『匂い』or『臭い』?

そのオンナはワタシと同い年ながら
高卒で入社してるので女性社員の最古参。

しかしコイツ、ただの最古参に非ず。
お局だの大お局だのという
可愛らしいもんじゃございません。
やりたい放題自分勝手。
自分の都合や感情を
そのまま仕事に持ち込むため
不快な目に遭った人は数知れず。
相手が誰だろうが一切お構いなし!

以前、元社長の事をなぜか毛嫌いし
それを全く隠すこともせず
「あのヒト臭い!」
と言って本人の目の前で堂々と
消臭剤撒いてたヤツですから。


ザ・モンスター。


…周りが凍りつくって


で、まぁ20年以上そんなことをやってて
それが通用してた会社もどうよ?!
なワケなんですが
ここへ来てやっとキレた会社に
手痛いシッペ返しを食らい
x-dayは2年後…。
そう、以前書いたこの話


…そのおかげでワタシが
異動するハメになったんですが
まぁそれは置いといて。

で、このモンスター。
ワタシが入社してから
ずぅぅぅうぅぅぅうぅぅぅっと

ものすごく化粧品臭が強い

特に厚化粧、ってわけでもない…
と思うんですけど
(基本スッピンのワタシから見れば)
使ってる化粧品がとにかく臭い!!
ハンパない!!
これは社員中が認めるところで
社内~廊下、トイレその他
フロアの中のどこをヤツが通ったかが
30分後(事実です。検証した社員アリ)でも
残り香で分かる、という凄まじさ。

あれは一種の公害ですね。
消臭剤撒いてやりたいのはお前の方だ!
な強烈さ。とにかく臭いんですわ。


で。


今日、今さっき
いつものように自席でお弁当食べて
ふ~っとお茶飲んでたところへ
どこからともなく
化粧品の香りがする…ような…ん???

臭っ!!!

あっという間にクレッシェンド。
猛烈な臭い!
え?!何これ?!どっから来てんの?!

と、耳を澄ますと
すぐ隣のスペースにある女子ロッカーから
かすかな物音が…これはぁぁぁ!!!

社内メールで総務の後輩A子に
事の次第を送ると


A子『あ、あいつロッカーで化粧直しすっから』


ゲーーーーーー!!!
やっぱりかい!!!

今まで席すんごい離れてたから
知らなかっただけらしい。。。
そんな薄暗いとこですんなよ!
トイレ行け、トイレへ!
大きな鏡もあるし、明るいし!!


…食後に猛烈な化粧品臭。
冗談抜きで鼻の奥の粘膜が
ヒリヒリしだしましたから。
これをこの先ほぼ毎日かい…?

早く来い!
2年後のx-day!!!!
スポンサーサイト

言ったっていいんだよ!

今朝、エレベーターで一緒になった
20代後半と思われる女性2人の会話。
どうも片方が結婚式間近で
準備の真っ最中らしいんですけど…

女性1「なんかさぁ。合わないんだよねー。
   (式場の)プランナーと」

女性2「そうなの?!」


女性1「なーんか話が噛みあわないというか…。
   こっちの意図を読んでくれないというか。」

女性2「それって最悪じゃない?」

女性1「でさー。たまにその担当不在で
   他のスタッフが対応してくれると
   もンのすごく話早いし楽しいんだよねー」

女性2「担当替えてもらったら?」

女性1「でも3週間切った今じゃぁさ」

女性2「でも一生に一度だし…言えないか(笑)」

女性1「言えないよねーやっぱ…」


言おうよ


言おうよ言おうよ遠慮なく!
だって一生に一度だよ?
オンナの晴れ舞台だよ??
¥もたんまりかかるんだよ???
心残り作っちゃダメだよ!!!

…と思わず出かかったのを呑みこみ
エレベーター降りてゆく背中へ
念送っときました(笑)

ロッカーでこの話をしたら

同僚「3日前までならいいって!!」

ね~だよね~。
頑張れよ!ねーちゃん!!


さて。


すんばらしくいいお天気です@キタノハテ。
昨日、珍しくマジメに仕事したから
こりゃ大荒れだぞーと思ってたけど
逆で来たか(笑)
週末はずっと快晴で暑いみたいですなー。
洗濯はかどりそ♪
ベランダのポールようやく出したのに
1回も外干しできてないからさ~。

GWに頑張った酒蔵整理の一覧作成中。
銘柄や蔵元等等、わかる範囲の情報を入力し
保管(寝かす)、準保管(当分呑まない)
即呑(順次呑む)、特になし(呑みたきゃ呑む)
に分けてるんですが、これがなかなか楽しい♪
地元酒の限定モンとか、
呑んじゃうとニ度めはないやつなんかは
思い出すんですよ。
あーこれ美味しかったよなぁとか(笑)

ツレがテキトーに打ってたやつを
ワタシが清書・整理して
さらに加筆してるんですけど…
日付けの類を和歴で入れてるのが
超見づらい
ワタシ、仕事上西暦で認識するクセついてるもんで
変換早見表を眺めつつイライラ。
西暦の方が何かと便利なんで
全部直してるんですが
これが意外に手間なのよねぇ

焼酎のラベルに入ってる詰め日も
(入れてない蔵もあるけど)
蔵によって西暦だったり和歴だったりと
バラッバラ。
JISとかISOとかないのか~!


あーホントいい天気だなー。
お日様の下でビール呑みたいなー。
美味しいだろーなー。


そんな金曜日。
週末目指して頑張ります…。

へぇぇぇぇ~。

下書きした文章をアップしようとしたらば…

このニュースが。

そうかーとうとう年貢を納めるのねー。
おめでとー。
つか、ここんとこ大物独身俳優の
おめでたい話が続くわねー。

オグリくんでしょ、ツツミさん、サカイさんと来て
今度はフジワラくん。
あと誰いたっけか???

ヤマグチユウイチロウさんあたりに
トリを取って欲しいところですわねぇ。

レアな日

朝どんよりだったけど
晴れた~

超珍しく(笑)
終日マジメに集中しとりました。
ま、たまにはやるのさワタシも。




みなさん、明日は大荒れのお天気ですぞい。


375mlらしい。

どーも背中…というか
『左の肩甲骨の角から下側』が
気持ち悪い。
単に凝ってるってだけじゃなく
中で引っかかってる感触のような、
痛みのような違和感というか…。

数日前からあったんだけど
昨日は特にひどくて
家帰ったら左腕が痺れてるのにビックリ。
ツレの手を借りてストレッチしてみたけど
あんま効果ないっぽいし(笑)
宅呑みのグラス持つのもちょっと危ないから
昨夜は右でクイッとな。

ま、単なる肩こりの一環でしょうけど
たーいぶ疲れてますね、色んな意味で。
こういう時は呑まずに早く寝て
体を休めた方がいいのは重々分かってますが
酒呑まないと心がやられちまう時もアリ。
実はワタシがツレに
タバコを止めろと強く言えないのも
それがあるからでして(笑)
百害あって一利なし、ンなこと百も承知ですけど
仕事場ではそう限らない事もあるもんだし
喫煙室って結構、社内情報交換場だったり
するようですしねー。

あ、ワタシは吸いません。
ウン歳で止めました。

ま、どちらにしても世間一般的にはあまり
賛同の得られそうな主張じゃないか(笑)

こんな書き出しから始まると
なんか職場であったと思われそうですが…
特になんもないですから(笑)

前の部署も今の部署も
基本「デスクワーク」には変わりなし。
しかし全部署では「基本」以外の作業
(コピーだの図面出力だの)も
多かったのに比べ
今度の部署、ほぼナシ!!
朝一度座ったら、自分の用事以外では
まず席立ちません。
たぶんそのせいもあるんでしょう@背中の不具合。
週末、スパでも行って
マッサージしてくっかなー。


さて。


本日のキタノハテは
薄曇り@朝のうち霧吹き雨。
予報では夕方15時頃から降り出すそうです。

昨日は暑かったみたいですねー。
(会社にいたんで分からない)
夕方、帰る時間になっても
まだちょっとムンッてしてましたから。

定時1時間を切ったところで
ボリュームハンパなし&急ぎの作業が
ドン!と部署に届きまして。
人海戦術で手分けしてやっつけたんですが
帰りが少々遅れてしまい
夕飯の支度に時間が割けない…ってんで
暑いのに鍋強行。
しかも、カレー鍋…にwith湯割り(爆)
ええ、文句なしのポッカポカに
体温まりましたとさ。


今日。
年に1度、会社で受診させてもらってる
健康診断の問診票が届きました。
ワタシは来週早々。
毎年同じ検査機関(健康診断専門の検査所)
なので問診票の内容も同じ。
にも関わらず毎年悩むのが…

『1日に飲むお酒の量』

これね、「合」で聞いてくるんですよ。

・1合未満
・1~2合未満
・2~3合未満
・3合以上

てなあんばいに。
これが混乱の元。

日本酒の1合を基準としてるけど
アルコール度数が違うから
1合のmlも当然変わってくる。。。
しかもワタシ、ほぼ湯割なので
1杯当たりどれだけの量の酒を呑んでるのか
全く把握してない(笑)


というわけで調べました。


まず。
使ってるグラスの容量がどのくらいなのか。
いつも使ってるのは
九州、特に鹿児島では飲食店でもよく見かける
蔵元の名前と銘柄ロゴ入りで
5:5や6:4などの目盛付きのやつ。
ネットで検索したら簡単にヒットして
1杯150mlであることが判明。
っつーことはいつも5:5で割ってるから
1杯当たり焼酎は75ml。
それを平日だと大体4~5杯は飲んでるんで

75ml×5杯=375ml

375ml…計量カップ1杯が200mlだから
カップ2杯弱か。
意外と呑んでないもんだな。

あとはこれを合に換算すりゃいいのかーと
さらにネット検索してみると
記事によって多少バラつきはあるものの
大体

日本酒180ml(一合)=焼酎110ml(0.6合)
(焼酎25度の場合)

ということらしい。
っつーことは
375÷110=3.41合なので…

3合強。

・・・・・・。

意外と呑んでる気が。。。
さらに言うならば、いつも25度じゃない。
現に今は25度と35度を交互に呑んでるし。


・・・・・・





…いや、これは平日のmax時だから
もちょっと少なく見積もっとくか…な

『夏』の意味は…?

