しずくちゃん

ツレが腰を傷めました。

本人曰く
「ベッドから上半身起こそうとして捻った」
らしいんですが
「ちょっと捻っただけなのになんでこんなに痛いんだ!」
って、そりゃあーた、腰痛知らないでしょ。

立っても
座っても
横になっても
寝返り打とうとしても
上に手を伸ばしても
下に手を伸ばしても
上半身を前に倒しても
後ろに倒しても

anytime!anything!何をしても響く!
其即ち腰痛。
全ての動は腰痛に通ず。

ワタシもヘルニア持ちですから
腰痛時にできない動作は熟知。
しかしながら今朝、
椅子に座って靴下を履こうとするも
腰を屈められないため
つま先まで靴下を持って行けず
悪戦苦闘するツレを見た時は

わはははは!
わはははは!!
わはははははは!!!


ツレ「人の不幸を~


す、すまん。つい爆笑してしもた。。。

いいだけ爆笑した後は
もちろん手伝って差し上げました<靴下履き。
介護レッスンみたいだわ~とか
思っていたのはナイショです。


さて。


加湿器を買いました。とうとう。
こないだもちょっと書きましたけど
前シーズンから悩みまくった挙句
本格的なものではなく
『とりあえず』的なやや見た目重視でチョイス。

コチラ↓


APIX『SHIZUKU PLUS+』

容量:約3.3L 連続使用可能時間:10時間
抗菌カートリッジ付

加湿器は4つくらいパターンがありますけど
これは冷たい蒸気が出るタイプです。

操作は至ってシンプル。

加湿量はダイヤルで調節、
ダイヤルの上にある小さなスイッチを押すと

LEDライト点灯。
いや、買ってから気づいたし。
点けないし。
余計な電気食うし。

あとアロマな香りの加湿も可。
これも買ってから気付きました。
いや、アロマしないし。
香りモン苦手だし。
そんなん香られたら却って落ち着かんし。

ダイヤル部分のアップ写真で
お分かりいただけると思いますが
白木系の木目模様です。
濃茶とこの白木タイプがあり
我が家の床や建具は焦げ茶なので
最初は濃茶にロックオン。
しかしツレの


ツレ「床や建具に同化するから酔っぱらった時蹴飛ばしそう」


という一言から白木タイプ。
(あくまで飲酒時目線…)
リビングのベンチ&テーブルが
濃茶と白木のコンビなので
これはこれでアクセントになってOKでございました♪(結果論…)

でね。

今年売り場には
この「木目プリントタイプ」のコーナーができてた!
去年は数えるほどしかなかったのに。
『インテリア重視タイプ』って、スゲー。
流行りなんだなぁ。

まぁ見た目重視なので
デカい割にタンク小さかったり
(連続使用時間短い)
加湿以外機能ないのに電気代凄かったり
(月5~600円とか)
ものっすごい給水&手入れしにくかったりと
ワタシから見ると実用の面では難アリなんですが
これが揃って品切れ続出。
見た目のオサレ感の割にお値段が安い目なのもあり
お若い方が買ってらっさるようでしたねー。

買う段になって「えー!」と思ったのはお値段。
売り場にはどう見ても同じサイズで同じメーカー、
同じ規格、の色違いが並んでたんですが
なーぜーかーお値段違うんですよ。
掲示されているスペック表を何度見比べても
色以外の違いは見つからないのに
こっち、1,000円以上高い。
どうしても分からずスタッフ連れてきて聞いてみれば


スタッフ「木目のプリントを貼る分なんですよ~」


それかい!!!

説明されて見てみれば
確かに他製品も木目プリントタイプはお値段やや高め。
オマケにこれは球状。さらに割高。。。
なるほどね。

常にリビングに置くので色に妥協できず
ツレもそこら辺は分かってくれてるんで
買いました。ええ。
で、お会計済ませてレシート見てみれば
コレが買えるとこまでポイントあり。
今年のシーズンオフは買っちゃおうかしら。。。


スポンサーサイト

IHグリルでパン作りトライ!4

”トライ”もこれがラストかなー。
もう本チャンになっちゃってるし(笑)

頂きものの手作りジャムをはさんだ生地を
くるくる巻いて並べてみました。

焼きあがりのこれを見て

「ちょっとフジツボみたい…」

と思ったことは秘密です…

あ、「フジツボって何?」と思ったアナタ。
磯で密集して岩にくっついてる
貝のような生き物です。
苦手な人はダメなビジュアルで
ワタシもこれ書きながらちょっと鳥肌立ってるので
画像検索は激しくオススメいたしません。

で、そんな鳥肌ものビジュアルなパンですが
ちぎると可愛らしい♪

二口で食べきるくらいの
プチサイズです。

知り合いの方から毎年いただくこの手作りジャム。
素材と砂糖のみの添加物ゼロ!素晴らしい!

だがしかし極甘

ハスカップジャムと聞いているんですが
生食が無理なくらい酸味が強いはずのハスカップが
「え?これ、ハスカップ???」という
判別できないレベルの甘さ。

砂糖少ないといわゆる『ジャム』の硬さには
ならないので
これはかなり入ってる。実際甘い。
そしてツレは「甘過ぎる」と言って食べない。
貰って来たのはそっちだろう!

いつもはヨーグルトに混ぜて食べるんですけど
今回はせっかくパン焼いてるしってんで
塗って巻いてみることに。

とーこーろーがー。

これ、実はこのトライ4の前に1回焼いてるんですよ。
こんな小さなプチパン状ではなく
いつもの4分割タイプでジャム巻きこんだやつ。

甘過ぎてアウト。

パン1個当たりのサイズが大きくなる

巻きこむジャムの量も多くなる

甘さの勝利

恐ろしい砂糖量。。。

その時もツレは「甘過ぎる!」と言って
ほとんど食わず。
キー!意地でも食わせてやる~!と燃えたワタクシ、
ジャムの量を少なくすればいいんだろ!と考えた結果
この「フジツボパン」になった次第です。ハイ。

これは好評でした。
甘さと生地のバランスもよかったし
ツレは朝からたくさん食べられないタチなんで
サイズ的な意味でもちょうど良かったようです。

でも成型めんどい。
そしてジャムはまだ残タップリ。
さてどうするかのー。




粉は今回ココのやつ。
fc2blog_201511300957513c7.jpg
北海道江別産~♪

『ご容赦どらやき』

11月は旅行中のためパスしたおやつ屋さん。
12月分の予約がまだだったので
ちょっと寄ってきました。
『ザ・ベスト』のようです。
(今年人気のあったおやつ屋さんの詰め合わせ)
楽しみ楽しみ♪

