一式玉砕

そうそう。

書こうと思って忘れてた。
大人の新感線『ラストフラワーズ』プレ、
見事玉砕でした(笑)

ぶっちゃけワタシは別にいいんですが…
大人計画苦手だし。
でもツレがねー。
小池栄子さんをすぅ~っかり
お気に入りになっちゃって。
まぁ確かにキャストは大変よろしいので
二次プレかけましたよ。ええ。
どうなりますかねー。


明日から5月かぁ。
連休もあるしあっという間に過ぎ去りそうだなー。

そういや今朝、今年初めて
朝ストーブ点けませんでしたわ。
ちょっと肌寒かったから
エアコンにしようかなーと思ったら
室外機のカバーまだ取ってなかったという(笑)
考えたらあれを洗って干すために
ベランダの物干し出そう、ってのが
毎年のパターンのような気が。
窓ふきもしなきゃな…めっさ汚い。。。

夕べは帰る早々、
初日に新潟から送ったブツ到着。
今日は2日目に京都から
自分が送ったブツと
知り合いのママが毎年送ってくれる
春の味覚が到着予定♪
ふふふふふ…楽しみ楽しみ
スポンサーサイト

『里の春』up!

動画『里の春』更新しました。




スズメよりツバメの方が多くてビックリさ。

原因は子供レベルな思考

現実復帰。

…と言っても3日働けば5連休なんで
(月曜有休)ウンザリ感ナシ。
お気楽感漂う
連休の谷間でございます。

旅行中は世間の動きや
最新ニュースから遠ざかりがち。
昨日、半身浴しながら
久々ガチでニュース観てたら
アイイーの脆弱云々で
一気に現実へ引き戻されました。。。

一応システム部署所属なもんで
仕事増えてっかなぁ…と
恐る恐る出社したらば部長曰く

「あー出てたねー」
「しばらく(家では)使うの自粛かなー」

で終わり(笑)
まぁワタシも異動してから知りましたけど
会社はかなりしつこく対策取ってるんで
自らすすんで感染しに行かない限りは
大事なさそう。
仕事増えなくてよかった。。。

ニュースと言えば今朝見たコレ。
イベント出店断られた店を偽って出店
函館のデパートだそうですが
何が笑ったって、これやらかした
イベント会社の名前(笑)
ツッコミ来い!で付けたんか~と(笑)

勝手に名前を使われたこのパン屋さん
道外での知名度は存じ上げませんが
サッポロ市ではかなりの人気店。
早々に完売してしまうんですよねー。
実は会社の目と鼻の先にあるんですが
会社帰りに寄ったって
パン残ってるハズもないため
くじら家でも一度買ったっきり。
(その時の記事はコチラ

イベント出店を打診されたものの断られ
仕方なくサッポロ市内の他の店のパンを
ここの商品として売っていたそうな。

代わりに売られたパンが
なんという店なのか知りませんし
担当者がどう感じて
そこを持ってきたのかも分かりませんけどね。
あまり好みではなかったワタシでも
パン生地自体の旨さはダンチだと思ったこのお店。
それゆえ人気店なんですから
他に補える味の店がそうそうあるとは思えませぬ。

にしても偽装の理由が
「チラシ印刷しちゃってたから」って…
なんなんだよそれ。
かえってオオゴトになっちゃってるし(笑)
そういや某大手旅行会社のコレもそうですけど
ミスを上司に言い出せなくて、ってさぁ。
『叱られるから』みたいなもん?
子供かよ。

しっかしデパートのイベントで
こんな分かりやすい偽装するとはねぇ。
ネット社会の今、バレバレでしょ。




ワタシ的には名前使われたどうこうより
この人気パン店前の路駐が気になる今日この頃…。
駐車場、ないから1車線塞いでんのよねー。
バス通りなのにさ。

関空

予定より早く空港に到着。

時間あるのでガラガラですが
続々チェックインしてきてます。
そういや連休だっけか。。。

昨日はお休み取りましたが
明日からはカレンダー通り出勤。
連休明けた7日に有休です。
墓参りや姪っ子甥っ子達と
ジンギスカンも約束してるし
結構バタバタと過ぎそうな感じ。。。
ま、テキトーにやりますわ。

帰ります~。

ただいまリムジンバスの中。
これより関空へ向かいます。

大好きなコヤツを頬張りながら~

美味しい旅でした!




一貫楼の豚まんLOVE

梅田でスカウト

梅田ブラブラしてました~♪

じゃ、神戸へ!

カンベー阪神電車でgo!


えへへ♪


…買っちゃった

大好きなのよ~♪

鴨川散歩


ちょっと曇ってますなー。
予報はの京都です。

朝の風と川のせせらぎを聞きつつ
爽やかな鴨川散歩~。


…残酒感満載

富山~富山~

金沢で乗り換えもできますが
こないだ満月旅で行ったし
ツレが鱒寿しを御所望だったので

富山で乗り換え。

再ぷしゅ~♪

アテは

富山と言えば白海老!
のお煎餅~

ではでは

発進!
一路京都へ!


下山~

電波弱山間部本家より下山。
レンタカーを返車し…

これより京都に向かいますっ。

では早速!

プシュ~っとな

里の春

[広告] VPS


※ 注意!音が出ます!

@新潟。
川のせせらぎ、鶯の声、カエルの合唱…
絵に描いたような里山の朝でございます。

上越より

新潟なう!

今は市街地にある親戚宅ですが
今晩泊まる本家は山の中。。。
電波状態芳しくないんで
明朝までネットから離れまする。

暖かいわ~♪

ダブルミーツ

朝は時間のないもの。

例え会社から徒歩圏内であっても
大抵の人は
楽な方楽な方へと流され
慣れていってしまうもの。

「○分に出れば○分に会社に着く」
とよぉく分かっているのに
3分遅くなり…OK!
5分遅くなり…OK!を繰り返し
MAX出勤時間を導き出してしまうもの。

何が言いたいかというと
そのMAX出勤時間ぎりぎりに
家を出て、ゴミを出し
ゴミ捨て場ロッカーの扉を閉めて
ちょっと急がなきゃ!と振り返った途端


「オハヨゴザイマス~チョトスイマセ~」
(注:こう聞こえた)


…ガイジンさんに道を訊ねられるワタクシ。

いや教えてあげたいですよ?
困ってるんだし。
日本の印象を左右するかもしれないし。
だけど!!!


なぜ今?!


じ、時間がない…と焦るけど
そういう時に限って
他に歩いてる人が通らない!
(チャリはやたらと通過すっけど)
さらにそのガイジンカポーさんは
ワタシの行く手を阻む格好で
並んで立ってるもんだから
押しのけてゆくわけにもいかない!


(ニッコリ)どうしましたか?May i help you?」


営業スマイル全開で
とりあえずめいあいへるぷゆー?とか
言ってみる。

満面の笑みのカポーさん(以下カポー)


カポー「レルビー ドコデスカ?」

…レルビー?(注:そう聞こえた)


なんとかの女王のこと?
てことは映画館?
いやあれはレリビーか?


あー…れるびぃ?

カポー「アー…レッブリ?」

レッブリ???


…ますますわからん


道を教えようにも
どこへ行きたいのかわからなきゃ
どうしようもない。
それにワタシには時間がっ!

