九州パンケーキ

以前、知り合いから戴いたコレ↓
20170308_pancake1.jpg
九州パンケーキ
日曜のお昼に焼いてみました。

今流行のパンケーキですけど
考えたらワタシ、
ちゃんと食べたことナシ。
ビジュアルからどうしても
”薄いホットケーキ”を連想していたので
スイーツとしてではなく
軽食としてのレシピを見るたび
不思議に思ってたんですよねぇ。

それが今回食べて分かりました。
うん。甘いもしょっぱいもイケるわこれ。
なるほどね。

卵1個と牛乳200ccを混ぜ合わせたものを
粉に少しずつ加えて混ぜ、焼く…なんですが
付いてた説明書には

『良く混ぜる』の下に『サックリと』。
…どっちやねん。

性格上、サックリと混ぜるのが
非常に苦手なので
がっつり混ぜました。ええ。
そのまま10分ほど休ませたら
(ベーキングパウダーの働きを促すためらしい)
後は弱火で焼くだけ。

ところが。

弱火弱火っとヒーターを2にしたらば
ぜんっぜん焼ける気配がない。
IHあるあるなんですが
ガスより火力の幅が多い&細かいので
「弱」にするとほんとにとろ火くらいの感じらしく
いつまで経っても温まらない、のが
火と電気の決定的な違い。
それを思い出して2(弱)から
3(中の一番弱)まで上げ、ようやく。

思わぬ時間を取ってしまったため
二刀流で行くかーと
20170308_pancake2.jpg
ダブルフライパン(笑)

完成!!
20170308_pancake3.jpg
ジャムとか生クリームとかフルーツソースとか
そういう彩りを添えられるオサレなものが
一切なかったため
ホットケーキ仕様でいただきました。
雑穀系も入ってるので
若干黒っぽい生地でしたねー。
確かにふわふわ&モチモチで
美味しゅうございましたわ~

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    NEW!