キタノハテ地元ローカル番組が
交流戦の取材で甲子園に行き
タイガースファンにインタビューしてました。

色んな回答がありましたが
みなさんのタイガース溺愛ぶりは
ハンパなし(笑)
中でも秀逸だったのは
「なんでそんなにタイガースが好きなんですか?」
と問われたオジサマの回答。


「しょーもない女に惚れちまったようなもんやな!!」


ああ…激しく納得。
そして微笑ましい苦笑い
分かる、分かるよその例え。

虎派くじら家も来月、観に行きます交流戦!
こないだ梅田のショップで
応援グッズ買いこんできたもんね~


さて。


呑みかけてた酒が
2本同時に空いたんで
昨日1本新しいのを開けたのに
まさかの写真撮り忘れ
後日改めてアップしますが
なかなかワタシ好みの味でした。
も少しガッツリくるともっといいんだけどなー…。

そして去年ハマりまくり
今年も期待大!だったにも関わらず
まさかの「・・・・・。」だった某夏の焼酎。
炭酸でハイボールとか
レモンで割るとか
ウワサを聞くたび色々試したんですけど
どれもこれも呑みやすくなるだけでNG。
ワタシが求めてるのは
『ゴクゴク呑みやすい』ではなく
『ガッツリ芋臭さを味わえる』呑み方なんで
夏の焼酎はやっぱ
割った時点でアウトなんですよねぇ。

先日、焼酎師匠の店へ行ったので
師匠にも
「なんか(美味しく呑む方法)ないっすかねー」
と相談してみたところ

「じゃあ燗してみますか!」

…夏の焼酎を燗。
蔵元さんが聞いたら
ひっくり返るか、脳天から火ぃ噴くかくらいの
失礼な話なんでしょうけど
ロックも水割りもダメなら
温めてみるしかない!

ということで
夏の焼酎、千代香呑み。
すいません、蔵元さん…。

でもね!

あくまで私的好みですが
これが大ビンゴ!!
そこの蔵元さんの酒特有の
焦がしたような香ばしさが
燗することでグンッ!と前に出てくるんですよ!
で、

「じゃあそれを冷やしてみたらどうなる~?」

香ばしさを残したまま呑めるか?!
っとやってみましたが…
さすがにそれはアウト。
元の酒より味わいの浅いモンに
なっちまいました。
そう簡単には行かんか(笑)

蔵元さんには申し訳ないですが
どシロウトの味覚ですから
超邪道な呑み方でも勘弁していただきましょ。
『自分が旨けりゃオッケー!』
ってことで。

時代を感じる運動会

で、運動会。
ウン十年前の自分の時と比べて
色々驚きと発見が多かったっすわ。

姪っ子甥っ子が通う小学校は
キタノハ市内の外れで
戸建の多い、いわゆる『住宅地』の
ど真ん中にある学校。
当然、子供も多い方のはず…なんですが
それでもやはり『少子化』なんだなぁ、と
思ったのはプログラム。

前々日に義妹が
FAXで送ってくれたんですけどね。
表現、(いわゆるお遊戯・ダンス)は
2学年ずつ合同。

なんでも『お師匠さん制度』
みたいなのがあって
4年生は3年生に、
6年生は5年生にそれぞれ
前年にやったことを教えるんだとか。
だから1、2年生以外は
毎年同じ演目なんだそうです。
ワタシが小学生の時は
各学年ごとだったから
お遊戯・ダンスだけで6プログラムあったよなー。

面白いことに、ヨサコイもどきの
6年生のダンスより
踊り自体なら3、4年生がやった
『花笠音頭』の方が
ずぅっと難しそうでした。
姪っ子(小3)曰く
「花笠の扱いが難しい」んだとか。
さすがに全体の隊列やなんかは
5、6年生の方が複雑でしたけどねー。

あと、午前の最後が低学年リレーなんだけど
バトンがいわゆる棒状じゃなくて
リングなんですよ。輪っか。
義妹によると「落とさないように」という
配慮かららしいんだけど初めて観た。。。
あ、高学年のリレーは普通のバトンでしたけどね。

5、6年生はお約束の騎馬戦もありましたが
乱戦、個人戦、勝ち抜き戦と3回、
なかなか見ものでした。
サシでやりあってる後ろから
ひょいっと帽子取る子供は
ちょーっと教育的指導が必要だな、とか
ブツブツ言いながら観てましたけど
ホント、成長期の子供って
体格の差がハッキリ出ますねー。
見てて、女の子VS男の子になると
「女の子ガンバレー!」とか思うのに
男の子の方が小さいと
「男の子ガンバレー!」になる(笑)
リレー見てても
高学年はともかく、
低学年は差が出る時期なのか
すんごいちっちゃい子と
「何年生よ?!」なデカい子が
一緒に走ったりとか。

そうそう。
午後イチのプログラムが
『PTAによる玉入れ』(笑)
何これ、いらないじゃんこんなの。

義妹「去年寒かったからカットして欲しかった~」

だよねぇ。
まぁでもプログラム稼ぎもあるんだろうけど
誰出るの?誰も出ないでしょーこれ!
って…

ところが。


要人数調整になるほどの人数に(爆)


あ、でも紅白に分かれてやるから
子供たちにもメリットあっていいのかもな…
って思ってたら

『得点にはなりませんが
 子供達が盛り上がりますので
 頑張ってくださ~い!』

そっちかい!

しかし…。

大変ね、今の先生って。
父兄に配布されるプログラム、
全部書いてあるんですよ。
それぞれの子供の居場所が。
かけっこは
「何レーンの何組目」とか
お遊戯なら
「最初はこの辺り、2コーラス目はこの辺り」。
団体競技も
「この辺りにいます」ってのが。
おかげで姪っ子甥っ子がどこにいるのか
探すのラクだったけど…
あれを全生徒分、やってんのよね。大変。

若いですねー先生方が。
「ここの学校は若い方」って
義妹言ってたけど
開会式の校長先生のお話で
壇上に上がった人を見て、ワタシ

「校長病欠で学年主任が代わりに出てきた?」

と思ったくらい若かった…。
つか、ウチらとあまり変わらない年齢なんですよ。
年長者っぽい先生でも。
そうだよな…。
ウチらの歳だと一般的に子供なんてもう
高校生当たり前くらいだから
小学校の先生なんて若くて当然か…。

ま、そんなこんなで楽しんだおばちゃん。
日焼け止めを塗りたくり
帽子・首にはタオル、長袖で
ガッツリガードしたつもり、にも関わらず

しっかり日焼け

えらい天気良かったしなぁ。。。
しばらくは美白パックが欠かせませぬ。

コッソリ鬼嫁

そんなワケで。

行ってきました運動会。
割り当て分の果物は…

イチゴ↓
strawberry.jpg
余市産3Lサイズの『けんたろう』。
1パック750円
…普段は398円でも躊躇するのに(笑)

メロン↓
melon.jpg
名前忘れましたが(笑)
赤肉です。茨城産。
1個700円。

オマケでバナナ↓
banana.jpg
ちょうど片手に乗るくらいの
ちっちゃいモンキーバナナがあったので
これなら食べ過ぎることもないだろう、と。
150円。
ま、実際バナナまでは手が回らず
そのままお土産に持たせたんで
無用な気遣いだった気もしますが
結果論ということで(笑)

土曜の予定が日曜に延びたおかげで
果物をゆっくり買う時間ができました。
で「(場外)市場で買おう!」と
オジバカが言いだしまして(笑)
朝も早から行ってきましたよ。ええ。

市場の中は広いですが
『青果館』とは言っても
全部が全部果物を扱っているわけではないので
まずは品揃えをチェックしつつ一周。
そして値段をチェックしつつもう一周。
イチゴはマストバイでしたので
(姪っ子の大好物)
もう1つをメロンにするか、
マンゴーにするか迷ったんですが
マンゴー…食べづらいよね、ってことで
結局メロン。
できれば赤肉がいいなーと
さらにもう一周して
良さげなのに目を付けたらば

ツレ「入り口入ってすぐんとこに
   夕張メロン1200円であったぞ」

夕張が1200円?!それバリ安じゃん!
でもワタシもずっと見てたけど
夕張メロン…1つしか見かけなかったけどな。
見落としたかな?
とりあえずどこよどこ!と
足早にツレについてゆくと…

ツレ「ここ」

あれ?ここワタシ見たよ?
でもそんなお安いのなかったけど…。

ツレ「ほらあれ!」

と指さす先にあるのは
ワタシも見た夕張メロン。
いやでもあれはさ!!!