…と。
カノジョの方がなにやら地図らしき
紙切れを持っているのに気付いたので
それを指さし「map?」「オーイエス!」

差し出された地図…つかこれ殴り書きだろ。
なんじゃこりゃ。
えーっと。。。ここがたぶん駅前通りで…
こっちが大通で…
あーたぶんここのホテル泊まってんだ。
金持ってんなー。
で…ああ、この赤丸のとこへ行きたいのか?


「(指さしながら)here?」

「オーイエスイエス!!!」


と言われたそこは。。。


(注:独り言ボリュームで)…赤レンガ?」

聞こえたらしく

「オーイエス!レッドブリック!!」


レッドブリックかよ!


ちょっと待て。
確かに『赤レンガ』=『red brick』だろうけど
それはあくまで「赤」い「レンガ」っていう
名詞でのハナシじゃないの?
こっちのは『赤レンガ』っていう
名称の建物だけど
正式には頭に『北海道庁』って付く
お役所だから
なんかそれなりの名詞あるんじゃ…。

まぁとにかく。

赤レンガに行きたいのは分かった。
分かったよ。だけどね。


ここ、真逆だと思うよ?


殴り書き地図から推察するに
このカポーさん宿泊ホテルは
レッドブリックやらと目と鼻の先。
そして現在地は対角線かよ、な逆方向 ←今ここ。

えーっと…逆、って英語でなんてんだっけ?
分からん。。。ので


「レッドブリックはアッチ!」


と思いっきり日本語で言いながら
指さしてみたところ
「アッチ」の意味はともかく
指をさした方向=逆方向、というのは
なんとなく理解できたらしいカポー、
顔を見合わせながら


「オーマイガ~


おお!生オーマイガーだよ!
初めて目の前で見たよ!


とか言ってる場合じゃなくて!


ワタシには時間がない!
ボールペンを取り出し
その殴り書き地図の裏に
ザックリ線(道路のつもり)を引き


「here G-hotel.OK?」

「OK!OK!」


で、ホテルの入り口から
赤インクでズズーッと線を引いて


「This is redbrick!」

カポー「yeah!ok!thanks!」


なんとか正しい方向に歩き出したのを
横目で見送った後
敢えて違う道からダッシュ!!
汗だくになりながらも
あと信号2つ渡れば会社、というところまで到達。
ギリギリで遅刻は免れそうだな~と
信号待ちしながら一息ついている…と。

何やらパツキンの若いお嬢ちゃんが
地図らしきメモを片手に
ワタシの待っている交差点周辺をウロウロウロ…。


・・・・・・。


目が合ったらMay i help you?と
声をかけてみよう、と思いながら

目を合わせないようにしていた事を
ここに認めます。





…ごめんなさい。

靴問題

なかなか買いにゆけず
半月ほどサボっていたパックを
ようやく昨日購入→再開。

やっぱ違うわぁ♪

しっとり感っつーの?
朝、洗顔で濡らした時の
肌の手触りが全然違うし
洗い終わって化粧水付けたら
入り方も全然違う!
乾燥するからって
化粧水ジャブジャブ付けた上に
美容液にまで頼ってたけど
基本中の基本を怠ってちゃ効果半減だわね。

昔は店員さんに勧められるまま
色々新製品使ったこともありましたけど
あんまり外から色々補給して
上げ膳据え膳で甘やかしたら
お肌が自分で努力をしなくなる気がして。
化粧水+乳液(今はオイルタイプだけど)に
朝だけ日焼け止め、というシンプルケアを
ずっと通してたんですよね。
でも…

加齢で努力にも限界が

無理が効かないオトシゴロ。
本体も、お肌も(笑)
毎日のお手入れを信じて
地道に続けるしかありませんな。


さて。


超暖かい!@キタノハテ。
ポッカポカで金曜日で明日から連休で旅行♪
ウキウキしない方がどうかしてるぜ!な
お花畑モードのマイ脳内です♪

旅行で使おうかなーと昨夜思いついた
あまり履いていないパンプスを
あんばい見&慣らしがてら
履いてきたんですけど…

昼間は暖かくても朝晩冷え込むキタノハテ。
なのでコートはまだ手放せない。
洗濯の都合で履いたパンツは
旅行に持って行かない濃カーキ色。
チュニックはこれまた
洗濯の都合で旅行に持参しない
黒×白のチェック柄。に、赤いバッグ。
薄いサーモンピンクのパンプス。

色のデパートやぁ!

…とか言ってる場合じゃなくて。

歩きながらガラスに映る己の姿を見て
自分がひどく残念になり
朝からうなだれる40折り返しでございます…。

しかもさぁ。
この靴、親指と小指の側面に
スリット状のカットが入ってるんですよ。
雨降ったらアウト。なのに


ツレ「(新聞見ながら)おー京都は雨予報だなー」


えええええー。なにそれー。

どうしよっかなー。
通勤で履いてる黒いローファーが
一番履きなれててラクなんだけど
友人知人達とのフレンチディナー@京都がなぁ。
いや、何度も行ってるところで
ドレスコードもない気楽な店なんですけど
一応こちらがお招きした形になってるので
旅行中とはいえ
友人知人達よりラフなカッコってのも
失礼になるし。。。
いつもはワタシよりラフなツレが
こういう時に限って
「Gパンは失礼だよなーいくらなんでもさ」
とか言いながら綿パン用意してるしさ~。

ホント、旅行のたんびに靴は頭痛いですわ…。

ワタシはヒール靴が苦手で
3センチすら履けない上
(もれなく靴擦れ・筋肉痛・靴底破壊付)
歩き方が悪いのか、靴に足が慣れるまで
かなりの時間を要するんですよね。
やっと慣れた、と思ったら
傷んでボロボロってのも珍しくない…。

今年は少しヒール履けるようになりたいなぁ。
靴擦れも筋肉痛も
毎日履いてりゃ慣れるだろうし
ちょっとガマンしてみようかな。
オシャレにガマンは付き物っていうしね。

と言ったら


ツレ「それで捻挫とか靭帯損傷とかやめてね」


…笑えない。

連休は『過ぎる』旅へ

なーんか…

数日前から腰に
覚えのある鈍痛が

ここんとこ仕事詰めてて
座りっぱなしだったからかなぁ。
週末から旅行なのにヤバいなぁ。

そんな連休直前の木曜日。
すかっ晴れです@キタノハテ。

明日辺りから全国的に
グーンと気温上がるそうですなー。
帯広だかどこだかは夏日とかなんとか。
桜もまだだっちゅーのに(笑)
ま、これで一気に開花が早まることでせう。

そして土曜日からは旅行へgo!

初日は姑を連れて送りがてら
新潟の姑方本家へ。
千歳→新潟の移動時間より
新潟空港→本家への移動の方が
時間かかる…という米農家。

家の前は田んぼ。裏は山。
夕飯の支度をしていた本家のお姉さんが
ちょっと表へ出た?思ったら
戻った手には山のような山菜!
お米だけじゃなく野菜もたくさん作ってるし
豆類や「こうやってできるんだ!」的な
胡麻を作ってるそばには大きな栗の木。。。
肉と魚以外、全ての食材が
自宅で都合付く素晴らしい環境。
ワタクシ今回で3回目なんですけど
ものすごーくいいとこ♪

本家のお姉さんがまた料理上手でね~。
モリモリ食べちゃうんだけど
食材が健康だからか
本家に泊まるとものすごく体調が良くなる!


