ありのーままのー?

昨夜、夢を見ました。
ちょっとヤバ過ぎるので詳細は控えますが
(固有名詞がバンバン出てくるんで)
あまりにもリアルだった挙句
ワタシが焦りまくるだけで
ちっとも解決しない内容だったため
目が覚めてもドキドキ…。
起きるなり激しい動悸。
目覚めが悪いどころか
このトシだと動悸も体に悪いんで
カンベンしていただきたいもんです。。。

そんな、妙にリアルな内容の上
目覚めの悪い夢だったもんで
気になってネットの夢診断で検索。
結果は…↓

人に見せる表向きの自分、本当の自分を表します。

他人に見せるあなたは、本当のあなたの姿ですか?
言いたいことを言えずにいたり、気を遣っていたり、
自分を出せずにいるなど、心を開いていない、
全てを出していないようです。
不満があっても表に出すことができず
消化されないままでいたり、
自分に自信がもてず嘘や偽りで固めているのかもしれません。
あるいは、本心ではない環境に身を置いていることへの
葛藤がある場合もあるでしょう。
本来の目的や夢、理想の生活と、
今ある現実が違っているのかもしれません。
いずれの場合も、あなたの心の奥にある潜在意識は、
偽りの自分に違和感を抱いているようです。
何らかの満たされない気持ちがある証拠です。

ごまかし、偽りのない自分を求めているはずです。
本当の自分はどうか、本心はどうなのか自問してみましょう。
まずは、あなた自身が自分を知り、受け入れることが必要です。

   ※『ユメカルテ』より引用

…これって

♪ありのーままのー
姿見せーるのよぉぉ~♪


のススメってこと。。。?
いや、十分ぶっちゃけてますが?

さて、今夜の夢はどうなるか…。
つか、疲れるから夢いらんて

寝ますかね。。。
スポンサーサイト

大人の新感線『ラストフラワーズ』
レビューupしました。

ノーマルは黒?

先日、同僚との会話の中で
『ETC』がどうしても出てこず

BTCじゃなくて
あのーmdbじゃなく!
えーっと…dwgじゃなくてさ!
あれよあれ!psd…じゃないし!

を延々とやりました@砂くじらです…。
(ちなみに全て仕事絡み用語)

最終的に


ワタシ「高速で料金払うカード!」

同僚「…それってETC???」

それよそれ!!


で、大笑いして話終了。。。

まぁそもそも「ETC」が出た時点で
何が言いたくてそれを出したのか
すっかり忘れてたからねー。
トシって嫌ねー。


さて。


くじら家のキッチンシンクには
三角コーナーを置いておりません。
少しでもシンク内を広く使いたい、ってのと
掃除しづらい、何より
ビジュアル的に美しくないので。
排水口の中のストレーナーっていうの?
ステンレス製のメッシュカゴ。
あれにできるだけ目の細かい不織布ネットを被せ
小まめに取り替えるようにしてしております。

ネット取り返るたびに
排水口のゴム蓋と中のメッシュカゴも
専用スポンジでしっかり洗ってるんですが
カゴを外したさらに中、モロ排水管へ続くところ、が
常に黒いんですよね。
カゴやら洗うたびにそこも
手の届く範囲でこすってるんですが
次開けるとまた黒い。。。
カビかなぁ、仕方ないのかなぁ、と
カビキラーをかけたりすると
一時的に黒いのは取れるんですが
また次開けると黒い…。

変だなぁ、でもこんなもんなのかなぁ、等と
思いながら使ってた先日、ふと
「黒いのは排水口のゴム蓋のせいかも」。
洗う時、どれだけこすっても
裏側のヌルヌルが完全に取れないのは
なんとなく水回りだからこういうもん、だと
思ってたけど
もしかしたらアレって
ゴム劣化して溶けだしてるとか…?

前の持ち主が取り替えたかどうかなんて
分かんないし
ちょうどいいから取り替えてみるかなー。
ずっと前、デパートの催事で見つけて
一応、で買っておいたシリコン製のやつあるし。

該当サイズに合わせて
ハサミでチョキチョキ。
おし!装着!!って…
sink.jpg
何この見慣れない感。

知らず知らずのうちに
『排水口蓋=黒』というのが
固定概念になってたんだろうか…。
自分でもビックリする”異物感”…。
てか、なんでこの色買ったんだろ自分…?
いやたぶんキッチンはオレンジを差し色にしてるから、
なんだろうけど…。

それにしたって

取り替えてから一週間ほど経つんですが
いまだに「見慣れない感」大。
ただ今度のはシリコン製なので
洗うのがラクになった
(ゴムはスポンジの滑りが悪く洗いにくい)のと
やはり中の黒いのは
蓋の黒いゴムの劣化が原因だったらしく
取り替えてからは付かなくなったのは○マル。

…そのうち見慣れるよね、きっと。




次取り替える時はビタミンカラー避けよう…。

きょうの べんとー

140929lunch.jpg
・いわしのつみれ
・野菜オムレツ(ジャガイモ・キャベツ・ピーマン・玉ねぎ)
・人参のきんぴら
・小松菜のおひたし
・なめこと大根おろしのお味噌汁

オムレツに野菜入れ過ぎて
ボリュームが…。
おかずギュウギュウ弁当(笑)

昨夜はサンマに
生姜ネギダレを絡めたものでした。
あ、今年初サンマだった
しまった笑いながら食べるの忘れたな。

サンマとイワシを一度におろしたせいか、
どことなく手が魚臭い気のする月曜日です。
今週も働きますか!

きょうの おやつ


六花亭の栗きんとん!
ウマウマ




あ、おやつ屋さんの予約せにゃ。

〆もこれで。

オータムフェストも
残すところ今日明日の2日間。
最終日の明日は来られないので
くじら家は今日が
呑み食い納めでした。

〆の一杯は

竹鶴21年の水割りで。
確かスタートもこれだっけ。

おかげで日本のモルトの美味さを
知ることができましたよ。
ヨカッタヨカッタ

いい秋晴れの土曜日です。
キタノハテ。
皆様よい週末を~

目標600枚!

少し前にちょっと書いてたんですが。。。

ホントに始めました。

編むものは決まってたので
デザインその他を決めようと
手持ち糸の在庫チェックからスタート。
何せ以前の家でしこたま溜めこんだやつを
引っ越しの時持ってきたまま
納戸に放り込んだ後は
見事なまでの放置プレイ。
何がどれだけあんのかなんざ
サッパリでしたからねー

関西から戻った翌日の祝日
早速納戸に潜り込み
奥の奥の奥に押し込んでた
毛糸の入ったケースを出して…出す…出…

何この量。

これで終わりかな。
この奥のはなんだろう?
あ、これも毛糸だ。
この箱は?
これも毛糸?!
じゃあじゃあこっちの衣装ケースも…
毛糸かよ!!!

出てくる出てくるズンタカタッタ♪(←意味ナシ)

半分はツレのセーター編んだ時の
余り糸…のはずなんだけど
『余り』の量じゃないだろこれ

というのもワタクシ。
途中で毛糸を買い足した際に
ロットが合わなくなるのが嫌なヒト。
なので毛糸を常に見積もった量から
1~2玉多く買う習慣があった上
その『見積もり量』も多めに見てたので
1着編むと3~4玉余るなんてことはザラ。
それが積もり積もって…この量か

後の半分はsale時とか
よさげな色を見つけた時に
「そのうち編もう」と買っておいた分。
当然これはモロ一着分ずつ=10玉以上×着数分。


・・・・・。


あるとは思ってたけど
まさかこんなにあるとは…。
軽いショックを覚えつつ
編もうとしているものに使えそうな
太さ&色の糸をより分けた結果↓
201409keito.jpg
注:ほんの一部です。

全体じゃこの3倍はある…。
どうしやう。。。

写真下に写ってる巨大な編み針は
編み針ケース。
プラ針の全ての号が4本ずつ入ってます。
手前の束は竹針。
プラ針から竹針に切り替えてる最中だったなそういや。
右側にチラッと見える缶ペンには
編み物用具の小物や綴じ針その他。
段数カウンターだけが見当たらなかった…。
確か2つ持ってたのになぁ。

ま、とにかく。編み始めました。
モノは…↓
motif.jpg
6パターンのモチーフを編みつないだ
ドミノ編みのブランケット。
一応、パターンの配置だけは
ある程度決めて編んでますけど
色はその都度、
糸を見ながらテキトーにチョイスの予定(笑)
そのパターンも図を見て分かる通り
3分の1弱しか埋めてないという
全てがテキトーな緩いスタートです。

普通、モチーフ編みっていうと
1枚1枚編んでって最後につなぐんですが
ドミノ編みはつなぎながら編めるんで
ラクだし楽しい♪
ただ…このモチーフ、1枚が7センチ×7センチ。
出来上がりサイズ、
140センチ×100センチは欲しいので
ザックリ計算しても600枚近くは
編む必要がございます。
600枚…ま、運が良ければ
来年の冬にはできる。。。かもなぁ。

やっぱ編み針持ってる時間
なかなか取れないですねぇ。
1日にモチーフ2枚が精いっぱいです。
ボチボチやりますわ。

余り毛糸の中からでてきました↓
201409tebukuro.jpg
余り糸で編んだ手袋。
確か初めて編んだ5本指。
そして確か片っぽしか編んでない5本指。
ツレの雪かき用にって編んだけど
履いたら少し小さいって言われて
じゃあいいかーでそれっきり
放置したような記憶がおぼろげに…。


・・・・・。
・・・・・。
・・・・・。


果たしてモチーフ600枚は完成するか否か。




久々の編み物は楽しい♪

雑貨は豊作!

