なにかと話題の『市場前』

もういっちょ。
観劇レビューではなく『劇場』編です。
レビューは別に書くつもり…だけど…
うん…いや、どうかな…頑張ります…。

今回向かったのは『IHI STAGE AROUND TOKYO
20170520_IHI
銀座泊だったので
新橋駅まで徒歩で向かい
ゆりかもめで移動。
むかーーし一度、
確か四季劇場行く時かなんかで
ゆりかもめに乗ったことあってそれ以来。
ほとんど記憶ないゆりかもめ。
まぁ遠いよね。うん。

あっちはほとんど行かないし
お天気よかったから
アレがフジテレビかーとか
スカイツリー見える~とか
車窓を楽しむ余裕はあったけど
東京観劇=銀座界隈から徒歩移動、が
ほとんどだったので
えっらい遠く感じたのと
行きはともかく、帰りは観劇に来たお客さんが
一斉に乗るのか、と思うとウンザリ…。

そして、やらかしました。
ええ、まさかの乗り過ごし(爆)

いや、豊洲豊洲言ってるから
豊洲で降りればいいんだろ、ぐらいに考えて
ロクに調べてなかったんですよね。
で、乗って、終点の方だから
のんびり景色眺めてて。
ツレに「どこで降りるんだっけ?」と
半分を過ぎた時に聞かれ
え?豊洲でしょ?と車内掲示の路線図見たら
『豊洲』と『新豊洲』があるじゃあーりませんか!(古過ぎ)

そういやこの間観劇したブロガーさんが
レビューになんか書いてたな、と
慌てて読み返したら『新豊洲』と。
ツレにそう言うと


「新豊洲?バスとゆりかもめじゃ違ったような…」


とかなんとか言ってるうちに
車窓から劇場が。
しかし次に停まった駅は『市場前』。


ツレ「降りなくていいのか?」

新豊洲でしょ?この次じゃないの?
こっちの方が近く見えるだけで
新豊洲の方が便利とかじゃないの?


プシュー…と閉まるドア。
動き出すゆりかもめ。
遠ざかる劇場。

ゆりかもめの最寄り駅は『市場前』…。
ええ、ワタシが見たブロガーさんは
”バス移動”でした。。。

幸い、次回のトリドクロで来る時のために
色々見ておきたかったこともあり
かなり早めに出てたから
折り返し列車ですぐ戻れたけど、いやいや(笑)

今回のハナドクロはソワレで
バスだと帰りないんですよね。
(終バスが20時だか21時だかって言ってた)
だからゆりかもめにしたけど
次回のトリドクロはマチネなのでバスかなぁ。

かなり早く着いたので
周りをグルッと見たけど
いやー劇場の周り、野っ原って(笑)
虫たくさんいて、ここ東京だよねーと。
ウチの周りでもこんないないわ。。。
観劇中、なんか小さなものが視界をチラチラしてたんで
飛蚊症か?!と思ったらリアル虫だったよ…。

劇場に入ってまず思ったのは
トイレ面倒くさいなぁ、と。
劇場が1階、トイレは2階で
女子トイレは一方通行。
チラッと見て、このキャパでこの数は
20分(休憩時間)でさばききれないんじゃ、と思い
最初から行かないつもりでいましたけど正解でした。
さばき切れてなかった…2幕のスタート、遅れてましたわ。

あと、ここに限ったことでもないんだけど
ドリンクが分かりやすく高い!!
某ミネラルウォーターの『いろ○す』が
まさかの1本300円!!!
オフィスの自販で80円なんですけどね…。
とても買う気しない…。
次回は小さいペットボトル持って行こう…。

で、360度劇場(笑)ですけど
なるほど、そうなるのかーと。
客席周るくらいに思ってたけど
正面の舞台以外もスクリーンになるので
360度全てがある意味『舞台セット』。

あ、開演するとスクリーンがぐるっと
360度閉じてしまうので
時間に遅れてもすぐには入場できません。
遅刻厳禁ですよ。

皆さん書いてらっしゃいますけど
360度をフルに使った
周りながらのカテコは凄く良かった。
ああ、こういう使い方っていいなーと。
映画とかドラマのエンディングを
リアルで観てるみたいな感じ。

確かに舞台施設としては
新しいものばかりで画期的なんでしょうけどね。
いかんせんアクセスが面倒くさい。
これに尽きます。

帰りは予想通り大混雑。
このままゆりかもめの駅へ向かっても
すぐには乗れないだろうし
車内も満員…の状態で新橋まで乗るのか…と
観劇後の虚脱感も加わってかなりユウウツ。
ツレも同様だったようで
1駅向こう(新豊洲駅)まで戻って乗ろう、と
流れとは反対方向に歩きだしたんですが
やはり御同輩はいらっさるようで(笑)
大きな駐車場がそちら方向にあり
そっちへ向かう方と合わさってこちらも混雑。
結局、タクシーで戻りました。
(新豊洲側へ半分弱戻った辺りから
新橋駅までで2,000円ちょっとでした。参考までに)
劇場前のタクシーは全部予約車でしたけど
ちょっと離れれば流しは結構来たので。

