。

朝食後、なぜか勢いで
冷蔵庫の整理スタート(笑)
仕事で帰宅の遅い日が続くと
冷蔵庫に常備菜の微妙な残りが
多数発生するんですが
あまりに微妙な量過ぎて食べない(笑)
で、別の意味で微妙なカンジに
変身してしまうため一斉処分ですあせる
ついでに、あまり使わないうちに
賞味期限を過ぎていた調味料類も
処分。
スッキリしましたわー音譜

今日は昼からツレとちょっとお出かけ。
北大祭もやってるそうなので
お散歩がてら覗いてきます~。

オマケ。

こないだ、所用で実家に寄ったツレが

「ばーさん(姑ね)が持ってけ、って」

と、持たされてきました。
photo:01


姑宅の庭のテッセンです。
もらってきた時は
夜だったのもあってか
半分しおれたみたいだったけど
翌朝見たらキレイに開いてて
思わず「わっ[みんな:01]
ニコニコですニコニコ



iPhoneからの投稿

春っぽく?

ツレの体調はかなり回復いたしました。
まだ本調子ではないようなので
本人曰く
『気持ち悪くなりそうな味の食事』と
『消化の悪そうなキノコ料理』は
避けていますが(酸味がダメらしい)
昨夜は
「1杯だけ飲んでみるかな…」
と焼酎お湯割りトライ。

「これで気持ち悪くなったら
 連休に関西行くまで禁酒する!」

とか言うもんだから
付き合って酒飲めずにいるワタシとしては
「お願い!飲めるようになって!」の
心の叫び…。
何事もなく1杯飲みほせたようなので
安心してワタシも3杯頂きましたじゅる・・
2日ぶりの焼酎。旨し!!!


帰り、買い物に寄ったんで
久々花屋さんへ。
ようやく春っぽくなってきたから
春らしい色合いのお花が欲しいなぁ、と。

春って桜とか梅、桃のイメージが強いせいか
ワタシがイメージする色は淡いピンク。
んでも家にピンクのもの
置きたくないんだよなーと
ブツブツ言いながら店内をグルグル。

ウチの母が大のピンク好き。
何を決めるにもまずピンク(笑)
実家を立て直す時は
インテリアをピンクで統一する!とか
言い出すんじゃないかと思ってましたが
(同居する弟が戦々恐々だった…)
さすがにそれはせず。
代りにキッチンがピンクの園(笑)
システムキッチンやブラインドはもちろん、
ミトン、タイマー、鍋敷きといった小物に
マット、ボウル、鍋までピンク!

…落ち着かないったら汗

ワタシにとって
ピンクはある意味「トラウマ」な色。
一番着たい時期に
歳の離れた弟へお下がりするから、と
紺ばかり着せられ
『着せてもらえなかった』感の強い色。
まぁ小さい頃から背が高くて
ピンクとかそういう可愛い色は
お世辞にも似合わなかったんだけど(笑)

そんなこんなで花屋でも
ピンクに目は行くものの…
気付くと避けてるというか。
で、今回は↓
$EZO砂くじらのヨタ話's
黄色いガーベラと
淡いクリーム色のラナンキュラス。

トイレが明るくなりました。
(くじら家のお花場所はトイレ(笑))
長持ちしておくれやす~。



NEW!