今回の観劇遠征、
雑貨仕入れが大当たり~

お前は何をしに行ったんだ?という声が
聞こえてきそうですが
せっかくさぁ、関西行くのにさぁ、
昼空いてるしさぁ、もったいないじゃんよ~。

っつーことでツレの全面協力の元、
劇場は大阪、伊丹inなのに
伊丹→神戸→京都に泊まって翌日大阪、という
関西三都雑貨買い回り決行~♪

まず最初に行ったのは
良さそうな雑貨店がたくさん入ってるなぁ、と
目をつけてた『神戸国際会館 SOL』 。
国際会館ビル自体は
地階のルピシア(茶葉の店)目当てに
昔はよく行ってたんですけどねー。
ルピシアがキタノハテに出店してくれたんで
最近はとんと足が向いておりませんでした。
昔からこんなに雑貨屋入ってたかなぁ?

雑貨屋が集まってる地階へ。
最初に足を踏み入れた店でいきなりビンゴ!

シサムコウボウ』で…
ウッドトレイ↓
001_201409ubby_1.jpg
@3,900円也。
写真では分かりにくいでしょうが
一辺が15~6センチあります。

色、質感、重量、サイズに
使い勝手視点からのデザイン、
全てにドンピシャ!
似たようなのはいくらでもあるんだけど
なーんか違うんだよなーと
しつこくしつこく探し続けた成果が出たようで
これ…

ツレが見つけてきました。

店内の違うところを見てたら
「くじら!探してたやつ、良さげなのある!こっち!」って

ちなみにツレ自身は雑貨に一切無関心。
使い勝手が良ければどーでもいい、という
フツーのオトコ。ということは…
いかにワタシが自分の好みを
しつこく語っていたか
洗脳しちゃったかしら♪

ま、それは置いといての満点トレイ!
高かったけど即買い決定。
無垢材から掘り出したトレイに
オリーブ(オイル)塗装
(オリーブオイルを薄く塗りこんだ塗装)なので
変にピカピカしない、手触りしっとり♪
手掘りにありがちな受け側表面の凸凹が
ほとんどないのもマイポイント高。
見れば見れほどホレボレ
ここの製品らしいです↓
002_201409ubdy_2.jpg
ubdy』(ウブディ)
常時取扱いしてるわけではなさそう。
ワタシ達の行った日から
『木のうつわ』的なイベントが始まった所で
在庫も揃っててラッキーでした♪

お次は三宮。
以前行って気に入った『A NON Design』。

相変わらず素敵な店内を
わー♪と←こんなカオしながらぐるり徘徊したけど
なかなか購入意欲までは達せず。
目の保養になっただけでもいいわ♪と
出口に向かおうとしたワタシに
アピールしてきたコヤツ。
店の奥の角、の隅っこ、
しかも2段になっている商品棚の最下段。
普段なら「ふ~ん」で終わりなエリアで
ビビビッと来たのはやはり…

煩悩の神のおかげですカミサマ アリガトウ

グリルピザプレート
003_201409grillplate_1.jpg
1,800円也。
made in 新潟です↓
004_201409grillplate_2.jpg
どういうものかというと
ま、こういうもんでして(笑)
005_201409grillplate_3.jpg
見たまんま。
ピザがコンロ&グリルで焼ける!
しかも超短時間で!!

ピザってそもそもは
石焼釜で焼かれるものなんだから
強火&短時間で焼けるはずなんですよ。
ならグリルピッタリじゃん!的な。

ワタシ、ずっとオーブンで焼いてました。
しかし何せ20ウン年前のオーブン。
省エネなはずもなし。
そこへもうすぐ電気代値上げドン!
ちょっと控えなきゃいけないかなぁ…と
思ってたところへコレ登場!!
帰宅した翌日、早速焼いてみました。

オリーブオイルを塗ったこのフライパンに
ピザの生地を薄く伸ばして
コンロの強火で3~4分。
その間にグリルを中火で予熱しておき
フライパンごとグリルへIN。
中火で3~4分。すると…
006_201409grillplate_4.jpg
おおおおお!すげー!
どっから見ても焼き立てピザ(笑)!!!

何より時短がものすごい。
なにせ以前はオーブンを220度まで予熱するのに
10分程度かかった後、
25分かけて焼いてたものが
10分弱で出来上がり!という…。
ピザ生地と具材は
ストックを1回分ずつ冷凍してあるんで
1~2時間前に出しといて自然解凍すればいいし
超ラクです♪

これ、もちろんピザだけじゃなく
他の料理にも使えます。
覗いたらレシピ色々ありましたし
普通のフライパンとしても使えるそうなので
お弁当のおかず用にはちょうどいいサイズかも。
蓋買わなきゃなー。


そいでもって。


初っ端に買ったものを抱えて
翌日は大阪へ(笑)
ツレが向こうで別用があり
1時間強だけですが、ピンのフリータイム発生!
キャホ~♪と向かったのはグランフロント大阪。
前回はOPEN直後で人手がハンパなく
ほとんど回れなかったしさぁ。

とは言うものの、もちろん雑貨屋ONLY徘徊(笑)
あらかじめ、行きたい店を3つPICK UPしてあったので
他の店には目もくれず
北館と南館をずんずんと移動して回りました。

しっかし広いわな…。
ちょうどあいぽん6の発売直後ってこともあり
通りがかったリンゴストアには
長ーい行列が。
お疲れ様でございます。
あたしゃー今年の正月に取り替えたばかり。
次は再来年だよーん。


で。


最初に行った店は
家具からキッチン雑貨まで置いてる所で
一番期待してた店。
しかーし。

店に入るなり
なーんか価格帯が安いな~、
なーんか質感もいまいちだな~、と
嫌な予感を覚えつつ見てみると…ビンゴ。
ほとんどがmade in 『かの国』。
ダメじゃんよ!
見るだけ時間のムダ。即撤収。
プンスカしながら次の店へ移動しましたとさー。

まぁそのおかげで
時間に少し余裕ができたから
あちこち徘徊しながらフロア移動。
と、奥のショップ…なんだろあの人だかり?
行ってみたらば。

MOOMIN SHOP』?!