メロンを指さすツレを見て
「いらっしゃいっ!!メロン?!」
と寄ってくるおじさん。
曖昧な笑みを浮かべつつ
慌ててその場を立ち去りながら


(コソッ)ゼロ1個違うってば!!!


…ええ。それは1200円ではなく
いちまんにせんえん。
描き殴られたような手書きのPOPなので
0が1個曖昧になっちゃってるんですが
よぉく見るとゼロちゃんと3個。

「あ、ホントだ」

カンベンしてください…。
うっかり「あれください!」なんて
言っちゃってたらどうすんだ!

そんなこんなで無事メロンGET。
でもねぇ…。
当日、メロン喜んだのは大人だけ。
姪っ子甥っ子は大きなイチゴを
ポイポイ口に放り込むと

「友達のとこに行ってくる!」

と飛び出して行きました。。。
義妹曰く

「お昼も落ち着いて食べていられない(苦笑)」

…ま、仕方ないわな(笑)

ちょっとムカッときたのは
余ったら姪っ子甥っ子が
家でゆっくり食べられるように、と
わざと多めに買ってきてるのに
「イチゴ食べたいから」と
お弁当を控えめにしてまで
構わずポイポイ口に入れる姑。。。
「たくさんあるからいいわよね~?」
って

それはアンタのためじゃない。

あくまでさりげなーく、
でも早々にフタを閉めて片付けた鬼嫁です。
自分で買ってくださいまし。

明日になりましたー。

書きたい事はあるんですが
朝からべらぼうに疲れたのと
明日、朝早いのでまた後日…。

ええ、明日は運動会です。
ホントは今日だったんですが
お天気いまいち微妙なのと
日曜は晴れるらしいんで
一日延ばしたんでしょう。
今時期、お日さまないと寒いからな~。

私の頃は運動会の開催って
当日の朝決まったもんですが
姪っ子のトコは前日の夕方決まり
学校からのお手紙で通達でした。
ただ、今朝早く近所で花火上がってたから
昔同様、今朝決まるとこも
あるんでしょうね。

さ、寝ますわ。
お天気良さげだから
日焼け止めと帽子は必携だな…。
塗りたくって行きませう(笑)

アラフォーとシュシュ

先日、旅行の道中に
金属疲労で壊れたバレッタ。
関西で1つ買い足しましたが
実はそのバレッタも昨日見ると
既に半壊状態…

この長さの髪を三つ折りにして
バレッタ1つに任せるのは
いい加減限界っぽいけど
今のところ切る気はさらさらないんで
夜会巻きができるようになるまで
(髪型いじるの下手でちゃんとできない…)
しばらくポニテで過ごすことに。

シュシュでもいくつか買うかー、と
帰路道中にある地下街のショップを
覗いてったんですけどね。

なんであんなキラキラのヒラヒラなん?

どれもこれもビーズにフリル、
キラキラのパーツまでついて
付けると恐らくボリュームアップの
ふっわふわ~
10代の頃から
フリルとかリボンとかレースとか苦手だし
40折り返しになった今はなおさら
会社に付けてくのに抵抗のあんのよねー。
もっとこう、ナチュラルっつーか
さりげで何気に控えめな
フッツーのやつはないのかい!

シュシュ1つ買うのにショップ3つ。
付けられるヤツがどこにもないよ~

いっそ家にある北欧プリントの端切れで
ちょいちょいっと作るかな…。
輪っかに縫ってゴム入れりゃーいんでしょ?
とスネ気味に思った時
手ぬぐい屋さんの店先で
ビールのイラストがズラッと並んだ
夏向けの手ぬぐい発見。
あ、これ、ジョッキ柄一列に並んでるから
このまま切って縫ったら
ビール柄のシュシュができる~♪

…余計会社に付けて行けないやんか。

なんとなく店内へ。
和てぬぐいって、今流行ってますけど
ワタシも実は集めてるんですよ。
飾り用ではなく、キッチンで使ってるんですが
これ、集めだすと止まらないんですよねー。
なので『京都でしか買わない』と
自らにルールを課しております。
そうでもしないとキリないから(笑)

それはともかく。
店内には手ぬぐいだけじゃなく
手ぬぐいで作った小物も色々。
可愛いー♪手触りもいいし。
こんなんでシュシュ作ったら可愛いのに…って

あった

手ぬぐいってどっちかっつーと
大きめの柄が多いんで
シュシュにはしにくそうなんですが
比較的細かい柄を使ったものが数種類。
1つ525円とお手頃だし
なによりシンプル!これなら付けられる…。
早速物色してみたらば
白地にブルー&紫の朝顔柄と
ちょっと濃いめのパープルに
ちっちゃい白ドット柄が良さげ。
満足満足♪


で、今朝。


着替えて最後に髪。
ひとつにまとめて…
シュシュはどっちにしよっかなー♪
朝顔柄は地が白だから
今のキタノハテではまだ寒々しいんで
パープル&ドット、チョイス。
これ、紫が明るすぎず濃すぎずだし
白ドットが小さいから子供っぽくならずに
いいカンジなんですよ。
髪に巻きつけて完成!
鏡で後ろ姿をチェックして~よしよし♪
525円のシュシュ1つでゴキゲン♪

さーて、じゃ、チュニック着て
朝ごはん食べよっかなー、と
出しておいたチュニックを手に取り…

あ。

チェック柄だ。

…そう。
着ようと思って出しておいたのは
黒のチェック柄チュニック。
シュシュは白いドット柄。
水玉と呼ぶのは厳しいサイズだけど
それでも一応「水玉」柄。
後ろから見ると水玉onチェック。

うーん、これは…
いくらちっさいシュシュとはいえ
ワタシ的にちょっと許せない。
いや誰も見てないかもしんないけど
自分が一番気になる。。。

服を替えるか、
シュシュを替えるか。

ま、シュシュ替えますわな、この場合。
手間かからんし。
仕方なく寒々しい朝顔柄チョイス。
忙しい朝にンなことやってたら
朝食、二口しか食べられませんでしたわ。

出社して同僚にその話したら
「誰も見てないって!」と爆笑。
いやワタシもそうは思うんだけどさ。
そういうとこを平気で疎かにしだしたら
オンナとしてどうよ?に
拍車がかかりそうな気がして。

若い時にはンなことなかったのにさ。
年齢を自覚するって面倒だわー。

厳戒チェック!

日課のミルミルを呑もうと
燐部との共有冷蔵庫を開けると…

ギッシリ蒟蒻畑。

しかもlight…。
かなりの猛烈ダイエットモードだわね。
誰だ?


えー。


明るいけど曇り空。
降りそうだけど降ってない。
路面は半濡れ。
肌寒い。

…とまぁ、
非常にスッキリしない朝です。
キタノハテ。

超想定外ないきなり人事異動から
気付けば約1ヶ月。
部署が変わったとは言え
そんな大会社でもないので(笑)
今までの仕事とつながりがないワケでは
ないんですけど
やることは180度違う為いまだ研修中。
最初の1カ月は研修で終わるなーとは
思っていましたが
あっという間でしたわ。

前は外線対応があったけど
今度はない(総務がやってくれる)のと
声の大きいヤツがいない、
雑用をほとんど頼まれない、
端っこの席で横と後ろが壁…という
基本、引きこもり大好きなワタシには
超快適な環境。
『邪魔ものがイナイ』ので
かーなーり集中できます。

2箇所ある出入り口も
以前は正面から出入りした方が近かったので
他の部署や総務の様子も
手に取るように分かりましたが
今は奥にある社員専用入り口で
暗証番号がないと入れないドアが
最寄出入口。
自分の周り以外の様子、一切分からず。
たまーに備品取りに元いた部署の辺りを通って
総務に顔を出すと

「あー下界に出た!」

感満載でございます(笑)


にしても…
土曜日の運動会。
天気だけが心配だったんですが
今日現在の週間予報では

時々

…やっぱりなぁ。。。
なにせ姪っ子の父親=義弟は
雨男を超えた『異常気象男』。
以前のブログでも何度か書きましたが
修学旅行は台風直撃、
就職のため引っ越しの日は豪雨、
結婚式はもちろん雨で
ハネムーンは季節外れの台風発生で
出発1日順延という筋金入り。
ここぞ!という時に晴れないヒト。。。
愛娘の運動会も然り、か~。

そういやフルーツの話。
甥っ子は、アレルギーのせいか、
飲んでる薬のせいか知りませんが
リンゴが食べられないんですよね。
で、ワタシ持ってく果物に
サクランボもいいなーと思ったんですけど
この話をしたら総務の後輩A子に

「リンゴNGならサクランボもダメかもよ~」

と。

A子自身、去年突然アレルギーで
顔中に発疹が出てエラいことになったんですが
その時皮膚科で判明したそうな。
リンゴもさくらんぼも
アレルギーを引き起こす同じ成分が
含まれているとかで

「シラカバがどうとか言ってたような…」

で、オババカ当然調べました。
そしたらば


・リンゴ、モモ、サクランボ、洋ナシ、ナシ、スモモ、
 アンズ、イチゴ、ウメ、ビワなどバラ科果物は
 共通のアレルゲンを持つ。

・バラ科果物はシラカバ花粉症との交差抗原性があり
 シラカバ花粉症の人はバラ科の果物の対して
 アレルギーを引き起こしやすい。


なんだかずいぶんNGありますが
A子が
『ワタシ桃も梨もイチゴも大丈夫だよー』
と言うように、個人差があるようです。
姪っ子甥っ子も桃とイチゴは
なんともないしなぁ。。。

まぁアレルギーの事は置いとくとしても
サクランボはお腹冷やしやすいので
止めとこうかなーと。


高いけどスイカとか…

ツレ「トイレ近くなるだろ!リレーの選手なのに!」

超定番バナナは外せないよね!