…酒さえ呑み過ぎなきゃ


なんせ新潟。米どころ酒どころ。
初っ端の「乾杯」からポン酒デフォ。
せめてビール…と思いきや
本家はお客さんが多いところなので
ビールは基本ケース買い=瓶ビール
全てにおいて『過ぎる』1泊になりそうです…。

翌日は姑を新潟に残し
(10日間ほど滞在予定)
下界でレンタ返した後、
電車で一路関西へ。
京都・神戸でそれぞれ一泊してきます。

京都ではお気に入りの町屋フレンチで
久しぶりに会う関西在住友人知人達とディナー。
神戸では焼酎ではなく
日本酒と肴に惹かれて選んだお店を予約済み…。

ふっふっふっふっふっ
実に楽しみだ。
こっちでも『過ぎる』んだろうけど。


さて。


昨日は本家へのお土産やら
連休中に周年祝いを迎えるbarに
お祝い(六花亭の栗入り紅白饅頭!)
送る手配やら済ませてから帰ったら

ツレ「食べに出よ~」

スタンバイ済(笑)
近所の定食屋さんのボトルが
ちょうど切れるところだったんで
入れがてら行って来ました。

案の定、2杯ずつ呑んだところで
空になったコレに代わり
今回入れたのはコレ↓
nouson_20140424153757164.jpg
キリシマチョウジョウリュウショ
コガネゼンリョウ アカルイノウソン

米麹ではなく
コガネイモに麹を付けた芋麹で作られた
文字通りの『オール芋』焼酎。
実は九州で買ってきてあるんですが
まだ口切ってなくて(笑)
試しに呑んでみるかーと。

封切り直後の香りを嗅ぐと
何やらベニイモっぽい酸味が…。
そっち苦手なワタシは
「…うーん」だったんですけど
お湯で割ると一気に芋臭く(笑)
まろやかな味でした。
ただ思ったより大人しい印象かなー。

いい意味で淡々と呑み続けられそうですわ。




センボンザクラ、3週間で終了…。
しかも自宅ではなくお店なので
数えたら昨日が3回目。早っ。

図々しいか弱さ

ガスコンロが故障したS部長宅。
新しいのに買い換えたのはいいけど
ビルトインタイプなので
業者に取り付けてもらわないとならず
当分カセットコンロで繋ぐんだとか。

しばらく奥さん大変ですね~と言ったら


S部長「『君の腕の見せ所だよ』って言っといた(笑)」


…それ、相手によっては殴られまっせ


なんでもかなり前から点火装置は壊れてて
ひねって、ガスだして、チャッカマンで点火
…をずっと続けてたらしい。。。
いやもっと早く直すか買うかしましょーよ。
火のものですし!ガスですし!!

しかも現在、成人された娘さんが
モノゴコロ付いた時には既にその状態だった、
と聞いて再ビックリ。
ワタシ的にはあり得ない…。

チャッカマン点火のガスコンロを
毎日普通に見て育った娘さん、
当然「ガスコンロとはそういうものだ」と
認識して育ってしまい
小学校での家庭科初調理実習時に

「先生、チャッカマン貸してください」

不思議に思った先生「何に使うの?」


S部長「…エラい恥ずかしい思いしてさぁ


これもある意味親の責任ですなぁ(笑)


先ほど。

弊社最古参大お局がやってきまして
「あのプリンター借りたいんだけど
 今日S部長いないの?」と。
(たまたま離席してた)

大お局が指さすプリンターは
高さ2m程の本棚の上にあげてある
古いインクジェット。
普段ほとんど使われないんですけど
ごくたまに写真を光沢紙で出せ、という要求が
発注者から来るため
それ用に保管してあるもの。

大お局曰く
「前にもちょっと借りたんだけど
 高いし、重いからワタシ取れなくて
 S部長に取ってもらったんだよねー」って

ウチの部長に何させんだよヴォケ!

あーそうなんですかー、と
軽蔑を込めたまなざしで見つめても
気づくはずのない大お局。


大お局「S部長戻ったら内線欲しいって言っといてくれる?」


いやいやいや。
そんなんで部長に電話くれとか言いますか!
普通言わないでしょ!
アンタ何様よ!

面倒なので、ワタシ取りますよ、と
動こうとしたら


大お局「ダメ!くじらさんも無理だって!
    すっごく重いんだから!
    ワタシ全然無理だったもん!」


アンタのその立派な腕で持てないなら
社内誰も取れないでしょ。

…とノドまで出かかったのをなんとか呑みこみ
「また後で来るわ~」と大お局が去って行った後
ワタクシこっそりプリンター取ってみました。


片手で。


えー加減にせぇよ。




図々しいにも程がある。

初モノ2つ

コレ、初めて買いました。
gum.jpg
オフィスが凍るCMを観て
そんなに辛いのか~と興味をもち
コンビニで探してみたらば…


ガムのくせして高い。


これで400円。
いやガムの値段じゃないっしょ、それ。
ミン○ィア定価なら4つ、
最安値のダイ○クなら
5つ買ってもお釣りが来るぜ!

ってことで今ままで買わずにいたんですけど
やはり一度試してみたくてとうとう。

うーんとね。

デカい。粒が。

だけど。

その割に味持続しない。

極めつけが


全然辛くない。
(個人的な感想です)


なんだよこれー。
辛くないよー。
これじゃオフィス凍らないよー。
(凍らせたいのか?)

高かったのにさ、と
ブスくれながら
他の方のご意見も聞こうと
S部長、同僚Kさんにおすそ分け。
どうよ?どうよ?辛さどうよ?


S部長「あ゛~~来るねぇぇぇぇ!」

・・・・・え???

同僚K「あ゛~~辛さは来るけど味持続しないねぇ」

・・・・・え???


・・・・・・。
他にも数人に試してもらいましたが
みんな「辛さ」が「来るねぇぇ!」と。
いや、辛くないんだけど…


同僚K「慣れちゃったとか?」


あ~あ!そうかも!
普段ミンティ○のブラック
3粒一度に食べてるんですよねぇ。
くじら家では常備アイテムの
ミ○ティアブラック。
底値(現在68円!)を見つけると
ツレもワタシも箱買いして
常に持ち歩いて食べてるから
どんどん麻痺しちゃってるのかも…。

ま、どのみちこれはもう買いませんな。
高いよ。


そしてこちらもある意味『初買い』
biyoueki.jpg
最近使い始めたはだらぼシリーズ第2弾。
美容液です。

美容液自体を使うのは
初ではございません。
以前使ってた他社の基礎化粧品ブランドで
何度も使ったことはございます。

が。

『自分の意思』で
『美容液を求めた』のは初めて。
今までは薦めらるままに
「まー予防しとくかー」くらいの
軽い感じだったんで
使い切っても面倒でなかなか買いに行かなかったり。
重視してなかったんですよ。テキトー。

ところが最近気になりだした
目の周りの乾燥。
今の部署の仕事、PC作業がほとんどのせいか
目の疲れがハンパなく
つい目をこすりたくなるんですけど
コンタクト入ってるんでNG。
その代わりに目の周りをこする
クセがついちゃったんですわ。
季節的なものと年齢的なもの、
もともと乾燥肌なのもあるのか
特に目頭~目の下にかけてのラインが
カサついてきてるような気が…。

いかん!いかんぞ!
小じわができてからでは遅い!
予防するんだ!ということで導入。

これ、顔全体に塗ってもいいようですが
ワタシはワンプッシュで目の周りと
ほうれい線の辺りだけつけてます。
トロットロのジェルなので
しっかり付いてる感あるし
お値段お手頃で惜しげなく使えるしで
大変よろしいですわよ~♪