狭い店内は人でいっぱい。
人混み嫌いなくじらさん、
普段なら決して入らないところですが
入口にあった商品にRock onしてしまい
吸い込まれるように店内へ…。

結果。
008_201409moomin.jpg
袋が可愛い
見づらいですが右の小さいのが鏡。
500円也。
ずっと使っていたものを
以前実家の母に奪われて以来
(小さくて気に入ってたのに…)
それっきりだったんで購入。

Rock onされたのは左のブツ。
コンパクトトートバッグ
ファスナーで平たく畳め
移動時はキャリーバッグの持ち手に
差し込んで使えるアレです。
2,300円也。

以前、旅行出発前日に
お試しで1つ買ったら
すっごく便利だったんですけど
なにせ急いで買ったんで
間に合わせ全開。好み度外視。
でもこれでやっと可愛いの持てるよ~♪

リンク見ると色んなキャラ&色があるようですが
お店にはトート&ドラム型と
柄はラベンダー色ベースのムーミンか
ワタシが買ったベージュのミー柄しか
ありませんでした。
ラスイチだったんで速攻確保しましたわ(笑)

その後も移動しながらふら~っと入ったお店で
007_201409pencase.jpg
フツーのペンケース(笑)
1,600円也。
必ず持ち歩いてるペンが2本あるんだけど
たった2本のために大きなペンケース持つのが嫌で
今まではバッグにバラバラとin(というか放り込み)
最近、替えインクも一緒に持ち歩けたら
便利だなぁ、と思い始め
ペン2本と替えインクが入る、
過不足のないサイズのペンケースを
探してたところだったんで即get。
ジャストサイズでした。

ラストは「高くて買えないから目の保養」
のつもりで行った、イッタラショップ
キタノハテにもイッタラの商品置いてるお店はありますけど
さすがの専門店。
あんだけ一堂に会してるのは
初めて見ましたねー。

ワタクシ普段使いのグラスを
ここので揃えるのが遥かな目標。
(1個3~4,000円。遥か彼方の目標…(涙))
じっくり眺めつつ
いいなーと思う品を手に取って
値札を見る→「ゲッ!」→そ~っと棚に戻す…

の繰り返し…。
いやーいつかは。。。いつかは。。。


いつだろう


とりあえず雑貨脳内ストックに、と
グルグル見て回ってたらば、発見。

『イッタラ マイバッグ』↓
009_201409bag_1.jpg
1,260円也。(安い!)
イッタラのグッズの中ではコレ
初めて見ました。

写真では伝わりにくいですが
厚手のナイロン製。
内側には小ポケットが1つ付いてます。
口はスナップ留のみなので

横で見てたツレ同様(用事が早く済んだのでイッタラで合流)
「雪が(中に)吹き込むんじゃない?」

とはワタシも思ったんですけど
まぁ吹雪いたら使わなきゃいいし(笑)
ナイロン製だから表面は問題ないしねー。
雪国でバッグ買う時って
雪が中に吹き込まない、
表面に雪が付着しない、も
大事なポイントなんですよ~…って

それはともかく。

マチもかなりたっぷり。
010_201409bag_2.jpg

結構入りそうです。
普段使いにしてるトートの持ち手が
傷んできたところだったので
ちょうどよかったですわ。

あと、それぞれ別々の場所で買ったのは
毎度おなじみ『蚊帳布巾』↓
011_201409hukin.jpg
見たことないやつや
可愛さがツボのやつを見かけると
つい買ってしまう蚊帳布巾。
プーさんのは初めて見たなぁ。
もったいなくて当分使えないこと請け合いです(笑)

それと商品はまだ届いてませんが
大阪のお気に入りSHOP
クッションカバーと玄関マットを購入。
くじら家のクッションは60×60と80×80。
60×60は既製品があったんですけど
80×80はオーダーなので
仕上がり次第、他の商品と一緒に送ってもらいます。

なにせクッション自体がデカいもんで
一般的に既製品がないんですよ。
この店では好きな生地を選んでオーダーできるし
好みの生地ばかりの中から選び放題。
おかげさまでくじら家のクッションカバーは
ほとんどここで作ってもらったヤツです。

…まぁ納期も¥もかさむので(笑)
今回は片方だけでも既製品があったのはラッキー♪

今までは『ザ・北欧プリント』的な
大柄が多かったんですけど
今回はシンプルにこちらチョイス↓
QUARTER REPORT『チャルカ レッド
201409_red1.jpg
これだけ見ると「うぉっ!」って色柄ですが
ある程度の面積で見ると
めっちゃ可愛いんですよこれ!
カーテンとかだとすんごい可愛いんだよな~。
でもツレ絶対嫌がるよな。。。

玄関マットはshopオリジナルのコレ
201409_mat1.jpg
50×70センチ。
これも…

ツレが見つけてきました2。

確かに玄関マット探してはいたんだけど
この店で探す予定はなかったんですよね。
で、クッション分の伝票書いてたら

ツレ「これ、玄関マットに良さげじゃない?」

って呼びに来たという(笑)

どんな小さなものでも
キッチン以外のインテリアに関しては
必ずツレの意見も反映させるのがくじら家ルール。
(ってワタシが決めたんだけど(笑))
そのせいかどうか、
大分方向性を読んでくれるようになったというか
ワタシの好みを把握した上で
自分の好き嫌いを重ねてくれるようになったというか。
ま、基本「使い勝手優先」なのは
以前と変わらないんだろうけど
非常に喜ばしいことだと存じます。ホホホ…

納期は3週間後。
楽しみ楽しみ♪

無事帰っております。

えー。

遠征中はなかなかUPできないし
昨日の祝日も色々やってたら
あっという間に終わっちゃったしで
ブログの更新カレンダー、
すっかり歯抜けになっちゃってますけど
おかげさまで昨日、無事戻っております。
出発直前に台風情報入って
こりゃあ帰りビンゴしちゃうかなぁ、と
実は一泊分の予備着替え持参したんですが(笑)
使わずに済んで何より何より。

関西、思ったより暑くはなかったけど
やっぱ蝦夷よりは暑かったかなー。
こっちは秋ドップリ。もう半袖無理無理。
今朝は1枚羽織って出ようか悩みましたわ。
家の中でも裸足でいると足冷たいしさ。

出社したら、会社の自販が
『温かいお飲み物』に替わってました@キタノハテ。
隣は何をするひとぞ~♪

観劇レビューその他はボチボチ。
UP次第お知らせさせていただきます。
さ…働くか

ただいま道楽真っ最中。

ナニワで食い倒れを満喫!
いや~やっぱさ~いいよ!
またひとつお気に入りの店
見つけたよ!

そしてただいま新幹線車中。
諸々の都合で、明太子地区へ
向かっておりまする。

やっぱナニワ好きだわ。





初日、祇園で呑みすぎて、昨日は二日酔い観劇。。。


行ってきました。

大人の新感線『ラストフラワーズ
brava.jpg

佐伯三蔵…古田新太
勝場軍一郎/勝場軍二郎…阿部サダヲ
nanana(横山奈々子)…小池栄子

勝場典明/シン・ジョンホン…橋本じゅん
早川達男…宮藤官九郎
ミンス/佐伯みよこ…橋本聖子
ジョンオク将軍/ピッグ…皆川猿時
サルバドル/粟根まこと
つげ分析官/ペク教授/ヒュンダイ…杉村蝉之介
ミャン…河野まさと
村西五郎…荒川良々
三木田テンホー…山本カナコ
砂漠ひかる…平岩 紙
女官スジュン…保坂エマ
犬塚ひろし…星野 源
ドンナム/村木 仁

セレスティーノ/オンドルスタン将校…松尾スズキ

【映像出演】
セレスティーノの母…蒼井 優
アナウンサー…中井美穂

ナレーション…木村匡也


ワタクシ的にはあまり乗り気じゃなかった
この舞台。
…やっぱダメっす。
何が、と言われるとアレなんだけど
もういいかな。うん。大人計画系は。
つまんなくはないし、笑えるとこは笑えるんだけど
なんていうか…
『物語』としての『ストーリー』的なものが
ハッキリしない、というか。
今回コラボした新感線なら
主人公がいて、仲間がいて、敵役がいて、
起承転結とそれぞれへつながる伏線もあって
エンディング、となるんだけど
大人計画はどーも根本的にそれが読めない。

で。

まず上↑のキャスト表見てもお分かりでしょうが
超濃過ぎ。
どこを切っても濃いキャスト、の中でも
さらに濃い方達が1人2役とかやってるし
キャラ設定も、多方面。
登場する主要キャラの設定を
ザザッと書き出しても
諜報員、子だくさん父さん、ヤクザの双子の息子、
歌手、ヤクザの愛人、組長、元フォークシンガー、
殺し屋、子だくさん母さん、女組長、
遺伝子操作で人間になった豚&猿、科学者、
爆弾魔、世界的イリュージョニスト、
タンバリンが得意な駆け出し作家、
元ホストで今歌手…って

これらの人物が全員ストーリーに絡んでくる上に
いちいちキャラが濃過ぎる。

『四番打者揃えれば優勝できるのか?』っていう
言葉が浮かびましたよ。。。

そういうワケであらすじ書けません(キッパリ)。
ワタシの文章力で
この舞台のあらすじを簡潔にまとめるのは
無理です(笑)
あらすじ期待してここまで読まれた方
いらっしゃいましたらすいません。

役名見るとなんとなく分かるでしょうが
明らかに『アノ国』に絡めたストーリーなので
関係者の身の安全がちょっと心配。。。

例によってセリフは
かなりドギツイものも多かったんですが
少なくとも下ネタ以外の部分では
納得させられるところも多かったです。

あと舞台自体は確かもうすぐ大楽だと思うので
ちょっとネタバレするなら…
タイトルロールにもなってる星野源ちゃんの歌、
すんごい良かった!!
サントラ出るなら欲しいなぁ。。。
あ、パンフは買いませんでした。
新感線のは必ず買ってたんですけど
今回は大人計画寄りだったようで
紙質とか、そっち系のクォリティが今一つだったし。
安かったんですけどねー(1,800円)。
夕飯の店のよやく時間絡みもあったんですが
カテコも見ないで会場出ましたよ。

リボンで繋がれたお花飾り持って
横一列ステップ踏む『宝塚か!』なエンディングは
古田さん可愛かった~っ

そんなワケで
『ふくすけ』よりは面白かったけど
やっぱもういいや、な結論に至った
今回の観劇でございましたー。
(でもツレまたキャスト買いしそうだな…)




大阪城のお堀挟んだお向かいでは
ドリカムライヴ中~♪

osaka_h.jpg
グッズもあるでよ~♪
dore.jpg

でんがなまんがな!

