次はコレ!

ミニマム母御所望のモノトーンスヌードですが
あと数センチというところまで来ております。
クリスマスにはなんとか間に合いそう。

で、次の糸はこれ。
『スキーバンビ モノカラー』
20161126_keito.jpg
ツレが「帽子が欲しい」と言い出しました。
…そういうことです。お察しください。

で、この週末一緒に手芸屋さんに行って
どんなデザインがいいかまず本を物色。
選んだ作品の糸と近い太さのやつがこれ…
だったんですが
これ、見た通りの太い糸。
ジャンボ8mm針使用。カウチンか!
ここんとこ編んでるスヌードやらなにやらって
6~7号針なんですよねぇ。
一気に太くなり過ぎ…手首にきそうだなぁ。
感覚掴むまで一苦労しそうです。

まずはちゃっちゃとスヌード仕上げねば。


スポンサーサイト

12月が来るぜ~。

今週から12月ですって奥さん。
『12月はオマケのようなもの』が
自論のワタクシからすれば
もう1年終わったような気持ちなんですが
あくまで『気持ち』だけの話で
やるべきことはこれからが本番。
はぁ~ぁ。。。

おせち、どうしよっかなぁ。
今年は色々状況が面倒で。

仕事納めが12/28なんですよね。
で、12/29には材料がほぼ揃ってないと
作業がスムーズに進まないんですけど
よりによって12/28は水曜日。
その前の日曜日はツレ仕事だし
さらに前日の土曜日だと買うの早すぎるし…
どうすっかなぁ。

あとまだ確認してないんですけど
義弟一家は今年の年越し、
自宅で家族揃ってやるようで。
単身赴任中の義弟、
休みがほとんど取れないのに加え
義妹も仕事で休みがほとんど取れないらしく
元旦開けたらすぐ義弟の赴任先へ
家族でスキーがてら遊びに行くんだそうで
ツレ実家には元旦に顔を出すそうな。

姪っ子甥っ子不在となると
おせちの量をかなり抑えないと余り過ぎる…
そこんとこの調整を考えるのがめんどくさい
今日この頃です。

その前に父親の命日あるから
実家に料理作ってく約束してるし
そういやツレが姑に

「くじらさん今年もクリスマスに紅茶くれるかしら♪」
「もうイチゴのやつが少ししかないのよね♪」

って聞かれたらしい(笑)
いや、考えなくていいからラクだし
今年もそのつもりでしたけど(笑)
シュトーレンの小さいのも付けましょうかね。
お義母様。

他にもいろいろ
頭の中をグルグルしてることは
山盛りあるんですけど
とりあえず今は

終わったと思ってた仕事に
大きなミスを見つけて
最初からやり直さざるを得ない月曜日


ってことで


柿のパウンドケーキ

良品週間で無印行ったり
買い物してたらマミーから呼び出しかかって
急遽実家まで行くハメになったり
行ったら実家が椅子だらけになってたり
日ハムの優勝パレードあったり
おかげでホバリングしてるヘリがうるさかったり
なんか色々ありすぎて
よく分からん間に過ぎた土日でしたが
とりあえずケーキ焼きました。
20161120_柿のケーキ
叔父さんが送ってきたとかで
土曜日実家行った時
バカでかい柿を2つマミーに持たされたんですが
ワタシ柿はちょっと…。
あんま好んで食べないんですよね。
ツレは剥けば食べるけど自分では剥かない。
そしてワタシは
『自分の食べたくないものにすすんで手は伸ばさない』(笑)

故にいつまで経っても誰も食べない

時間のある今のうち、かつ傷む前に
ケーキにしてしまおう!と
にお聞きしてみたら
家にある材料でできるレシピ発見。
いつもありがとうセンセイ。

Cpicon 柿のパウンドケーキ by sechannn

(レシピはサラダ油ですが今回は無塩バター使用)
やたらとデカい柿だったため
レシピの倍量で作ったら生地が大量に(笑)
買い置きに17センチのロングパウンド型(紙製)
があったのでそれ使ったんですが
1本に入りきりませんでしたわ。

レシピの倍で作ってもまだ柿比率多め。
かなりどっしりした、甘さ控えめです。


終盤

用事があり実家のマミーに電話したら
なんだか元気がない。
具合でも悪いのかと思ったら


母「今日歯抜いてきたの…


テンションだだ下がりの母に対し
自然と出た娘の第一声は


「まだ抜く歯あるんだ!すごいね!」


いやもう70オーバーだしさ…。


そしてその後。


母「血が止まったら(傷口に詰めてる)綿取っていいって
言われたんだけどさ。ほおほあっえる?(もう止まってる?)」


って電話口で口開けられても見えませんから。
つか見えたら怖いです母上。






生命保険の切り替え手続きをいたしました。

保険会社さんは
担当補佐のお若いおねーちゃんと
指導役兼担当の上役(ワタシと同い年)の
二人一組で来社。
滞りなく手続きを済ませた最後で
勤続年数を聞かれたのですが
仕事柄西暦オンリーの今の部署に来てから
和暦の方がちんぷんかんぷんなワタクシ、

「えーと平成元年入社なので…?」

すると
新人らしいお若いおねーちゃんの方が


「あ、27年ですね。ワタシ平成元年生まれなので」

!!!!!