きょうの べんとー

週末旅行でその後連休ってことで
食材の買い置きを極力控えている結果
お弁当作りのネタが尽きました…。

新メニュー試すには
食材足りなさすぎる
貧乏くさ~(笑)

lunch_140423.jpg

・鶏胸肉の柚子胡椒竜田揚げ
・じゃがいものゴマ煮
・人参のグラッセ
・キャベツのおひたし
・大根の味噌汁

黒い煮物ってのも…
食欲そそらないもんだわねぇ




ハンカチは
miff.jpg

『恥ずかしい』の個人差

一人で寝酒なう。
fc2blog_20140422231320e02.jpg
ただいま熱愛中のタラキムロカで。
アテは明日のお弁当のおかず(笑)

この時間だといつもは
アテ食べないんですけどねー。
ツレの希望で夕飯簡単に済ませたらば
現在空腹MAX。
カラダに良くないなぁと思いつつ
このままだとたぶん寝られないし
ほんのちょっとだけ油分補給~♪
柚子胡椒味の鶏竜田揚げと
ジャガイモのゴマ煮…って
いや~これさぁ、ビックリした。
いつもは白ゴマ使うとこを
なんとなく気分で黒ゴマにしてみたら
鍋の中、煮汁も具材も真っ黒!
黒いおかずの誕生ですわ(笑)


えー。


以前こういう事がございました。
(記事後半の方の話題です)
Y次長の焼酎好きを知る外注担当者さんが
九州長期出張の際見つけた焼酎を
P箱で2つ=一升瓶12本
会社に送ってきた、というハナシ。

なにせ12本。
呑みそうな他部員にも分け
Y次長は2本を2回に分けて
えっちらおっちら持って帰った…

その後で。

残されたのは赤いP箱2つ。
これが意外にやっかいモノ。
会社で他利用手段ナシ。
それ自体そう重くはないけど
持ち帰るには重い。
何よりかさばる。(Y次長はJR通勤)
仮に持ち帰ったとしても
奥様からのクレーム必至。
酒屋に持ってけば引き取ってくれますよーと
教えてくれた人もいたらしいけど

Y次長「酒屋、知らんしなぁ」

…普段スーパーとかディスカウントショップで
酒買ってると
酒屋には行かないらしい。。。
そういうもんかいな?

まぁ特に使い道がなければ
捨てるしかないんだけど
P箱は産廃扱い。
会社での産廃収集は不定期。
ある程度溜まったのを見計らって
業者へ『収集依頼』を出すので
いつになるかわからない。

Y次長、産廃回収の報を待ちわびつつ
置いておくだけでも
かなりスペースを割かれるP箱2つを
自席で保管すること苦節ウンヶ月…


だったらしい。
(後から聞いた)


先週末、総務発メールで
ついに待望の産廃回収日連絡が!
P箱に『産廃』と大きく書いたガムテを貼り
回収場所へ指定された会議室に
一番乗りでIN。

の直後にやはり産廃を出しに行ったワタクシ。


P箱がある!しかも2つも!
キレイじゃんか!え?!捨てるの?!なんで?!

これ、もらってもいい?

総務A子「…必要でしたらご自由に


ツレにメールで確認。
OK出たのでとりあえずキープ!
『産廃』ガムテを剥がして自席に移動。おし!

そして今日。

ジャーン♪

持ち帰るタイミングを逃してた
頂きものの焼酎をお供に
めでたくお持ち帰り~♪

A子曰く「こんなん何に使うの?」
P箱の利用ったら『酒収納』に
決まってるじゃんか~!
ダンボールで入れるよりP箱に入れて
収納した方が見た目もスッキリするし
滑りがいいから整理しやすいんですよ。
道外の酒屋で買って送ると
普通はダンボールなんで
なかなか手に入らないんですよねー。

で。

ツレが帰りに車で寄ってくれたんですけど。

ツレ「18時頃(ビルの)下に行くから」

って言われてて。
ワタシせっかちなタチなもんで
いつもは言われた時間より
10分早く待ち構えてるんですけど
今回は…

仕事帰りの人が多数行き来する上
ただでさえ往来の多い駅前のテナントビル。
(しかも隣コンビニ)の前で

『清酒』の二文字も眩しい
真っ赤なP箱2つ抱えた会社員。


…さすがにどうよ?と思い
時間ギリギリまでガマンして
オフィスでスタンバイ。
55分まで待って降りてゆくと
既にツレの車が。


早かったねー。

ツレ「いやーP箱2つ抱えて
   ビルの前に立ってるのも
   相当恥ずかしいからさ~」


可哀想だな、と思って
急いで来た、らしい。。。

ご同情ありがとう




…そこまで恥ずかしいとは思ってなかった件。

酒と涙とジキルとハイド
レビューupしました。

『お花見餅』

いきなりなんなんですが…

お尻が痛い

あ、『ち』に『゛』の方では
ございませぬ。念のため。
正確には『お尻っぺた』とでもいうのか…
ええ、昨日のチャリの後遺症です。
間違いなく。

ツレ「そんなに肉あるのになんで?(真顔)」


ほっといてっ。


今回に限らず
長時間チャリに乗ると
よくなるんですよ。
サドルのクッションが固いんだよなぁ。。
安いチャリだからさ。

帰りに買ってきた昨日のおやつ↓
ohanamimochi.jpg
六花亭お花見餅』。
渋いお茶が合う、
一口サイズの軟らか~いお餅。
こし餡入りです。
9個入り330円。
4/30までの期間限定販売…って

デッカイドーの花見は5月からだよー(笑)

占いの酒屋

良く晴れた日曜日でした。

冬靴&ブーツ類をようやくお片付け!
だってさぁ、
週末!と思ったら雪混じりの雨で
空気が湿気てて干せなかったり
晴れた!と思ったら風が強くて
砂ホコリビュンビュンだったり。

風に当てた後キレイに拭いてから
箱に入れたかったんでねー。
玄関にズラッと並べたブーツを
横目で見ながら今か今かと
お天気のあんばいを伺っとりましたわ。

やーっと玄関スッキリ♪
履いてる靴以外のものは出てない
デフォルト状態です。やれやれ。

ついでにホームクリーニングも
ガツガツやりまして
薄手の中綿ジャケットや
マフラー&スヌード&手袋も一斉にお洗濯。
実は今月入ってすぐの頃片づけるつもりで
一度全部洗ったんですけど
寒さがぶり返して結局また使った、と(笑)
コート掛けが軽くなりましたわ。
玄関も春仕様でございます♪


となると。


行動範囲も春仕様。
朝晩まだまだ肌寒いキタノハテですが
それでも昼間はそれなりに
春らしい暖かさを感じられるようになったし…

で。

今年初チャリ散歩~
とは言うものの風はまだ冷たいので
上着の前をしっかり閉め
マスクで気管支防護、
手袋…あ、ワタシ洗っちゃったんだっけ…っと

ツレ「片っぽ貸しちゃる」

ツレは右手に古傷、
ワタシは左手に古傷持ちなので
お互いそちらだけをカバーすれば問題ナシ。
半分ずつ手袋~
青空の下、ルンルン気分maxで
ツレとママチャリデート出発♪ワーイ
向かった先は…


酒屋♪


さすがよねーウチってばさー。
そんなつもりなかったのに
途中で「そういやこの辺に…あ、あった」って。
呼ぶのよ、酒屋が。

名前だけはよく聞いてたんだけど
くじら家からはちょっと離れてるんで
行った事のなかった某酒屋…

なんだけどね。

幹線道路に面した賑やかな場所に
大変怪しい店構え。

入り口はガラスの入った
どこにでもある扉なんですが
ブ厚い布の幕で中全く見えず。


…ホントにここ?