ナニワなう!

観劇遠征です。

買うぞ!呑むぞ!

やるかなー。

ようやく今日の家事終了。
ふ~っっっ。。。
つかの間のまったりタイムです。

休肝日の予定だったけど
軽めに一本↓

ま、吞んだうちに入らんし、ね。
ジュースよジュース。
(ツレは普通に晩酌してた(笑))

寒い日でした@キタノハテ。
11月並みの寒気が来てたとか。
気温はさほどでもないんだけど
風がね~冷たくて。

毎年、秋冬の気配が確定すると
無性に編み物をしたくなります。
「できんの?」という声が
聞こえてきそうですが(笑)
結婚前はよく編んだんですよ。
ツレのセーター。
ここにポケット欲しいだの
ファスナー付けろだのと注文多いったら
ほとんどお抱えニッターでした(笑)

結婚してからは
編み物どころか自分の時間すら
取りにくくなったし
編みたい物もなかったから
やめちゃってたんだけど
いつか編もうと買っておいた
毛糸のストックが山程あって
気になってたんですよね。

で、今年。
ようやく編みたい物が具体的に出現。
超実用的なブツの上
インテリアにもひと役買うので
これはもうやるしかないかなーと。
まぁ編む時間が取れるかどうかは
怪しい所なんですが(笑)
デザイン決めたんで編み方研究中。

…本屋で見つけて
「いつか使うかも」と買って置いた1冊。
北欧ニットによく使われる
『ドミノ編み』のモチーフを使う
予定です。

何枚編めばいいのか、
編んでる時間あるのか、
完成までどのくらいかかるのか。
…っていうか

ホントに完成するのか?

神のみぞ知る。。。




吞んだし寝るかぁ。


ピュアモルト

先日のワタクシ40ウン歳記事に
拍手をくださった方、ありがとうございます。

アリガトウ

コメント欄閉じたせいもあるのでしょうが…
ホントすいません。

当日はスルーして
後日微かに触れておき
気づかれなきゃいいや程度で済ませる
つもりだったんですが…

どうにもこうにも旨過ぎて。
『竹鶴』様が。
テンション上がって、つい(笑)

前夜祭~当日~後夜祭と
文字通りの『朝から酒浸り』だったんですが
色々体調を自覚した結果
嗜好は別として、ワタクシモルトは
体質的に合わないのかもしれません。
「単に呑みすぎだろう!」とかいうソレではなく。

諸々説明は面倒なので省きますが(笑)
以前も似たようなことがあったなぁ…と
ブログを探してみたらビンゴ。
しかもその後、もれなく胃炎発症。
ほぼ100%の確率で
食事制限と投薬治療=禁酒、を
強いられておりました。。。
やばいよやばいよー。
週末、関西遠征なのにやばいよー。
ということで今日明日は休肝日です。


えー。


『竹鶴』を呑んだのは
現在、大通公園で開催中のココ
2014autum.jpg

taketsuru.jpg
去年までは出てなかったし
見た目も今までにないスタイルでの出店。
恐らく来年の某連続テレビ小説の舞台
ということがらみの参加だの思われますが
ブース見た時は小躍りしましたね~♪
ひゃっほー!みたいな(笑)

やはりご同輩の方々も多かったようで
ツレ曰く、ワタシが買いに行って待ってる間に
モルト片手にニコニコしながら
ブースを出てくるお父さん方が
何人もいらしたそうです。
そりゃそうだろー。だってさぁ値段が…
taketsuru_menu.jpg
(クリックで大きくなります)

ここでこれだもの。
そこらのBARじゃ怖くて呑めんて。

先のブログでUPしたのは
「17年」でしたが
実はその翌日、もうワンランク上にトライ。
taketsuru_21.jpg
『竹鶴21年』だ!って…
見た目の違い不明(笑)

前日はソーダ割にしたんですが
どうも炭酸のピリピリが
モルトの味の邪魔というか
いらんなーと感じたので
こちらは水割りで。
しかし…30mlで1,400円。
大さじ2杯ですよ?それで1,400円。
銀座や祇園のbarで呑んだら
1杯いくらになるのやら…。
勉強のために呑んでみたいけど
怖くて頼めないし
かと言って値段聞いて呑むのも無粋だしなぁ(笑)

と、金も度胸もないちょい齧り呑み助は
こういうイベントでお試し呑みをして
その旨さに感激するのでした。ハイ。

このブース、上の写真では分かりにくいですが
向かって左半分が販売店舗。
右半分は『竹鶴』のミニ博物館みたいになってて
色々資料が展示してあるんですよ。
祝日の朝10:00過ぎ早々に
水割り作ってもらってる私の隣では

「昨日、(余市のニッカに)行ってきたんや」
と竹鶴女性スタッフに話しかける
関西弁のおっちゃんが。


ス「そうでしたか!ありがとうございます!」

お「よかったで~」

ス「いかがですか?こちらでも1杯?(ニッコリ♪)

お「いやいや…(笑いながら濁す)

ス「(メニューを指しながら)こちらのカクテルはイベント限定となっております♪」

お「いやー。。。まだ朝やしなー(笑)


・・・・・・・。


すぐ隣で水割り作ってもらってる
ワタシの立場は。




それに対してこの女性スタッフ
「でもホラ!陽射しも強くなってきましたし!
冷たいハイボール美味しいですよ~!」って
強いな、ねーちゃん(笑)

きょうの べんとー


・チキンカレーソテー
・大根とインゲンのチキンバター煮
・ミニトマト
・ホウレンソウの海苔巻
・ししゃもくらげ
(きくらげとシシャモの卵の佃煮。
  関西のお客様のお土産)

・人参、大根、油揚げ、長ネギのお味噌汁

朝、Tシャツでベランダに出た時
今季初めて「寒っ!」と思いました。
お茶碗洗ってるお水を
冷たいと思うようになったしなぁ。。。

秋深し 嫌でももうすぐ 長い冬

今日は半袖無理だなぁ。。。
長袖で行こ。

きょうの べんとー

140916lunch.jpg
・枝豆のコロッケ
・夏野菜のオムレツ
 (ズッキーニ/キャベツ/枝豆)
・人参のグラッセ
・ほうれん草のおひたし
・山椒ちりめん(関西のお客様のお土産)

コロッケはじゃがいも、玉ねぎ、枝豆に
挽肉ではなく、鶏胸肉を枝豆サイズくらいに
小さくカットしたもので。
…いや、じゃがいもふかしてから
挽肉切らしてることに気づいてさ

毎年恒例の枝豆大量仕入れを
この連休にいたしましたので
当分、枝豆登場率UP予定です。




枝豆を好き過ぎ&食べ過ぎて
アナフィラキーショックを起こすまでの
アレルギー発症したのは某身内…。
ほどほど、って、大事よね。。。

待望のティッシュボックス!

