アランスヌード進捗状況

現在このくらい。
20171023_スヌード
やっぱ平日は編むどころか
触る時間すら取れませんなー。
土日が勝負!!

この3つの模様を繰り返していきます。
120cmくらいがちょうどいいんですけどねー。
模様が大きいので細かい調節は難しいかと。

編み図は毎段なにかしら変化があるので
編んでて飽きないのはいいんですが
編み図が頭に入らない(入れる気ないとも言う)ので
常に本とにらめっこ状態(笑)

で。

この1枚目の写真↑撮って気づきました。
2か所間違ってる(笑)

20171023_飛ばし
縄編み飛ばしと…
20171023_多い
縄編み多い。
プラマイゼロ(笑)
つかなんでこんな単純なところを間違うんだ自分…
まぁ自分のものだからいいですわ。
すりゃわからんだろうし(笑)

ちょっと心配なのが糸ですねー。
写真の通り1玉め残りわずか。
100g玉なんですけどもう1玉しか買ってないんですよ。
廃盤なのか売ってないし
どのみち売っててもロット合わないんだけど。
アランは意外と糸食うからなー。

本の使用糸と比べ
1玉の長さは若干短めなんですが
あちら150cm、私120cm予定なんで
いけるはずなんだけど…。
足りなさそうだったら
ミニマム母用かなぁ。

スポンサーサイト

アラン三昧

前回、クリーニングに出してるコートを
「週末取りに行った方がいいなー」とか
余裕ぶっこいてたんですが
昨日取りに行った今日、
早速着るハメになりました…。

もう綿パーカーじゃ無理。
そんなキタノハテ@おはようございます。
ベランダの物干し竿もそろそろ片付けようかなぁ。
(冬の間は外干しできませんキタノハテ。凍る)






寒くなると、というより
暑い季節の終わりが見えてくると
猛烈に毛糸に触りたくなります。
その勢いのまま
とりあえず今年の最優先ノルマだった
ツレの帽子を早々に編み終え(正味1日)
次は自分のものじゃー!と。
20171016_スヌード
スヌード。
同色のスヌード(既製品)は持ってるんですが
持っているスヌードの中で一番古く
いい加減、するのがためらわれるレベルの
みずほらしさになってきたので(笑)

糸はまたしてもこれ↓
20171016_糸1

20171016_糸2
去年買ってあったもので
内藤商事 EVERYDAYシリーズ第四弾です。
(※以前編んだものはコチラ→   
これ、今年は出てないのかなぁ。
販売会社のサイト見たら
なかったんですよねー。

ツレはあまり凝ったアラン模様みたいなの、
好みじゃないみたいなんですよねー。
それはそれで早く編めるからラクなんだけど
たまにはかけたりすべらせたりねじったり
コッテコテにテク入れたやつが編みたくなる。
濃い色の糸より薄い色の糸の方が
模様ハッキリ出るし!ってんで
これでもか!なアラン模様三昧スヌードです。

家にあった本からまるっと編んでるんですが
そちらは8号針推奨の糸。
こっちは10号針。太い。
ただオリジナルの完成寸法は若干細いんで
2号分太くなればちょうどいいかなーと
調整もせずそのまんま編んでます。
(出たとこ主義のアバウト)

写真はガータ編みで区切った模様が
2つとちょっと状態。
この模様を全部で6つ編めば完成、が
オリジナルなんですけど
完成寸法が長すぎるので
3つ編んだところで長さを見て調整しないと…。

なにせこの模様なので
表段はほぼ毎段違う記号配列。
気が抜けないのも楽しくていいんですけど
本の編み図が見づらいシニア片足突っ込み世代…。
拡大コピーしたかった。

作り目から初めて土日でこの長さ。
平日はなかなか編む時間が取れないので
ここから先はなかなか進まないかなー。
でもやっぱ編み物楽しいです。


シーズンin編み物!