しかし…衝撃だったのは『市場』。
めっちゃ立派な、真新しい、大きな建物と設備。
見た目は完成している状態なのに
当然のことながら、ひと気ゼロ。
ゆりかもめの下を走る都道(?)は交通量多いのに
普通の人影はゼロ。
劇場なければ恐らく
歩く人はほとんどいないんじゃないのかなぁ。

花鳥風月、のツキドクロが終わるころには
劇場周辺に新しい建物の1つも
出来てるんだろうか…。
難しいだろうなぁ。

スポンサーサイト

久しぶりの東京IN

で。
久々TOKYOでのあれやこれや。

昼入り、翌日夕方出の1泊2日。
しかも入った日の夜は観劇な上
劇場まで移動がそれなりに時間食うので
『○○へ行って△△を買う(食べる)』
の類はほとんど予定ナシ。

ただ話題のここはちょっと入っとくかー、と。
GINZA SIX
20170520_GINZASIX.jpg
松坂屋の跡地にできた話題のコレ。
えっらい混んでるのは予想&聞いてたから
しばらく止めとくかーと思ってたんだけど
チェックイン時間までまだ時間あったので
買ってってホテルで食べようか、と。
ホテル、GINZA SIXの隣だったし。
(部屋の窓の真正面だった(笑))
でもね。

間違いでした。

やっぱ最初の予定通り
今回はスルーすべきだった…。
ランチを買う?何言ってんだオマエ、ですよ。
人がすごくて商品見るどころじゃない!
あと、なんかフロアレイアウトが
一般的じゃないというか、慣れないと回りにくい。
人が多くて見通しづらいってのもありますけど
あれ?ここ見たっけ?って。
どんな店が何入ってんのか、何売ってんのか、
さっぱり分かりませんでした。。。

それでもせっかく入ったんだから
話のタネに買って帰ろうと思ってたショップ探し。
そう、道外初の直営店を出したココ
20170520_ISHIYA.jpg
石屋製菓。
銀座限定のお菓子があるらしいので
逆輸入よろしく(笑)買ってくつもり、が。

まさかの全商品SOLD OUT。
え?マジで?!
まだお昼過ぎたばかりなのに?!
開店から2時間強で全商品ないの?!?!

いや実は…
テレビやネットでGINZA SIXの特集見るたび、
石屋製菓大丈夫なのかなぁ、とか
ちょっと思ってたんですよ。
銀座のど真ん中、のオサレな話題のスポットで
全国規模の有名店とか、そんなんばっかの中、
いくら北海道では有名なお土産だとしても
ぶっちゃけ田舎者の浮いた感は否めないのでは…と。
ナメてました。すいません。
でもさ~、地元民には石屋製菓って
身近過ぎてレア感まっっったくないからさー。

というワケで欲しい場合は
OPEN前から並ぶしかないようです。
ちなみに数量制限もアリ。
当分買えんな。
つかGINZA SIX自体、当分行かんわ。。。

まぁそんなあんばいですので
当然ランチなぞ買うはずもなく。
それどころか「早く出よう!」とツレをせっつき
向かった先は銀座三越。
ここも人は多いんですけどね。
向こうに比べたら天国。
なんせショーケースが見える!選べる!(笑)
無事にランチお買い上げ。

ちょうどチェックイン時間になったのでホテルへ。
前にも何度か泊まったことのあるホテルだったし
東京行った時の拠点は大体銀座周辺だから
周辺の地理は大体把握してるつもり、が、
またしても(笑)

ビルあちこち変わってる?

まぁね。
ここ数年、東京公演取れなくて
関西&九州ばっかだったから
多少変わっても仕方がないんですけど
それだけじゃなく
やっぱGINZA SIXですよ。ええ。
これができたおかげで通りの
空間感というか、空気感というか、
雰囲気がガラッッッと変わっちゃってるんですわ。

実際に建て直されたと思われるビルは
記憶の限りでは2つくらいなのに
一部のお店の入れ替わりも加わって
風景が変わってる。
あとコンビニ!!
酒買ってから入ろう、と探したら
1ブロック回れば1つは目に入るはずなのに
ぜんっぜん見当たらない。
おっかしいなーと思ったら
目の前のウッディでオサレなビルの1階に突如出現。
正面に立たないと分からないような
デザインになってるんですよねぇ。
道理で通り覗いても分からないはずだよ…。