はー。。。

ネタは山程あるんですが
どうにも疲れ過ぎて
ノパソに向かう気になれず。。。

お天気に恵まれた連休でした。
キタノハテ。

ワタクシ的には
家の片付けや収納雑貨の買い物等
楽しい脳内予定を組んでた…

んですけどもね。

なんせ現在、某有名食イベ真っ最中。
そのテには目がないツレに
連日連れ回されてグッタリ。。。
今日も朝から行ってきましたが
あらかじめ
『昼には帰る!』と断言。
言葉通りにサクッと帰宅し
ようやくまったりしております。。。
やれやれ。
まぁおかげで朝から美味い酒
吞めたんだけどそれにしたって…。
ホント、出歩くのが疲れるトシになったわ

で。


ただいま洗濯しながら
収納計画を色々模索中。

こないだ買ったムジルシの本に
収納用品のサイズが一通り載ってるんで
あちこち計りながら
あーでもない、こーでもない、と。

ああ、楽しい

それに先駆けて、ってワケでもないんですが
こないだ水周りの断捨離したら
棚や引き出しがガランガラン。
ついでに古くなった小物を
少し買い換えたら
スッキリし過ぎてなんか…寒々しいような(笑)
ごちゃごちゃよりはいいけどなかなか。。。
思うように行かんもんですわ。

あ、そうそう。
この連休にようやく買い換えました。
何をって…

湯桶。

お風呂で使う普通の桶。
ええ、100円ショップでも買える
プラスチックのあの桶です。

引越し時に取り替えるつもりが
「あ、まだ使えるかー」で…現在まで。
20年越え選手。
いい加減、表面荒れて見た目汚いし。。。
実は地味に亀裂入ってたし。。。
もういいよね。うん。

後はハンズで見つけて即買いしたコレ↓

テイッシュケース!
もちろんmade in japan。
郡上八幡にあるココの会社の製品らしいです。

以前ちょっと書きましたけど
キッチンペーパーの箱の色柄は嫌だし
でも市販のカバーは布製だから汚れるしで
見るたびイラッとしてましたが
こーれーでようやく解決~。

こんな風に…

中身を二つ折りにして入れます。
これだとストック分も

箱なしタイプが買える

収納場所取らない

おお!!一石二鳥!!
くじら家のキッチンは
オレンジ系がアクセントカラーなので
なおバッチリ

見た目シリコンっぽいですけど
プラスチックなのでグニャグニャしてないし
自重もあるので片手で取っても動きません。
なにより汚れたら拭ける&洗える!!
非常に気に入っております。

やっぱ、雑貨は足で稼いで探さないとダメね。
日々精進!

またひとつ

四十ウン歳の最初に吞んだ
記念すべき酒は

竹鶴17年でした。
酒面ではゴージャスな一年に
なりそうです。

おめでとう!ワタシ!

野菜だらけ!

予定満載な三連休初日。

朝もはよから
モーニング食べついでに
チャリで大通まで行き
昼からは某近隣市へ
野菜(肴食材)の仕入れ。
両実家へお裾分けに回った後
ようやく帰宅して…

色々仕込み中。

完熟トマトはトマトソース!
とうきびは実だけ削いでストック。
山程仕入れた枝豆は
普通に食べる分と食材分とに分けて
それぞれ冷凍・冷蔵庫へ。
他にもたくさんgetしてきたけど
何を作るかは明日の気分次第~♪

とりあえず今夜は
前夜祭でツレが祝ってくれるそうです。
吞んだくれるぜっっっ

ふわ~ぁぁぁ。。。

今は晴れてますキタノハテ。

いやー参りましたよ。
何がって、スマホに入る緊急速報。
おかげさまで本日

ド寝不足也。

♪ピンポロポンポーン♪という
聞き覚えのない、妙に明るいアラームが
突如枕元から大音量で発生。
ビックリして飛び起きればそこには
『緊急速報』の四文字。

時刻は午前3時半。
寝たの0時半過ぎ。
カンベンしてくれぇ

寝室に入る頃にはもう、
雷も来てたし、雨も強くなり始めてたんで
「お。来たな」とは思ったけど
バイブにしてるんで(音は)鳴るわけない、と
思ってたんですよねぇ…。
当然、ダンナも起きてしまい
一応テレビを点けて確認…してる間も
♪ピンポロポンポーン♪連発。

しかもこのアラーム、
止め方が分からない。
そもそもスマホはバイブモードなので
なぜ音が出るのか分からないし
緊急速報メール自体、初めて受信したもんで
そこら辺の設定をどこでするかが
分からない=鳴りっぱなし。

このままじゃとてもじゃないけど寝られない!
テレビで状況確認するも
避難勧告出てヤバそうな地域は全て
川沿いのエリアばかり。
くじら家周辺は問題なさそうだし
両実家も近くに川はない上
地盤が高いところに家があるのでまぁ大丈夫。
ってんで仕方なくスマホ電源オフ。
何かあればツレの携帯(ガラケー)に
電話来るから大丈夫…と
寝ようとしたら、ば!

そのツレの携帯も
緊急速報バイブ受信でブンブン言いっ放し…。
結局、ほとんど寝られなんだ。。。

会社へ出てきて笑った笑った。
寝不足仲間だらけ(笑)

「ウチ関係ないのによぉ~」
「息子のあいぽん鳴りっぱなしで…」
「バイブにしてるのに鳴るんだよ!」

そしてみんな口を揃えて

「「止め方分からなくてさ~」」

同士よ!(笑)

朝のロッカーで一緒だったM美も


M美「寝られなくて…音止める方法探しましたよ!」

そして

M美「ようやく見つけた時は5時過ぎてました…」


…乙。


午前中まではしょっ中鳴って
うるさかったんで
(会社中で一斉に鳴るからハンパない!)
M美に教えてもらいオフりましたが
このテのものは『備えあれば…』ですから
やはり本来はオフにすべきではないだろうな、
ってことで先ほど元に戻しました。

参考までに…
あいぽんでしたら
設定→通知センター画面の
一番下に『緊急速報』のON/OFFがございます。

って、この話をしたらスヌ取締役

スヌ「俺のは"WIFIエリアでは受信しない"設定なんで
家では受信しないんだよな~♪」

って何それ!何それ!
そんな便利な機能があんの~?!
それあったらウチじゃ受信しなかったのにー!
(調べたけどあいぽんにはなかった…)

そんなワケでものすごく眠くて気怠い木曜日。
市内公立の幼稚園~高校まで全て休校だそうです。
いいなぁ。。。




雷と雨はさほど…。
いつぞやの地響きで窓まで鳴る雷に比べたら、ね。

大事ございませぬ。

何十年に一度らしい
未明からの大雨で
市内に避難勧告連発してますが
くじら家、何事もなく
普段通りの朝です。

両実家も避難対象には
入っていませんし
危なそうな川や山もございません。

取り急ぎ、ご報告まで。

生まれと好みは無関係。

A子「こないださー九州の焼酎メーカーから
   社長宛てに電話かかってきてさ!」

S美・M美・ワタシ「「「え?!」」」

ワタシ「なにそれ。蔵元とかそういうとこ?なんで会社に?」

A子「なんか結局、営業だったんだけどさ(笑)
   無関係業種社に酒の営業って珍しいよねー」

M美「どういう経由で電話したんだろ?てか番号?」

ワタシ「誰か酒イベントとかで酔っぱらって
    名刺バラ撒いたんじゃないの~?」

A子「したらくじらさん(ぐらいしかいない)じゃない!」

M美「だよねー!」

S美「身に覚えは?」

ちょ!

冤罪だー!
あたしゃ呑む時、名刺は持ち歩かん!!


…そんな朝のロッカートークからスタート。
ああ、右肩~手首の不快感が取れない…。
一度マッサージに行くべきか、
それともこの仕事してる間は
諦めるしかないのか…。

とりあえず。

キョウモ イチニチ
オシゴトガンバリマス(←超棒読み)




ちなみに。
弊社の社長は長崎出身(今も実家あり)ですが
総務A子の証言によるとバリバリの『洋酒党』だそうです。

本日休筆也。

仕事が詰まりまくってて
終日、PCに張り付いてる影響なのか
右腕を机の上に乗せる姿勢だと
右肩、右肩甲骨、右手首にズシッと。
痺れというか痛みいうかコリというか…
「なんかヤバいもん乗っかってんじゃないの?」
ってぐらいのなんとも言えない不快感max。
目も限界なのかノパソの白い背景が辛過ぎる…。

っちゅーことで今日はブログお休み。
酒も抜いたし早寝します。
いやーマジでこの不快感は辛抱たまらん。
参ったぞなもし。

9月のおやつ屋さん~♪
140907oyatsu1.jpg
毎年恒例のおはぎ!
中は↓
140907oyatsu2.jpg
写真左上から時計回りに

・新生姜(黒糖餡)
・小倉
・さつまいも(さつまいも餡)
・青えんどう(粒餡)
・くるみ(醤油味もち米&こし餡)

チャリで爆走して取りに行ったんで
小倉餡がちょっとひっくり返り気味ですが
ツレが開けた箱の方は
完全にひっくり返ってましたわ(笑)

今回うっかりしてて
『あと○回』部分の写真を撮らずに
包装紙を捨ててしまったんですが…。

衝撃の事実発覚。

ワタシずっとあれはTOKYOまでの
カウントダウンだと思ってたんで
実際ここでもそう書いてました。
だって”2020-2013”だしさ。

そーれーがーねー。

今回、おやつ屋さんを予約しにいった時
珍しくお店が空いてたんで
(いつ行ってもお客さんゼロな時はナイ)
顔見知りの店員さんに
『TOKYO(おやつ屋さんが)GOALしたら
なんか(限定お菓子販売的なことを)やるんですか?』
って聞いてみたんですよ。

そしたらあーた!