ツレ「って看板出てるし」

…ああ。
でもこれ…やってんの???
真っ暗だよ???

ツレ「ネットでは年中無休って…あ、openって出てるわ」


指さす方を見れば
確かに小さな『open』の看板が。
いやでもこれさぁ…


めっさ入りにくい。


カンペキ怪しい占いの館だよこれ?
一見さんまず入れないだろ。。。

恐る恐るドアを開けて中へ…
うわ、薄暗っ!ん?
スリッパ???

土禁?!

初土禁の酒屋…てか
そうそうないだろこれ。。。

店内は
ラベルと色が分かる必要最低限の暗さ。
お日様サンサンの外から入ると
目がやられて入店直後は視界不良(笑)
いやー酒の品定めよりそっちが驚きですわよ。

まぁ考えるまでもなく
酒を日に当てないように、との
配慮からなんでしょうけど…。
ワタクシ、北はデッカイドーから
南は鹿児島まで
大小有名無名に関わらず
色んな酒屋へ行きましたが
『占いの館』状態の酒屋は
初めてでございますわ~。

食指の動くものがなくて
何も買いませんでしたが…
店番は日焼けしないぞありゃ(笑)


あ、そうそう。
こないだ買ってきたコレ
taraki_20140421140253c0d.jpg
この週末に開けました。

これ、いいです。
個人的にものすごく好み。
ズバ抜けて臭いわけじゃないんですが
最近(ワタシが呑んだ限りで)の
無濾過とはちょっと違う、
懐かしい無濾過の香りと味の深さ…というか
広がりがありました。
上手く言えないんですが…
ちょっと焦がしたような香ばしさ?
と深くて丸い甘さとでも言うのか。

ワタシは芋焼酎にハマり出しmaxの頃、
宮崎の某蔵の焼酎が
こういう香り出してたんですよ。
そこは今でも大人しめの焼酎が多い
宮崎の焼酎(あくまで私的見解)中では
異端とも言える芋臭い酒を
作り続けてるんですけど
ここ数年、スッキリ呑みやすい方向へ
どんどん寄ってっちゃってるんですよねー。
(杜氏本人も認めた…)

これ、封切りして嗅いだ時
「ああ!これこれ!」と。
懐かしいカンジを思い出しました。
心持ち温度高めの湯割りにすると
味も風味も口当たりもサイコーに好みっす♪




そして呑み過ぎて今日は頭痛持ち…。

入ってませんっ!

昨日。

奥のサーバー室で
停電時バッテリーを交換していたS部長。
取り外したバッテリーを両手で抱え
こちらへ出てきたと思ったら


S部長「…あ!」


どうかしました?

S部長「なんかバッテリーから液体出て手にかかった…」


え?!


すぐ手洗って来てください!
消毒用のアルコール置いてありますよね?!
あれで消毒もして!

S部長「いや…でも特になんともないし…」

ダメですよ!今なんともなくても!
バッテリー液って人体には有害なものしか
入ってないんですから!

S部長「…これぬるま湯じゃないかな?」

ンなワケないし!

気のせいです!
温かいのは電気通ってたからですよっ!
いいから手ぇ洗って来てくださいっ!
消毒も忘れずに!!


ここまで言って
ようやくトイレに向かった部長。しかし


S部長「ただのぬるま湯だと思うけどなぁ(ブツブツ)


バッテリーがぬるま湯で動くか!


結局、手ぇ洗ってきた後も
ずっと『ぬるま湯~ぬるま湯~』言ってた
S部長。
あんまり主張するもんで
ちょっと洗脳されかかってしまったワタクシ
帰宅してからうっかりツレに
聞いてしまいました。

『バッテリーってぬるま湯入ってる?』

帰ってきた答えは

ツレ「なら温泉地は電気代かからん」


だよねぇ。


アホな事を聞いてしまった。
魔が差したな…。


さて。


快晴の土曜日ですが
お世辞にも春らしいとは言えない
風の冷たさ。。。
そろそろ暖房をストーブからエアコンに
切り替えたいんだけどさ~。

昨夜は焼酎師匠の店へ
久々呑みに行ったんですが
ツレ&ワタクシ共々
思ったより疲れの蓄積量が多いらしく
エンジンのかかりがハンパなく悪過ぎ。
こりゃアカンわ、ってことで
不本意ながら1杯で止め
金曜の夜だというのに21時過ぎには帰宅、
日付が変わる前に爆睡しておりました。
意地になって呑むと
悪酔いして余計疲れるしねー。

今朝はヤボ用で朝から姑宅へ。
その後、産直や市場をいくつか回って
食材を仕入れ
お日様高いうちからお風呂に入り
ツレはお昼寝タイム突入。
ワタシは洗濯しつつ今夜の肴を考え中~。

明日は今日より温かいらしいんで
チャリデビューかなぁ。
行きたい酒屋があるのよねー。

じゃ、宅呑みの支度にかかりまっす♪

恐るべし!

今朝。
エレベーター降りて
社員通用口へと歩いていると
前には弊社女子社員最年少のAちゃんが。

金髪に近い茶髪の長い髪を眺めながら
暗証番号を押している後ろへ追いつく…
あれ?


Aちゃん髪切った?


確か肩甲骨を覆うくらいはあった
まっすぐなAちゃんの髪。
それが毛先に緩いウェーブかかってるとは言え
肩甲骨より上になってる…。


Aちゃん「そう!切ったんですよ!」

あ、やっぱし。結構切ったねぇ~。


と。


いつの間にか後ろに追いついてきたらしい
Aちゃんの同僚”横転”T村クン


Tクン「すげぇ(笑)よく分かりますねぇ~(笑)」


この後、ロッカーで会った
後輩A子やM子、Kちゃんで


「「「「ホント男って気づかないし~!!」」」」

と朝から盛り上がったのは
言うまでございませぬ。。。


さて。


当ブログは
アクセス数増加回避、という
後ろ向きな基本姿勢により
酒の銘柄や蔵名、時事ネタを書く際
検索に引っかからないよう
日々小細工しております。

しかし。

今じゃすっかり酒臭いとはいえ
元は観劇記録ブログの端くれ。
観劇レビューに関するものだけは
せめて一切隠さず堂々とOPEN。
…固有名詞多すぎて
伏せるのが手間という話も無きにしも非ず…


で。
それに則ってOPEN書きした『蒼の乱』レビュー。


なんなんだこのアクセス十倍返し。


昨日UPした直後から
エラいことになってる…。
つか、普段覗かせていただいている
観劇ブロガーの方々ってば
いつもこんなんなのね。。。

ケタ違い。
なのにワタシのレビューったら
他力本願へなちょこブログ…。
すいませんすいませんすいません

次からは何か考えよう。。。


えー。


ワタシ的にはちょっとなぁ、だった
夏のこの舞台ですが
ツレの希望でプレかけました。
取れたら合わせ技で何か探しますが…

8月のTOKYO。
行きたくねぇ…
I'm YUKI-ONNA.

