雑貨は豊作!

今回の観劇遠征、
雑貨仕入れが大当たり~

お前は何をしに行ったんだ?という声が
聞こえてきそうですが
せっかくさぁ、関西行くのにさぁ、
昼空いてるしさぁ、もったいないじゃんよ~。

っつーことでツレの全面協力の元、
劇場は大阪、伊丹inなのに
伊丹→神戸→京都に泊まって翌日大阪、という
関西三都雑貨買い回り決行~♪

まず最初に行ったのは
良さそうな雑貨店がたくさん入ってるなぁ、と
目をつけてた『神戸国際会館 SOL』 。
国際会館ビル自体は
地階のルピシア(茶葉の店)目当てに
昔はよく行ってたんですけどねー。
ルピシアがキタノハテに出店してくれたんで
最近はとんと足が向いておりませんでした。
昔からこんなに雑貨屋入ってたかなぁ?

雑貨屋が集まってる地階へ。
最初に足を踏み入れた店でいきなりビンゴ!

シサムコウボウ』で…
ウッドトレイ↓
001_201409ubby_1.jpg
@3,900円也。
写真では分かりにくいでしょうが
一辺が15~6センチあります。

色、質感、重量、サイズに
使い勝手視点からのデザイン、
全てにドンピシャ!
似たようなのはいくらでもあるんだけど
なーんか違うんだよなーと
しつこくしつこく探し続けた成果が出たようで
これ…

ツレが見つけてきました。

店内の違うところを見てたら
「くじら!探してたやつ、良さげなのある!こっち!」って

ちなみにツレ自身は雑貨に一切無関心。
使い勝手が良ければどーでもいい、という
フツーのオトコ。ということは…
いかにワタシが自分の好みを
しつこく語っていたか
洗脳しちゃったかしら♪

ま、それは置いといての満点トレイ!
高かったけど即買い決定。
無垢材から掘り出したトレイに
オリーブ(オイル)塗装
(オリーブオイルを薄く塗りこんだ塗装)なので
変にピカピカしない、手触りしっとり♪
手掘りにありがちな受け側表面の凸凹が
ほとんどないのもマイポイント高。
見れば見れほどホレボレ
ここの製品らしいです↓
002_201409ubdy_2.jpg
ubdy』(ウブディ)
常時取扱いしてるわけではなさそう。
ワタシ達の行った日から
『木のうつわ』的なイベントが始まった所で
在庫も揃っててラッキーでした♪

お次は三宮。
以前行って気に入った『A NON Design』。

相変わらず素敵な店内を
わー♪と←こんなカオしながらぐるり徘徊したけど
なかなか購入意欲までは達せず。
目の保養になっただけでもいいわ♪と
出口に向かおうとしたワタシに
アピールしてきたコヤツ。
店の奥の角、の隅っこ、
しかも2段になっている商品棚の最下段。
普段なら「ふ~ん」で終わりなエリアで
ビビビッと来たのはやはり…

煩悩の神のおかげですカミサマ アリガトウ

グリルピザプレート
003_201409grillplate_1.jpg
1,800円也。
made in 新潟です↓
004_201409grillplate_2.jpg
どういうものかというと
ま、こういうもんでして(笑)
005_201409grillplate_3.jpg
見たまんま。
ピザがコンロ&グリルで焼ける!
しかも超短時間で!!

ピザってそもそもは
石焼釜で焼かれるものなんだから
強火&短時間で焼けるはずなんですよ。
ならグリルピッタリじゃん!的な。

ワタシ、ずっとオーブンで焼いてました。
しかし何せ20ウン年前のオーブン。
省エネなはずもなし。
そこへもうすぐ電気代値上げドン!
ちょっと控えなきゃいけないかなぁ…と
思ってたところへコレ登場!!
帰宅した翌日、早速焼いてみました。

オリーブオイルを塗ったこのフライパンに
ピザの生地を薄く伸ばして
コンロの強火で3~4分。
その間にグリルを中火で予熱しておき
フライパンごとグリルへIN。
中火で3~4分。すると…
006_201409grillplate_4.jpg
おおおおお!すげー!
どっから見ても焼き立てピザ(笑)!!!