そんなこんなで
浦島太郎状態の東京入り。
つかトシと共に疲れる街になってくなぁ。


謎の配達人

どもっ。

週末東京tripから
昨日の夕方、無事帰宅しました。
ええ。無事に。
くだんの発射の頃はまさに空の上だった、
ということを帰宅して知りましたよ。。。
クワバラクワバラ

10分弱の遅れはあったけど
そっちじゃなく滑走路の渋滞が理由だったし
羽田でも新千歳でも特に何事もトラブルがなかったのは
運が良かったんでしょうねー。


東京でのあれやこれやについては
別記するとして。


帰宅するとインターフォンには
『来客あったぜ』の青い点滅。
録画を見ると…”飛脚便”のお兄さんが。
しかし郵便物を何度確認しても
不在配達票は見つからず。

これ、結構あるんですよ。ここんとこ。
留守時に来てるのに不在票ナシってのが。

夜指定の荷物だけど
昼間に近くまで来たから、っていう
『(家に)いたらラッキー配達』は
時々あって
その場合は不在票入ってない。
でも本来の時間にまた来てくれるから
「あーあれはこれだったのか」と分かる。
しかしそんなのはたまーにで
『インターフォンの部屋番号間違った?』
としか理由が思い付かない
不明な来訪記録がほとんど。
なんなんだろなー。
まぁホントに部屋番号の押し間違いだったら
間違い過ぎじゃね?とも思うし
それで本来の配達先に不在票入れてたら
違う意味で問題になるんじゃないかと(笑)

次のTOKYO遠征は7月。
それまでに日本酒の会だの
胃カメラだの健康診断だのとハードル多々。
おまけに仕事の〆切が7月。
…前途多難でございます。


謎の御用向き

先月くらいから我が家に何度か
の方がいらっさっているようです。

『~ようです』とヒトゴトなのは
一度も直に応対したことがないから。
帰宅するとインターフォンの留守録に
残ってるんですけど
メッセージがあるワケでも
ポストに何か入ってるワケでもナイ。

最初は玄関ドア前の画像だったので
近所でコトか何かあって
情報収集的な聞きこみで来て
マンション全戸回ってるんだろーな、
ぐらいのもんだったんですが
その次からは1階のメインエントランス画像。
すなわち、

部屋番号を入力して訪問

明らかにウチに来ている、んですよねぇ。

身に覚えはナイんですけど
やはり詣でを繰り返されると
いい気はしない。不気味。
かといって「何かご用ですか」と
電話で訪ねるのもなんだかなぁ、でモヤモヤ。

ていうか、来るのが毎度
ど平日の真昼間なんですよね。
13:30とか15:00とか。
一番遅くても16:00くらい。
まず家にいないし管理人さんもいない時間。
あちらもお忙しいでしょうけど
何度もその時間帯に来て不在だったら
ちょっとそこら辺察してくれないかなぁ。
留守宅にが何度も来るって
パンピーにしてみたら
十分非日常な出来事なんだからさ。






で。
明日はいよいよ『花』観劇。
『チケット発券してないよ』メールに促されて
ようやく発券&席確認しましたけど
客席回転っつーことで
どの辺りが「前」で「観やすい」くて「いい席」なのか
非常に微妙ですなー。

評判がいいので楽しみです。


!!!

ダーリン。
ビックリしたよ。。。
超初期でよかったぁぁぁぁ。

中村獅童が初期の肺腺がん



『風』情報公開~。

来ましたねー。
カゼドクロ
松ケンか…うーん。
『蒼の乱』は個人的にあんましだったからなぁ。
まぁ他のキャストに興味あるから
取れたら行くかなぁ。

ていうかまだ『花』観てないのに
もう次の次の情報公開って(笑)
『花』、今週末観るんですけど
発券するのコロッと忘れてて
初めて「発券してくださいよー」的なメールを
いただきましたわ(笑)

トリの『月』のメインキャストが気になる…。
11月かー。
まぁあっという間なんだろうな、と
ようやく春が来たキタノハテで
冬のことを考えている今日この頃です(笑)


アナタの老人感はどこから?