で、ついでに今日のお茶菓子get。

…ザックリ見苦しく半分割りですけど

いや、ちゃんと2個買ったんですけどね。
2人とも「半分でいいかなー」な気分だったので。

どら焼きです。
しかし元々あったどら焼きとは別モノ。

『ご容赦どらやき』

@130円。

何が『ご容赦』なんだ?
今までのものと何が違うんだ?と思ってたら
商品と一緒に説明文が入ってました。

以下抜粋&引用

ご容赦どらやきは、賞味期限がその日一日限りです。
明治八年の創業時、三個で十銭と記録が残るどらやき。
朝一番に生地を焼き、餡をはさんで店頭に並べる
生菓子”朝生”でした。
~中略~
コンビニのどらやきは賞味期限が三十日前後。
日持ちを気にするあまり本来の味を失ってしまっては
もったいないことです。
毎日お買い物ができない方にある程度の日持ち期間が
必要なのは十分理解できます。
ですから、今まで通り日持ちのする品も販売します。
~中略~
風味を考えると、自ずと砂糖の量は最小限。
製造数に限りがあり、日によっては
早々に品切れする時もあります。
”ご容赦”ください。
いま一度どらやきを復古させたいと思っています。


…だそうです。

食べた感想ですが、従来のものより
あっさりしていて甘さ控えめ。
その代わり、皮の風味や食感がよく分かりますねー。

六花亭じゃないんですけども
頼むと焼きたての皮だけを売ってくれる
手焼きどらやきの店があるんですよね。
そっちへ行くと必ず寄ってたんですけど
その焼きたての皮とふわっと感が似てるなーというのが
第一印象でした。

賞味期限が当日限りという
非常に使いにくいお菓子ですけど
六花亭では今に始まったことでもないし(笑)
機会のある方は従来のものと
食べ比べしてみると面白いかもしれませんな。




毎度ですが関係者ではありませぬ。ハイ。


先送りのツケ

昼からツレと急遽お買い物。
お目当ては

・プリンター
・加湿器
・台所の照明

という、どこをどう見ても
「急遽」買うようなブツではないものばかり。

まぁ年賀状の準備しようとしたら
インクが生産中止になっていたプリンターはともかく
頭の片隅にあったけど
行動が伴わなかった台所の照明は数年前から、
加湿器にいたっては今年の2月
買う気満々で動いたけど決め手に欠き
考えるのに飽きて疲れて保留になっていたので
急遽動かなきゃならなくなったのは
自業自得なんですけども。

プリンターは既に一度見に行ってるんですが
あれって複合機!とか、レーザー!とか無線!とか
なんかこれは欲しいぞ的な機能がないと
恐ろしく決められないモノ。。。

奇しくも現在はプリンター市場が一番活気付く時。
とりあえず現在の市場把握…ぐらいの気持ちで
ちょっと売り場を眺めていると
メーカーの人やらヨドの店員さんやらが
「プリンターですか~?」と寄ってくる。
「ちょっと見てるだけなんで、スイマセン」とかわし
隣の通路にある別メーカーへ移動すると
今度はそっちのメーカーの人が
「プリンターですか~?」

・・・・・・。

足を止めると声をかけられセールストーク炸裂。
で、こちらも決め手はなく
ぶっちゃけなんでもいいよな状態なので
逃れる術ナシ。

お願いだから自由に見せて。

ほぼ収穫ゼロで逃げ帰りましたよ。。。

そして、今回。
決め手が見つからないまま(笑)売り場へ。
やはり歩けばもれなくスタッフがついてくる…ので
スタッフのいないレーザープリンタ売り場へ避難。
実はそこ行く前に
加湿器売り場と照明売り場にいたんですけど
そっちでは聞きたいことがあってスタッフ探したのに
誰もいなかったんですよ。


ツレ「聞きたい時はいないのに…

不便なもんだわね…。


とにかく立ち止まるとスタッフが付いてくる、ので
まずはメーカー決めちゃおう!
二人ともとくにこだわりないけど
ツレはどっちかっていうとHPひいき、
ワタシはエプソンびいきなので
じゃんけんしてツレが勝ったらHP、
ワタシが勝ったらエプソンってことで!

じゃんけんの結果、ツレの勝ち。
ということでプリンターのメーカーは

キャノンになりました。

…あ、あれ?

まだ買ってません。
機種だけ決めてきたので
夕方、駐車場が空いてきてから
車で行ってサクッと買ってきます。
昼間は歩いて行ったんでねー。

加湿器もメーカーであれこれ悩んだ挙句
空気清浄機能だのアロマがどうしただのはいらん!
カサカサの我が家を潤してくれればいい!
という結論に達したので

・連続12時間以上運転可能
・一ヶ月の電気代がMAX200円台

という点のみでチョイス。
インテリア系見た目重視のものになりそうです。
安いしね。
2月に欲しかったやつも
やっぱいいよねーとかなり心動いたんですが
パパッと買うにはお値段高すぎるんで
今回はパスになりました。

湿度計が20%~LOを行ったりきたりしてて
顔カサカサ…。
こちらは本当に深刻な状態です。。。
買ってきたら即フル稼働だ!!!


人手不足です

そんなワケで今年は
伊達巻1本追加予定って…7本
あたしゃ業者か。

甥っ子姪っ子のお願いには二つ返事の
チョロいオババカ@砂くじらです。

巻きす、もう1枚買おうかなぁ。
伊達巻にしか使わないのに枚数持っててもなーと
あまり増やす気なかったんだけど
年々焼く本数が増加してくし。

最初は1枚を使い回し(よくやってたよ自分…)。
しかし3軒分=1軒2本で6本焼きになり
さすがに追いつかなくて1枚追加購入。
それでも2枚×3回転。。。
冷めるまで外せないから
結局1日かかっちゃうんですよねー。効率悪。
もう1枚増…うーん、他に巻きす使う料理なんざ
ほとんどしないしから無駄感否めずだけど
時間には変えられないし。。。
どのみちおせち以外使わないんなら
いっそ鬼すだれにしちゃおうかなぁ。


とかなんとか悩んでいて
ほとんど仕事してません。



皆様、年末年始のご準備は万端でらっさいますか?
くじら家ではツレが

「どこかの宿でまったり正月!」

と今年に限って言いだし
かなりしつこく宿を探していたのですが
結局、ツレはギリギリまで仕事、
ワタシは仕事納めの後キッチンバトルIN、という
例年通りのパターンです。

まぁそうなるだろうとは思ってました。

なんせ宿を探し始めたのが

11月入ってからでしたので。


遅いって。


来週には12月ですぜ。いやいやいや。
さすがにこの先、新規の仕事の年内モノは
もう入らない…はず…なのを祈りつつ
残務&脳内整理に入っております。

4月にやってきた今年の新人くん、男性2名は
先輩に付いて現場だ打ち合わせだと
バリバリ飛び回っているんですけど
一緒に入社した女性1名は、実は正社員ではなく
バイトというか採用お試し前というか。
正社員前提のバイト期間だったんですよね。
で、今日総務から
11月いっぱいでその子のバイト期間終了、っていう
通達メールが来たんで
長かったなー、ていうか11月末って随分ハンパだなー、
とか思ってたら
バイト辞める=正社員にはならないらしい。。。
ちょっと意外。
いや結構頑張ってたし
問題あるようには見えなかったし
つい数時間前にも機器操作で聞かれて
あれこれやってたとこだったし。

欠員補充…しばらく来ないだろうなぁ。
ま、あそこの部署、なんでも女性社員に
無責任丸投げする連中揃いだから
少し不自由な思いしておけばいいんじゃね?
…という気持ちがあるのも事実ですわ(笑)


我ながらチョロい。

先日。

ツレといつもの焼き鳥屋さんで
ご機嫌に呑み食いしているところへ
ブーン♪ブーン♪

ん?MMS?誰?あーYちゃん?(義妹)
何かあった…え?!