何より時短がものすごい。
なにせ以前はオーブンを220度まで予熱するのに
10分程度かかった後、
25分かけて焼いてたものが
10分弱で出来上がり!という…。
ピザ生地と具材は
ストックを1回分ずつ冷凍してあるんで
1~2時間前に出しといて自然解凍すればいいし
超ラクです♪

これ、もちろんピザだけじゃなく
他の料理にも使えます。
覗いたらレシピ色々ありましたし
普通のフライパンとしても使えるそうなので
お弁当のおかず用にはちょうどいいサイズかも。
蓋買わなきゃなー。


そいでもって。


初っ端に買ったものを抱えて
翌日は大阪へ(笑)
ツレが向こうで別用があり
1時間強だけですが、ピンのフリータイム発生!
キャホ~♪と向かったのはグランフロント大阪。
前回はOPEN直後で人手がハンパなく
ほとんど回れなかったしさぁ。

とは言うものの、もちろん雑貨屋ONLY徘徊(笑)
あらかじめ、行きたい店を3つPICK UPしてあったので
他の店には目もくれず
北館と南館をずんずんと移動して回りました。

しっかし広いわな…。
ちょうどあいぽん6の発売直後ってこともあり
通りがかったリンゴストアには
長ーい行列が。
お疲れ様でございます。
あたしゃー今年の正月に取り替えたばかり。
次は再来年だよーん。


で。


最初に行った店は
家具からキッチン雑貨まで置いてる所で
一番期待してた店。
しかーし。

店に入るなり
なーんか価格帯が安いな~、
なーんか質感もいまいちだな~、と
嫌な予感を覚えつつ見てみると…ビンゴ。
ほとんどがmade in 『かの国』。
ダメじゃんよ!
見るだけ時間のムダ。即撤収。
プンスカしながら次の店へ移動しましたとさー。

まぁそのおかげで
時間に少し余裕ができたから
あちこち徘徊しながらフロア移動。
と、奥のショップ…なんだろあの人だかり?
行ってみたらば。

MOOMIN SHOP』?!

狭い店内は人でいっぱい。
人混み嫌いなくじらさん、
普段なら決して入らないところですが
入口にあった商品にRock onしてしまい
吸い込まれるように店内へ…。

結果。
008_201409moomin.jpg
袋が可愛い
見づらいですが右の小さいのが鏡。
500円也。
ずっと使っていたものを
以前実家の母に奪われて以来
(小さくて気に入ってたのに…)
それっきりだったんで購入。

Rock onされたのは左のブツ。
コンパクトトートバッグ
ファスナーで平たく畳め
移動時はキャリーバッグの持ち手に
差し込んで使えるアレです。
2,300円也。

以前、旅行出発前日に
お試しで1つ買ったら
すっごく便利だったんですけど
なにせ急いで買ったんで
間に合わせ全開。好み度外視。
でもこれでやっと可愛いの持てるよ~♪

リンク見ると色んなキャラ&色があるようですが
お店にはトート&ドラム型と
柄はラベンダー色ベースのムーミンか
ワタシが買ったベージュのミー柄しか
ありませんでした。
ラスイチだったんで速攻確保しましたわ(笑)

その後も移動しながらふら~っと入ったお店で
007_201409pencase.jpg
フツーのペンケース(笑)
1,600円也。
必ず持ち歩いてるペンが2本あるんだけど
たった2本のために大きなペンケース持つのが嫌で
今まではバッグにバラバラとin(というか放り込み)
最近、替えインクも一緒に持ち歩けたら
便利だなぁ、と思い始め
ペン2本と替えインクが入る、
過不足のないサイズのペンケースを
探してたところだったんで即get。
ジャストサイズでした。