2014年前半の予定としては
5月に福岡で舞台1本と
月末には札ドで交流戦
6月は実家の大きな法事が1本に加え
7月にかけてツレ超繁忙期なんですが
キタノハテで行われる2大酒イベが
今年は両方7月に開催予定らしいし
(少し調整せんかい!)
そこへこのチケット取れたら8月遠征。

一年っちゃー早いやね~。

というセリフを
4月にして言いたくもなりますわ(笑)
てか今気づいたけど4月…
もう1年の3分の1なんだ。。。

こうやって気づいたら
さらに歳食ってんのかなぁ。
やだやだ。




最近目元の乾燥が気になる。。。
ハダらぼの美容液試してみよっかなぁ。

続・既に使えねぇ、らしい。

ウチの部長と話していたスヌ取締役。
(杖なしで歩けるようになりました。
 しかしまだ走れません)

突然こちらを振り向いて


スヌ「…なぁ」

?はい?
なんですか?

スヌ「誰かいない?」

何がです?

スヌ「Pタンに言う事聞かせられる人!」


なんでもこのデジタル&データ時代に
Pタン、
見積もりを紙で作ってくるんだそうな。

何度言っても「できない!」と言って
PCで作ろうとしないため
その都度スヌ取締役が紙ベースを見つつ
ひな形に中身を入力し直しているらしい。。。
つか今時ウチの会社で
紙&手書き見積りって


スヌ「全っ然聞いてくれないんだよなぁ。
   誰に命令してもらったら聞くかなぁ」

知らんわ。


平社員、しかも一介の女子社員に
ンなもん真剣に相談しないでくださいっ。


さて。


タイトルでお分かりかと思いますが
先日書いた弊社新入社員
『おぼこい中学生』君の、
超マズ電話応対騒動その後談がございました。

昨日。

会議室の前を通りかかると
閉まりかかかったドアの隙間から
総務後輩A子と
おぼこい中学生(以下おぼ中くん)
それに弊社最古参で
おぼ中くんの仕事以外の指導係でもある
大お局様の姿が。

あー電話応対の件だなきっと。
たぶん上の耳に入って
再指導とか電話取る練習とか
そういう話になったんだろー。
でなきゃあのメンツで会議室は
ちょっとあり得ないしなぁ、と。

案の定。

夕方、空いた会議室で
資料を探していると
総務の後輩A子がやってきて
「さっきさぁ…」と。
やはり電話応対のまずさで
取引先からクレームが入ったらしく
役員→部長経由でA子と大お局様に
「指導よろしく」との指示があったそうな。


あーS君からちょっと聞いてるー。
えっらいマズい対応して
「何今の?」って言われたらしいじゃん。


と言うと


A子「でもさぁ。仕方ないと思わん?
  ウチらの頃と時代違うしさ。
  家の電話なんて取る以前に鳴らないでしょ。
  家族全員携帯持ってて当たり前だもん」

…確かに。
でもさぁ。できる人はできるじゃない?
電話応対うんぬんというより
『お客様に対する言葉づかい』ってのが。


なんであそこまで対応できないのか、を
おぼ中くんに聞いてみたそうなんですけど…

会社にかかってくる電話って
パターンがあるんですよ。
・社名
・所属部名
・あちらの名前
・電話を繋いでほしいこちらの担当者名
…の4つ。

中でも最初の2つがクセ者。
ウチらはもうずっと聞いてるから
ある程度聞きなれちゃってるけど
学生には縁のない企業名。
一度じゃ「はぁ?!」ってなるらしいんですよね。

で、初っ端から「はぁ?!」って
頭パニクってるところへ
後の2つを言われて完全テンパりになるらしく
そのためあの超失礼な反応になる…


んだそうな。
(理解不能…)


A子「でさ、3人で電話応対の練習してたのよ…」

お疲れさん。。。
で、どうよ。少しは耳慣れたっぽい?

A子「うーん…ただ聞き取れなかったら
  こっちの担当者の名前だけ聞いといて
  とにかく保留を押せ!あとはそれからだ!って
  教え込んどいた」

…超邪道にして正しい教えだな。


そして案の定、Pタンへの非難轟轟。


A子「アイツ(注:取締役です)何言っても
  『知らん!』しか言わないんだよね!
  アンタ一応上司でしかも役員だろーが!って!!」

ああ…ワタシがこの話聞いた時
チラッと振ったら「放置!」とだけ
返ってきたわ。。。

A子「でしょ?!それっておかしくね?!」


怒ってる怒ってるよ~Pターン。
A子怒らすと怖いよ~。
しつこいよ~。
年末の納会まで言われるよ~。


しかし何よりかにより
ワタシがひっくり返ったのは


A子「どうしてそこまで電話でパニクるのかを
  優しく聞いてあげてたらさ…」

うん?

A子「…泣き出したの。おぼ中」

はぁ?!


いやいやいや。
いやいやいやいや!
いくらさ『おぼこい中学生』とは言えさ、
大卒22歳の成人男子でしょお?!
それが泣く?!会社で?!
電話取れませんーって?!


ケッ!!!!


アンタ知ってるだろうけどさ。
男だろうが女だろうが、
若かろうが年寄だろうが、
会社で、仕事絡みで泣くやつぁ
あたしゃ軽蔑以外の何モンでもないけどね!


A子「でさ、電話の練習した後で大お局が
  『大丈夫!すぐに慣れるよ!
  だからまずはできるとこだけ頑張ろ?ね!』って
  励ましたんだよね。したら

  『そんなに優しくされたらボク…』って…号泣」


あ゛ん?


蹴っていい?
ねぇケリ入れていい?!
優しくなくたって構わないよあたしゃ!

この~ぁ!!

解散して席に戻ると
SクンからA子に内線メールが。


Sクン『アイツ、マジ泣きしてんスけど何言ったんスか?』

A子「…まるでアタシがキツいこと言って泣かせたみたいな」


わはははは!


にしても…
しばらくは大変だねぇ。
気を使って育てないとならん。
それで給料払うんだからなぁ。
この不景気に新入社員数取れないのも
仕方ないのか。

『蒼の乱』レビューup!

劇団☆新感線『蒼の乱』
レビューupしました。




レビュー…と言うにはお粗末すぎる
ヘナチョコレビュー。。。

ちょこっとおちゃけばなし18

先日の観劇@東京遠征。

あくまで目的は観劇ですけど
まぁ手ぶらってのもアレだしね。
せっかく行ったんだから
二粒も三粒も楽しまなきゃ!

…ってことではるばるセンダギの
通称『坂の上』まで足を運び
チョイスした良い子ちゃん達が
無事我が家に到着いたしました。

今回は4本。

一升瓶を送るための箱は
店によって多少違いますが
大抵6本=1箱。
要するに2本だろうが6本だろうが
一個口は一個口。送料は一緒。
だったら6本買うよね~♪の主張だった
くじら家ですが少し大人になりまして
本当に欲しいのだけ絞って購入した次第です。
(決して収納場所不足からではナイ)

2本は焼酎↓
tarakiyamato.jpg
向かって右:ヤマトザクラシュゾウ
『ヤマトザクラ ベニイモ』
向かって左:チランジョウゾウ
タラキ ムロカ

タラキムロカは
2月に蔵へお邪魔した際
タンクから試飲させていただいていたやつ。
欲しいな~と思っていたものの
キタノハテの酒屋では入荷する店がないため
半分諦めてましたが
ココでめでたくご対面♪

ヤマトザクラベニイモはツレプッシュ。
先日某所で呑んだヤマトザクラが
いたく旨かったらしく
見るなり「買う!」とつかんだんですけど
紙に包まれてるコイツは紅芋ver…。
帰宅してから気づき