『こんばんわ。姫です。お久しぶりです。』

姫~!(姪っ子)
ちょ!ツレ!姫からメール来た!!

ツレ「え?!なんてなんて?!
   (自分の携帯をチェック)俺には来てない…

ほほほほほ♪


『姫です。お久しぶりです。
 また殿(甥っ子)がやさい残しています。』

あらあら、いきなしチクり?


『年越しはおせちお願いします』
『姫が好きなのは伊達巻です』

・・・・・・。


子供を使うなと言っただろう!


おばちゃんからの返信

『わかりました。
 今年は伊達巻を1本多く焼くからね♪』




おばちゃんチョロ過ぎ。



尻すぼみ妄想

10億円ですってよ!奥さん!!

10億…
じゅうおく…



根っからのパンピーには
それがどのくらいの額なのか
具体的に分かるような分かんないような額。

ええ、言わずと知れた宝くじです。
今朝テレビでやってるのを観て
お約束の『もし当ったら』妄想暴走しました。


まずマンションのローン残り完済して~♪

ツレ「別にそれは(給料から)払えるから大丈夫」

独り占めはアレだから寄付もして~♪

ツレ「デカい額を1回より、無理のない額で継続がいいんじゃない?」

福岡にマンション買って~♪

ツレ「今の歳で買うと死んだ後大変だからホテルの方がいくね?」

姪っ子甥っ子名義で定額貯金もしようかな~♪

ツレ「贈与税かかるかもな」


いちいちうっさい


唯一意見が一致したのは

『ゴージャスな海外旅行を1回したいけど
一度経験しちゃうと戻れなくなるからスタンダード3回だね』

っていう貧乏性目線(笑)
しかし10億ねー。当たったら人生変わるだろうなー。
ムダ使いしないでいたら
仕事しなくても食べていけるんだろか?
んーでもお墓の中までお金持って行けるワケじゃないし
だったら生きてる間に使って
楽しい思いするよなぁ。

ま、何はともあれ
それにはまず当らないとね。


各方面年末モード@砂くじらです。


年末ジャンボと比べると
ホコリ程度の少額ですけど
今年もなんとか頂けるようです。
先ほどについての通達アリ。
ありがたやありがたや

で。

今年の自分へのご褒美に欲すぃと言っていた
コレなんですが…
いや~いらんかな、と(笑)

調べたらやはりで取扱いがあったんで
実物見てきたんですよ。ええ。
一時買う気モードも上がったんですよ。ええ。

でもねー。

グリルでパン作りがしたくて
目を付けてたブツ。
その前にグリルでパン作りは本当に可能なのか、
試してから買うぞ!と
手持ちのケーキ型でさんざ試してたんですけど
ちゃんと焼けることが分かった、のと同時に

ケーキ型で十分じゃね?

という考えに至るワタシ。。。
他の料理に使うとか想定したことないし
いずれオーブンを新しく買うのは決定事項。
じゃあ置き場所取るモノを
わざわざ増やすことはナイ。
その分でパン型に使えそうな
ケーキ型を買った方が確実に使うじゃ~ん、っていう。

そっち買うつもりでボウル買っちゃおうかな~。
(『キミはボウルに二万円出せるか?→』参照)
あーでもそれよりも
フック壊れてる台所のゴミ箱が先…なんだけど
まだ欲しいブツのイメージ湧いてこないしなぁ。


10億円だのマンションだの贈与税だのって
景気のいい話の後で
ケーキ型だのボウルだのゴミ箱だのって…。
身の丈身の丈(笑)




宝くじの当選金って非課税なのね。
初めて知った!


年賀状

昨日まではなんにもなかったのに
朝起きてカーテン開けたら外は真っ白!

見事に冬change@キタノハテ。

しかも初っ端から大雪。
止むことなく延々降り続き
今外は完全な冬景色です。
週間予報によれば
まだ気温の高い日は来るらしいし
みぞれ予報もあったので
根雪にはならないと思うけど
とうとう来ましたよ、長い冬が。


            


昨日は一歩も外に出ず引きこもり。
せっかく年賀状本買ったし
ハガキまだだけどDM仕様の分(←ひどい)でも
ザックリ作っとくか、と
珍しく家でPCに向かいました。

毎年作る年賀状パターンは3つ。
本の素材を組み合わせて
全て印刷で済ませる『DM仕様』と
写真使ってゼロから作る『本気仕様』、
DM仕様に手書きで一言添える『大人の世渡り仕様』。

まずは本から『DM仕様』と『世渡り仕様』のイラストチョイス。
『世渡り仕様』は主に役員上司宛て。
そのため手書きで添える文章と
印刷の添書きがダブらないよう注意したり
おちゃらけたイラストや字体を避けたり…と
それなりに気を使って作成。

デザインから考える『本気仕様』は
かなり時間がかかるので
浮かんだアイディアだけメモして保留。

一番どーでもいい(おい)『DM仕様』に至っては
文字通りのやっつけ仕事。
デザインも本の『エコ仕様』タブからチョイス。
(※エコ仕様→背景白&イラスト少色で最低限インク)

出した事実があればいいだけ。

…年賀状って何なのかしら


そしてこの年賀状の件で思わぬ発覚。


年賀状やブログ写真の細かい加工には
Photoshopを使っています。
ところが今年、くじら家では
デスクトップマシンを新規購入。
インストールし直しの必要アリ。

今のうちにやっとくかーと
戸棚の奥からゴソゴソと
ソフトの箱を取りだしてみれば
我が家の最新版は『乗り換え・アップグレード版』。
要するにインストールしたければ
まず最初に買った古い通常版をインストールして
それを最新版でアップグレードしないとならないやつ。