暑さが落ち着き始めると
無性に毛糸に触りたくなります。

てなワケで三連休最終日、
一気に編みました。
去年終盤に買ってあった糸
20171010_knit1
スキー バンビモノカラー。
見ての通り「玉」じゃなく「かせ」。
一度巻き取ってから使います。

ブツはツレリクエストの帽子。
20171010_knit2
写真でちょうど1カセ終わったところ。
なにせ糸も針も太い上(14号&8mm)
比較的単純な編み模様なので
サクサク進み見る見る編みあがっていきます。
お昼から編み始め夕方から用事で外出。
帰宅して夕飯だのお風呂だの済ませた後
もくもくと編んでて気づけば午前1時(笑)

完成。
20171010_knit3

※自分用覚書
スノーボーダーがかぶる手編みのニット帽
P35から
スキー バンビモノカラー(ブラウン)
2カセ半使用
編み図・サイズ:ほぼ本のまま
14号・ジャンボ8mm


後ろをたるませて被るタイプです。

久々の編み物が楽しくて
一気に編み上げちゃったのもありますが
早い早い(笑)
編み物熱に火が付いたところで
次は去年伸びてダメになった分の
自分用のスヌードを編もうと模様探し中。
20171010_アラン
思いっきりコッテコテに
アラン模様したやつ編みたいな~。


母依頼スヌード完成

150センチ40キロ前半の
ミニマム母依頼スヌード完成。
2011220_sunudo1.jpg


※ 自分用覚書
  『大切に使いたい手編みの小物』から
  P15"メビウスケープ"の編地を参考
  (両面引き上げのイギリスゴム編み)
  EVERYDAY COLORFUL:1玉半(約150g)
  7号針 41目段数不明 幅20cm長さ100cm



去年編んだ直後に
「それいいわね!」
で一度奪われた色違いのスヌード。
結局
「長すぎるの!」
「顔の半分以上隠れて前見えないのよ!」
…春になってから返品。
長過ぎるんじゃなくてアナタが小さいんだっつーの

「ワタシに合うサイズのヤツ編んで~

という母の要望でこれを作ったんですが…

その「長い」と言われた物を参考に
どのくらいの長さが欲しいのか計ったら
ちょうど100cmくらい。
しかし実際編みあがったものを
前回のものと並べてみて愕然。
2011220_sunudo2.jpg
ちなみに

上:赤スヌード
☆編み上がり時
長さ126cm 幅21cm
☆現在
長さ136cm 幅18cm

下:今回スヌード
☆長さ100cm 幅20cm


幅もそうだけど長さが大幅に伸び伸び
これは恐らく母の手元にあった時
「長い!」を理由に
中尾氏ばりにねじって巻いたりしていたせいかと。
それより何よりこの長さの違い!
注文&計測通りの長さとはいえ
いくらなんでもこれは…短過ぎじゃね?
試しに巻いてみようとしたけど
ワタシじゃ二重にできなかった…。

で、不安を覚えつつ
昨日実家に持参したんですがね。

ジャストサイズ。

「まぁ~ちょうどいいわ!」
「これよこれ!これが欲しかったの!!」

大変喜ばれました。
どんだけ小さいんだ…。

そんなワケで
途中までは段数数えてたんですけど
目標100cmっていうだけだったんで
途中から数えておりませぬ(笑)

さーこれでようやくツレの帽子にかかれる…んだけど
年内はもう大忙しだから
正月休みに着手かなぁ。。。
それ終わったら自分用のスヌードをもう1本編むつもり。
2シーズン目のこれ
ちょっと伸びてきたのと
ベージュが1つ欲しいんですよねー。
ま、完成は次のシーズン…に間に合えばいいかな。


次はコレ!