ツレ「お前の方が好みかもな

と呟いておりました(笑)
(ツレはあまり紅芋タイプは好まない)
ありがたーくいただきますわ~♪ホホホ♪

あと2本はポン酒↓
yuho.jpg
(撮り忘れたので購入した酒屋のサイトから拝借)
ミオヤシュゾウの『ユ~ホッ』
『ユウホ』というシリーズの
お燗専用純米酒らしいです。
これもツレいちオシ酒(笑)

そして満を持しての4本目は。。。

3本買ったしこのくらいで…と思いながら
レジへ向かうワタシの目がロックオン!
レジ脇棚に1本だけ残ってたコレ!
okuhari.jpg
言わずと知れた『オクハリマ』!!!
ワタクシいちオシの
現時点マイNo.1ポン酒

こーれは、好きですね。
かなり好き。うん。
好みのポン酒を見つけるために
手当たり次第のランダムに
あれもこれも呑みましたけど
ダントツでこれが一番好きです。

キタノハテじゃ
なかなか手に入らないんだけどさぁ~。
てか毎度思うけど
日本全国で手に入る酒に
バラつきあり過ぎ!
もっと全国にまんべんなく散らばしてよ~。

ま、とにかく。

くじら家、当分宅呑酒には
不自由しないストック量です♪

結構不便な『女の命』

消費税up→切手upを忘れたまま投かんされた
郵便物の話題をテレビでやってました。

『料金不足』で差出人に戻るのが
一般的ですが
戻せない場合は配達時に受取人が
請求されます。
ところが『願書在中』と表書きにある場合…。

願書提出の封筒には
差出人の名前は書かないものもあるので
その場合、料金不足の請求は
願書を受け取る企業や学校に行くんですけど

「(願書提出先での)心象が悪くなる」

ということでクレーム来たりする…って

間違った自分が悪いんだろ。

思わずテレビに向かって
メンチ切っちまいましたよ。。。

いやーそういうワタシも
4月早々、実家の母から頼まれてた
とある書類を送ろうと総務で切手を買い
「一緒に出しときますよー」という
総務の女の子のお言葉に甘えて
投かん物の箱に入れておいたらば。

夕方、投かんする前にチェックしたらしい
その子が席にやってきて


「くじらさーん、2円足りませんよー♪」

???
・・・・・・・!!あ!!

という事が(笑)
みなさまもお気を付けてくださいまし。


さて。


現在、40ウン年の人生で
maxにロングヘアなワタクシ。
『髪が長いゆえのアクシデント』を
日々色々経験中。

髪は短い方がラクでしょ!とよく言われます。
確かにシャンプーその他のお手入れは
短い方がずっとラク。
洗いやすいし
シャンプーその他も少量で済むし
すすぐのも早けりゃ乾かすのも早い。

しかしワタクシはクセ毛なので
朝は長い方がダンチでラク。
ひとつにまとめて縛れば終わりだも~ん♪
これが短かったりボブとかだったりすると
うねるわハネるわ膨らむわで悪戦苦闘。
面倒くさいことこの上ございませぬ。

長くして初めて気づいたのは
首にまとわりつく毛が意外にうっとうしい、
ということ。
特に仕事中は顔にかかると集中できない。
そのため日常ではほぼ
ひとつにまとめたスタイルオンリー。
ほどくのはお風呂に入る時と寝る時くらい。
ロングヘアをなびかせて~♪とか
うっとうしくてできませんやあたしゃー

そんなワタクシでも
乗り物で長時間移動する場合は例外。
後頭部に髪をまとめたでっぱりがあると
頭の座りが悪くなって疲れるのでおろしたまま。
先日の東京遠征の際も然り。

だけどさぁ。


風が吹く

髪の毛が顔にかかる

リップクリームで唇に引っ付く

キーッ!!!

とか、

バッグを肩から下げる

髪邪魔だから後ろに払う

肩でバッグに髪挟まってた

イデデデデ

とか。
想定外の不具合連発で
歩きながらイライライラ

数少ないほどいてる時=夜寝る時も
寝返り打つと顔全面に髪の毛バサッ!となるんで

先に体だけ寝返り

頭だけちょっと持ち上げて髪の毛を後ろに払う

頭をおろす

ってやってたらば
髪の毛が肩のところに挟まってて
頭持ち上げたら引っ張られて首グキッってのを
ここんとこ連発。
で、髪を右側に寄せた状態で
1本の三つ編みにしたまま就寝トライしたところ
グキッもイテテもバサッも
余計な動作一切なく自然に寝てられたもんで
こりゃあいい!と思ったら…

翌朝ほどいた髪は濡れたまま。

ちゃんと乾かしてから編めば
そんなことにならないのは
百も承知なんですが
この長さを完全に乾かすには
電気代が気になり過ぎる。。。
かといって濡れたままは
頭皮にも髪にも良くないしなぁ。

髪長い人同志の皆様、
寝る時はどうしていらっさいます???

あ、ちなみに
乾かして寝ろってのはナシでよろしく。




夏場はゆるふわパーマかけるかなぁ…。

開き直るオトシゴロ

某スマホサイトで
『交換日記』的なものに参加中。

時々別の日記から
『参加しませんか?』的な
ご招待メッセージが届くんですけど
先日のは

『40~50代の女性限定。
 みんなせでお喋りしませんか?』

お、いいかも♪と興味が沸き
いつもはスルーするところを
珍しく覗きに行ってみました。

投稿時に『会員のみ閲覧可』か否かが
設定できるため
ほとんどの投稿は日記参加者しか
見られませんでしたけど
何気にその日記のオーナー(管理者)の
プロフ(これは常にopen状態)を見て愕然。

・46歳

あら、ほぼ同い歳だわ…って

・既婚だけど彼氏5人

…え?!

・本命は25歳下のカレ。


・・・えええええええーーー!!!


同い年で既婚だけど彼氏アリ?!
で、5人?!ねぇ!
さらに25歳年下?!25も?!ねぇ?!
相手21歳ってことだよね?!

…いや、これがね。
正しいタイマン同士の正しいお付き合いなら
ワタシだってそうビックリしませんよ。。。
年齢の差なんて本人達が良けりゃ~
周りがやいのやいの言うだけ
余計なお世話ってもんだし。

でもさぁ。

ワタシと同い年で彼氏5人持ちなんでしょ?
で、下手しなくても息子じゃん!な
若い子が本命…

この方ビジュアル的にどんだけ
ダンミツなんだか
カノウシマイなんだか
クロキヒトミなんだか…
いや単にカモにされてるだけかも
しんないけど…

いやいやいや。
あるところにはあるんだなぁ~。
じゃにーずより石原軍団、
旬なカレよりエンケンさん好みのワタシには
異次元の世界…

あ、日記は不参加っす。
異次元の世界はミイラだけでお腹一杯ですわ。


さて。


ただいま基礎化粧品ジプシーな
ワタクシめ。
先日の旅行で
化粧水をちょうど使い切ったため
思い切って以前から興味があったこれにトライ。
hadarabo.jpg
ハダニイイコトはだらぼ♪でおなじみのコレ。
ドキュメンタリー番組的なやつで
コレの開発ストーリーみたいなのを
たまたま観て以来
余計に使ってみたかった、のに加えて
近所のドラッグストアで簡単に買えるものに
したかったのもあり
今回、いいタイミングで切らしたもんで
チャンス!と。