ツレ「腹持ちいいからダメだ!腹重くて走りにくくなる!」


・・・・・・・。


オジバカチェック、超ウザし。

頂きものの京都産筍を
姑におすそ分けしたんですが
下処理を済ませ、調理した日の夜に
ナイスタイミング!で
偶然義弟一家が遊びに来たそうな(笑)

その日の夕飯は
豪華な筍尽くしに舌鼓を打った甥っ子姪っ子。
食べ終わった後
まだ少し筍ご飯が残っている
炊飯器を覗いて

「これはおばあちゃんの分だから持って帰れないね」


一同爆笑


どんだけ気に入ったんだか
筍大好きなおばあちゃんも
可愛い孫にそう言われては笑うしかなく、
結局、残りは全部持たせたそうな。
やるなー甥っ子。
若いのに策士め(笑)

今度の週末は姪っ子の運動会!
リレーの選手ってことなので
おじちゃんおばちゃん
朝から張りきって行ってきます

運動会かぁ。。。
何年ぶり、いや何十年ぶりかなぁ。
ワタシは弟と5つ離れてるんで
小学校卒業してからも
塾の予定がない限り
運動会は観に行ってました。
まー子供いれば運動会は付き物ですから
お父さんお母さんにしてみれば
結構大変な行事なんでしょうけど
無責任なオジオバには
ただただ楽しいイベントにすぎませぬ(笑)

ワタシの頃は場所取りは早いもの勝ち。
父が超早朝にチャリで小学校へ行って
敷物セッティングしてきてました。
弟が卒業するまでは
早い者勝ちだったと思ったけど
いつからか、トラブルが絶えないとかで
抽選になった、とは聞いてたなー。

おばあちゃんは膝がちょっと悪くて
敷物に座ってるの辛いから椅子。
後ろの人の迷惑になるので
去年は並ばず、敢えて一番後ろの場所から
観てたそうなんですが
今年は姪っ子から
「前の方で観てほしい」と言われ
義弟が抽選しに行くんだそうな(笑)

『選手になった、ってメールして!』
って言ってたくらいなので
『おじちゃんとおばちゃん来てくれるかなぁ』
と気にしてたらしい姪っ子。
いやー行かないわけないでしょ!
バカですから!!

おばあちゃんがおにぎり、義妹がおかずの
分担制だというので
おばちゃんは果物を持ってくことにしたんですが
何持ってくかなー。
大好物のイチゴはマストだよな。
後は…メロンとか?
あ、こないだデパートでスイカもあったっけ。
それからマンゴーとかキウイとか。。。
あ!サクランボも出てたなそういや!

前日、D丸行って買ってきます。
オババカ集大成、
銀座のクラブに負けない
超豪華なフルーツ盛りになることでしょう

125%に気付いた日。

消防訓練があるとかで
朝から館内放送が流れてるんですが…

お願いだから鼻かんで。

な超鼻詰まり放送@オッサン。
聞いてる方が息苦しいっつーの
花粉症だろか。

朝からピーカン、キタノハテ。
ポカポカ陽気で会社の中は暑いです
予想最高気温…19度?
実際はともかく、予想で20度越える日は
まだないですねー。

花粉も本格的になってまいりました。
スギ花粉はございませんが
代わりにキタノハテには
シラカバ花粉っつーのがありまして
気象台の予報にもちゃんと
「シラカバ」で花粉飛散予測が出ております。
ちなみに今日の指数は「2」。やや多し。

ワタシは幸いにもまだ
体内リミットを超えていないようで
花粉症の類は全くございませんが
今朝ロッカーで同年代の同僚が

「目ー痒くてガマンできなくて病院行った」

ほぉ。で?それって…

「花粉症だってさ(T_T)」
(この同僚も去年までは症状ナシ)

溢れちゃったのねー。
体の中の花粉症の器から。
ワタシもそのうち来るんだろうけど
コンタクトで目痒かったら
最悪だな。。。


さて。


GWと週末を潰して
ツレが設定してくれたおかげで
昨夜デビューした家ネット。
なんですが…分からないこと多々。
とりあえずプロバイダから取得してた
メアドはどしたらいいんだ?と。
個人情報とかカード払い絡むものは
全部プロバイダメアドに振って
セキュリティガッツリかけてたんですよね。
これだけはなんとかしないとな…。

でね。

昨夜初めてNEWノパソから
自分のブログにアクセスした時。
なんか見づらいんですよね。
デスクトップそのものが。
青い背景が、なんていうか…暗い?んだな。
これ。うん。そだ暗いんだ。
てんで設定でグングン明るくしてったら
MAXでようやくいいカンジ。
しかし今度は自分のブログで
どーも目がショボつく。
色のせいだけではないような…
そっか!字、小さいんだ、これ!
まーたツレ老眼入ってんのに
見栄張ってフォント表示小さくしちゃって~!

100%に戻すからね!と
画面右下にカーソル持ってくと…


これが100%です。


えーっと…いや小さいよね?これだと。
もう1つ大きくしてやったら…
そうそう、このくらいのサイズなら大丈夫!

それは125%。


・・・・・・。


夜だしね。
昼間仕事でPC向かいっきりの上
ドライアイだから
目疲れてんだよ、きっと。
ツレは老眼だから
思いっきし液晶に顔近づけてたけど
ワタシはまだ大丈夫って
こないだ眼科で言われたしさ。

でも昔はこんなことなかったぞ…

PCの表示を大きくする機能を
『不要なモノ』と位置付け、
誰かが「大」にしたものを
「小」に戻したことはあっても
自ら「大」に変更したことは
今までございません。
こうやって新たな機能のありがたみを
発見してゆくのね…。

光の天使来訪♪

えー。

ずーっとネット後進家庭だったくじら家。
めでたく!この週末に!

光デビューっ!!

で、ノパソも買いまして…
実は今、そやつから初アップ中。
いやー…使いにくいったら
慣れんなぁ。。。
まだ今の段階では
スマホからアップの方が早いです(笑)

回線のチョイスから必要機器選別、
実際の契約、設定まで
全部ツレがやってくれました。
ありがとー

どうしても無線にしたかったんですよ。
というのもISDNだとTAがリビングにあるんで
ケーブルの長さの都合上、
ブログのアップも友人へのメールも
全部リビングでやらざるを得ないんすよね。
だけどツレがテレビとか観てると
どーも集中できないというか…
落ち着かないから文章組み立てられなくて。
だから家中どこでも
PCさえあればネットが自由にできる!
のが唯一にして最大の希望で。
なんだかんだ言いつつツレ、
ちゃんとクリアしてくれました

機器とネット環境自体は
先々週くらいから整ってたんですが
設定やってる時間がなくて(笑)
この週末にようやく…。
いやー家中どこでもwifi余裕♪
いいなぁぁぁぁ。
憧れてたまんま♪
今まではフリーのwifiスポットに
アクセスしてたんですが
奥の部屋に入ると拾えなくて(笑)
今までつながらなかった場所で
何事もなかったかのようにwifi通信できるのを
初めて見た時
家中にwifiのちっさい妖精が飛び交ってるような
微妙な錯覚を覚えましたわ(笑)
(他社でそんなCMあったような…)

でもね。

こうやって一人、リビングで
のんびりブログしていても
どっかにISDNの感覚が残ってるのか
『早く接続切らないと料金が…』
と焦りを覚える自分

あと、新しく買ったのはノパソ。
このご時勢、当然スラパ。
…う~ん。。。マウス買うべき?
いやいや、いい機会だから慣れなきゃね(笑)

欲しいけど…。

朝食に食べてきた昨日焼いたパン↓
pan_20130520142747.jpg
清見オレンジジャムロール。
色が薄いせいか、割った時
イチゴジャムの時のみたいな
キレイな渦巻き模様は見えませんでしたが
オレンジの風味&レモンピールの酸味は
しっかり出てました。
しかしそれより何より驚いたのは…

なにこのフワフワ感!!

同じレシピ本の
『基本のパン』で焼いているので
材料の分量や発酵等の時間、
使った牛乳、バター、イーストまで
全て同じもの。
違うのは…粉。強力粉。
イチゴジャムロールの時は
家に買い置きしてあった
近所のスーパーで買ったものでしたが
今回は地元産の『春よ恋』。

違い歴然。
いやーすごいもんですわ。
やっぱ『パンは粉食べてるようなモン』
だから粉は大事なんですね。
ばくさん(笑)

これ、ルクエのパンレシピ本に出てる
基本の生地使った「角食」に
具材を巻いてるだけなので超カンタン♪
餡とかクリーム、チョコペーストなんかも
巻いて作ってみたいけど
今は週末しかやってる時間ないし
来週末は姫の運動会に行く予定だから
当分できそうにございません。

ま、来月ツレが繁忙期に入ったら
平日でもできるようになるから
それまで存分に下調べしておこう(笑)

もともとご飯よりパンの方が好きなので
ホームベーカリー(以下HB)は
も~欲しくて欲しくて欲しくて。
数年前に出た、お米からパンが焼ける
アレなんざ超垂涎!!!
家電量販店で「買ちゃおっかなー」と
ほぼその気になりかけたことも多々。

だけどねー。
パン食べるのと同じくらい
作るのも好きなんですよ。
材料計って、こねて
発酵のあんばい調整して
成型して焼く、という
一連の楽しい作業を
全部機械に持っていかれるのも
どうかなぁ…ってのと
決して必須家電ではないものに
あのいいお値段はちょっと(笑)
それで今まで踏みとどまってるワケでして。

ところが。

こないだ、別の用事でヨド行ったら
アノ垂涎HBが限定1台の『現品処分品』で超破格!
いつもだったら調理器具の『現品処分』なんて
なーんかなぁ。。。と
見向きもしないところですが
お値段なんと!1万切ってる!!
お店でのデモ調理で使われてたやつで
新機種が発売になったから、だそうな。
いや~9割9分9厘まで
買う気ボルテージ急上昇!
本体チェックしても
特に大きな傷みは見当たらないし…
一緒にいたツレも
「この値段だったら買ってもいいよ」
と追い風。

おし!買う!と言いかけたワタシの目に
その時スペック表が。
えーっと…食パン1斤焼くのに…440分。

440分?!