同い年上役さんとワタシ、


「やだ~!!!怖~い!!!」


見事なユニゾンでリアクション。。。

入社した時、まだ新生児だった子に
年金のプランニングをしてもらうのか、と思うと
どうもご迷惑おかけしますというか、
すいませんお世話になりますというか、
人生の終盤的なものを実感させられますわ。。。






ここんとこ喪中ハガキ絡みで
親しい人の訃報や道外への転居、病気や痴呆等
色んな情報が一気に入ってきております。
父が亡くなった際、
フットワーク軽く世話してくれた親戚が
高齢による『体力の不安』から
自宅を手放して関東の息子の近くに移住したり
同い年のイトコが亡くなっていたり
子供の頃、夏休み冬休みになると
みんなで集まって遊ぶのが恒例だった
本家の伯父さんが絶賛まだらボケ中だったり。

ワタシが歳を取った分、周りも歳を取ってるのは
当たり前で分かりきってることなんですけど
なんかホント人生の終盤感ヒシヒシな年の瀬…。
寒風が身に染みるぜ。




まったり日曜日

雨の日曜日@キタノハテ。
特に予定もないのでマッタリです。

クリスマスツリー出しました。
20161113_tree.jpg
出さなきゃ出さなきゃと思いつつ
先延ばしにしていて気づけば目前

慌てて出してすぐ片付けるハメになる

のをここ数年繰り返していたので
今年はちょっと早めに。

結婚前のお付き合い時代から
クリスマスはスルーが基本の我が家なので
特にケーキだの食事だののイベントはないんですけど
『季節の行事』ってことでツリーぐらいはね(笑)
他にもサンタ系の置きものがいくつかあるんですが
あまり置くと掃除の時邪魔なんだよなぁ…てことで
数年前、神戸で買ったサンタのマトリョーシカ
結局今年も飾れず
いかにも倒しそう→倒すとめんどくさそう、なんで
飾るのに二の足踏んじゃうんですよねぇ。
分かってたけど欲しかったから
買っちゃったんだけどさー。

こういうゆったり時間のある休日に
おせちのメニューを熟考したり
クリスマスプレゼントや法事(来月は父命日)の
お供物決めたりと
色々やっとけばいいんでしょうけど
なかなかその気になれない、というか
思えばこういうことを一番集中して考えられるのは
会社、かつ仕事中という事実(爆)

ワタシの仕事は年末年始納期と言った
世間一般で言われる固定化された
『繁忙期』というものが存在せず
その代わり年中ある程度忙しい、
やることはいくらでもある、
そして時折超繁忙期が突如発生する、という
一年間きっちりコンスタントに働きましょうな部署なので
考え事なんぞしてる余裕はないはずなんですが
ぶっちゃけ、ブログの下書きも
仕事の合間が一番捗るという謎(笑)

なんだかんだ言っても
今年もあと少し。
会社も家もやることは山ほどございます。
まったりできるのも今のうち…。



マミーからの電話

昨日からテレビではやたらと
「全道的に雪と風で大荒れ」
と連呼してたので
真冬仕様のダウンや手袋を出したり
それなりの準備をしてたんですが…
少なくともキタノハテ市、快晴。
どうもなっておりませぬ。
雪?ホウキで穿けば終わる程度、っていうか
このくらいなら放置で速攻融けるでしょっていうレベル。
なんだったんだ、大荒れ予報。

昨夜からまばたきのたびに
右目がチクッ チクッ とするので
鏡でよぉく調べたら
上瞼のまつ毛のすぐ下あたりに
小さなもらい物がございました。
痛くも痒くもないので
自然に消滅してくれることを願いますわ。






昨日、仕事中に母から着信が。
「またどーでもいい話だろう」っての半分、
「いやでもこういう時こそ何かあったりするし」の
緊張感半分ででてみたところ


母「ごめんね、仕事中に」


おお!まともだ!
…ってことはやっぱ何かあったのか?


母「あの洗剤!いいわ~!すすぎ1回でいいのね!」


…はい?


