健康診断2017~結果

6月に受けた健康診断結果が届きました。

会社の健診は市内3か所の会場から
各自任意の会場をチョイス可。
健診内容は同じなんですが
後日送付される結果報告書で
一番詳細なのがワタシ受診会場。
基準値、自分の数値と
2年前までの結果が
各項目「どうだ!」と並べられて
毎年グゥの音も出なくなります。。。

で。今年2017の結果。

とりあえず毎年恒例の貧血。
「低色素性貧血症疑」。
赤血球・白血球・ヘマクリットは
過去2年間合わせたこの3年間
基準値min近くとはいえ
一応範囲内でキープしているのに
ヘモグロビンは3年連続min値を下回ったまま。
まぁmin12.1に対して11.6とちょびっとだし
モノゴコロついた頃からずっと
立ちくらみは当たり前の人生だったので
いいんじゃないかと(お気楽)

ワタシが気になってたのは
やはり飲酒による影響。
痛風・肝臓・腎臓・コレステロール系。

痛風クリア。

腎機能系血液検査で基準値max超。
といっても0.01だけだし
それでも去年より0.02下がってるんですけど
おととしはmaxより下回ってたから
気を付けねば…。

肝機能検査は全て基準値楽勝クリア。

そして問題の脂質検査。
いわゆるコレステロール。
総コレステロールクリア。
善玉コレステロール増加!!
悪玉コレステロール減少!!

何もしてないのにすごいぞ自分~!と
同じく健診結果を受け取っていた
部長や同僚と話していると


部長
(中性脂肪で診察命令出たおやつとコーラ好き。
 だがしかし細いのが憎々しい)
「中性脂肪いくつ?」

えーっと…28です。

部長「え???280じゃなくて」

28ですよ?

同僚K「それ…少なすぎじゃね?」


言われて見てみると
中性脂肪の基準値は30~149。
基準値min下回り。
しかし過去2年間を見ると
おととし58 去年45。
こんなもんだと思ってたんだけど。

気になったので検索。

『低過ぎてもよくありません』
…やっぱし?

以下、中性脂肪が低過ぎる原因

・遺伝、体質
…これは分からんな。マミーに聞いてみんと。

・栄養不足
…ない!ない!!(爆)

・過度なダイエット
…それができればもう少し体重に(涙)

・過度な運動
…ぜっっっったいない(キッパリ)

しかしこの後。

『甲状腺の異常』
甲状腺ホルモンの異常分泌で機能が高くなると
体の新陳代謝が活発になります。
動悸や頻脈、疲労感などの症状により
常に運動中の状態になるため
エネルギー消費が激しく中性脂肪が低くなります。


これね…あるかもしんない。
甲状腺うんぬんはともかく、
遺伝らしいんですけど
若年性の更年期っぽい症状出てまして。
動機・頻脈を抑えるために
実は薬呑んでるんですよねー。

そして衝撃の…

『肝臓疾患』
肝臓の機能として
体に入った脂肪酸を
中性脂肪に変えて肝臓に蓄える働きがあります。
アルコールなど何らかの障害でこの機能が弱ると
中性脂肪への合成ができなくなって低くなります。
この場合は肝機能の数値も悪くなります。


ラスボス登場。

これは…否定できない。うん。
腎機能の件もあるし。
貧血とかも関係あるようなので
これがメインとは言えませんが
関係あるのは間違いないでしょうねー。

…休肝日増やすか。


しかし今日一番衝撃だったのは。


部長「俺、(中性脂肪)530」

530?!?!

max値の3倍じゃないですか!!!
ドロドロ血ですよそれ!!!
おやつとコーラ止めるとかっていう
レベルじゃないですから!!!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    NEW!