残り5日間

特にファンという訳ではないけど
嫌いなわけではなく
好きな方、な程度のワタシでさえ
非常に切なくなった
昨夜のスマスマ最終回。

お正月に観るつもりで
録画していたので(ツレが)
まだ呑みながらのチラ見程度ですけど
あーこんな頃もあったんだなぁ、
こういう終わり方するなんて
思ってもみないよなぁ…と。
デビュー当時から応援していたファンの方は
さぞかし…なことでしょう。
心中、察するに余りあります。

どれが原因で真実なのかは
知ったこっちゃありませんが
最後くらいファン対して
生でメッセージあるべきじゃないのかな。
それもできないくらい関係が悪化してたとしても
ファンには何の関係もないこと。
プロならそこら辺はきっちり分けろよ、と。

…まぁもういいけど。

あと”Wham!”のカレの訃報。
ものすごく古い曲ですけど
”Heart Beat”っていうのが好きで
今でもiPodに入ってたりします(笑)
安らかにお眠りください。。。






年内の仕事も今日で終わり。
いや、仕事納めは明日ですけど
明日は大掃除して、呑んで、終わりなので。
仕事する気ございませぬ。
午前中はともかく、午後からの電話には
舌打ちしてから出るのが慣例です(笑)

あーでも明日は呑めそうにありません。
今年はホント、ワタシ的に
カレンダーの並びが最悪で
年末の予定、ギチギチ。
明日から30日まで
腰を据えての飲酒はおあずけです。
内臓にはありがたい(笑)

2016年残り5日間(ゲッ)
なんとか乗り切って行こう~

スポンサーサイト

自分へのプレゼント

自分へのクリスマスプレゼント。
20161224_ポーリッシュ
ポーリッシュポタリーのスクエア皿。
小ぶりなバット程はあり
お皿としては大き目サイズです。

普段、ちょいちょいチェックしている
『madu』という雑貨屋さんで
このポーリッシュポタリーの
カップ&ソーサーを見て
前から「可愛いなー」と思っていたんですが
昨日まで大通公園で開催されていた
『ミュンヘンクリスマス市』というイベントに出店していた
専門店でこのお皿を見た瞬間ビビビッと(古…)。

普段なら即買いレベルの出会い。
んが。
なんとお値段1つ6,300円!!高っ!!
個人的にああいうイベントって
正規価格かどうか怪しい、という偏見があり
その日は一度見送り。

帰宅してネットで調べまくったら
オールハンドメイドのため
全体的にお値段高めで
サイズからして妥当な価格だと判明…。

そこを踏まえて翌週末2度目のクリスマス市。
ガン見するも、その後買い物がたくさんあったのと
分かってるけど高いなぁ、というわずかな迷い、
「今日買っちゃうと荷物多くて大変だよ」
というツレの言葉もあり2度目のスルー。

そして満を持しての3回目。12/24。
イベント最終日だったので
本当にラストチャンス。
もう売れちゃってるかな~と行ってみたところ。

”PRICE DOWN”の貼り紙が!

800円ほど下がってました。やりぃ♪

ハンバーグとか、チキン南蛮とか
ボリューミーな料理に使う、
ちょっと深さのある大ぶりなお皿を
以前から探してたんですよねー。
これはサイズ的に理想通りだし
和食器っぽいビジュアルも好み。
やった…ようやく手に入れたよ…。

ポーリッシュポタリーと一口に言っても
色んな会社があるんだそうな。
言われてみれば
”有田焼”も”久谷焼”も釜はたくさんあるから
それとおんなじこと…か?
これはマヌファクトゥラ社という会社のもの。

神戸に専門店あるんだよなぁ。
一度行ってみたいもんです。


おせち備忘録総まとめ

食材、手順の日割り予定、その他
自分用の備忘録です。
(随時更新 最終修正日確認)