昨夜。

寝酒に呑んでた焼酎の銘柄から
高校時代のクラスメート(男)を思い出し
たまたま見てたので
もしかしたら引っかかるかも~と検索。

酔った頭で下の名前を必死に思い出し
漢字は分からなかったから
平仮名で入れてみたら
検索上位に
若い頃の写真を使ったと思われる
見覚えのある顔が(笑)
公開しているプロフから
在住地とか共通点で絞りこんで
リストアップしてくれる仕組みに
なってるんでしょう。
あっさり見つかりました。

さらにこの同級生、ご丁寧なことに
出身高校を公開してくれていたので
そこから在住地&出身高校という
ダブル絞り込みで見ることが可能。
誰か高校の同級生いないかな~、と
ほろ酔いでダラダラ探してみることに。

女性は分かりにくいんですよなー。
名前変わっちゃったりしてるし。
あまり多くない名前とか
変わった漢字使いしてる男性の方が
見つけやすいんだけど…とか思いつつ
スマホ見てたら、ん?という名前が。

確かこんな名前の男子いたな。。。
ものすごい変わった名前、って
わけじゃないんだけど
少数派には違いない名前。
しかもこいつ、学級代表やってたから
印象強くて。
字も確かこれだった。うん。

で、行ってみました。その人のページへ。
しかし…プロフ写真に使われてるのは
どう見ても老人。
自分の年齢やらその他色々鑑みても、老人。
かなり寂しくなった頭部には
真白い毛が少々。老人。
肌の張り感とかシワ感とかも、老人。
お孫さんらしい子との写真が
たくさんupされてたので
実際に『おじいちゃん』なんだろうけど
そういう意味とは別に、おじいちゃん感満開。

要するに、老人。

いやいや、そりゃ自分含めてアラフィフだけども
さすがにこの劣化ぷりはどうだろう?
ないよなぁ?
しかしそうなると同姓同名…
同じ高校で、同じ名前で、別人、ってのも
考えにくいし。

うーん、もっとよく写真見てみるか、と
プロフの写真をピンチアウトしてみたら、ば。

?!?!?!

確実に本人の面影がある…。
てことはこれ本人?!え?!
この老人が同い年?!?!?
嘘やん!!!!
椅子から腰浮きました。。。

いや、ワタシだって周りからみたら
老人なのかもしれない。
しかしワタシの周りにいる年上、
身近なところではツレとか、
部長(5つ上)とかからは
老人感感じたことない。
間違いなくコイツより見た目若い!!

劣化の個人差って大きいんだなぁ。。。

この後、同じクラスだったジョシも
2人ほど見つけたんですが…
学級代表のオトコ程じゃないけど
やっぱみんな顔老けてた。当たり前か(笑)

そんなこんなであれこれ衝撃。
に顔写真は
やはり載せないままで、と
再決意した夜でした。。。


長い言い訳

ども。
大っっっっ変ごぶさたいたしました

敢えて言い訳をさせていただきますと
前回のUPの後、予想外の作業が発生。
連休に入る前に復旧させて
スタートラインに戻しておかないと
休み明けにパニクる!ということで
いきなりの大忙し。
無事目的を達成して休みINしてからは
「家でPC見たくない~
とノパソ開かず。
そして休み明け。
当初の予定通りに作業IN←今ココ

そんなこんなでございます。ハイ。






前回、4/24に
『そんなこんなでダラ放題になりそうな連休直前』
と書いたのを読んだ神様が

「ほんならいっちょ盛ったろかい!」

と思ったのかどうか知りませんが
直後に大きなバグ発覚。
既に完結した、と思っていた作業が
半分近くパーになる事態…

連休明けにはそれを使った作業が
大量に始まる予定だったため
「ああああダラ放題のはずがぁぁぁ!」と
叫びたくなるような修正、再入力、検証の嵐…。
なんとか
『ダラ放題になりそうな連休直前』に戻ったのは
連休前日でした。やれやれ。

何がしんどいって、記憶力の低下!
入力作業自体はさほどでもないんですけどね。
頭を当時の作業時に戻すのが超しんどい。
すっかり今の作業に切り替わってしまってるので
「あれ?ここなんでこうなるんだっけ?」の連続…。
疲れきって帰った自宅で
ドアを開けずに部屋へ入ろうとして激突したり。
リアルドリフか!

そういえばこの頃、
毎朝タイマーで炊いている
お弁当用のご飯に
今までは見たこともなかった
おこげ連発しまして。
内釜のテフロン逝っちゃったかなぁ、
もう6~7年になるしなぁ、と
連休にカタログ貰う気でいたんですが
よくよく見たら何のことはない。

『おこげ』メニュー選択中。

…いやそりゃおこげできるわ。
ていうか、できない方が故障だわ。


で。


万全の体制で連休中日。
カレンダー通り出勤しましたが
年度末も終えた他部は9連休も多く
会社がガラーン&シーン。
電話もほとんど鳴らない。

ブツが届くのは連休明けだし
今度こそホントにダラ放題~フフフフ…

とほくそ笑んでいましたら、ば!

「お荷物届いてますけど~」と
昼イチで総務の子が持ってきた
ダンボール2つ。
前倒しでブツ到着。

…という次第です。
長い言い訳でございました




NEW!