ってぇことは…7時間?!?!?
え?!なんでそんなにかかるワケ?!
ルクエだと2回の発酵、1回のベンチタイムと
焼く時間合わせても1時間ちょいだよ?!

ツレ「…ずいぶんかかるんだな。。。」

かかり過ぎ!
てことは何?
この間、電気代も発生するワケで…。
ちょい待ち!そっちの新機種は?!

…半分強。

ランニングコスト考えたら
買うのはやはり新機種。
しかし…しかし当然、お高い。

断念

やっぱ縁がないのかしらね。。。
当分、時間のある時は
地道に手作りに励みますわ。

恋い焦がれたアイツ

最初にウワサを聞いたのは年明け。

「今年はショウロさんも夏の焼酎を出すらしい」

それから約4ヶ月。
ついに恋い焦がれたアイツとの対面!

ご親戚他5名でご到着されました。

左から
20度

夏の焼酎!
明るい農村 黄金全量

出てない酒は、まぁ置いといて(笑)
本命は夏限定!
期待してたペンギンは
ちょーっと合わなかったし
他の蔵のはノーマル酒からして
好みじゃないんで(笑)
コイツが最後の砦です。

ただいま今宵の宅呑み準備中。
さ~さ~さ~!
頼むよひとつ!

『春よ恋』

なんか手焼きパンネタが続きますが(笑)

もともと昔から好きなんですよね。
パン焼き。
だけどやたら手順多いし
結婚したらしたで
仕事と家事に追われて時間ないし。
それがルクエ買ってから
超手軽に焼けるようになって…
嬉しいです

昨日焼いたイチゴジャムロール

まぁまぁ、かな。
最初からこれ狙って
ジャム作ったんで
いつもより甘めにしたんですけど
それでもまだ弱かった。。。
パンが強過ぎるのかも(笑)

ツレは甘過ぎるパン嫌いなんで
「ちょうどいい」って
言ってくれましたけどね。
ワタシ的にはもう少し
インパクトが欲しいというか…。


で。


そこら辺を鑑みながらリベンジ!
いや、今日も朝からツレと
近隣市の産直回って来たんですよ。
今夜の宅呑みの野菜欲しくて(笑)
そしたら、出会っちゃってさ~

ちょうど強力粉の残り少なくて
なんかあったら欲しいなーとは
思ってたんですが(笑)
有名な「はるゆたか」より
新しい品種…だったっけ?
(定かではナイ)
「春よ恋」です。
お高いわ~地元の粉は(笑)

で、こんなん買ったら
即使いたいのが人情っつーもんで。
帰るなりパン作り♪
昨日のイチゴと同じパターンの
ジャムロールで

ジャムはこれ。
昨日作った愛媛のオレンジ、と~
これだけじゃ味ボケるかなーってんで

昨年、満月旅で広島行った時見つけて
買っておいた、国産レモンピール。
こいつを刻んで
一緒にロールしてみました。

なんかえっらい膨らんでるけど(笑)
お味はどうかなぁ。
明日の朝食のお楽しみ

お花見

確か今使ってるテンプレは
更新時間が表示されないモノ…
だったと思いますが
現在、諸事情で日曜日の超早朝(笑)
二度寝する余裕は充分にあるけど
猛烈にお腹が空き、
耐えきれず先に朝食摂っちゃったら
お目々パッチリ
休日のこんな早朝から
ガタガタ家事始めるワケにもいかんし
無理矢理二度寝できないことはないけど
次起きる時が相当辛い。。。
どうすべ、ってんで
ブログアップなうなワケです(笑)


穏やかで暖かかった昨日。
ツレとチャリで桜を観に行って来ました。
今年初チャリ(笑)
ようやく春です。

ウチからチャリだと20分くらいかなぁ。
その前にあちこち寄り道してたんで
正確なトコは分かりませんが
市内北区にある某S川へ。
河川敷の桜並木は何箇所かありますが
ここが一番風情がないかと(笑)
なんせ中央区と市の西側を結ぶ
道道に挟まれた川で
交通量多し!車ビュンビュン(笑)
引きで並木を写真に撮ろうとしても
全く画になりませぬ
なので…



精一杯っす(笑)

ピークはおとついくらいだったようで
だいぶ葉桜になってました。
ここ2、3日、暖かかったからなー。
しかし、遅い。
いくらなんでも遅過ぎる桜でございます。

で、せっかくチャリだしってんで
帰り道は普段、車で通らないトコを。
すぐ近くにH大があるんで
裏側の端っこから敷地内へ入り
だらだらサイクリングしながらぐるぐる。

ただでさえ大学って広いのに
デッカイドー大学!
どこからどこまでが敷地だ?!
と、いつも思うべらぼうな広さ。
見たことない景色だなぁ、と
ほとんど観光客(笑)

と。

お!これあのマンガのリアルじゃんか!



写真撮るべし!な観光客状態で奥へ。
おお!!

すごっ!ホンモノ!(笑)

せっかくなので獣医学部の建物を…と
思ったんですが
校舎改修工事の真っ最中で
バリケード&ダンプ出入り多し。
見られませんでしたわ。

周りでは

べこの皆さんと

つくしの群れ。

これはたぶん厩舎だろーとツレ。
お馬さんがいるらしいです。

そういう時期なのか、
たまたまなのかは知りませんが
他の学部でも校舎の改修工事多発。
キャンパス内をデカいトラックや
長ーいトレーラーみたいなのが
ガンガン走ってました。

昨日は前後の用事も含め
結局4時間くらいはチャリ、
ほぼ乗りっぱなし。
アップダウンはなかったから
足はダルいくらいで済んでるけど
サドルが硬いせいでお尻が痛い
あと、なぜか二の腕に軽い筋肉痛。
なんで?(笑)

タンゴールソース?

フルーツソース第二弾。

…全く美味しそうに見えませぬが
オレンジです。

ラベル通り、ものすごく甘い!
砂糖いらないんじゃないのか?
とか思いつつも
そういうワケにもいかないので(笑)
味を見つつ入れてます。

こないだのイチゴジャムは…

ただいまオーブンin。
パンに巻き込んだジャムパンです。
久々ルクエでパン焼きしたなぁ。。。
やっぱ、ラク

今日は暖かかったんで
レンジの発酵機能は使わずに
窓際に置いとくだけで
キレイに膨らんでくれました。
省エネ、省エネ

例え。

浄水器のカートリッジを取り寄せるべく
ヨドに電話。
品番が『TH~』なんだけど
ティーエイチ、と言うと
分かりにくいか、と思い
「テーエイチの~」
と言ったら

「ケーエイティーですね?」

違います。テーエイチ。

「ピーエイティー?」

違います!テーエイチ!

「ピーエイシー?」

ああああもうっ!!!


タイガースのティー!
桧山のエイチ!!!


一発で虎ファンだとバレる例え。
ハムのお膝元で(笑)
ま、伝わりましたけどね。
…つーか、これで伝わらなかったら
どうしてくれよう。。。

でもさ、伝わらなさ過ぎじゃね?
ヨド、後ろでオリジナルソング
ガンガンかかってっから
そのせいもあるよなー、きっと。

珍しく在庫があったんで
そのうち取りに行かねば。

お宅はどちら派?

同じ料理でも各家庭によって
違いがあるもんですが
その最たるモノといえばやはり

カレー

これでしょう。

ウチの母はだろうがだろうがだろうが
肉類一切ダメな人でしたので
魚料理には色々こだわりがあったようですが
自分が食べない(=味が分からない)肉料理は
セオリー通りというか…超一般的。
カレールーの箱の裏のレシピ
ほぼそのままに作るような人でしたけど
それでも隠し味に色々加えてたようです。

結婚前、ツレの所へ「週末通い妻」してた頃
なんかで見て
何の気なしに作ったら超気に入られ
それ以来、くじら家のカレーとなったのが
牛乳を使ったスープカレー。
一時期、ホワイトカレーなんてのが
あったような記憶がありますけど
あんなカンジ。
ちょっと変わったカレーです。

しかしこのカレー、
手間も材料も時間もかかるため
平日の夕飯に出すのはとても無理な
週末のみメニュー。
でもどーしても平日に
口がカレーになっちゃう時もあるし
何より「何品も作る元気ない…」って時
カレーは便利なんですよねぇ。
で、普通のカレールーを使った
一般的なカレーも最近作るようになった…

んですが。

ここでツレとワタシの
大きな好みの違い発覚。

ワタシはカレーとかシチューなんかの
洋風汁モノの野菜は
大きくゴロゴロ入れて
『野菜を食べる汁モノ』的なのが好き。
ところが最初に作った所

「大き過ぎでしょ!