「いえ、あれはTOKYOは無関係なんですよ(笑)」


はい?!


え?関係ないんですか?!
じゃああれって…

「あれはウチの社長が
(おやつ屋さんを)そこまでは続けるぞ』っていう
目標みたいなもので…」

あらららら~。
くーじらさんもうビーックリよ~。


というワケでみなさん。
六花亭社長のおやつ屋さん目標は
今回のおはぎで残すところ『あと70回』のようです。
張りきって買いませう(笑)

ポケットには飴ちゃん。

金曜、呑みに出た時の時間調整で入った
雑貨屋さんでつい…↓

りさ・らーそんの代表キャラ、
『まいきー』と『はりねずみ』柄の蚊帳ふきん。
中川政七商店のモノです。
@500円也。

ワタシが愛用している蚊帳ふきんは
別のところのものなので
中川さんの布巾買うのはこれが初(笑)
消耗雑貨は一度決めると
あまり浮気しない方なんですが…
ハリネズミ柄にやられちまいましたわ

土曜日は久々に実家へ。
母はワタシに、ワタシは母に
それぞれ用事があったんですが
ツレが
「どうせ車出すんだからお母さん買い物ないのか?」
と言ってくれて
ついでに買い物もお付き合い。

それがねー。
母「3階のベランダに置く物干しが欲しい」って。
いやあるでしょ?
家建てた時、付けてもらったでしょ?
今まで使ってたでしょ?
って言ったらば


母「高くて手が届きにくいのよ!」


…お母様、そういうことは家を建てた直後に
言っていただかないと。
築10年じゃございませんでしたっけ?


今までは踏み台に乗って干してたけど
歳とって足元危ないし
降りたり乗ったりも大変だから
踏み台に乗らなくても干せる高さの
物干し台が欲しい。。。と母。
身長150センチ弱。
少し分けて差し上げたいわ。

ホームセンターをいくつか回り、
母希望通りの物干し台一式get。
ついでに一人じゃ絶対に買いにいけない
庭の土、スコップ、炭酸飲料箱買い等等
母がチラシの裏にギッシリ書き込んできた
『欲しいものリスト』ほぼ完璧遂行。
大満足で帰宅していただきました。

買ってきたものを運び入れた後は
庭のトマト持って行けー
きゅうりはいらんかー
ささぎもあるぞー
もらい物の梨はどうだーと
次から次へと出てくる野菜の山を
問答無用で袋詰めされて(笑)おいとま。
帰り際に

母「あ、そうだ!これ美味しいから持って行きなさい!」

と握らされたのは

母「飴ちゃん!」

…どこで関西マダムマナーなんぞ。。。




母「ケンカしないように2個ずつね!」
…しませんて(-。-;)

久々の地元観劇

一昨日の地元観劇はコレでした。↓
yu_takufes.jpg
かなり前から「札幌公演がある!」と
ツレが行きたそーに騒いでいたんですが
身も心も超多忙で余裕なかったワタクシスルー。
結局、前日にバタバタと手配するハメに…。

タクマさん、去年も札幌公演に
来てくれたんじゃなかったかなぁ。
ちょうど旅行中で行けなかったんですよ、確か。
てか、セレソン解散してからも
公演のたびに札幌入れてくれてる気がする…。

今年は2daysの上、札幌で大楽だそうです。
へー。

…という淡々としたワタクシの文章からも
読み取れるように
申し訳ないくらい引き気味で観ていたワタクシ。
舞台のせいではございませぬ。
ひとえに体調の悪さからくるノリの悪さ。
舞台に入り込むどころか
ストーリーに入り込めないまま
ラストまで観てしまいました。申し訳ない。
それでも笑うところは大笑いしましたが(笑)

ストーリーその他は省略。
ザックリ言うなら『ザ・昭和の青春』ですな。
Aちゃんは幼なじみ兄弟の次男坊が好きで
その次男坊はAちゃんの親友のBちゃんが好きで
Bちゃんは次男坊の親友のKくんが好きで、みたいな。
告白したり、できなかったりな10代を経て
大人になったそれぞれの関係は…という話です。

かなり切ない「泣き」な話で
実際、ウチらの周りに座ってたファンらしき方達
(前説でのノリ方が尋常じゃなかったので
かなりのファンだと思われる…)は
みなさんハンカチ握りしめて超感情移入。
しかしワタクシ、

体調悪くてドン引きなう

舞台の設定が「長崎」だったので
セリフがみんな方言なんですよ。
ばってん、とか、~ばい、とか。
それでなくても体調不良で集中力激低下なので
何言ってんだか分からない部分多々(笑)
つくづく、観劇にも体調管理は必要ですな。。。

キャストが結構地味に派手(笑)
詳細はキャスト表をご覧いただきたいんですが
あれ?この人梅ちゃんのモトカレ役?
あれ?この人F4のあきら?
ということに
帰宅してからHP観て
気づきました。ハイ。
そういや花男の脚本だっけ…。

当日、会場に入ってみると
なにやらじゃんけん大会と行列が。
どうもじゃんけんに勝ち抜くと
ステージまで行って
『主要キャストと記念写真が撮れる』
らしい…って
キリのいいトコロで順次引き揚げてましたが
タクマさん、開演5分前まで
写真撮影&サイン会やってましたよ。。。
大丈夫なのかおい(笑)

前説ではお約束の「携帯電話は電源から~」。
しかし
「舞台中、”記念撮影”というキーワードが出たら
写真撮っていただいて構いませんので!」

なぬ???

そして実際

お母さん「(話の流れから)じゃあ家族で『記念撮影』しようか~」
長男「いいね!スマホの用意しなくちゃ!」
次男「スマホだねスマホ!記念撮影!!
三男「デジカメもいいよね!!」
お父さん「そうだな。デジカメもOKだな!」


…太字部分をことさら強調する家族。で、


お母さん「どの辺で撮る?」

長男「そうだな!(上手へ行き)この辺なんかどうよ!」

「「「「「うぃーっす!」」」」」

次男「あっちでも撮ろうぜ!(下手へ行き)」

「「「「「うぃーっす!!」」」」」

三男「じゃあじゃあ次はその辺!!(中央)」

「「「「「うぃーっす!!!」」」」」


その様子がコチラ↓
140903_y1.jpg
撮影場所を移動中。そして…

140903_y3.jpg
「「「「「うぃーっす!!!」」」」」

写メ撮りまくる…
140903_y2.jpg
客席(笑)

ま、もちろん係員がいて
「ハイ、そろそろ電源切ってください~」と
終わり際はキッチリでしたが
このせいかどうか、珍しく上演中一度も
バイブもアラームも耳にしませんでしたわ。

終演後は一度緞帳降ろした後
再度上げてライヴです!
盛り上がって行きましょう~!とのことで
前説でコール&レスポンスや
振付の練習もやってましたが…パス。
首・肩・腰・ヒザ痛い上に
ずっと黙って座ってたからしんどいしんどい。
一度緞帳降りてる間にサクッと退場させていただきました。

とまぁこんなあんばいで
かなり体調的にはドン引きな観劇でしたけど
いや、よかったです。
普通に面白かった。
ワタシ的には新感線のネタものより
こっちの方が好みかも…。

カテコでタクマさんおっしゃってましたが
来年の秋(11月くらいに、と言うのを聞いて隣の人が
「秋じゃなくて冬だ」と呟いてた。確かに(笑))

札幌公演の予定だそうです。
今度の演目は『くちづけ』。
ほほぉ~また泣き路線なのね~。
楽しみに待ちますか!