あ~古いやつね~。
確かこないだここ片付けた時に…

捨てた記憶が

記憶違いを願いましたが
どこを探してもございませんでした
だーってアップグレード版だなんて
すぅーっかり忘れてたもんなぁぁぁ。

うーん、どうすべ。
古いデスクトップをつなぎ直して
とりあえず年賀状だけ凌ぐべきか、
それともウチのは最新版と言っても
今のverの5つも前のやつだから
いっそ買い直し…高いんだよなぁPhotoshop。

プリンターも買い直さなきゃならないし
ホント忌々しい年賀状


IHグリルでパン作りトライ!3

いい天気ですが今日もよく冷えてます。
キタノハテ@冬でんなー。
tenki.jpアプリによりますと
13:20現在、外気温は4.1度。
こっから先の時間は
マークがズラリと並んでるんですけど
明日、夏靴で出社できるのかなー。
ブーツまだ出してないぞー。


さて。


この連休中に焼いてみたいパンがあったので
昨日出かけた際、物産店的なショップへ寄り
北海道産の強力粉を買ってきました。

”北海道産の小麦粉”ってだけなら
近所のスーパーでいくらでも手に入るんですけどね。
銘柄のハッキリしたもの、かつパン専用粉で
焼いてみたかったので。

普段はどうしても江別産が多くなるので
今回はあえて↓

十勝産のパン用強力粉『ユメミルうさぎ

超強力小麦「ゆめちから」をベースに
「きたほなみ」「はるきらり」「キタノカオリ」をブレンド



だそうです。
食パン用に開発された粉らしいですけど
まぁイケるでしょ、ってことで。

焼いてみたかったのはミルクブレッド。
クックパッドで良さげなレシピを探してあったので
それを参考に、ザックリテキトーに自分用にアレンジ。
粉やイースト、バター等の分量は変えずに
多めの牛乳と、初めてコンデンスミルクを使いました。
コンデンスミルク=練乳?なの?
ワタシ子供の頃から練乳苦手で…
40ウン年生きてきて
初めてあのチューブを買ったという(笑)

作業工程は参考レシピ全く無視!
いつもの自分のやり方で
夕飯準備の合間にちょこちょこやって
グリルでちょっと強めに加熱。

完成↓

写真奥パンの角が欠けてるのは
写真撮る準備してるスキに
ツレにつまみ食いされたから
てかこれ、グリルから出したばっかで
めっちゃ熱いんですよ?!
ワタシなんか触れもしないのに
それを一瞬の隙に千切って食べるツレ。
同じ人間なのにどんだけ皮膚感覚違うんだよ。。。

3回目ともなると
グリルの加熱クセがだいぶ分かってきましたねー。
二次発酵の温め温度とか
仕上げの表面焼きのムラとか。

温かいうちは
あまりミルクの甘みを感じなかったけど
冷めたらほんのり甘くていいカンジでした。

それにしても。

連休初日、土曜の昼にこれ焼いて
夜はツレリクエストで餃子鍋。

んで、写真撮り忘れたんですが
連休二日目の昨日の夜は
やはりツレリクエストでピザ。

連日強力粉三昧。

…ま、いいんだけどね。うん。


ちょこっと年末支度

キタノハテ@三連休中の砂くじらでございます。

と言っても三連休なのはワタシだけ。
ツレは本日、夕方までの休日出勤です。
「なんで三連休の中日に…ブツブツ…」と
出かけて行きましたわ。

いやー寒い!
この数日で一気に『冬の冷気』in。
昨日は一瞬雪降ってたし
今日もお天気はいいんだけど
さっき近所へ買い物に出たらば
水たまりが完全に凍ってた。。。
ずっと秋のコート+スヌード+手袋で
凌いでましたけどもう無理~。

暖房もエアコンは潮時かなぁ。
ウチのエアコンは
今時の寒冷地仕様タイプではないので
あんま室温が上がらなくなってきております。

そういやウチの寒がリニョールが
「そろそろ布団を冬仕様に変えて~」
とか言ってたような気が。
うーん。。。洗濯の都合もあるから
来週までガマンしてもらおう(←ひどいヨメ)


さて。


昨日の土曜日はツレとついでがてら
ちょこちょこ買い物。
まで足を伸ばしたので
ちょっと早いけど年末年始に使うものを
買ってきました。

まずはカレンダー↓

去年と同じものです。
そうか、去年は10/25には買ってたんだ…。
一ヶ月も遅いぞ。早くもなんともないじゃん(笑)

に、ポチ袋↓

向かって左の金のおサルさんは両母用で
右のミッキーダルマは甥っ子姪っ子用。
1袋に3~5枚入りがほとんどなので
必ず余るんですけど
翌年に使い回しはしないので溜まる一方(笑)
まぁそんな高いものでもないし
今って色んなデザインのがあるから
選ぶのも楽しいしね。

あと、プリンターの下見(古過ぎてインクが生産終了)に
ヨド行ったんで↓
fc2blog_20151122091245004.jpg
年賀状の本…って、これ、上↑のカレンダーで
過去記事にリンク貼ろうとして気づいた。

去年と同じ本だよ(笑)




全く気づいてなかったよ ┐(´-`)┌



来たね!




今日は部長が終日、別室で会議。
リモート設定したノパソを持参しているので
急な案件に反応はできても対応はできない。
社内メールで指示されて作業するのはワタシ。

ある意味リモート操作されてます。
砂くじらです。

朝から電話は多いわ、
部長からメールは来るわ、
作業は煩雑だわで
耳から煙吐きそうでしたけど
一通のメールでall clear!


キター!!!















ホーホケキョ♪


北九行きたいよ…。
いや別の意味あるけど…。
春が待ち遠しい…。
その前にチケ取りあるか…。


てか春に休暇取れるのかワタシ。


甚だ不安…。



オッサンJK




昨日、にも書いたんですけどね。

脳の疲労が激しく、ボーッとしながらの帰り道。
用があったんで駅前のデパ地下にある
フードコートを横切って移動。
そこは、お好み焼きにたこ焼き等
ファーストフードがたくさんあるので
いつも夕方は学生でいっぱい&賑やか。

そんな学生さん達を見るともなく眺めながら
向こう側へ抜けるべく歩いていると
進行方向、いつもJKが並んでいる
クレープ屋さんの前に一人のJKが。


近づきながら

(ぼんやりと)デカいなぁ。

また近づきながら

(ぼんやりと)ゴツいなぁ。

さらに近付きながら

(ややはっきりと)…いやに黒いなぁ。

もっと近づきながら

(ややはっきりと)髪なんか変じゃね?

そしてすれ違いざまに

(はっきりと)ヒゲ?!


