ちょっと遅くなりましたが
今月のおやつ屋さん。

20171007_oyatsu1
レギュラー商品として店頭に出ているお菓子、
の味違いのお菓子詰め合わせでした。

20171007_oyatsu2
写真左上から時計回りに

・醍醐~リンゴ味
・シーフォームケーキ~マロン味
・生粉餅~レモン味
・おふたりで(ダックワーズ)~アーモンド味
・ひとつ鍋(最中)~ごま餡

ひとつ鍋のごま餡が好きだったなー。
(最中好き)
レギュラーにしないんだろか…。

ごちそうさまでございました。

スポンサーサイト

『おはぎ』

今月のおやつ屋さん。
20170907_oyatsu1.jpg

おはぎ~。

20170907_oyatsu2.jpg
写真左上から時計回りに

・豆~大納言小豆、枝豆、大豆入りもち米INこし餡
・小倉~スタンダード粒餡
・とら豆~もち米INとら豆餡
・くるみ~醤油味もち米INこし餡にくるみ
・栗~蜜漬栗入りこし餡

とら豆で餡ってできるんだ…と
興味深々でしたが
小豆とはまた違う甘さの餡で
美味しゅうございました。


『フルーツケーキ』

ちょっと遅くなりましたが
今月の六花亭おやつ屋さん。
20170807_おやつ1

『フルーツケーキ』
20170807_おやつ2

中はこんなん。
20170807_おやつ3
写真左から
・マンゴー
   ~マンゴークリーム&果肉
・ストロベリー
   ~イチゴクリーム&生の苺
・ブルーベリー
   ~六花の森ヨーグルト使用の
    ブルーベリージャム入りクリーム

断面。
20170807_おやつ4
スポンジでぐるっと囲った中に
それぞれのクリーム。
で、その上に果実。

マンゴーがねー。
クリームだけで十分甘くて
果肉いらんだろこれってなりました(笑)


『創業者の思い出菓子』

7月5日が84回目の創業記念日ということから
今月のおやつ屋さんは
『創業者の思い出菓子』詰め合わせでした。
20170707おやつ屋さん1

20170707おやつ屋さん2
以下、写真左上から時計回りに。
(パ=パッケージのコメント)

・海苔入り大福餅
パ…修行時代におぼえた海苔入り大福餅。
(中略)
四万十川の香りに魅せられました。

袋菓子の下になってますが
海苔入り大福餅の隣はどらやき。

・どらやき
パ…今回は紅白求肥入りです。

・ブッセ
パ…古くて新しい形で未完成。
創業者の思いを型にと挑戦中。

・プラリネのバターロールケーキ

で。

どらやきの上に乗っかっているのが
7月5日発売の新製品。
『うんとこせーどっこいしょ』
20170707おやつ屋さん3
中はこんなん。
20170707おやつ屋さん4
もちもちした感触は
バターケーキというより桃山っぽいな、と
思ったんですけど
割ってみるとこれがかなりのもちもち。
粘ります(笑)
20170707おやつ屋さん5
中には自社農園産のブルーベリーがぎっしり。
生地は確かにバターケーキ…というより
昔のバターせんべいを思い出す味。
甘酸っぱくて爽やかでした。


『ミルフェロール』

5月のおやつ屋さんup忘れてました。
今さらですが→

そしてこちらも遅れましたが
今月、6月のおやつ屋さん。
20170607_おやつ屋さん1

ミルフェロール。
予約時の店頭写真を見て
オーソドックスっぽいから大丈夫だよね、と
ツレとノーシェアで2箱予約。

しかし。

開けてビックリ。
20170607_おやつ屋さん2
…デカくね?
20170607_おやつ屋さん3
デカい。
1つ1つが思ったよりデカい!

予約時、店頭にあったシパッケージ写真には
『実物大です』とあったんですけどね。
サイズ感って2次元で見ても
あんまピンと来ないんですよ。ワタシ。
これなら1箱を2人で分けても十分だったなー。

20170607_おやつ屋さん4
・プレーンスポンジ/生カスタード/クリーム/パイ
・コーヒースポンジ/コーヒー味の生カスタード/パイ

シンプルでしたが食べ応えがありました。


『社名変更40周年』

5月のおやつ屋さんは
シュークリーム…だったんですが。
20170507_おやつ屋さん2
ワタシが積んだわけではなく
箱を開けるとこのまんまでした。
なので箱も
「ワンホールケーキかよ!」
なサイズ…。
今月はツレとノーシェア=2箱だったので
冷蔵庫で場所取りましたわ。。。

カスタード・ストロベリー・チョコバナナの3味。
ザ・王道(笑)

パッケージにあった
20170507_おやつ屋さん1
『社名変更40周年』ていうを見て
なにそれ?と思ったので
調べてみたんですが

え!!!!