…ここからワタシとツレの
「野菜の大きさ歩み寄り」がスタート。

人参の大きいのが特に嫌だ、とか言うんで
心の中で「子供かよ!」とツッコミ入れつつ
意識して小さめに。
でもあんまり小さく切ると
野菜食べてる気しなくてワタシが寂しいし…。
ジャガイモなんてあんま小さく切ると
溶けちゃうじゃないですか~。
イモ好きには許せないんですよね。

作るたびに「大きい」「ちょうどいいでしょ!」
を繰り返してたんですが
ワタシもこれ以上は譲れない。
じゃあどうすっか、と考えまして

『細かく刻んだ方が美味しいカレー』

へ方向転換することに。

昨夜の晩御飯をカレーだったんですが
まずお肉をひき肉にチェンジ。
具材は…

玉ねぎ→みじん切り
人参→みじん切り
オクラ→小口切り
レンコン→厚めに切って1枚を8等分

生姜やニンニク、トマトは
もともとみじん切りだし
溶けるのが許せないジャガイモは
思い切ってパス!
キーマカレーの水分多いやつ?的な(笑)
結果。


大好評


ツレ「旨い!」って言ってましたけど
味はともかく
自分の思い通りに「食べやすくなった」のが
気に入ったんじゃないかと。

それにしても…
「人参、小さくていいよなー♪」って

…ホント、子供かよ

『あん食』

こないだ神戸で買ってきて
めちゃくちゃ気に入ったモノ
tommys1.jpg
『トミーズのあん食』
tommys2.jpg
ご覧の通り、フツーの食パンに
餡を巻きこんで焼いただけ…

なんですが!

めちゃくちゃ旨い!
餡を巻きこんでるせいか
見た目よりズッシリ重くて
1斤しか買わなかったんですけど
2~3斤買ってくりゃよかったなぁ。。。

パン好きかつ餡好きのワタシには
たまらない1品でして
食べ始めたら止まらない止まらない。
セーブしないと1度で1斤簡単に行きます(笑)

このまま千切って食べても
美味しいですけど
トーストするとさらに美味!
もっと食べたいなぁ。
さすがに買いにも行けない…って

だったら自分で作ればいいんだ

つーことで早速帰りに
小豆を買いました(笑)
食パンの型持ってないけど
見たらパウンド型でも焼けるらしい。
パン型も結構¥するから
お試しにはいいかもね。

クリームとかジャム、
チョコ巻いてもイケそー
あーお腹空いてきた(笑)

イチゴソース

仕事の帰り、時間があると
途中にあるデパ地下を覗きます。
近所のスーパーと比べれば
やや割高な代わりに
いち早く旬の食材が入ってるし
ちょっとそこらでは
お目にかかれないものに
出会ったりできてワクワク
料理は嫌いじゃないんで
見てるだけで楽しいですねー。

会社から一番近いルートで
デパ地下に入ると
最初に会うのが
「期限の短い野菜&果物ワゴン」(笑)
ええ。欠かさずチェックです。
ガン見です
その日の夕食に使えそうな物があれば
値段にもよりますが即get。

今日はイチゴの大パックが500円!
普通のパック二つ分強は確実にあります。
「ジュース用」としての販売ですが
真っ赤なイチゴは
甘~いかほりがして美味しそう♪
あまりのかほりの良さに惹かれ
ジャムにすっか!と購入。

開けて見たら、見た目よりずっと
量入ってる
しかも粒の大きさの違う
パックの商品と混ぜたらしく
かない大きいイチゴもゴロゴロ。
あまり大きさが違うとムラが出るんで
ヘタを取りつつカットし
グラニュー糖をまぶして
弱火でひたすらコトコトコト…。

煮込み始めたばかりですが
既にキッチン中が
イチゴの甘~い香りでいっぱいです

砂糖が少ないんで
市販のジャムの様には
固まらないんですよ。
トロみのあるフルーツソース、
って感じかな。
ヨーグルトにかけて食べると美味!
でも今回は…これ使って
ちょっとやってみたい事が。
むふふふ

5月関西覚え書き~オマケ

車で空港へ向かっていた車中。

パンッという小さな音と
後頭部に軽い振動。
と同時に…緩くなった感触???

…バレッタ破損。

押さえる方の金属の板が
真ん中から真っ二つに折れてました。

バレッタは数個持ってるんですけど
なーぜーかこの1個以外、
髪にスムーズに刺さってくれないんですよ。
で、ついこればっかり使ってたし
長くなった髪を三つ折りにして
留めてたので
厚みも出て無理させてたなーと。
ええ、間違いなく使いすぎによる金属疲労です(笑)

にしたって…
なにも出発直後に壊れなくても

普段は旅行だろうと何だろうと
ヘアアクセの予備なんぞ
持ち歩いてないんですが
なーぜーか今回は
バッグの横ポケットにバンズクリップっての?
あれを1個入れてきたんですよね。
で、とりあえずそれで急場凌ぎ。
京都でも神戸でも大阪でも
そこでもあるモンだから
どっかで買おーっと思ったけど

サイズ(大きくないとダメ)
形(シンプルじゃないとダメ)
デザイン(キラキラ付きはダメ@会社NG)

なーんてやってると
なかなかないもんで(笑)
結局、初日はクリップで凌ぎ
2日めは久方ぶりのポニーテール!
…地元じゃ絶対しないぞ。
40折り返しオバハンのポニテなんざ
可愛くもなんともないからなぁ。。。

最終日、梅田の地下街で
ようやく条件クリアしたやつをGET。
早速それをつけていつもの髪型で
神戸空港へ。

手荷物検査でワタシはほとんどと言っていいほど
引っかかったことがございません。
♪キンコーン♪と鳴らすのは決まってツレ。
(本当に多い。ツレ曰く『あれは顔で鳴らしてる!』)
なのでいつものようにさして気にもせず
ゲートをくぐる…と

♪キンコーン♪

おい!ワタシっすか?!
鳴らした?!

女性係員さんが来て
「何かポケット等に金属は…」
いや何もないし。
ああ、ベルトだな、たぶん。

てんでベルト外して再トライ。

♪キンコーン♪

またかい!!

「外し忘れたものないですか?」

いや、もう何もない!
ブレスレットはしてるけど
これで引っかかったことは一度もないし
ポケットも空だし…。

と。

「頭の…バレッタは?それ外せますか?」

外せますけど…
バレッタ?
これで引っかかったこともないけど…って。


バレッタだよ。


なんだそれ。
今まで何度も
バレッタ付けてたくぐったけど
引っかかったことなんかないぞ!

見たところ、前のやつと比べて
特に金属部分多いわけでもないし。
空港によって探知機の精度違うから
(ウチは伊丹が相性最悪)
それかしらねぇ。。。












それから。
ウチ、森さん当たりました。
ビックリ。
てか、基本呑まないのにどうすんだよっ(笑)

5月関西覚え書き~その3

3日目。最終日。

神戸から夜の便なので時間はたっぷり。
checkoutギリギリまで
ホテルでだらだらして
早めのお昼ご飯はココでカレー!
地元じゃ有名っすよね~。
相変わらず混んでました。

初めて卵頼んでみたんですよ。
てっきりゆで卵か目玉焼きかなんかが
乗ってくるもんだと思ってたら…

生卵?!

…超苦手な生卵。
ええい!混ぜてしまえば分からんさ!と
形跡がなくなるまで混ぜまくり
よし!と食べてみると…
マイルドになるのね~♪知らなかった。
こりゃンまいっすわ(笑)

その足で向かったのはスイーツ。
デザートね、デザート。
ツレもワタシも大好きなココ
milk1.jpg
本来、アイスクリームや生クリームのところが
全てヨーグルトなスイーツ。
パフェだのフローズンだのアラモードだの
たっさん種類ありますが
ヨーグルトオンリーのお店でございます。

アイスクリームだと
食べた後、水欲しくなったりして
口あんばい悪くなるけど
ヨーグルトだとそれもないし
ここ、全てのスイーツがSMLの3サイズから
チョイスできるんですよ。
だから食後にちょっと欲しいけど
量多いから無理、ってのがナイ!

ワタシはコレ↓
milk2.jpg
フローズンヨーグルトとパンナコッタ、
キャラメルソースにナッツが少し入ってて
美味しかった~ぁ
あ、ちなみにこれ、Sサイズです。

ちょっと買い物して移動。
昼過ぎには神戸着。
前に行った雑貨屋さんをちょっと覗いても
まだまだ時間たっぷりだったんで
アテもなく三宮をブラブラ散策。
体験館みたいなとこ覗いたり
マニアの集まりでもあったのか、
真っ赤なポルシェを3台続けて見たり
(ツレ曰く、3台同時はそうそうないらしい)
お天気もいいし、ブーラブーラ。

ぐるっと回って
今度はこっち上がってみよかーと
人混み避けて見慣れたロフトの横から
(神戸の定宿がこの近く(笑))
上がって行くと…
某お笑い芸人と某女優の挙式で
一躍有名になったのに
別れたおかげでゲン悪いイメージの付いた
(あくまでワタシの印象です)
某I田神社が正面に。
何もなかったように左折するツレ。と…

なんか楽しそうな幟発見!ツレ!
matsuri1.jpg

matsuri3.jpg

ツレ「・・・・!!!」

即回れ右して神社の境内へ。
こんなのやってました!
matsuri2.jpg
(後から調べたのがコレ

フードは現金、お酒は食券。
1枚100円から買える!
呑もー!呑もー!