男。もっと言うならがっつりオッサン。
ガタイのいいオッサン。
黒いショートヘアのズラ(だと思う。不自然だった)に
黒か紺か良く分からなかったけど
セーラー服とハイソックス。ローファー。
ちゃんと短くしたスカート。
ファッションはまんまJK。
だけどオッサン。色黒。スネ毛ふさふさ。

あのー。
呑み出でススキノにいると
そういう人はいらっさるんですよ。結構。
でもこのオッサン、そういう人達と違い
女装というより”オッサンがセーラー服着てる”ってだけ。
なんか返って不気味というか…
笑ってスルーできないですわ、あれは。

せめて、スネ毛は剃って欲しい。
オッサン、そこはマナーですぜ。


IHグリルでパン作りトライ!2




2度目トライ。(1度目はこちら→

材料の分量・種類を
前回からまるっと変更。
焼きも前回やや弱い印象だったため
ちょい長め意識で。

二次発酵の時点で既に↓
20151117_pan1.jpg
ダンチな膨らみっぷり
写真では伝わりにくいかもしれませんが
前回の1.5倍は膨張。しかもフワフワ♪

そして焼き上がり↓
20151117_pan2.jpg
(左下はツレのしわざ…)

膨らみ過ぎ~!
被せてたアルミホイルにくっついちゃって
一部表面が剥けちゃったよ。。。
粉の分量とグリルのサイズ、
膨らみ具合の見極めバランスが難すぃ。

んでも焼き上がりは
20151117_pan3.jpg
ホントふわふわ。
フツーにオーブンで焼いたのと
かわりないよ!パンだよ!
とりあえず成功のようです。

2度めにトライして思ったこと。


発酵と焼きの温度さえキープできれば
焼きの手段がどうであってもパンは焼ける!



あくまで”自分ちで食べるレベル”ですが。


初回だった前回は
『グリルでパンを焼くレシピ』を
参考にしましたが
今回のこれは『普通にオーブンで焼く』レシピ。
ただし、ボウル1つ&30分で焼ける時短レシピなので
イーストの予備発酵等はすっ飛ばし、こねもほとんどナシ。
ルクエでパンを焼く時のレシピと
通常のパンレシピを合わせたカンジ…かなぁ。
一番時間のかかる発酵も
ギリギリまで高温=短時間のレンジ活用だったので
その通りやれば恐らく本当に30分で焼けるのではないかと。

ザックリ書くと


牛乳とバターをレンジでひと肌までチン。

イースト(予備発酵ナシ)と砂糖投入。

強力粉投入。混ぜる。

なんとなくまとまってきたら
手で少しこねて
前回と同じ方法で放置=一次発酵。

ガス抜きして成形。
型に並べる(スクエアのケーキ型)。
今回シートはなし。

アルミホイルで蓋をしてグリルで数十秒加熱。
そのまま30分放置=二次発酵

余熱したグリルで8~9分焼く。

蓋を取って表面の焼き色見つつさらに焼く。

完成


こんなあんばい。
参考にしたのは時短レシピですけど
ワタシの場合『時短』はメインの目的ではなく
『食事の支度の合い間に焼く』が目的なため
発酵にはレンジを使わず
温度こそキープはするけど基本放置。
膨らないなら膨らむまで待とうホトトギス。

もう1度、今度はスキムミルクか
コンデンスミルクを入れたミルクブレッドを焼いてみて
成功なら本格的に
グリルダッチオーブンの購入に乗り出そう!

キタノハテの百貨店+
キッチン雑貨を扱ってる雑貨ショップでは
扱っているところがなかったので
頼みの綱はだけ。
メーカーのHPに取り扱い店としてが出ていたので
在庫なくても取り寄せはできる…かな?

この分だと自分へのクリスマスプレゼントは
グリルダッチオーブンと
キッチンのゴミ箱になる見込み。
いや、欲しいからいいんだけどさ。
鍋とゴミ箱がクリスマスプレゼントってどうよ(笑)




貴金属<<<<温泉でまったり!のオトシゴロ。



望んでいるのかいないのか。

砂くじら@基本はんむらび法典同意派です。

やられたらやり返す。但し、過不足なく。
その気持ちは今も持っているんですが
さすがにこの事態は…
終わらないでしょ、これ。
どちらかの国が滅びない限りは永遠に。
人の考え、ましてや命をかけるほどの『信心』を
根本から変えるということは
その国の歴史にも手を加えるということ。
そんなの何百年かかったって無理な話じゃないんだろか。

子供の頃、事あるごとに親から言われた一つに
『宗教の話を人前であまりしてはいけない』
がありました。

どこの国の人だろうが何人だろうが
人間である以上、人を手にかけるなんぞ
基本できないはずだし、したくないはず、と思いたい。
それを簡単に乗り越えて、あそこまでやらせてしまう
宗教に対する信心。

そこら辺の緩い日本人ですけど
親に言われたことは間違ってなかったんだなぁ、と。
触らぬ神に祟りなしじゃないけど
他人が口を出すべきではない域、って事を
言いたかったんでしょうね。
まぁ”対人”ならともかく
”対国”だとそうも言ってられないんだろうし。

延々と続いている
人間をあそこまで変えてしまう信仰心とやら。
自分の名のもとに行われる一連の行為を見て
神様はどうお思いなのでしょう。
『神のみぞ知る』か。。。




迷惑コメ対策&当方ヘタレなため
コメ欄閉じまーす。




2階が分け目

昨日はあちこちで
トサカに血液集まる事が続出。
怒り過ぎから疲れて早々に帰宅したら
八つ当たりを恐れたのか、


ツレ「外食しよう!」


異論のあるはずもなく
イレギュラーでボトル入れさせていただいている
近所の料理屋さんへ。

が、しかし。

顔見知りの女店主、
店へ入るなり


「昨夜ここら近所、泥棒入ったのー!」

ゲッ!マジすか?!


店があるのはマンション街の真ん中。
比較的古い物件が数軒固まってるところで
周りもみんな店舗。

料理屋の1階にあるお店と
お隣のお店、そのまた隣のお店が
ガラスを四角く切り取られて侵入され、
料理屋さん1階のお店では実際に
置いていた現金が盗まれたそうな。

全く被害がなかったのはその料理屋さんだけ。
女店主は
「お金置いてあるように見えなかったんじゃないかな~」
って笑ってたけど
たぶん、入りづらかったんじゃないかと。
被害にあった店舗が通りに面していて
ガラス戸から中の様子が伺えるのに対し
料理屋は入り口こそ通りに面してるけど店舗は2階。
外から中の様子は伺えない。
小さなビルなので下見しに来ても間違いなく目立つし
通りに面した入口と店舗入り口で
扉は2枚あるから
侵入に時間かかりそうだしねー。

仮に侵入されたとしても
店に現金は置いてなかったらしいんだけど…
これから年末にかけて
世の中こういう事件増える傾向にあるしね。
怖。



IHグリルでパン作りトライ!