八幡巻き
百合根の宝来揚
飛龍頭の含め煮
伊達巻
のし鶏
鮭の漬け焼き
きんとん
黒豆
酢蓮根
ちまき
柚子なます
田作り
うま煮
海老の揚げ煮
たたきごぼう

【食材】
・もち米
・ごぼう(八幡・うま煮・飛龍・たたきごぼう)
・百合根(宝来)
・タラ
・かに缶
・じゃがいも
・帆立缶
・卵(百合根1飛龍1のし鶏1伊達巻10)
・三つ葉(百合根・雑煮)
・木綿豆腐(飛龍頭)
・人参(飛龍頭、うま煮、なます、ちまき)
・きぬさや
・大葉
・銀杏(飛龍頭)
・はんぺん500g(伊達巻5本分)
・鮭 
・海老
・さつまいも
・栗(きんとん、うま煮、ちまき)
・ごまめ
・蓮根
・黒豆
・筍の皮
・筍(うま煮、ちまき)
・ゆず2個
・大根(なます用)
・青のり
・けしのみ
・高野豆腐
・干ししいたけ(うま煮、ちまき)
・干しエビ
・昆布
・かつお節
・つと巻き(お雑煮)
・くるみ(のし鶏)
・鶏もも肉(うま煮、雑煮、のし鶏)
・牛しゃぶしゃぶ用肉


【作業】
12/27
・豆腐水切り
・黒豆戻し
・ひじき戻し
・鱈すり身

12/28
・だし取り(朝昆布戻していく)
→昆布4本鰹節80gひと袋
・飛龍頭揚げ→含め煮
・黒豆
・柚子なます(29でも可)
・うま煮①(人参・きぬさや)
・宝来揚げ①(マッシュポテト)
  
~下ごしらえ
   ・さつまいも水さらし
   ・八幡巻ごぼう下煮
   ・うま煮しいたけ戻し
   ・すり身解凍

12/29
・きんとん
・八幡巻
・宝来揚げ
・酢蓮根
・うま煮
・焼き漬け
・田作り
 
~下ごしらえ
   ・干しエビもどし
   ・ちまき用しいたけ戻し
   ・もち米ひたし
   ・海老解凍

12/30
・伊達巻
・のし鶏
・ちまき
・海老揚げ煮
・たたきごぼう

2017.1.3
[ 続きを読む ]

MerryChristmas

ニュースになっておりましたので
ご存知の方も多いでしょうが
お天気大荒れのクリスマス三連休でした。
キタノハテ。

お天気回復した昨日、
朝から買い物に出たんですが
人で埋めつくされたJR札幌駅に
ブラックアウトの発着案内板。
みどりの窓口の長蛇の列。
毎冬1度や2度はこういう
交通網にダメージを与える雪の日があるので
雪国の宿命だと思って諦めてますけど
さすがに…年末、クリスマス、三連休、ですからね。
見てて気の毒になりましたわ。

あ、ウチは仕事も休みだったし
車や公共交通機関を使わなければならない
用事もなかったので影響ナシでした。
大雪の中、近所に買い物に出て
見事にすっ転びましたけど(棒読)

すっ転んで打ったと思われる右の二の腕と腰、
昨夜の忘年会で笑い過ぎた腹筋が痛い、
要するに全身の痛いクリスマスです。

20161225_sunakujira.jpg

さ、年末モード!
あれもこれもやらねば。


気分だけ。

年賀状…。

毎年完全オリジナルで二種類、
残りは雑誌ソフトで印刷なんですが
このオリジナルを今年三種類に増。

内二種類は仕事がそう詰まってなかった
先月早々にデザイン&作成終了したんですけど
肝心要の残り一種類=メインデザインは
アイディアだけ固めたところで
作業したつもりになってたらしく…

気付けばこの時期

この三連休に印刷を終えないといけないのに
作成どころか必要な画像データも集めていない!
と言うことに昨夜呑んでて気づき
今日、お昼休みに慌ててかき集めました。。。

てかもうクリスマスなのねぇ…。
そして来週で仕事おさめ→体力勝負の3日間スタート…。

忘年会だの道外からのお客様だの
この時期になって仕事ひと山来るだの
来春の仕事も現段階で3つ言われてるだので
かーなーり脳内修羅場ですが
来年1月、松が取れたら九州行ってきます(爆)
鼻先の人参にして頑張…れるかなぁ。
寄る年波には勝てんわ。
年末寝込まんよう気をつけにゃ。