ツレ「…1杯だけな」
(ツレは夜、車の運転あるんで)

ポン酒ビギナーなので
もちろん蔵も銘柄も知らないとこばかり。
バーッと見て直感で「これ飲みたい!」
sake1.jpg
左の『空蔵 雄町 純米吟醸』を1杯。
sake2.jpg
これで200円。
他の酒はこれより大きいカップで
1杯100円だったから
これ、お高いお酒なのかしらん???

夜、車の運転があるツレは舐める程度で
ほとんどワタシが頂きました。
えーっと…フルーティー?
ポン酒呑む人なら
もっと違う表現があるんでしょうけど
超のつくビギナーなのでそのまま(笑)
ベタっとしてないけど爽やかに甘く、
暑い時に冷やだったのもあってか
美味しい!
好きだなぁ、これ。

ツレ曰く「これは道民が好まない味系」
だそうな。
そっか、デッカイドーもポン酒
作ってるもんね。
…好きな味ないけど。

神社の境内に
みんな思い思いに座りこんで
青空の下、アテをつまみつつチビチビ…。
いいなぁ。
てか、神社でこんなんできるんだ(笑)

帰って来てからいつもの酒屋へ行ったら
種類はよく分かりませんが
同じ蔵の空蔵が売ってました。
味の違いが分かるようになったら
買ってやる~!

5月関西覚え書き~その2

2日め。

前日に買っておいた朝ご飯を部屋で。
食事なしプランのことがほとんどですが
『朝食で有名な宿』以外は
食事付きでもまず行きません(笑)
着替えたり身支度すんのが面倒で。

ある程度荷物をまとめてから外出。
錦小路へ。
ホントは昨日行きたかったんだけど
酒屋寄ってたら遅くなって
閉まっちゃったのよねー。
(6本get!後日届きます♪)
ブラブラ歩き、目に付いたお土産や
自宅用肴をいくつか購入。
欲しかったつばめソースの『トンカツ』get!
ムフフフフ♪

checkout。
駅のコインロッカーに荷物を預け
あちこちブラブラしながら
のんびり向かったのはお昼の店。
ねぎ焼き かな』↓
kana.jpg
なんと言いますが…。
前夜のフレンチとは真逆の
ザ・昭和な店内。
お世辞にもキレイとは言えない
古ーい店内は横に長く、縦に狭く。
鉄板に向かったカウンターのみで
12~3席くらいだったかな。
12時~翌4時まで営業で
昼間はおばあちゃんが、
夜は別の人が来る2交代制だそうです。
(「1人でやったら死んでまうわ」とな(笑))

ツレが『粉もの食べたい』って言うんで
探したんですけど
選んだ理由が「コアっぽいから」という
味以前の理由(笑)
で、来てみれば古い狭い昭和
正直、ここに客来んのかなー的な印象でして。
開店直後に入ったから
他に客もいないし。

ややテンション落ちつつ
ビールとネギ焼き2枚注文。
ツレはスジ入りでソース味、
ワタシはミックスで醤油味with卵。

・・・・・・・。


バリ旨っっっ!!!


いやーめちゃくちゃ旨いの!
一口食べてツレと無言で
顔見合わすくらい旨い!
一気にテンションアップして
食べながら店のなか見渡せば
正面の壁にずらりと貼られるお品書き…。

せせり?
砂ずり?
だし巻き卵?
ホルモン?!

…粉もの屋のメニューじゃない。。。
ということは。
ここ、夜は呑んべの溜まり場になるんだ!
メニューからするとおっさん率高そう…。

あ~夜来たいぃぃぃぃ~!!!!

サクッと帰るつもりが
すっかりエンジンかかったワタシ&ツレ。

「追加しよっか」

 賛成!

で、砂ずりとふわふわ山芋焼きに
酎ライム追加。
この砂ずりが旨い!
焼鳥屋とかだとどうしても焼き締まって
堅くなっちゃうんですけど
鉄板で焼くせいなのか
ものすごく柔らかい。
で、旨味たっぷり!
あんま砂ずり好きじゃないワタシでも
これは納得でございました。

山芋もねー。
ほんっとトロトロなの。
もんじゃみたいな感じ?
それに削り節わっさりかかってて
塩味だけで食べるんだけど
もー酒に合う!!!

やはり常連呑んべの巣らしく
食べてるうちにオッサン達が続々来店。
もっと食べたかったけど
先の予定があったのでここらで切り上げ。
いやーたぶんここ
本腰入れたら酒止まらん
こと請け合いです。ハイ。


大満足で大阪へ移動。
相変わらずすごい人の波ですな、梅田は。
キタノハテでもJRと地下鉄の間の通路は
あんな感じの人の波ですけど
梅田の場合
色んな方向に地下街伸びてるせいか
スクランブル交差点を3つくらい合わせた的の
あらゆる方向から人が来る(笑)んで
避けてばかりいたら先に進めないし
避けなかったらぶつかるし。

加えて駅前!
グランフロント
(グラン「ド」いらんのね)
とやらができたのもあるけど
ずっと工事してたとこが全部開いてて
もーーーわや!
この地下はどこへつながってんだ?とか
まだ下あんだろか?とか
探索したくても人の波でなかなか行けないから
今回は地下階にある食料品関係だけ
チラッと見て回りました。

デカいわね…。
すれ違った人が
「2日来てるのにまだ回りきれない」
って言ってたけど、分かりますわ。

さて大阪の夜のご飯は
こちらもお気に入りの…
taniroku.jpg
の駅から徒歩5分ほどの所にあるココ
若いお兄ちゃんだけで
切り盛りしているこのお店。
いつ来ても大繁盛!
焼酎の品揃えもなかなかのもんだし
お兄ちゃん達の対応は文句なしだし
料理も旨い!言うことなしです。

ここへ来たら必ず食べるのが…
kunigata.jpg
鶏のお造り6点盛り。
だけど今回はワサビと生姜だけになってたなぁ。
前はごま油とか白醤油、塩等々
4種類くらいあったのに。
ごま油で肝系食べるの好きだったのにさ~。

なにせ場所がタニロクなので(笑)
ちょっと不便なんですが
ここが一番!
もっと近い所にある支店も
一度行ったことあるんですけど
いまいち…だったのよねー接客が。
気持ちよく呑み食いしたいしねっ。
ナガホリツルミリョクチ線、と聞くと
真っ先にここが浮かぶワタシです(笑)

移動して、大阪行くと大抵寄る
キタのBARで軽く呑んでホテル帰。

ホント、食べ物美味しいっすね、関西。
住んでたら内臓やられるか
超デブまっしぐらですわ(笑)

5月関西覚え書き~その1

先日の2泊3日関西旅行の記録
(主に食べる方中心)なんぞ。


あ、写真は極少です。
食べてる時にパシャパシャやるの、
あんま好きじゃないんでねー。
悪しからずご了承を(笑)


新千歳から神戸空港入り。
¥や時間の都合で
人生2回目のスカ○マーク。
ツレもワタシも首やら腰やら足やら
あちこち体にガタが来ているもんで(笑)
最近はJシートばかりだったんですよ。
(さすがにプレミアムは乗れない…)
久々のLCC、当然普通席(しかないんだけど)
大丈夫かなーと思ってましたが
直前に最前列の席を押さえられたんで
足元は楽々♪
これだけでもかなりラクでした。

まーバス搭乗には参りましたが
あれって降りてー登ってー乗ってー
着いたらまた降りてー登ってーだから
ご年配の方はキツいよなー。

ポートライナーで三宮へ。
ロッカーに荷物を預けて
雨の中、まず向かったのが
ランチ@『小小心縁』。
先に書いたので詳細は省きますが
中華街1本目の小路を左に入った所にある
ちょっと奥まったところでした。
中華街マップ見たけど
出てないみたいだったから
組合とか商店街とかそういうのに
入ってないのかも…。

この日は夜にちょっと重いものを食べるので
呑み食いはここまで!
後はひたすら歩いて回りました。

大阪で雑貨屋と酒屋へ寄ってから京都入り。
この日の夕食は…ココ
お気に入りの町家フレンチ!
もう何回来たかなぁ。。。
京都でこの店に行きたくて
今回の旅行を決行したようなモンです。
ええ、バカです。何か?(笑)

筍好きなツレの
『筍食べさせてー』という要望付きの
シェフお任せディナーコース。
筍はもちろん、
生ハムやら空豆やらエビやらで
春の味覚満載!
メインその1の魚は…
ebi.jpg
伊勢海老&筍!
これ、見えにくいかもしれませんが
ソースが美味しくてね~♪
ピスタチオのソースだそうです。

個人的に一番美味しかったのは
フォアグラ&筍!
いやー旨いね!
体に悪いんだろうけど、旨いもんは旨い!!

お酒もお任せ。
普通は食前酒に泡を頂いてからワイン、
なんでしょうけど
泡モノ呑むとお腹いっぱいになっちゃうんで
ウチは初っ端からワイン。白。
赤ワイン苦手で
ツレもワタシもどうしても好きになれないのよねー。

今回、シェフが出してくれたのはコレ↓
wine1.jpg

wine2.jpg
当たり年で有名な
2005年のフランスブルゴーニュ。
あまり出ない上に、出ても高くて
なかなか買えないんだそうです。
これはたまたま手に入ったとかで
隠しておいたヤツらしくて(笑)

色が本当に黄金色!
リンゴジュースみたいな輝き。
呑むと優しい甘さが広がって
呑み終わった後、
蜜の香りが鼻を抜けます。
ウチみたいなどシロウトにも分かる旨さ。

…料理なくてもこれだけで呑める、
とはさすがに言いませんでしたが(爆)
これは旨かったなぁ。。。

口直しの冷菓子、
肉メイン『乳呑み牛のステーキ』
デザート3種盛り…と出て
いつもならコーヒーで〆なんですが
他のお客さんが帰られてウチだけだったんで
シェフが
「食後酒いかがですか?」と。

これが面白かった!