ずっと
『ご飯を炊くようにパンを焼きたい』と
思っていました。

材料キッチリ揃えて
粉をg単位でキッチリ計って
温度をキッチリ管理して
さぁこれからパンを焼くぞ!ではなく
夕飯の支度の合い間で
お弁当のおかずの下ごしらえをするように
翌朝のパンの仕込みをして
朝起きたらお湯を沸かすように
パンを焼きたいな、と。

まぁパン作りの基本中の基本は
「計量」と「温度」ですから
何言ってんだ、と思われて当然なんですが
くじら家は朝パン食だし
そういう事ができたらいいなーと。

先日書いた『今一番欲しいブツ』
グリルダッチオーブン。
グリル(魚焼くとこ)でオーブン調理ができる、
蓋付きの鍋というかフライパンというか
網というか…なんですけど
それを手に入れてワタシがしたかったのがスバリ。

パン作り。

以前、グリルでピザが簡単に焼ける
グリルピザプレートというのを手に入れて以来
生地さえ作り置きしておけば
いつでも手作りのピザが簡単に焼けるようになり
グリルの活用に目覚めたワタクシ。
これでパンも焼けないものか?!

ピザ焼いて分かったけど
グリルはオーブンに比べて
庫内が狭いので熱の回りが早いから
焼けるのも早い。
前の晩に生地を打ち
冷蔵庫で寝かせがてら一晩ゆっくり発酵させて
翌朝グリルでサッと焼くという理想も
グリルなら十分可能なんですよね。
それにくじら家のオーブンレンジは20年選手。
省エネのしの字もないので
現在使用自粛中だから
パン焼きしたくても我慢してたけど
グリルが使えれば短時間でパンが焼ける!

調べたら某M社のIHヒーターには
パンとかケーキを焼く機能があって
専用の鍋を使ってパンが焼けるらしいです。
が、ウチはPana。そんな機能はナイ。
で、グリルダッチオーブンに行きついた、と。

グリルダッチオーブン買う前に
グリルでのパン焼きを試してみたかったんですよ。
せっかく買っても「使えね~」じゃもったいないし。
なかなか時間が取れなかったんですけど
ついに昨日!やってみました!!

あくまで”できるのかな?”なお試しなので
詳細なレシピについてはいずれ。
ていうか、作り始めてビックリしたんだけど
しばらく焼いてなかったら
基本のレシピのすっかり忘れてて(汗)
(予備発酵とか入れる順番とか)
かーなーりテキトーにやっちゃったので
よく失敗しなかったなーというのが
正直なトコロです。。。


粉モノとイースト、脂ものを混ぜてこね一次発酵。
ストーブ焚いてりゃすぐなんだけど
まだエアコンなので
ラップでピッタリ覆って湯煎↓
20151115pan_01.jpg

その上から濡れ布巾↓
20151115pan_02.jpg

約1.5に膨らむまで1時間以上…
そりゃ室温低いだろうけどさー。

ガス抜きして、成形して二次発酵。
ちなみにこの型はスクエアのケーキ型。
に、クッキングシート敷いてます。
この場合はいらんかったなー。
(ダッチオーブンの時は必要になる)
そして二次発酵。

before↓
20151115pan_03.jpg

after↓
20151115pan_04.jpg

今回、二次発酵にも
グリルを利用しましたけど
ストーブ点いてる季節なら
二次発酵はグリル使わなくてもできそうです。
要は膨らめばいいんだし(結果オーライ主義)

一度取りだして、つや出しの卵黄ぬりぬり。
グリルを余熱して
まずは蓋のアルミ箔をしたまま数分。
その後、蓋を外して焼き色のあんばいを見つつ数分…。

完成↓
20151115pan_05.jpg

もうちょっと焦げるかと思ったんだけど
焦げるのを警戒するあまり
焼き色付かなさ過ぎでしたねー(笑)
ネットで参考にしたレシピは
ガスコンロのものだったので
IHのウチではやや弱いのかも。
次は時間長めにしてみるかな。
あ、焦げ目の付きに偏りがあるのは
ウチのグリルヒーターの偏りです(汗)

でもちゃんとパンでした↓
20151115pan_06.jpg

みっちり系。
レーズン入れたら合いそうだな。。。
第一回目、しかもかなりテキトーだった割には
成功でしょう、ええ。
ますますグリルダッチオーブンが欲しくなったぞい。


電話対応のキソ

S美ちゃん産休&育休に伴う
業務フォローが始まっております。

S美ちゃん隣席のK君(今年入社)が
電話対応のフォローをしてくれていたらしく
しばらくはワタシの出番ナシ。
しかしそのK君も出張で今週いっぱい不在ということで
今日からS美ちゃんデスクの固定電話が
ワタシのデスクに。
固定電話2台…狭いぞ(笑)

今の部署は人数が少ないため
一日の外線対応の数は数えるほど。
対するM子の部署、社内一の部員数。
かかってくる電話の数もハンパない。
まぁ入社~異動前までの20年以上、
ほぼ毎日、業務消化しながら
何十本もの電話応対をしていたので
今さらどうということもない…

と思ってたんですがー。


相手の社名の覚えられなさっぷりがハンパない


以前いた部署と一部ダブっているので
そこらは分かるけど
それ以外のメーカー名とか
要するに聞き覚えのない名称が
ビックリするほど頭に入らない!


RRRRR…
はい、○○○会社です。

『△△△株式会社の■■と申します』

いつもお世話になっております。

『***さんいらっしゃいますか?』

はい、少々お待ちくださいませ。


ここまでは社名も名前も覚えてる。
で、保留ボタン押して
えーと***さんの内線番号は~
と一覧表から探してプッシュ。


くじらです。保留の○番に…誰からだっけ?

***さん「知るか!(笑)」


…ごもっとも(汗)

もちろん基本はメモ取り。
んでも短い社名や名前なら大丈夫だろ、と
頭に叩きこんだつもり、が
ホントにつもりだけ
内線番号を探すというワンクッションで
あっさり脳メモリ上書きされてるという…。
ダメダメじゃん~

ウン十年ぶりの
電話取るのにある意味”緊張する日々”です。

困るのが
もんのすんごい滑舌が悪い&早口の方。
ホントね、ワタシも早口な方だけど
相手に分かるよう、はっきりゆっくり話すのも
電話マナーだなって思いました。
この方、流れるように言葉を流し過ぎて
何を言ってるのか意味不明過ぎ!
聞き返せばいいんでしょうけど
あんま何度も聞き返すのも失礼なんで
1度聞き返して分からなかったら
雰囲気と特徴だけ伝えて
後は担当者に丸投げ伝言がマイルール(おい)
ま、大抵これでなんとかなるんですけども
運悪く担当者が席外してたりして
折電しなきゃならない時なんかはもう大変…

なのは担当者。

社内携帯持たず喫煙室で長時間ダベってるアンタが悪い。
知らんがな~。

電話応対は会社の顔。
いつも明るく、分かりやすく、お待たせせず。
あくまで爽やかにそつなく、目指すは外面◎。
分かってなくても分かったフリして
保留押した後


「○○さん!ごめん向こう何言ってっか分かんない!!電話!!」


と叫ぶのさ~♪


南からコケコッコ飛来。




着替えがギュウギュウに詰め込まれた
トランクが無事届き(´・_・`)
朝から洗濯機フル稼働中です。
今日は暖かい…かな?@キタノハテ。
朝起きたらノー暖房でも
室温17度ありましたから。

帰ってきてから二日間は休肝日。
今回の旅はポン酒エリアだったのもあり
昨夜は久々の焼酎Night。
そして今夜は。。。ぐふぐふぐふ♪
たった今、高知の山奥から
届いたブツで…ぐふぐふぐふ♪

頑張って働いていい酒呑もう!