皆さまも体調にはお気をつけて~。


24回目

昨日は父の本命日でした。

作った料理を持ち
お供えのお菓子を少々買い
頼んであったお弁当を受け取って
大荷物で久々のJR。

…遠い

ここから20年以上通い続けてたんですけどねぇ。
(以前住んでた場所も同じJR沿線)
やっぱ人間、ラクに慣れるのは早いんだな。

最寄駅からは徒歩10分ほどなんですが
電車降りてすぐ後悔しました。
路面テカテカ!
1つ前の駅がいわゆるHUB(ハブ)駅なんで
そっちで降りてタクシーで行こうかとも
思ったんですけど
お天気よかったし、まぁいいかと。
失敗した…。
スケートリンクのような歩道を
お弁当に気を使いつつヨチヨチ歩いて
やっと実家到着。

母不在。

この時15:30ちょい過ぎ。
…そういや16時過ぎに行くって
言っておいたっけ、ということで
仕方なく合鍵使って中へ。

母は昔の人にありがちな
『お値段高い方がどっかいいんでしょ!』
の人。
かつ、これも昔の人にありがちな
『超絶家電音痴』
の人。
結果、実家の設備は
当時の最上機種がほとんどにも関わらず
猫に小判。豚に真珠。宝の持ち腐れ。

フルハイスペックTV
(スピーカーや外部録画機器等接続可能)には
スピーカーどころか録画機器さえ付いておらず
ボイスチェンジャー付きのインターフォンと
リビングから開け閉めできる電子錠も
画面で来訪者の確認した後
1階の玄関まで降りて行って鍵を開ける母には
無用の長物。
電話は親機と子機と携帯が
3台並べてリビングに設置され
半身浴もできるよう考えて入れたバスタブも
毎日近所のスーパー銭湯に通うため
湯を張るのは来客宿泊時のみ…。

意味ないじゃん連呼の家(笑)

ああ、もったいない、とため息を付きながら
同市内在住なのに滅多に帰らない実家を
あちこち見て回るのにも飽きた頃
ようやく母帰宅。
やはり日課のスーパー銭湯通いだったんですが
「ボイラーの故障でOPEN一時間遅れで~」
だったそうです。

仕事の終わったツレも到着して3人で食事を済ませ
(グッティは超繁忙期で間に合わず)
お茶を呑みつつ
近所の噂バナシやら
叔父叔母達の近況やら聞いていると
母の携帯に風呂友さんから着信が。

聞くともなしに聞いてたんですが
なんかねー。

「○○さんってそういうとこあるしねぇ~。」
「そうそう!そうなのよ!」
「いやーいつかあの人痛い目見ると思うわ~。」
「え?!そうなの?!だってこの間もあの人って…」

って
ウチらが同僚と呑んで話すのと同じじゃんか(爆)
いくつになっても女性が集まるところ
そのテの話題には事欠かないんだなぁ。
ま、外に友達いるのはいいことです。

今回の命日はちょっと感慨深い年。
ツレは父の年齢を越え
私は父が亡くなるまでと亡くなってからの年月が
ちょうど同じになる歳になり
母は今の私と同じ年齢の時に未亡人になった、という
トリプルで時の経過を感じさせる年。
随分経ったねェ…などとしんみり話した後
そろそろ帰ろうか、と支度を始めたツレに
母が一言。


「ねぇツレくん、くじらが嫁でいいの?」


…階段踏み外しそうになりました。
今さらそれ放りこむか!母!!