ラストは「高くて買えないから目の保養」
のつもりで行った、イッタラショップ
キタノハテにもイッタラの商品置いてるお店はありますけど
さすがの専門店。
あんだけ一堂に会してるのは
初めて見ましたねー。

ワタクシ普段使いのグラスを
ここので揃えるのが遥かな目標。
(1個3~4,000円。遥か彼方の目標…(涙))
じっくり眺めつつ
いいなーと思う品を手に取って
値札を見る→「ゲッ!」→そ~っと棚に戻す…

の繰り返し…。
いやーいつかは。。。いつかは。。。


いつだろう


とりあえず雑貨脳内ストックに、と
グルグル見て回ってたらば、発見。

『イッタラ マイバッグ』↓
009_201409bag_1.jpg
1,260円也。(安い!)
イッタラのグッズの中ではコレ
初めて見ました。

写真では伝わりにくいですが
厚手のナイロン製。
内側には小ポケットが1つ付いてます。
口はスナップ留のみなので

横で見てたツレ同様(用事が早く済んだのでイッタラで合流)
「雪が(中に)吹き込むんじゃない?」

とはワタシも思ったんですけど
まぁ吹雪いたら使わなきゃいいし(笑)
ナイロン製だから表面は問題ないしねー。
雪国でバッグ買う時って
雪が中に吹き込まない、
表面に雪が付着しない、も
大事なポイントなんですよ~…って

それはともかく。

マチもかなりたっぷり。
010_201409bag_2.jpg

結構入りそうです。
普段使いにしてるトートの持ち手が
傷んできたところだったので
ちょうどよかったですわ。

あと、それぞれ別々の場所で買ったのは
毎度おなじみ『蚊帳布巾』↓
011_201409hukin.jpg
見たことないやつや
可愛さがツボのやつを見かけると
つい買ってしまう蚊帳布巾。
プーさんのは初めて見たなぁ。
もったいなくて当分使えないこと請け合いです(笑)

それと商品はまだ届いてませんが
大阪のお気に入りSHOP
クッションカバーと玄関マットを購入。
くじら家のクッションは60×60と80×80。
60×60は既製品があったんですけど
80×80はオーダーなので
仕上がり次第、他の商品と一緒に送ってもらいます。

なにせクッション自体がデカいもんで
一般的に既製品がないんですよ。
この店では好きな生地を選んでオーダーできるし
好みの生地ばかりの中から選び放題。
おかげさまでくじら家のクッションカバーは
ほとんどここで作ってもらったヤツです。

…まぁ納期も¥もかさむので(笑)
今回は片方だけでも既製品があったのはラッキー♪

今までは『ザ・北欧プリント』的な
大柄が多かったんですけど
今回はシンプルにこちらチョイス↓
QUARTER REPORT『チャルカ レッド
201409_red1.jpg
これだけ見ると「うぉっ!」って色柄ですが
ある程度の面積で見ると
めっちゃ可愛いんですよこれ!
カーテンとかだとすんごい可愛いんだよな~。
でもツレ絶対嫌がるよな。。。

玄関マットはshopオリジナルのコレ
201409_mat1.jpg
50×70センチ。
これも…

ツレが見つけてきました2。

確かに玄関マット探してはいたんだけど
この店で探す予定はなかったんですよね。
で、クッション分の伝票書いてたら

ツレ「これ、玄関マットに良さげじゃない?」

って呼びに来たという(笑)

どんな小さなものでも
キッチン以外のインテリアに関しては
必ずツレの意見も反映させるのがくじら家ルール。
(ってワタシが決めたんだけど(笑))
そのせいかどうか、
大分方向性を読んでくれるようになったというか
ワタシの好みを把握した上で
自分の好き嫌いを重ねてくれるようになったというか。
ま、基本「使い勝手優先」なのは
以前と変わらないんだろうけど
非常に喜ばしいことだと存じます。ホホホ…

納期は3週間後。
楽しみ楽しみ♪
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    NEW!