ワクワクな1冊!

ラクチュコピクリン~


雨です@キタノハテ。
まとまった雨はなんか久しぶり…。
完全に肌寒い秋の雨でございます。

昨日はガタボロな体を引きずって
仕事後、観劇へ。
そちらの詳細は後程書きますが…

前日の昼にツレからメールで言われ
夕方待ち合わせてコンビニでチケット購入。
当日体調ガタガタなため詳細調べず
見る気力もないのでフライヤーも貰わず
前日に買ったせいか席後ろから2列目…

の結果。

観劇終了後、キャストと役者さんを
HPで確認するという体たらくっぷりでございます…。


それはさておき。


昨日、ツレとの待ち合わせまで
1時間ほどあったので
久しぶりにリアル本屋さんへ。
(電子書籍の方はしょっ中覗いてるんで)

本を増やしたくない、という理由で
電子書籍を利用してますが…
やっぱモノホンの『本』の方が
選択肢多くていいなぁ…。
1冊、興味を惹かれた本を見つけるも
どうしようか迷ってとりあえず保留。
姪っ子が同じ本読むようになれば
右から左であげられるんだけど
まだまだかかるしなぁ…。

…本棚、ダンシャリすっかな。

結局、チェック入れてたコレ購入↓
book_mujirushi.jpg
9月発売、ってのは知ってたから
本屋のHPチェックしてたんですわ。
ずっと「お取り寄せ」になってたのが
昨日昼休みに見たらようやく「在庫あり」に。
よっしゃ!ってんで。

家の収納を少しずつ作り変えようかな、と。
で、それに必要な家具はここのを使いたくて
最近よくチェックしてます。

もともとムジルシのデザインは好きだったんですけど
なんせ当時はmade in『かの国』だらけで(笑)
とても使う気になれなかったんですよね。
ところが最近、やはりご時世なのか
日本製や『かの国』以外の製品が
ものすごく増えたんでこれならいいかも、と。

この本の内容はタイトル通り(笑)
こんなこともできるよ、あんなこともできるよ、
こんな風に使ってる人もいるよ、と
ムジルシ商品を使った収納の事例が
たっくさん紹介されているだけではなく
各収納製品のサイズが巻末に全て掲載されているので
「あ、これ使いたい!」と思ったら
速攻、コンベックス片手に家を図り
どれが使えるか検討できる、というスグレモノ。
ワタクシ昨夜、寝る前にチラッと読んだだけで
洗面所の片づけ案が具体的に浮かびました(笑)
読んでてワクワクする一冊です♪

…分かっていただきにくいでしょうけどね




読んでみたいなーと思ったのはコレ
book_soromon.jpg
どうしよっかなー。

ガタガタギシギシ

いくら思い出そうとしても
『もえ』という漢字が出てきませんでした。
砂くじらです。

特に理由があったワケじゃなく
寝る直前にポンッと浮かんだだけなんですが
考えても考えても出てくるのは
『崩え』→×

アウトラインが合ってるのは
なんとなく分かるんだけど
漢字としては絶対に違う、と思いながら
眠りに入り
今朝起きたら忘れてて
ついさっきヨソのブログで見て
「あーこれだ!」

『萌え』○

草かんむりか。
で、明るいか。そっか。

…いや、そんだけです

只今外科的に絶不調。
昨日出始めた腰の痛みは
寝る前に呑んだ
ロキちゃん・ミオちゃん・ムコくん
(ロキソニン・ミオナール・ムコスタ)のおかげで
だましだまし復調。
(こないだ病院でもらったやつの残り…助かった)
痛みの元凶をどうこうはできないので
薬で逃すしかないんですよね…。
特にロキソニンは手放せなくなっております。

おまけに数日前から右ひざが痛くて
正座ができない上、
そこら辺のバランスとデスクワーク時の姿勢が
悪い方へ相乗効果をもたらせたのか
右肩~右肩甲骨にかけて
ひどい肩凝り。
見事に全部右ってどうよ

そんなあっちもこっちも不具合な今夜
急遽舞台を観に行くことになりました…。
貴重な地元公演
前からツレが観たい観たい言ってたんですけど
ちょうど仕事は忙しいわ用事は山積みだわで
ワタクシそれどころじゃなかったんですよ。
で、昨日言われて、ま、ダイジョブかなーとOK。
全然大丈夫じゃないし

一日何もせず寝て過ごしたい…。
休養は大事だよー(棒読み)


えー。


以前…3月の話なんですが
こんなことがございました。
知り合いの飲食店店長(年下だけど)が
飛んじゃった、っていう話。
心配してたんですが
意外に狭い&あちこちで繋がってる
ススキノ飲食店経営網。
ほどなく次のお店もワタシ達の知るところに。

そこも焼酎に割と力入れてる店で
以前一度行った事があるんですが…
くじら家が通うするエリアからは
ちょっと外れてまして(ススキノは意外に広い)。
なかなか行く機会がなかったし
まぁすぐに顔見知りが顔出すのもどうよ、
ということでしばらく行かずにいたんですわ。

しかし。

おとつい月曜日、呑みに出た2軒目に
ちょっと行ってみようか、とツレと寄りましたらば…
「あーYは半年くらい前に辞めましたわ」と。

半年…飛んだのが3月で今9月、
ってことはそんな長い事いなかったんだ。。。

なんか、やっぱ一度バックれちゃった人だから
前&次の店の経営者人間関係とかあって
いられなくなっちゃったのかなぁ、とか。
あり得るんだよね…。

完全に足取りを見失ってしまい
色々心配しております。

クレッシェンド腰痛

ラクチュコピクリン~


あれだけ好きだったカフェオレを
口が受け付けなくなりました。
砂くじらです。

寒くなれば変わるかなぁ。。。

腰が痛くて参りました。
ロキソニン呑もうと思ったら
そういや酒呑んだんだっけ、と。

ひどくなりませんように。。。

早寝します。
おやすみなされませ~。

※写真は全てクリックで大きくなります。


7/20
ランチ後、14:00にプラハを出発。
ウイーンへ。
5時間/270kmのバス移動。
ツアー2度目の5時間移動です。
仕事とは言えイシュトヴァンもしんどいなぁ、
と思っていたら
これ(ワタシ達のドライバー)が終わったら
1週間のサマーバケーションだそうで

H井さん「湖の近くでのんびりするんだ!と言ってます(笑)」

なるほど。
そういう鼻先の人参があったのね(笑)

長時間の移動ですが
最初に書いた通り、参加人数9名に対し
too muchサイズのラグジュアリーバス。
2並びの席を1人で使い
さらに1列ずつ空けても余っていたので
ウチ含めたみなさん、1人ずつ座り
思い思いに過ごしておりました。

…ま、最終的には寝るんだけど

ある程度の時間バス移動の時
H井さんはいつも
その国や場所にゆかりのあるCDを
寝る人の邪魔にならないボリュームで
かけてくれてたんですが
この時は…

H井さん「ワタクシお気に入りNo.1のCDをぜひ」

『更年期に優しい音楽』

女性陣、眠気も吹っ飛ぶ爆笑
何それ!そんなんあるの?!

H井さん「これ、結構いいんですよ~♪」

曲…「曲」と言うより、ヒーリングミュージック的?な
小鳥のさえずりメインのBGMなんですけど…
更年期になるとこういうのが沁みるのかしら…。

そして2枚目は

H井さん「こちらはワタクシお気に入りNo.2です」

『自律神経に優しい音楽』

いやいやいや。
いちいち笑っちゃって寝てるヒマないし!(笑)
こちらは川のせせらぎメイン。
自律神経には水音が効くの…か?