母依頼スヌード完成

150センチ40キロ前半の
ミニマム母依頼スヌード完成。
2011220_sunudo1.jpg


※ 自分用覚書
  『大切に使いたい手編みの小物』から
  P15"メビウスケープ"の編地を参考
  (両面引き上げのイギリスゴム編み)
  EVERYDAY COLORFUL:1玉半(約150g)
  7号針 41目段数不明 幅20cm長さ100cm



去年編んだ直後に
「それいいわね!」
で一度奪われた色違いのスヌード。
結局
「長すぎるの!」
「顔の半分以上隠れて前見えないのよ!」
…春になってから返品。
長過ぎるんじゃなくてアナタが小さいんだっつーの

「ワタシに合うサイズのヤツ編んで~

という母の要望でこれを作ったんですが…

その「長い」と言われた物を参考に
どのくらいの長さが欲しいのか計ったら
ちょうど100cmくらい。
しかし実際編みあがったものを
前回のものと並べてみて愕然。
2011220_sunudo2.jpg
ちなみに

上:赤スヌード
☆編み上がり時
長さ126cm 幅21cm
☆現在
長さ136cm 幅18cm

下:今回スヌード
☆長さ100cm 幅20cm


幅もそうだけど長さが大幅に伸び伸び
これは恐らく母の手元にあった時
「長い!」を理由に
中尾氏ばりにねじって巻いたりしていたせいかと。
それより何よりこの長さの違い!
注文&計測通りの長さとはいえ
いくらなんでもこれは…短過ぎじゃね?
試しに巻いてみようとしたけど
ワタシじゃ二重にできなかった…。

で、不安を覚えつつ
昨日実家に持参したんですがね。

ジャストサイズ。

「まぁ~ちょうどいいわ!」
「これよこれ!これが欲しかったの!!」

大変喜ばれました。
どんだけ小さいんだ…。

そんなワケで
途中までは段数数えてたんですけど
目標100cmっていうだけだったんで
途中から数えておりませぬ(笑)

さーこれでようやくツレの帽子にかかれる…んだけど
年内はもう大忙しだから
正月休みに着手かなぁ。。。
それ終わったら自分用のスヌードをもう1本編むつもり。
2シーズン目のこれ
ちょっと伸びてきたのと
ベージュが1つ欲しいんですよねー。
ま、完成は次のシーズン…に間に合えばいいかな。


『2016ザ・ベスト』

ちょいと遅くなりましたが
今月7日の六花亭おやつ屋さん。

ここ数年、12月のおやつ屋さんは
その年に人気あったおやつ屋さんから
ピックアップされたものの詰め合わせ
『ザ・ベスト』が恒例になってますが
(2013→ 2014→ 2015→
※それぞれブログ内の記事へ飛びます
今年もやはりザ・ベスト。
20161207_oyatsu1.jpg
10年かぁ。
そんなになるのかー。
旅行でどうしても受け取れない日以外は
毎月買ってますけど
ついこの間みたいな気がするわ~。

等としみじみパッケージのメッセージを
読んでいたらば。
20161207_oyatsu2.jpg

値上げ?!

ああ…仕方がないわな。
お菓子作りに必須材料の
小麦も砂糖もバターも値上げする一方の上
バター超品薄だしねぇ…。
てかあのクォリティをワンコインっていうのが
破格だったんだから。

文章とイラストからも
「申し訳ない!どうしようもないんです!」
っていうのが読み取れて
なんか笑ってしまいましたわ。

んで中身(笑)
20161207_oyatsu3.jpg
左上から時計回りに

プディングケーキ
~過去10年で一番人気らしい。
(2014.7/2013.8

豆ぼたもち
~うーん、ワタシもツレもこれは同意できず(笑)
(2015.3/2014.3

トカップロール
~おやつ屋さんからレギュラー商品へ昇格した1つ。
 今回は新作。
 キャラメルスポンジに蜜漬けリンゴ入りキャラメルクリーム
(2014.5/2013.4

ストロベリーロシェコット
 これだけ過去記事になかった。
 『毎年恒例のチョコ詰め合わせ』って書いてあって
 確かに2月はチョコ詰め合わせなんだけど
 ロシェコットって名前じゃないんだよなぁ。
 ウチ、チョコのお菓子あんま食べないから
 もしかしたら記事UPスルーしたのかも(笑)
(2016.2/2015.2


apple cake

来週、父命日で実家行く時
持って行こうと思っているケーキの
予行焼き(笑)
20161211_applecake.jpg
前回焼いたこのケーキのリンゴverです。