知らなかった…(詳細はウィキさん参照→
要約すると

・六花亭の前身は帯広千秋庵。
・札幌で類似品が出だしたので札幌出店を計画。
・千秋庵総本家からは「仲良くやれ」と許可が出たが
 札幌千秋庵は拒否。
・新千歳空港に出店した際、札幌千秋庵から
 『千秋庵を使うな』とクレーム。
・社名変更→からの40年

ということらしい。へぇぇぇぇ。

で。
今月のパッケージにあったメッセージ。

毎月頂くアンケートハガキ。

~中略~

一枚一枚目を通します。

(※おやつ屋さんに限らず箱物のお菓子はアンケートハガキ付き)

~中略~

基本的にはオーソドックスな商品ですが
時にはチャレンジ。
しかし受け入れてくださる方は少ない。
新しいもの、新しいもの、とおっしゃる割には
保守的なようです。


それとなく毒吐き(笑)

まぁ新しいものを求める客側の言い分も
六花亭さんの言うことも分かる。んだけど
あの生姜のおはぎだけは分かりません。




十勝村雨復刻しないかなぁ…。



今月のおやつ屋さん。

『バタークリームのサンドイッチケーキ』


20170407_oyatsu2.jpg
写真向かって左から

パッション
~蜜漬け黄桃入りパッションバタークリーム
コーヒー&チョコ
~コーヒースポンジ×ビターチョコチップ入りバタークリーム
ストロベリー
~苺ジャム入りバタークリーム
柚子抹茶
~抹茶スポンジ×柚子バタークリーム
プラリネ
~アーモンドプラリネ入りジャンドゥーヤバタークリーム

予約の時点で、なんかピンと来なかったから
1箱しか予約しなかった(ツレとシェア)んですけど
これは1人1箱あっても食べられたな、と後悔…。



ぼたもちと强飯(おこわ)

毎月7日は六花亭おやつ屋さん。
今月は
20170308_oyatsu1.jpg
ぼたもちと强飯(おこわ)。
(强は強の旧字体)

20170308_oyatsu2.jpg
左上から時計回りに
・さくら
・よもぎ
・きなこ
・小倉餡
中央に
・ほたて强飯

ごちそうさまでした


如月~冷たさを味わう~

…って、当ブログには似合わないタイトルですが(笑)
今月の六花亭おやつ屋さんです。
20170207_2oyatsu1.jpg

中は
20170207_2oyatsu2.jpg
チョコレートケーキと
大寒仕込み水羊羹のセット。
なんか不思議な取り合わせで
思わず予約の際
チョコと水羊羹、ですか?と言ったら

「和と洋のコラボレーションです♪(ニッコリ)

と言われました(笑)
そりゃそうなんだけど
なんか不思議な気がする組み合わせだなぁ。。。

ま、美味しけりゃ何でもいいんですが

チョコレートケーキと水羊羹三種。
20170207_2oyatsu4.jpg
『キンキンに冷やして』
『ガッチリ冷やして』
『思いっ切り冷やして』って
要はしっかり冷やせってことだよな、と
包装紙を見直したら

『氷る一歩手前まで冷やすのをオススメします』

…まぁ、暖房ガンガン点けて
半袖短パンでアイスクリームを食べる地域性らしいので
(ワタシはしません。灯油高いんじゃ!!)
それもありかな、と。
元が寒過ぎるせいか、
別に室内で暖房ガンガン点けなくても
アイス食べることには抵抗ないですけどね、
個人的には(笑)

チョコレートケーキは
20170207_2oyatsu5.jpg

スポンジと
チョコレート入りの生クリームのサンド。
このケーキ、13~4センチ×4センチくらい
(計るの忘れたんで大体の印象w)あるんですが
クリームに入ってるチョコの小さな粒が
すごくいいアクセントになってるし
あっさりしてるのでペロッといけましたわ


週末のおやつその1

毎月7日は六花亭おやつ屋さん。
今月は…

『桜300年』
20170107_oyatsu1.jpg
書いてあるように、桜の食文化が始まってから
ちょうど300年だそうな。へー。
それにちなんで桜を使ったケーキの詰め合わせでした。

中はこんなん。
20170107_oyatsu2.jpg
左から

桜シュークリーム
~小倉餡と桜ムース、桜生クリーム入り

桜のモンブラン
~スポンジに桜生クリームをサンド。桜餡で作ったクリームをon。

桜のレアチーズケーキ
~スポンジに桜とプレーンのレアチーズムーズをon。

私は桜のレアチーズケーキが一番好きかな~。
おいしゅうございました




NEW!