何をしようと?

昨日ストリートビュー酔いしながら
探し回ってた昨日の『行きずりの家具屋』。

…見つけました(笑)

画像で探すのを諦め
(気持ち悪くてできなかった、が正しい…)
かすかな記憶を辿ったモノを
片っ端からキーワードで入れて検索。
ズラーっと出てきた家具屋さんの
まずは店名をスクロールしながら見て行ったら
なんとなく引っかかる店名が。
サイトへ行くと、この店内!見覚えある!
地図を確認すると例の焼鳥屋の目と鼻の先!
ビンゴ~!

早速メールで問い合わせ。
いや、色々希望がありまして。
それが出来ないなら行っても意味ないんですよね。
昨日はお店の定休日らしく
つい先ほど非常にご丁寧なお返事を頂いたんですが…

う~ん

微妙。
あ、お店がどうこうではなく
こちらの希望が叶うかどうかが。
気長に既製品探すかなぁ…。


ちょっとガッカリ@砂くじらです。


えー。


我が直属の上司、S部長。
詳細は書けませんが
とても合格率の低い国家資格を2つも所持。
外見はあくまでスマート。
常に冷静、仕事の説明は要点のみ簡潔だけど
非常に分かりやすい。
私的イメージは『キレ者』

いつものように全員無言で
ひたすらマシンに向かっていた午後。いきなり


S部長「スマホって、もし落としたりしたら探せるんだって?」


ちなみに前後の脈絡なし(笑)
なんなんだ?と思ったら
どうも先日、家電芸人とやらが集まる番組で
そっちのプロが来て『失くしたスマホを探す方法』
とやらのレクチャーをやってたらしい。

やったことないですけど
それ用のアプリを入れて
設定でONにしておけば
クラウド使って探せるはずですよ、確か。
と言ったら


S部長「そーだそーだ。クラウドとか言ってた!」

S部長「それってさ、例えば奥さんにその
    アプリとかクラウドのログインパス教えといたらさ、
    もし俺が出先で携帯無くした!って家に電話すれば
    奥さんは自宅のPCから探せたりするんだよね?」

うーん…いや、やったことないからアレですけど
GPS使うのと一緒ですから
できるんじゃないですか?

S部長「じゃあさ。例えば携帯失くしてなくても
    奥さんが家のPCで俺の携帯のある場所を探せば
    イコール、それ持ってる俺の居場所も分かるってこと?」


…部長、何しようとしてんだ?


と思ってたら


同僚K「…なんかやましいことでもあるんすか?」


ナイス!K!


S部長「いやいやいや!俺はないけどさ!
    例えば、よ。例えば!

W次長「できますよ。どこにいてもバッチリ!」

S部長「あ、やっぱりできるんだ…」

W次長「やっぱしなんか後ろ暗いことでも(笑)」


あるな、これは。


S部長「いやいやいや!ないって!
    そもそも俺ガラケーだし!
    アナログ人間だから!


全社のシステムを司る部署のトップが
アナログ人間宣言ってのも
色んな方面でどうなんだろう。。。

…ウチの部署の行く末が
ちょっと心配になった午後。




絶対なんか後ろめたいことあるぞありゃ。


スポンサーサイト



NEW!