幸いにも更年期関連に
まだ縁がないワタクシ。
iPodで好きなのを聞いて過ごしました。

バスでの長距離移動もこれで最後。
ドライバーの労務規定休憩で寄ったショップが
最後の現地通貨消費チャンス&トイレチケット割引
ってことでみんなスナック菓子だのドリンクだの物色。
ワタシはあまり買う気なかったんで
(コインもほぼ使い切ってたし)
ブラブラ眺めてたんですが…

何気に見た冷蔵庫で
「ジュース」だと思っていたカラフルな缶が
全て「ビール」だったことに気づき愕然。
H井さんに聞いたところ
あちらには「フレーバービール」というものが
多くあるそうな…って。


砂糖入りってどうよ


以前、表ブログに書いたけど
銀座のベルギービアで失敗した
甘~いチェリービア。さてはあれもこの類…。
あれはもはやビールじゃない!ジュースだ!!!
ハワイでも果汁100%ジュースに
当たり前のように砂糖が入ってて
ぶっ飛んだけど
その上を行く衝撃でございました。。。

イラストで推察するに
「スイカ」だの「リンゴ」だの「イチゴ」だのの
砂糖入りビールを見てみんなで「うへぇ~」。
そんな中、ただ1人
「今晩部屋で呑むのに買っていこう♪」
と数本手に取る
40歳独身オトコ一人旅のアノ方。。。
いや、一本にしておいた方が、と
みんなで止めたのは言うまでもございませぬ。

なんでもかんでも砂糖入れちゃうんだよなー向こうって。
だからあのガタイになるんだろうけど(笑)
グリーンティ(緑茶ね)見つけて
わ!冷たいお茶♪と喜んで手に取り
念の為ラベルを確認したら
しっかり『Zucker』(ドイツ語で砂糖)の文字。。。
煎茶に砂糖入れんな!!!
日本人として許せないですわね。

そんなこんなで5時間の予定が
曜日と移動した時間帯のおかげか
ことのほかスムーズに走れたそうで
18:00前に到着。
ここでイシュトヴァンとはお別れ。
お世話になりました~。
楽しいバケーションを過ごせたかなぁ。


で。


最終目的地、ウイーンです。

オーストリア共和国

☆通貨~ユーロ(1€=約138円)
※今まではここで通貨の写真でしたが…
ユーロはそう珍しくないからと撮らなかったらしい(笑)

☆チップ~
枕銭…1部屋1日に付き1ユーロ
トイレ…お皿があれば50セントくらい
レストラン・カフェ…5~10%程度
タクシー…メーターの5~10%程度

☆ミネラルウォーター~
ガス無は『ohne』(ドイツ語で”なし”の意味だそう)
あと、指で押してペットボトルが凹めばガスなし。
堅くて指が入らなければガスあり、というのを
ここに来て知る。今さらか!(笑)

☆免税~1日1店舗75ユーロ以上から。

☆交通手段~
タクシー…オペラ座等大きな施設のタクシー乗り場から
乗るのがおすすめ。
地下鉄・トラム…共に1時間以内・同一方向であれば乗り換え自由。
(チケットは地下鉄・トラム共通)
刻印(改札)は自分ですること。(自動改札なし)

☆スリに注意!


ラスト2泊のお宿は…
『AUSTRIA TREND HOTEL SAVOYEN VIENNA』
オーストリア トレンドホテル サボイエン ウイーン
003savo_1.jpg
ブダペスト・プラハ・ウイーンと
3つのホテルに宿泊しましたけど
ここが一番『日本のホテル感覚』に近い
設備充実度でした。
あって当たり前なモノが一通り揃ってて
やっぱ大都市は違うなぁ、と。
トイレットペーパーも3つのホテルの中で
一番「白」に近かったしさ(笑)

チェックイン。
003savo_2.jpg
ちなみにカードキーの裏面は
003savo_3.jpg
『GOSSOR』ゲッサー、ドイツビールの銘柄です。

エレベーターで3階へ。
003savo_3_1jpg.jpg
フロントは『0』。
ボタン配列の中央には
フロント階のボタンが来ることが多いですが
ここは違ったなぁ。
1階には朝食会場にもなってた大きなレストラン&
そこと同じくらいの広さのロビーもあり
003savo_4.jpg
(翌日朝食時に撮影)
0階のロビーとは吹き抜け。
オサレならせん階段で自由に行き来できたので
パーティーなんかの利用が多いのかも。

廊下を進んで…
003savo_5.jpg
お部屋は307号室。
入って左手にクローゼット。
右手にバス・トイレ。
洗面所には
003savo_8.jpg
おおお!フツ-にアメニティがあるよ~(笑)

奥に進んでお部屋↓
003savo_6.jpg
国旗(州旗?)とかから来てるのか、
赤ベースのワタシ好みのインテリア♪
初バスローブあり!
あと、部屋スリッパもありました。
実は持参した日本のホテルのパイルスリッパが
ちょうどこの時崩壊寸前
(足突っ込むトコが片方裂けた)
100円ショップのスリッパも持参したんだけど
どーも肌触りが悪くて嫌だったんで
助かったー(笑)

左手にはソファ↓
003savo_7.jpg
ミニバーやグラスの類も
一通り揃ってたし
他のホテルではロビー以外入りの悪かった
wifiも部屋でバリバリ入るし。
やっぱ大都市は違いますわね。

荷ほどき後、一休みして20:00集合。
このツアーに参加した全員で摂る
最後のディナーへ。

『Procacci 』
004puro_1.jpg
プロカッチ、と読みます。
調べたらフォレンツェとシンガポールにも
同名の店があったので、チェーン?かな。
そう、ここがこの旅行記の最初の方で書いた

イタリアンディナー。

ウインナーシュニッツェルもなければ
デザートのザッハトルテもなし。
ウイーンなのになぜかイタリア~ン♪
ええ、しっかりアンケートに書かせていただきました(笑)
そりゃ美味しかったしオサレな店だったけどさー。
それだけじゃないのよね。

治安と言葉の問題がなければ
地元の酔っぱらいが集まるパブとか
行ってみたかった…。

ま、お料理自体は大変美味しゅうございました。
ソツのない感じ?
なさ過ぎてつまらんという話も(笑)

お飲み物はビールのち白ワイン。
004puro_2.jpg
ツレとそれぞれ2杯ずつ呑んで
全部で14€=約2,000円。
そんな高いワケじゃないのかー。

前菜↓
004puro_3.jpg
タコですな、これ。

お料理↓
004puro_4.jpg
牛か鶏か羊かは不明(笑)
しっかしさすがはドイツ寄りと言うべきか。
どこへ行っても付けあわせのお芋がてんこ盛りで
芋好きとしては嬉しゅ~ございました♪

デザート↓
004puro_5.jpg
お約束のティラミス。

面白いなぁ、と思ったのは食後のコーヒー。

ウィーンに限らず今まで行った他の国も
そうだったんですけどね。
基本の『コーヒー』の意味合いが
国によって全然違うんですよ。
ノーマルコーヒー=インスタントが一般的で
ホテルのレストランで
ポットに入れて持ってきてくれるコーヒーが
もろネスカフェの味だったりとか(笑)

ウィーンで一般的にコーヒーを指すのは
私達の感覚で言うカプチーノみたいなやつ。
あちこちでMENU見ましたが
他のコーヒーも最初からミルクや生クリーム、
アイスクリーム入りな上、
もっとすごくなると1杯のコーヒーの上に
この3つのうちの2種類が乗っかっている…という
そりゃあ太るわな、な世界。

もちろん何にも入ってない、
こっちでいう『ブラックコーヒー』も
ホテルやあるい程度のレストランでは
出してるんですが
デフォルトがクリームINなお国のせいか、
「薄めのエスオプレッソ?」ってくらい濃い!
それがアメリカンのようになみなみと
カップに注がれてくるんですねぇ。
『アメリカンコーヒー』という
言葉は向こうではほとんど意味がない、というか
認めたがらない、というか(笑)
薄いコーヒーはコーヒーじゃない!らしいです(笑)

で、このイタリアンレストラン。
イタリアンレストランゆえか、
若しくは色んな国の人が来るからなのか、
コーヒーをお願いしたところ

「エスプレッソ or アメリカン?」

興味本位でアメリカンをお願いしたワタクシ。
ええ、やはり出て来たのは
なみなみと注がれたちょい薄め程度…の
堂々エスプレッソ(笑)
ミルクがないととても呑めませんわ…。

夕食後はバスで一緒に帰るのもよし、
レストランが中心部だから
そのまま夜の街を散策するのもよしのフリー予定。
せっかくドレスアップしたし
オペラ座辺り回って
夜景眺めて帰ろうかーと話していたんですが…

突如ビッカビカの雷&大雨

店に着くまで
雨の気配なんかこれぽっちもなかったし
ドレスアップ=バッグ小さめで
全員傘ナシ(笑)
レストランは細い中通にあったから
バスも手前までしか入ってこれない。
全員で雨の合間を縫って
雨宿りを繋ぎつつバスで移動。
そのまま大人しくホテルまで帰りましたとさー。



NEW!