昔、実家にいる頃よく焼いた
リンゴの天板ケーキがあるんですよ。
粉、サラダ油(バターでも可。要するに油類)、
卵、砂糖に、いちょう切りにしたリンゴを混ぜ
天板に流して焼いたところに
ハチミツをたっぷり塗る、という
ひどく単純なケーキなんですけど
母がこれ、異常に大好きで(笑)
なにかの拍子に思い出したのか、
最近やたらと
「あれが食べたい」「あれが食べたい」
と言うので思い出して作ってみました。
(本来のレシピはとうの昔に紛失済(笑))

柑橘類と比べて果汁が少ないので
代わりにレモン汁を混ぜたんですけど
おかげで酸味が出てスッキリした味に。
仕上げのハチミツの味が
思ったより出なかったのは何故だろう…?
もう少し濃厚にしたいんだけどなー。


迷惑なハイテンション

『台風祭り』状態の大お局がウザい今日この頃…。

カルシウムは十分足りていると思うのに
(根拠ナシの自己判断)
カルシウム摂取量の斜め上を行く
ヤツのはしゃぎっぷりにイライラな水曜日です。

いえね。

去年の12月から産休&育休に入っていた
Kちゃんが今日から復帰。
だがしかし、元の部署には戻れず。
というのも欠員補充だったバイトの子が
社員として採用、そのまま配属。
Kちゃんは元ワタシがいた部署へ配属となりました。

まぁワタシが異動した後そこは
女性社員ゼロのままだったし
もともと1つの部だった関係から
大お局が兼務であれこれやってたけど
いくら大お局でも(仕事はそれなりにできる)
1人で2つの部署は無理が多かったんで
妥当な配属だとは思わなくもないんですけど
10年以上いた部署にKちゃんを戻して
仕事を本格的に覚えきっていないバイトちゃんを
正式採用としてそっちへ配属するもんだとばかり
みんな思っていたのでちょっとビックリ。

んで。

大喜びなのは大お局。
Kちゃんお気に入りなんですよね…。
何かというと眉間にシワ寄せたり
ウザいと聞こえないフリしてたワタシと違って
Kちゃんはいつもニコニコ聞いてくれるし
話にも乗ってくれるんだから
当然っちゃー当然なんですが(笑)

おかげで今朝から無駄にテンション高くて
それでなくても高い声を
さらにカン高く笑っているもんだから
うるさいっていうかなんて言うか。。。
2部署向こうにある総務の後輩A子が

『大お局の声がうるさくて電話が聞こえにくい』

って言ってたくらいなのでかなりのモン(笑)

そこへ来て現在弊社は超繁忙期。
今週末〆切で提出物を山ほど作らねばならず
ウチの部署以外は総務でさえてんやわんやなんですよ。
ウチの部署は方向が若干違うので
直接関係はないんですが

ブツが多すぎる!

アテにしてたバイトが今週来られない?!

人手が足りない!

あ!くじらさんこれ前部署でやってたよね?!

部長通してヘルプ依頼

他部署の作業手伝いに出動中←今ココ

というあんばい。。。

さらにウザい大お局、
もともと『台風祭り体質』なところへ
(※繁忙期等の大変な状況になると
やたらハイテンションになり、より多くの仕事をしたがるの意)

Kちゃん来てご機嫌の相乗効果。
「作業は一緒だから部署を越えて協力しましょう!」
等と言い出し、実際関わり始めた…おかげで
こちらの作業、大混乱

やる事は同じでも中身は違うんだっつーの!
しかもアンタそれ判断できないでしょ!

手出さないでいてくれた方が
間違いなくスムーズに行くと思われ。
お願い。誰かあのババアを止めて。

そんな今現在です






買った雑貨とか
食べた美味しいものとか
焼いたケーキとか
ネタは色々あるんですけど
頭と時間に余裕がございませぬ。
おせちも未だノープランだし…
どうしましょかね。
とりあえず疲れてます(笑)
皆さまにおかれましては体調ご留意を。


今のところは。

年末の主婦業と嫁業が埋まって来て
若干うんざり…。
仕事とプライベート兼用の手帳
インクの色で書き分けてるんですが
12月を進むにつれ、明らかに
プライベート色が多くなってきております。

