2枚のDVDの中をそれぞれ確認し
あ、1枚目が正解ね、と
リストに必要事項を登録。
よし、じゃあ改めて正解クンの中身を精査…
と思ったところで。

あれ?正解クンどこいった?

今の今まで、ホントにふた呼吸くらい前まで
手に持ってたモノが見当たらない。
おっかしーなー。
無意識にどっかしまっちゃったかなーと
引き出しを全部開け
机上のDVD山脈を全て調べた挙句
キーボードの下やモニタの裏、
鞄の中まで見たのにナイ。

平行作業していた資料も
机の上に混ざっていたので
先にこっちをやっつけてから整理して
ゆっくり探そう、と
そっちのDVDを入れるべく
ディスクトレイをOPENしたらば。

…正解クンON。

ちょっと待て
  入れた自覚がない自分
    それは老化のNEXT STAGE


…頭の上にメガネ乗っけて
「メガネどこ~?」と同じ@砂くじらです。


A子と行くべく狙ってたイタリアン、
予約取れなんだ。。。
さすが予約困難アマゾネス(笑)人気店。
(シェフ&スタッフALL女性)
週末の早い時間は、一週間以上前じゃないと
取れないなー。

あ、興味のある方いるかもしれないので
一応リンクなんぞ→

店はすぐさま別な所を予約しました。楽しみ♪


さて。


相変わらずの『テレビ迷走中』くじら家。
テレビ本体の『機種』自体は
おかげさまで決定したんですけどね、
新たに浮上したのが”インチ&テレビ台”問題。。。

たった2インチ差なんで
どっちでもよさそうなもんなんですが
ツレが「(2インチupは)大き過ぎじゃない?」と。
ぶっちゃけ、家電量販店で見るとテレビって
ワタシはどれも小さく見えるんですよね。
周りが広いから(笑)
なもんでアレがウチに来るとどうなるのか、
よく分からない、ということで。

新聞紙で実物大作成(笑)

セロハンテープでつないだ後
カタログ見ながらコンベックス当てつつ
折り曲げて貼って完成!(笑)
ツレと交代で壁に当てて
ダイニングテーブルから見てみたり
ベンチから見てみたり。

結論。

どっちでもいいかな。

ま、2インチ小の方は
型落ちタイプになるため
画質と音質がやや劣るんですよね。
その代わり電気代は下がる…うーん。
悩みどころです。

そしてこの新聞紙模型を作ったことで
発覚したのがテレビ台問題。
置き場所に予定していた場所は
十分な広さの壁+コーナーあり。
ストレートタイプのコーナーなしにして
真ん中にドン!と置くイメージだったんですが
思ったより画面が大きいとなると
コーナーに置いても問題なく観える…

う~ん

昨夜は両手に新聞紙を提げ
夫婦で壁の前を行ったり来たりしておりました…。

どっちにしてもテレビ台はまだ先になるなー。
イメージ浮かばん。
当座のテレビ台代わりは、和室にある
『元ちゃぶ台』になる見通しです。。。
がっさー。
(※注:がっさー=がさい。北海道弁で『カッコ悪い』というような意味)


スポンサーサイト



NEW!