まず出されたのがコレ↓
tenon.jpg
そう、ポン酒(笑)
シェフが最近、プライベートで出会った
やはり料理人をしている若い方と
食事をした時に薦められて呑み
「これは感動しました!」んだとか。

ポン酒はどうしても口当たりが甘いので
フレンチには合わない、と
思ってたらしいんですけど
これは全く料理の邪魔をしないんです!
と強力プッシュ。
テンオン、という出雲のお酒です。
レアでもなんでもない、
フツーの地元酒だそうな。
1杯呑ませていただきましたけど
確かに、ポン酒にしては後味キリッ。
口の中を洗い流してくれるような爽やかさで
…料理なくてもこれだけで呑める、
とはさすがに言いませんって、ええ(笑)

も1つはちゃんとした「食後酒」↓
budou.jpg
シェリー酒…じゃないんだけど
そんな感じの造りなんだそうです。
(詳細聞いたけど忘れちまった)
干しブドウをそのまま液体にしたような
極上のジュース!
(酒です。念の為)
こーれも旨かったなぁ。。。

大満足でごちそうさま!
最近お気に入りの
祇園のBARで1杯やって帰りましたとさ。

ああ、書いてたらまた食べたくなってきた…

祝!リレーの選手!

姪っ子がリレーの選手に選ばれました~!

ちっこい頃から身体を動かすのが好きで
スキーもサッカーもなんでもやる姪っ子。
走るのを見ながら

「姫はきっと足速いぞ~」

等とオバカをかましてた3歳くらいの頃…。
まさか本当になろうとは(笑)

たぶんツレ方のDNAだなぁ。
運動好きだし、運動神経もいいんですよねー。
ツレも義弟も。
義妹はワタシ同様「運痴」だそうで
それをモロに受け継いでしまったのが
甥っ子…不憫だ

子供の日の食事会の時
「先生が『リレーの選手になれるかもな~!』って
 言うの!!」
と目を輝かせてた姪っ子。
相当嬉しかった様で、義妹からのメールによると

『ニコニコしながら帰ってきましたよ~(笑)』
『おばちゃんに「選手になった!」ってメールして!と
 言われました(笑)』

そうです。
そーかそーか。
それじゃおじちゃんもおばちゃんも
バカ丸出しで見に行かないとな~♪


さて。


桜、ようやく咲きました@キタノハテ。
関西が完全に「夏」だったことを考えると
遅い、遅すぎるぞ桜。。。
しかし、全く暖かくはございませぬ。
コート必須。
半袖?風邪引きたいんならどーぞ、的な
風の冷たさ。
夏は来るのかしら…。

午後からの部内研修終了。
キッチリ3時間でした。
サーバーの説明辺りで半分寝ていて(笑)
よくわかっておりませんが
まーこれからこれから。

ウチの部長は某大学の非常勤講師もしていて
CADでの製図を教えているそうなんですが
その中に『投影図』ってのが
あるんですよ。
これ、CADの資格試験にも出るやつで
平面図、正面図、側面図の3つの2D図を見て
3D図を起こす、というもの。
ワタシも試験受ける時
それこそ死ぬほど解いたんですけど
部長曰く

「今の子供は1つの物を
 違う角度から見るということができない」

んだそうです。
平面、正面、側面と3つ図面があっても
全部『違う図面』にしか見えないんだそうで

「大学4年でもその程度で…(苦笑)」

へぇぇぇぇぇ。
さらに

「この問題を解かせると、適性がハッキリ出る」

んだそうな。
スパスパッと何事もなく書く人と
説明してもできない人の差が
ものすごく大きいんだそうです。
ワタシいたら間違いなく適正ゼロだわね(笑)

さーようやく二日酔いもおさまったし
今日は休肝日にするぞ~。

ちょこっとおちゃけばなし7

朝っぱらから芋臭い話で失礼をば。


土日はさんで4日間の連休を終え
今日から現実復帰…なんですが。

体調最悪

いえね。

昨日『連休明けに出ますよ!』と
前々から酒屋さんに言われてたコイツを
迎えに行きまして。
mannen.jpg
去年大ハマりした
ワタナベさんのナツノマンネン2013!
20度。
昨年1夏で買って呑んだ分は
覚えているだけで一升瓶4本。
外でも呑んでたので間違いなく5本以上は
行ってるかと…(笑)
昨年末、蔵へお邪魔した時
「来年の夏も出しますよー」と
伺っていたので楽しみにしておりました

夏の焼酎市場も、去年は
ワタナベさんのほぼ一人勝ち(笑)
で、今年はそれを見た他の蔵も
夏向けの焼酎をたくさん出すらしい、と
聞いていたので楽しみにしてたんですが
やはりワタシのトップバッターはコイツ!
会いたかったよ~ペンギンちゃん

向かって右は
アサヒシュゾウのナツノタカタロウ。
原酒を割水した夏向けの商品。
12度の黒糖焼酎です。

ペンギン迎えに行ったら
「今日入ったばかりですよ~」
なコヤツもいまして。
店長のTさんに
「呑まれました?どんなです?」と聞いたら
試飲開けてくれました(笑)
くじら家、黒糖焼酎って呑まないんですが
なんていうか…白ワインみたいな香りするのねー。
およそ焼酎っぽくない。
で、後味はスッと消えてものすごく軽いんで
気楽に呑めていいかなぁ、とお試しで購入。
タカタロウ、っつーのは方言で
『入道雲』のことだそうです。

で、早速その晩の宅呑み~
takunomi.jpg
グビリ。

…う~ん。。。
相変わらず宮崎焼酎としては異端的な(笑)
クセという強さというか。
個性的なお味。(そこが好きなんだけどさ)
もんのすごく芋の味が出て甘い!
んだけど…
去年ハマった香ばしさ、というか
焦がした感じが消えている…。

ちょーっとガッカリしつつも
ま、時間置けば味変わるかもしんないし
同じロック呑みでも
入れ方変えれば違うかも…ということで
たぶん最低でも
もう1本は買うでしょう(笑)

久々自宅での夕食。
関西で仕入れた調味料を駆使して
あれこれ作った肴をつまみつつ
ツレもワタシも呑みまくり~♪


で。


…必然的な二日酔い。
連休明け初日に
倦怠感と頭痛を抱えつつ出勤です。
は~…サイアク。

相当呑んだらしくて
朝起きたら台所はメチャクチャ。
すぐさま片付けたけど
酔っぱらいながらも洗ったらしい
一部の食器のしまい場所が
全ておかしいし
プラゴミ箱の中から
耐熱ガラスのボウル大が1つ
洗ってある状態で出てくるし(笑)
相当酔ってたのね…。
よくお弁当のご飯のタイマー、
忘れなかったよ。。。

そんなわけで
自業自得とはいえ
お世辞にも快調とは言えない休み明けです。
午後からビッシリ社内講習。。。
頭に入るのか…?

合掌。

本日有休。
帰りが遅い便だった上、
使用機到着遅れでさらに遅れたんで
ま、結果的には良かったです(笑)

せっかくの休みなんで
ツレは朝から用事を足しに市内へ。
私も掃除、洗濯とやっつけた後
帰ってきたツレと合流して
中心部にある知り合いの子の店で
ランチすることに。

オフィス街にあるんで
ランチタイム外して行ったら
客は数組だけ。
おしぼりを持って寄ってきた
知り合いの様子が、なーんか。。。
暗いっつ~か…元気ない?
なした?体調悪いんか?

と、声を潜めて
「くじらさん、○○のこと…知ってます?」

○○っつーのは
その店から歩いて5分のところにある
焼酎酒場の名前。
キタノハテの焼酎業界(笑)は
とても狭いので
ちゃんとした焼酎を呑ませてくれる店は
みんな知ってるんですよね。
くじら家も酒はもちろん、
久留米出身店長の作るアテが大好きで
ちょいちょい行ってたし
去年の誕生日当日は
その店で呑んだくれたし。

尋常じゃない話し方だったんで
直感で、あ、亡くなったな、と。
しかも普通じゃないな、と。

…ビンゴ。

その知り合いの子は
くじら家の焼酎の師匠である
バルにいた子なんで
師匠経由で連絡がきたそうなんですが
死亡推定時刻が
ウチら出発する前夜くらいだそうな。

えー…。

ついこないだ、店行ったよ。
店長、いたよ。
フツーだったよ。

なんだかなぁ…。
わかんないなぁ…。
お店、どうするのかなぁ…。
バイトは何人もいるけど
焼酎の知識と何より調理は
店長1人でやってたから。。。

しんみりと
師匠もガックリしてるだろうね。。。
と言ったら

「それが…ぎっくり腰だそうで(笑)」

はぁ?!(爆)

なーにしてんだか!!
まだ若いのに!!

「俺ももう歳だ…ってガックリしてました(笑)」

そっちかい!


何があったのか…。
帰りにその店の前寄って
手合わせてきました。
ご冥福をお祈りいたします。



NEW!