前に使ってた化粧水も
それ自体には何の不満もなく
それどころか非常に快適に使ってたんですが…

買いに行くのが面倒くさい。

という、オンナとしてどうよ?的な理由で
サヨウナラ~♪
これだと近所のドラッグストアで
簡単に買えるしさ。

バシャバシャ惜しげなく使える化粧水が
欲しかったんですよ。
お高い有名メーカーの化粧水は
成分的にすごいのかもしれないけど
平民ゆえ遠慮なくバシャバシャ!とは
どうしても行かないし(笑)

こないだ同僚とも話してたんですが…。
シミ・小じわ・くすみ等、
この歳になるとお肌の悩みはフルセット。
基礎化粧品を選ぶ際、
全てカバーできるもの!と欲張ると
使う数も¥もエラいことになる。
じゃあ何を最優先するか?と考えて
出した結論が

同僚・ワタシ「「保湿だよね!」」

というワケで毎日タップリ使っております。
満足♪

スクワランオイルと日焼け止めは
気に入ってる某メーカーのがあるんで
変えないと思うけど
化粧水で問題がなければ
クレンジングと洗顔も今の終わり次第
こっちに変えてみようかなーと。

これはちょっとトロミのあるタイプ。
トロトロでお肌シットリ~♪
使い心地にも満足しております。
にしても…
ホント、外から補ってやらないと
あっという間にコンディション落ちるのよねー。
細胞にも加齢現象がヒシヒシと




同僚曰く「最悪シミは塗れば隠れるしさ!」
…お互い色々開き直るオトシゴロ。

既に使えねぇ、らしい。

去年の四月まで所属していた
前部署の男性社員Sさんが
こっちへ備品を取りに来た…

と思ったら。


S「(ヒソッ)くじらさん~

な、なんじゃい。
情けない声出してからに。

S「(ヒソッ)全然使えねぇのアイツ

アイツ…?ああ、こないだ入った新人君?


初々しさと純朴さを
そのまま人間にしたような
真っ赤なホッペ&おぼこい顔の新人君。
しかしこれが…


(以下、すぐそばにウチの部長がいるんでヒソヒソ会話…)
S「電話も取れないんスよ!」

電話応対?もうやらせてんの?

S「入社翌日から二日間、マナー講習っての
 行かせたんですよね。
 電話応対と身だしなみみたいなやつ」

へー。
でもそういうのって
女性社員が受けるやつじゃないの?

S「そう。ほとんど女性だったって言ってましたけど
 一応新入社員の決まりごとみたいなもんなんで」

ふーん。で?

S「で、講習受けたし一応22にもなるんだしって
 翌日からお局席外してる時に
 電話取らせてみたんですけど…」

ひどかったんだ…。

S「外注さんに開口一番『何今の?』って
 言われました…」


うわ。
それは言われた人も気の毒…。
以前、大お局もあったなそういや(笑)

以下、S君によると

・相手の名前を聞き取れない。
・相手の社名、所属部、名前を
 その都度全て聞き返す。
 しかも各々一度ではない。

これだけでも相当失礼なのに

・聞き返し方が全くもってなってない!

…という救いようのなさらしい。。。
「え?」とか「はぁ?」とか。
そういう聞き返し方連発で
とても成人の応対とは思えない!

…だそうな。
そりゃあ「何今の?」って言われるか。。。

加えて


S「マナー講習行った翌日からヒゲ剃ってないんスよ!」

ワイルドを狙ってるのか?とも思うけど
入社「○日」の身でそれはどうよ、とも思うし
そもそもビジュアルが

おぼこい中学生

…なもんで

S「だらしないだけっす!!!」


あ。そう。
そういう子だったんだ。ふーん。
悪いけど…


部外者的には大ウケ(爆)


部外者じゃないだろう!同じ会社だろう!と
ツッコミ入りそうですけど
直接自分に被害ないんで(笑)
大笑いさせていただきましたわ~♪

電話応対できないコって
今までもいましたけど…
携帯世代の弊害だよね。これも。
『自分宛て』の電話しか取ったことないから
基本的な敬語とかそういうのができない。

この話を聞いた後
廊下でPタンに会ったんで
「なんかひどいんですって~?(笑)」
とだけ言ったら


Pタン「放置!(笑)」

と返ってきました…。
いや、直属の上司が既にそれじゃー
マズイだろ…




お子さんには家で
電話応対の機会を作ることを
超真面目にオススメいたします。。。

オンナですもの。

今、問題になっている
某化粧品会社のコノ件。
実はこのblogにもちょいちょい登場する
総務の後輩A子が
まさにこれの被害者に該当しております。

A子はドラッグストア経営の友人を通じて
この対象製品を購入・長く愛用していたせいか、
発症→症状MAXは被害発覚から1年程前。


ワタシ「どしたのアンタその顔!!」

A子「分かんないんですよね~。
  なぁんか気づいたらこうなってて(泣)」


まさか基礎化粧品のせいだとは
周囲も本人も夢にも夢にも思ってなかったし


A子「皮膚科でも『アレルギーにしちゃおかしいし』って」


専門家も首傾げてたぐらいですから
事態が発覚した時はもう


ワタシ・A子「「これだったのか!!!」」


…みたいな。

今テレビで被害を訴えている方の症状より
MAX時のA子はひどかったですね。
女性ならお分かりでしょうけど
化粧水って顔全面だけじゃなく
首とか、耳の後ろとか、デコルテとか
余ったら手首とかにも塗りたくりません?
A子もそうだったから
顔はもちろん、ブラウスの首~胸元、
手首から手の甲まで
白いまだら模様が広がってて
それはもう。。。見てて可哀想以外の
何者でもありませんでした…。

ただ、早くから発症→早くから治療したおかげで
今はほとんどキレイ。
なので治療費その他の補償のニュースが出た時


A子「…今申告しても信じてもらえるんだろか」


悩んでましたわ(笑)

今日、カネ○ウの人とその件で
会ってるはずなんだけど…
てか、過去に遡った治療費と
通院のための交通費云々全部負担って
ユーザー全世界でどのくらいいるんだか。。。

まぁ20だろうが60だろうが80だろうが、
オンナは死ぬまでオンナ。
補償はしっかりしていただきたいもんです。
本来、金だけで済む話じゃないっすからね。


で。


恐ろしいのがその後。
A子、アレルギーの類には
今まで一切縁がなかったのに
去年くらいから症状が出だしたらしいんですよ。
その時はまだ、まだら皮膚の原因が
分かってなかったんで
もしかしたら関係あるかも…と
アレルゲン検査受診。


A子「白樺アレルギーだってさ(涙涙)」


泣きっ面に蜂。
重なる時は重なるんだねーと
話してた…ら。

問題の化粧品の成分である『ろどでのーる』って


A子「調べたら『白樺の樹皮に多く含まれている成分』
  らしくてさ…」

・・・・・。


てことは…アレルギーも
件の化粧品のせいである可能性が
無きにしも非ず。。。

まぁこれに関しては難しいでしょうね。
「化粧品のせいでアレルギーになった」という
『因果関係』とやらを立証しないと
あちらだって認めないでしょうから。

にしても。
実績も歴史もある一流メーカーで
これですからね…。怖。
被害者の数を見るたびに
女性なら誰でも持ってる
『キレイになりたい』という思いの強さゆえ
これだけの被害者を出したのか、と
ただただ気の毒でなりません。




そんなワタシは基礎化粧品ジプシーなう。
惜しげなくタップリ使える価格重視~♪



NEW!