ミニマム母御所望のモノトーンスヌードですが
あと数センチというところまで来ております。
クリスマスにはなんとか間に合いそう。

で、次の糸はこれ。
『スキーバンビ モノカラー』
20161126_keito.jpg
ツレが「帽子が欲しい」と言い出しました。
…そういうことです。お察しください。

で、この週末一緒に手芸屋さんに行って
どんなデザインがいいかまず本を物色。
選んだ作品の糸と近い太さのやつがこれ…
だったんですが
これ、見た通りの太い糸。
ジャンボ8mm針使用。カウチンか!
ここんとこ編んでるスヌードやらなにやらって
6~7号針なんですよねぇ。
一気に太くなり過ぎ…手首にきそうだなぁ。
感覚掴むまで一苦労しそうです。

まずはちゃっちゃとスヌード仕上げねば。



毎年、肌寒くなってくると
毛糸に触りたくなります。

で、今年の1月末に編み始めて
間に合わず今季に持ち越した
ミニマム母サイズのスヌード再開。
20161006_amimono.jpg
両面引き上げ編みの
イギリスゴム編み…なんですが
さすがに半年以上空けると忘れてしまい
最初、片面引き上げで数段。
当然のことながら

編み目の縮み方が違う

幅が変わる

で、おっかしーなー、
そんなに手の調子変わったかなーと
思ったところに編み目が全く揃ってない。
そこでようやく間違いに気づいて
再開のやり直し、という(笑)
間空けるとダメですなー。

これで60cmちょい。
「(糸が)2玉しかないから1玉で50cm目標」
と書いてますけど
ご覧の通り、60cmの現段階で
1玉目があのくらい残ってますから
足りないことはないでしょう。

ツレ不在中にできるだけ編み進めて
今月中には母に渡したいなー。


カラフル帽子その1

母上からの


コレと同じ帽子お願いね!!」


という矢のような催促ご要望により
モノトーンのスヌードは一旦お休み。
こちらに取りかかっております。
20160202_knit.jpg
まだ4分の1くらいなんで
なんだか分かりませんが(笑)帽子。

もうねーこの時期になると
在庫切れした糸は取り寄せしないと
手に入らないんですよ。
店では新しい発注しない。
この糸を扱っている市内の店舗2つに
確認しましたけど既に在庫はナシ。
じゃあ取り寄せ…と思ったら


店「最低5個からでないと…」


ってことでやむを得ず検索。あったあった。
3日で届きました。さすがだ。

なにせ糸の色がすごいので
シンプルなゴム編みのみ。
二目ゴムにしたので頭頂部の目減らしナシ、
真っすぐ編んでしぼるだけ。
縁の折り返しもナシな超カンタン帽子です。

集中してやれば2~3日で完成する
シロモノなんですけど
平日は寝る前のせいぜい1時間が
編み針を持てる時間。
なかなか進みませんわ~。



モノトーンのスヌードその2

進捗状況。

20160129_knit.jpg
ちょうど200段。44cm。

糸残量がいいカンジです。
前回126cmで2個強、
今回は100cmにするつもりなんで
ザックリ2個でいいかーと思ってて
それでいくと1個で50cmがノルマ。
写真では分かりにくいですけど
この段階でまだ結構余裕ありそう。

なにせ買い足しのきかない糸なもんで
でもこの色だけなかった)
足りないのはもちろん
ちょびっと余られてもどうしようもないし。

昨日『毛糸代』も受け取ってしまったし
ちょっと急いでやらねば。



モノトーンのスヌードその1

初売りの日に取り寄せお願いしていた糸。
一週間ほど前に
入荷連絡をもらっていたんですが
体調不良もありなかなか行けず
やっと受取→即編みスタートしました。。

EVERYDAY COLORFUL
20160125_1.jpg
毎度おなじみ(笑)
どんだけ好きなんだワタシ。

ていうかこれは母に頼まれた分だから
カシミアでもウールでも構わないんですけどねー。
前回奪われた色違いのスヌード、
あれの柄あんばいが気に入ったようなので
同じ糸にしてみました。

一度編んでいるものの色違いなので
ゲージその他はバッチリ。
まっすぐまっすぐ編んで
長さを変えるだけなのでラクチンです。

前回の赤い糸の時は
モスグリーン・イエロー・オレンジ・ブルー、の
ミックス色でしたけど
(つか「赤」ベースの糸でこの広がりようったら…)
今回は黒・グレー・薄いブルーグレーで
意外にシンプル。

