渡れない『そっち側』

今年中学生になった姪っ子。

最初は親の許可が降りず
一度は諦めたスマホも
棚からぼた持ち的にGET。
おばちゃんとのIDを交換したんですが
最近、夜になるとポツポツ
LINEが来るようになりました。

昨夜は初めての定期テスト(中間?か?)が
返ってきたそうで
どうだった?と聞いたところ
かなり優秀な点数。
おばちゃん1科目だけでも
そんな点数取ったことないよ…。

本人も「ヤッター」的な感じだったんですが


『でもなぜか(お母さんに)怒られた』

???なんで?

『テスト終わってから勉強してないから』


義妹、厳しい(笑)

テストのための勉強じゃない、ってことですな。
分かる。正しい。でも厳しい(爆)
義妹の実家は、勉強面で
(ワタシから見ると)厳しい家だったようですが
ワタシにもし子供がいたとしても
我が身を省みたらそんな厳しいことは言えませぬ


姪っ子とやり取りしてて
つくづく思うんですが
『親の立場で発言する』
ということができませんワタシ。

子ナシがみんなそうとは限らないんでしょうけど
少なくともワタシはできてない。
おばばか面を抜いたとしても
親としての義弟夫婦vs姪っ子、となった時
どうしても『子供側』に立ってしまうんですよねぇ。

ただ親じゃないけど『大人』ではあるので
『親だったらこう考えるんだろう』という視点からの
発言はできる…んだけど
基本スタンスはこっそり子供側という(笑)

どうしようもないですねこれは。
だって『親』やったことないし。
自分の子供は命より大事、って
それはそうなんだろうなぁ、と
頭では分かっていても
実感はできないんですよね。

姪っ子とののやりとりも
なるべく人生説く的な話に
ならないようにしーの、
無責任な発言にもならないようにしーの。

…酒呑んでると難しい

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    NEW!