昔読んだ『動物のお医者さん』というマンガの中で
主人公のハムテルが

おせち料理には
”普段働いている人をお正月くらいは休ませよう”
という意味と
”お正月休みたかったら年末働かなければならない”
という意味があると思う。
(詳細違うけどこんな意味だった)

と言ってて、その時は
「ああなるほどなぁ」と納得したんですが
よく考えたら
どっちにしても休みないやんけゴルァ
と思ったのはワタシだけじゃないハズ…。

主婦は年中無休です。


平日は仕事があって
自分の用事を足すにも時間的に限界アリ。
必然的に週末にやっつけざるを得ないんですが
既にほとんどの週末になにかしら予定
(若しくはその日にやらないとやる日がない事:年賀状等)
が入っていて
年末の買い物に回れるのが今週末しかない状態…。
ツレとリスト作って走り回る予定です。。。

人混みと長い買い物が嫌いなワタシにとって
年末&クリスマスでごった返す街を
あちこち回るのは修行に等しいですシンドイ…






姑の兄弟には高齢を理由に
(姑は末の方なのでみんな80近い)
数年前から年賀状も喪中ハガキも
出さないことにした人が増えました。
こちらは「元気でやってます」の
安否報告的な意味合いからどのみち出すので
来ても来なくても気にしないんですけど
さすがに喪中はそうもいかず。
毎年、印刷する前に姑に電話で
喪中の有無を確認しています。

で、先ほどそれで電話したんですけども…。

ワタシ「○方(舅方)も△方(姑方)も喪中ないよね?」

と聞きましたら


「今のところはね~」


今のところってなんすか。
この先予定あるみたいじゃないっすか。
それとも予定あるんすか。

と心中でツッコんでいたら


姑「ほら、みんな歳だからね?急に来るかもしれないでしょ?」


お義母様…。
それはそうなんだけど
でもそういう話でもないですし。


姑「ワタシもぎりぎりまで(年賀状)書くの止めようかと思って」


いやお義母様???



…待ってるんすか?


シワス

どもっ。
すっかり更新がおろそかになってる間に
12月INです。

師走。
師が走る。
部長も走る。
部下はまったり。
主婦は年中走りっぱなし。

ええ、ラストスパーッッッッ!!!!
な12月です。

とりあえず早々に年賀状をやっつけようと
既にデザインをいくつか作成済。
ハガキも買い、この週末にヨドで本も購入。
後は印刷するだけ…なんですが
ウチ(会社)の連中、喪中の連絡遅い!!!
12月中旬とかに平気で寄越すんですよ。
しかもハガキじゃなく、社内メールのくせして。

恐らくクリスマスイヴ辺りの三連休に
引きこもり印刷工場になると思われます。
なんか毎年クリスマスソング聞きながら
年賀状印刷してるような気が…。






ケーキ焼きました。
fc2blog_201612051235402e6.jpg
こないだ実家行ったら
みかんたくさん持たされたんですけど
ウチ、もともとあまり食べない上に
このみかん味が薄くて(美味しくない)。
何かに使えないかなーとにお聞きしたらば
さすがセンセイ!

Cpicon HMとみかん材料5つ簡単オレンジケーキ by 金魚315

あるんですよちゃんと~。

で、HM=ホットケーキミックスない。
買うのもアレだなーとこれもお聞きしたらば

Cpicon ♡手作りホットケーキミックス粉♡ by りぃ♬*

スバラシイ

簡単なのにすごく美味しい!
みかんの酸味がちゃんと味に出てて
爽やかなケーキでした。
リンゴやレモンでもできるっぽいんですよね…。
実家にいた頃よくリンゴのケーキ焼いたんですけど
母親がやたらとそれ食べたがるので
今月の法事の時焼いていこうかな。

法事と年賀状が終われば
いよいよおせちですが…
今年はちょっと色々手間っぽくて今からゲンナリ。
とりあえず小ぶりな重箱を1つ
買い足した方がいいかなーというカンジです。

早め早めに準備すれば
そんな苦にならないのは百も承知なんだけど
エンジンかからないのよね…。




NEW!