ニオイdeご遠慮事件

最終日。神戸泊後。

帰りは伊丹便。
いつも神戸→伊丹の時は
三宮から空港バス利用のくじら家。
高速通って40分くらいなんですが
ここに実は毎度恒例の
密かなお楽しみがございます♪

神戸の豚まんでくじら家イチオシと言えば
一貫楼』。
以前はなかった店舗が
このバス乗り場のすぐ近くにできてからというもの
できたて熱々の豚まんと
近くのファミマで買ったアルコールで
バス車中ランチ!これが旨い!!ホント旨い!!

この日も当然、
バス時刻から逆算して
(熱々の豚まんを食べるため)
肉まんとピリ辛まんを買い
ワタシがバス乗り場の列に並んでいる間に
ツレはいつものファミマで酒調達。
準備万端ぬかりなし。

やって来たバスへ乗り込み
鞄を上に上げたり、上着を脱いだり。
おし!準備万端!体勢整った!
まずはハイボールでカンパ~イ♪

ほどなくバス出発。
じゃ~豚まん食べますか~冷めないうちに~♪


しかし。


何気にバス前部のモニタを見て愕然。
(※クリックで大きくなります)
20151110butuaman_1.jpg

なんですとー!!!!

においの強いものNGって…
もう持ちこんじゃったし!こんなん知らないし!
ていうか食べられないの?!
せっかく熱々買ったのに!


ツレ「豚まん…絶対ダメだろ」

ダメだよ…


知らずに持ち込んでしまったものは
もう仕方がないので
せめて袋の口をしっかり結んで網棚へ。
既に開けてしまったハイボールは…
空酒か

まぁねぇ。
ワタシも匂いの好き嫌い多い方だし
割と鼻神経質な方だから
嫌いな人が密室(車中)であの匂いしたら
たまらんよなーとは思うんですけどねー。
でも…
もうあの楽しみはないのね。。。

でね、このモニタ、
『飲食』って書いてあるじゃないですか。
そのせいかどうか知りませんけど
前はあったドリンクホルダー、
無くなってました。
ペットボトルならホルダー不要=ノンアルコールのみ
ってことなのかなぁ。。。
寂しい。




豚まんは空港で食べたよ。
20151110butuaman_2.jpg
相変わらず美味しかったけど…冷めてた(涙)

ということでいきなり番外編。
本編UPゼロのクセに

あっちは写真だの動画だのリンクだのと
時間がかかる上に
ワタクシ今そっちもこっちもで手いっぱいなう。
取りかかりたくても取りかかれない。
で、本筋に入れると長くなりそうなヨタ話だけ
先行してupさせていただきます。


入れ子de高額事件

国内と言えど7泊8日の旅行ともなると
荷物もハンパない量。
大きなスーツケースに入れてしまえば
1つで済むけど
飛行機の手荷物受け取りに
時間を食うのが嫌いなくじら家は今回、
それぞれ2泊分だけを手持ちのバッグに入れ
後は全てスーツケースで3泊目のホテルへ
お先にGO
3泊目以降はバッグとスーツケースの
着替えを入れ替えて行き
最終日に着終わった服を全て
スーツケースで家に送付、
送ると間に合わないモノ(職場へのお土産等)のみ
手持ちで持ち帰る、という手段を取りました。

5日目。
この旅行の中では比較的短い移動の日でしたが
向こうで予定があり昼には着きたかったため
早めに今治のホテルをチェックアウト後
即高速on、一路高知へ。

途中のSAの売店で昼食を買って
車で食べている最中、携帯に着信。
ディスプレイには普段使わない局番がズラリ…
でもなんか見覚えあるような気が…?
とりあえず両手がふさがっていたので
後からにしようと無視し(おい)
食べ終わってから改めて見る。
お、留守電入ってる?


『今治国際ホテルでございます。
お部屋に小さな鍵のお忘れ物がございました。』


小さな鍵?小さな…あ!
スーツケースの鍵?!


この時点で高速に乗ってから既に一時間強経過。
目的地高知への半分程移動済み。
今から取りに戻ると予定に間に合わない。
しかし鍵がないとスーツケースが開けられない
イコール着替えができない。
困るどころの騒ぎじゃない。

と。


ツレ「落ちつけ。次のPAで俺の鍵確認するから」


…そうだった!!!

最近歳のせいかお互いうっかりの多いくじら家。
『二人で一人前』が合い言葉。
二人一緒に出かける時も
『もし相手が(鍵)落としたら家に入れなくなるから』と
必ず自分の鍵を持って出るようにしているほど。
なもんでスーツケースの鍵も
お互いに持って出たんだった!

次のPAで確認。やっぱツレ持ってた!
ホント良かったぁ~

その場で宿に電話。


お手数かけて申し訳ないんですが
自宅に送ってもらえますでしょうか。
あ、もちろん着払いで構いませんので。

『かしこまりました。では送らせていただきます~』


一件落着。ホッ。
心おきなく残りの旅程を楽しむことができました。


で。


4日後帰宅すると郵便受けには
黄色い不在通知が3通。
○日以降に着くように送ってくれって
伝えるの忘れてた…
そりゃホテルはすぐ送るわな。

着払いだから宅配ボックスも使えないし
の兄ちゃんに悪いことした~とか思いながら
不在通知に書かれた着払いの金額を見て


!!!!!


…昨夜、スーツケース(衣類)&ダンボール(お土産)と
一緒に届いたその着払いの小さな鍵は


STEP1
20151112wasure_1.jpg

開けると

STEP2
20151112wasure_2.jpg

更に開けると

STEP3
20151112wasure_3.jpg

そしてようやく

再会。
20151112wasure_4.jpg

要するに
20151112wasure_5.jpg

まず普通の封筒に鍵だけを入れて
それを手紙と一緒に長封筒に入れ
さらにその長封筒をA4サイズの封筒に入れ
の着払いで荷物として送付。
親亀の上に子亀を乗せて子亀の上に孫亀乗せて…。

その結果、料金は
20151112wasure_6.jpg

せんななひゃくにじゅうはちえん。


キーホルダーがあるとはいえ
小指の先ほどの小さな鍵。
封筒に入れて普通郵便でも十分送れるサイズ=82円。
郵便がダメならメール便とかレターパックとか
着払いならゆうメールもポスパケットもあるじゃないか。
ゆうメールはポストでもいけるじゃないか。
どうしてもじゃないといけなかったのか?