洗剤?何のことだ?と記憶を手繰ってみれば
遡る事2か月前の9月頭。
『庭の石と土が欲しい』と言われ
ツレに車出してもらって母と買い物行ったんですよね。
その時「重たいもの一緒に買っちゃうわ~」と
洗濯洗剤や柔軟仕上げ剤なんかのストックも
いくつか買ってたんですが…。

「洗濯洗剤変えたい」「アンタ何使ってるの?」
と聞かれたので教えて
その製品のジャンボ詰め替えをオススメした、んだけど
それのことか?


母「すすぎ!1回でいいのね~すごいわ~」

母「洗濯機終わるの早くてビックリ!」

母「汚れも落ちるしすごくいいわこれ!気に入った!!」


今の洗濯洗剤は「時短」「節水」から
すすぎ1回でOKが主流ですけど
母はずっと頑なに
同じメーカーの粉洗剤を使ってた人だから
そこら辺知らなかったらしく


母「いいわね~これ!」


大感激な模様。
いやそれはいいんだけど…
さすがに「洗濯洗剤素晴らしい!」で
仕事中の娘に電話してくるはずなんてことはないだろうから
そろそろ本題に入って欲しいトコロで…


母「すごく気に入ったわこれ!じゃあね!」

プツッ
ツー ツー ツー ツー…


え。



ブルーベリーづくし

毎月7日はおやつ屋さん~…って
先月の分、upし忘れ…。
しかも、画像消しちゃったしorz
えーっとたしかスコップケーキ?みたいなやつでした。
クリームたっぷりの。美味しかったです。

で、今月。
20161108_11oyatsu_1.jpg
『ブルーベリーづくし』
20161108_11oyatsu_2.jpg
写真向かって左から
・ブルーベリー*ショコラ
   ~ブルーベリームースをチョコスポンジでサンド
・ブルーベリー*パイ
   ~パイ生地でブルーベリーフィリングを包んだもの
・ブルーベリー*レアチーズ
   ~レアチーズムースにブルーベリーの果肉入りゼリーを重ねたもの

昨日の今日でまだパイしか食べてないんですが
強めのサクサクで好みのパイ生地に
ブルベリフィリングの濃さがいいカンジでした。



ども。

…ども

2週間ぶりのup。
酒カテゴリブログを立ち上げてからというもの
すっかり更新が空くようになってしまいました。

…そんなに酒のことしか書いてなかったか?と
多少の疑問もございますけれど
まぁどちらも楽しいのでヨシとすることにします。
(自己のみ解決)

えーとどこまで書きましたっけ。
そうそう、遠征行ってきました。
10/29~11/3までの5泊6日。
もともと観劇を10/29のマチネで取ってたところに
宮崎と鹿児島で焼酎イベントあるよと言われ
無理矢理くっつけたため
かなりめちゃくちゃなスケジュール。
京都・神戸・宮崎・鹿児島・鹿児島泊。
(大阪芝居だけで泊まってない(笑))

「どうせ津軽海峡越えるんだから一緒一緒!」
と言ったら酒友さん
「津軽海峡からの日本列島が広過ぎ!!」
そうなの…かな?
いやでもホント、どうせ飛行機乗るから一緒なんだよねー。

そして遠征前日にまさかの風邪っぴき。
いやー仕事も家の用事もあれこれ詰め込んだからなぁ。
人混みにものっすごい弱い田舎モノ体質なワタクシ。
出発前夜のなんとなく喉が痛い…のを
そんな気がするだけだよ!と出かけましたが
到着の観劇中は微熱感アリアリ(笑)
そこから数日はロキソニンで自分を誤魔化しつつ
酒呑んでました(良い子はマネしない)。
しかし宮崎の酒会で喋り過ぎたのがトドメだったらしく
翌日鹿児島初日は声ニューハーフ。
さらにその夜の酒会でまた酒友さんと喋り倒したのが
火に油だったらしく翌朝には全く声が出ず
ツレともアイコンタクトかボディランゲージでの会話。

行くたびにお世話になる鹿児島の
某酒屋のお母さんに
風邪で声出ないんです…
と言ったら


「あら、呑み過ぎじゃなくて?」


と返されたのが何気に「おい!」な瞬間でした(笑)
声出ないからそれすらできませんでしたけどね…。
今現在、まだ声かすれてます。
皆さまもお気を付けあそばしてくださいませ。


さて。


年内最後の遠征も終わり
年末モードinです。
前にも書きましたがワタシにとって11月は
「今年最後の一ヶ月」感覚。
12月はとりあえず仕事詰まるし
土日は道外からのお客様も来るし
なけりゃ年賀状やら家事が山ほどあるし
最後の一週間はキッチンバトルだしで
ほぼ自分の思うようには進まないんですよね。
なので買い物にしろ、片づけにしろ、11月がラストチャンス。
頑張りまっさー。




NEW!