前回と同じく両面引き上げ編みの
リバーシブルイギリスゴム編みスヌード。
こんなカンジの模様になるようです↓
20160125_2.jpg
もっとマーブルっていうか
色散らばると思ってたんだけど
意外にクッキリストライプでした。
黒が強いなぁ…。

この時点で100段・長さ21.5センチ。
前回は自分用だったので
一般的な長さ126センチで仕上げたんですが
ミニマム母上には長すぎる。
いやスヌードが長いんじゃなくて
母上が小さいだけなんですが
ともかく母上が普通に巻くと首元が開き
意味ないじゃ~ん、な状態。
そのためこれは短めの100センチで
仕上げる予定です。

単純な編み地故に捗らないんだよなぁ。
これは今年使えるものにならんかも。

それにしても
相変わらず糸の端の見つかりにくいこの糸玉。
手突っ込んだ感触がもう、
ミッチリ中詰まってていかにも探しにくそうというか。
で、モノは試しにと下から探してみたら
20160125_3.jpg
あっさりビンゴ。

…まぁいいか。
上下はラベルだけの話ってことで。


どんぐり帽ふたたび

お年始に実家へ行った時
このスヌードをしていったところ


母「あら!それいい色ね♪」


ちょ!


これはダメだからね!あげない!
てかおろしたてのヤツ、
こないだ持ってったでしょ?!


そこから
「いいじゃないの!」「するもの無くなって寒いし!」
「買えばいいでしょ!」「なかなかないんだってば!」
とやや押し問答の末(この間ツレは空気)



「じゃあ今度この色の帽子編んで~♪
あとグレーっぽいスヌードもう1つ編んでね♪」


…簡単に言ってくれるわね


んで、スヌードは時間がかかるから
まずは帽子。
20160114_knitcap.jpg

※ 自分用覚書
  『大切に使いたい手編みの小物』から
  P12”模様編みの帽子”
  EVERYDAY:約1/2玉弱
  5号・3号
  平置きで深さ20センチ 幅20センチ
  (伸ばしmax27センチ)


そう、以前自分のために編んだのと同じものです。
サイズが全然違うけど(笑)

母の頭のサイズを測ったんですが
一番大きなところでも54センチ。
しかし以前この編み図通りに編んだものは
頭回り60センチ弱。
帽子はやや小さめに編んだ方がいいので
これは目数で調整…と思ったんですが
模様が模様なので難しい。
違うデザインにすればいいんだけど
これはワタシより小柄な母が被った方が絶対に似合う!
なのでどうしてもこれを編みたかったんですよね~。

で、どうしたか。
針の号数を1つ落として5号と3号、
ゴム編み部分をねじりゴム編みにして
詰め気味に編んでみたところ大成功♪
縦も横も4、5センチは詰まりました。
随分違うもんだわ。

ただねー。
もともとこの糸自体は6~7号推奨の太さ。
それを5号はともかく3号針、の
しかもねじりゴム編みなんかしたもんだから
編みづらいったらなかった(苦笑)
作り目からのゴム編みで目を落としまくり
ゴム編みからの模様編みで目を落としまくって
目数が合わず=模様が合わず。
何度編み直したか…参りましたわ。

それにしても…
頭小さっ@母。
同じ帽子を一度自分用に編んでるから
サイズ感の違いは歴然。
輪針使ったんですが
一番短い40センチの針でギリギリ。
ちょっと目減らしに入ったらアウトで
4本針じゃないと無理でした。
時々子供の帽子編んでる錯覚に陥ったよ。。。

こないだ買い物のお供した時
サイズ合わせてみたらばピッタリ(笑)



「ありがと~♪
次はこないだのマフラー(スヌード)に合わせたヤツにしてね♪」


ということで、現在絶賛編み編み中。
糸が派手なんでシンプルにと思って
ゴム編みのみの帽子にしたんだけど
これが…さらに小さい(爆)
ゴム編みだからかなり伸縮するんで
見た目ものすごく小さいんですよねー。
さすがにサイズの調整が計算できなくて
今回珍しくゲージ取ったから
サイズ的には今のところバッチリなんですけど
どうも。。。
ベビー用の帽子を編んでる気がしてなりませんわ。




NEW!