いや、分かってますよ。
忘れたワタシが悪いんです。
ホテルが着払いで送ってくれたのは好意、
恐らく「鍵」故にセキュリティとか考えて
で送ってくれたんでしょう。
分かってます、ええ。でもね。

今度からスーツケースの鍵は
お守りとか財布とかと一緒にしておきます。

大変勉強になりました。

肴トライアングル

毎朝、ツレが出かけた後は
某お子ちゃまチャンネルを点けています。

その時間帯に放送されているのは
幼児向け番組。
子供のいないくじら家、意味ナシ(笑)
しかし他チャンネルは芸能ニュースやローカル情報、
ショップチャンネル等
つい見入りがち&一度見入ると時間的に危険な番組揃い。
それに比べて見入る心配がなく、
かつ比較的短いサイクルで番組が変わるので
洗濯だ!お風呂洗って!身支度して!と
バタバタしながらも
各オープニングの音楽さえ耳にすれば
大体の時間の把握ができる、という
非常に(ワタシ的には)理にかなった番組チョイス。

で。

大体、全ての準備を済ませ
時計見つつパンをお茶で流し込んでる頃に
やってるのは
某番組のエンディング『お遊戯体操』的なもの。
人気キャラ(の着ぐるみ)と
メインキャストの子役の女の子が
一般公募なのかそのテのモデルなんちゃらなのか
分からないけど
カラフルな衣装を着た1歳過ぎ~2歳くらいの
たくさんの乳児達と一緒に
音楽に合わせて踊る(体操?)するやつ。

観てると嬉しそうに踊ってる子もいれば
ひたすらハイハイしている子、
キャラ(着ぐるみ)の近くで不思議そうに観ている子や
恐らくはカメラの向こうにいるであろう母親を見ている子、と
まぁ色んな子がいるワケなんですけども…。

いつも思う。
中に1人ぐらい

「ケッ!着ぐるみとお遊戯?やってられっか!」

と思っている乳児がいてもおかしくないよなぁ、と。
醒めた目で微動だにせず
笑顔で飛んだり跳ねたりしている同年代を
見つめている乳児が、きっといる。と思う(笑)
ツレとかそれっぽいよな…。


朝っぱらからそんなやさぐれた事を考えつつ出社しました。
砂くじらです。


会社の呑み仲間でもある
M子(貴重な共稼ぎ仲間)、A子(ご存じ総務の後輩)。
今回のワタシの休暇と入れ違いに
M子は「マイルが溜まったから」と東北へ旅行。
休暇明けの昨日はA子が出張中。
ということで、今日10日ぶりに顔を合わせました。


ワタシ「お土産!酒の肴ね~」

M子へのお土産”カツオの炙り(高知)”


M子「ありがと~あ!ワタシもこれ!」

ワタシへのお土産”牛ジャーキー(仙台)”


ワタシ「土産だぜ~」

A子へのお土産”カツオスティック(高知)”


A子「さんきゅ!これ出張のお土産!」

ワタシへのお土産”さんまジャーキー(釧路)”


酒の肴トライアングル

持つべきものは酒呑みの友…。

仕事の方ですが
予想ほど詰まってはおりません。たぶん。
たぶんってのは、
例え仕事量が通常だとしても
遊び呆けてなまったワタシの集中力が
著しく低下しているため
スタートレベルがだいぶ下がっておりまして(涙)
昨夜も、1時間強残っただけなのに
帰宅したら動くのきっついきっつい。

確実に太ったし
年明けからまたジム通いでもしようかなぁ。。。




とか言いながらダイエット食品の広告ガン見。
そりゃラクな方がいいよ。



再び日常です。




出勤。現実です(笑)

思ったよりスムーズに仕事へ入れました。
…もんのすごい眠いですけども。

一週間いなかっただけなのに
会社も、周りも、自分も、いきなり年末へシフト。
一年っちゃ~早いやねー。

今週は宅急便の嵐=洗濯の鬼となる予定。
乾きの悪い季節だし…難儀だ。



現実逃避帰路@伊丹へ

バス車中なう。

最後まで(笑)

神戸は雑貨とか家具とかいいんだよなー。
目的ナシにふらふらしながら
歩ける街というか。
道産子だけど超いらちで
ウィンドウショッピングができないワタシが
唯一、あてもなく歩ける街。

やっぱ、前世は関西人。。。



現実逃避最終日@神戸

朝の景色↓

曇っていますが、雨の気配はナシ。
朝食後、ちょっと散歩に出ましたが
上着なくても全然OKでした。

ツレは息を切らしながら
パッキング真っ最中。
今回、衣類は持ち帰らず
全てトランクごと送るので
軽くてラク♪…なのは嬉しいんですけど
衣類=洗濯物、なので微妙。。。
これ、帰ったらやっつけるのか(´・_・`)

買い物は全て済ませたし
ひと眠りしてゆっくり出る予定。
明日から仕事。。。に
頭がついてくるかしらん(^◇^;)


現実逃避7日め@LastNight

あっ!という間に7日経ちました。
遊んでると早いわ。。。

最後を飾るのはポートタワーview↓

キタノハテでは見られない景色です。




そして今宵はポン酒まみれ…。


今宵はかなりレア…というか、
コアというか、
マニアックなお宿な上
そこにはるばるキタノハテから行った
モノ好き好奇心旺盛夫婦、となると
身バレ確実なので
具体的な名称は控えさせていただきます。

テレビなし、
温泉あり、
ソフトバンクだけが
3Gで辛うじて繋がり、
異常気象時通行止区間を通らないと
辿り着かないエラいところ…に
先ほど無事到着。

耳が静かです。


現実逃避5日め@高知

今日のお宿は20階のお部屋。
夜景プランですが。。。



猫に小判、くじら家に宿の夜景。




カツオ尽くしNight!

現実逃避4日め@今治

目的は

ベタだけど、やっぱこれっしょ。
キタノハテでも買えるけど
やっぱ本店は種類がダンチ!
ガッチリ買いましたわよ♪




今宵はもちろん焼き鳥!


現実逃避3日め@広島



…順調に、確実に、肥えている




毎夜、酒浸り食い放題~


現実逃避2日め@島根

この旅唯一の温泉。
今夜はこちらでまったり♪


いいお湯です♪




NEW!