FC2ブログ


老人旅行2017~その4

4日目の目的地 広島

京都→新幹線ひかり→新大阪
新大阪→新幹線さくら→広島

04_001ひかり1
新大阪はホームに立っただけ。
04_ひかり2002
”さくら”は、九州行く際にしょっ中乗ってるんで
撮りませんでした(笑)

広島のお宿は。
04_003ホテル1
ホテルグランヴィア広島

お部屋。
04_004ホテル2
広くてキレイ♪
エレベーターはカード式。
かざすだけで登録された階まで
自動で上がってくれるやつ。

15階でした。
04_005ホテル3

とにかく広島駅周辺の
再開発っぷりがすさまじかった!
前行った時は駅舎工事の真っ最中で
駅の向うとこっち(北と南?)の
行き来も超面倒だったんだけど
キレイ!広い!そしてなんか店たくさん!!
駅周辺のビルも新しいのがたくさん建ってて
以前来た時の記憶と景色が重ならない
部屋の窓からは建設中の
広島テレビ新社屋も見えました。

翌日の九州移動の切符を変更しに
みどりの窓口に行ったんですが
窓口業務が若い人ばかり。
これ、新幹線のないキタノハテでは
「それが何?」と言われる景色なんですけど
利用者が多く混みあう駅で
複雑なチケット販売業務の処理能力は
やはり若い人の方が早い=早くさばける、んだとか。
(何かで読んだ)
昔行った新横浜駅でも
同じように若いスタッフばかりだった上
交代時間も決まってるようで
後ろにもう1人スタンバイしてたのを見て
驚いたことがございます。

実際、新幹線変更をお願いしたんですけど
なんていうか、端末の操作に
「えーと」っていう指の迷いがないんですよね。
無駄がないテキパキさ。
こちらがあれこれ言う前に
確認事項がポンポン飛んできます。
実に清々しい。

駅ではこんなのも製作中でした。
04_006SL
44年ぶりのD51復活を記念して作られた
実物大のダンボール製。
たまたま製作状況が
公開されたばかりだったようです。

こうやって見ると
キレイな新しいダンボールに見えますけど
近くで見ると、ガムテ剥がした跡とか
金具取った穴も空いてる再利用ダンボール(笑)
実物大ですから当然ですけど
めちゃめちゃデカかったですわ。

そういや広島で不思議だったこと。
交通系ICがpitapaとicocaしか
使えなかった。
ワタシはたまたまicocaしか
持って行かなかったので
どこでも使えましたけど
icoca使えるんならsuikaとか
その他、全国の交通系ic使えるんじゃないの?
なんで?と疑問でしたわー。



スポンサーサイト

アランスヌード完成!

老人旅行記の途中ですが
編みあがりましたので。
20171127_アランスヌード

※ 自分用覚書
  『アラン模様のニット』から
  P30”パネル柄のスヌード”
  EVERYDAY MELLOW:1.8玉(約180g)
  10号針 幅20cm長さ117cm


本の完成長さは150cm。
ワタシは120cmくらいにしたかったので
模様何個分か足りないんですけど
まぁ巻いちゃえば分からないし
どのみち糸足りなかったし。
20171127_残り糸

どーもアランは糸量読めないので
最後ハラハラしながら編んでました。
廃番なのかMELLOWだけどこにもないんだよなぁ。

ガツンガツンにアラン模様入れたものが
編みたかったんですが
やはり模様のせいか、
前回EVERYDAYで編んだものより
しっかりした仕上がりになりました。
ワタシ、手ぇキツいんでそのせいもあるんだろうけど。

これ、模様と模様の間の裏編みのところで
2目くらい増減(模様によって違う)あるんですよ。
模様の都合で目数合わせかなんかなんでしょうけど
ねじり目で増やすところをワタシ、
巻き目で増やしてたことに
編みあがってから気づきました(爆)
えーとつなぎは引き抜き編みでいいんだっけか?と
本の頭についていた基礎のページ見たら
ん?巻き目?ねじり目…あああっ!!!みたいな(笑)
本来、前段の渡り糸をねじってすくうところを
糸巻いてその場で増やしてたという。
運よく裏編みで引っ込んでるところだから
見た目は分かりませんけど
いや、記号全然違うんだから気づけよ自分…。

とりあえずこれで
みずぼらしくなってしまった
ベージュのスヌード(5年ほど前にかった既製品)を
処分できる…。
次は茶色のスヌードを編むつもりです。
茶持ってないんですよね。
秋冬のコートが茶系ばかりなので
1本欲しいなーと。

…で。

今、ホントに今、これ書いてて気づいた。
20171127_アランスヌード2
たぶん間違ってる。



まぁ自分のだからいいんだけどさ~。




老人旅行2017~その3

3日目の目的地 京都

静岡→新幹線こだま→京都

新幹線こだま。
03_001こだま1

03_002こだま2

この日のホテルはこちら。
03_003ホテル
ホテルグランバッハ京都セレクト

なんで玄関の泥落としマットとか
言われそうですが(笑)
建物の立地と構造の都合で
引きの角度がつけられない上
オールガラスなため
どこからでも映り込んでしまうので。

建物自体は四条通りという
大きな通りに面していますが
入り口はそこから入った細い麩屋町通側。
タクシーをホテル前に付けにくいのが
ちょっと不便かな。

お部屋。
03_004部屋
狭いというよりコンパクト?
必要なものだけが
キッチリはめ込まれているカンジです。
ただし、スーツケースなどの
大きなバッグ類を広げる場所は
ベッドの上以外ございません(笑)

ここは大浴場あり。
女湯利用には
チェックイン時にもらうパスワードが必要です。
部屋はシャワーのみで
他のホテルでは見たことがない
ボディシャワーがあり
毎度使ってみたいなーと思いつつ
まだ一度も使ったことがございません。
やっぱ大浴場行くよねー。

京都では知人と会い
夕食を一緒に摂るのが目的だったので
ゆったり。

鴨川の夕方。
03_005鴨川夕方
翌朝の鴨川。
03_006鴨川早朝
気温6度でした。
さすが京都。
キタノハテ出身のワタシが
地元以外で「寒っっっ!」と思ったのは
京都だけです。
03_007小道1

03_008小道2

どこ行っても外国人だらけ。
お正月用の黒豆買いに
錦市場行ったんですよね。
去年買ったのが美味しかったんで。
もう観光客でごっちゃごちゃ…。
宅配業者とか大変そうでした。
地元在住知人も
「もう(買い物に)行ってない」そうな。

生粋の京都っ子である知人が言ってましたけど
葵祭や祇園祭りでも外国人観光客が増えて
色々問題になってるそうです。
あれは「祭り」ってついてますけど
「神事」なので色々ルールがあるんですよね。
でも知らない方は「お祭り」としてしか見ないので
問題が多発→地元の人まで制限されてるそうな。

あと、久しぶりに先斗町歩いて
ビックリしました。
なにあのカラフルな店!!
なんで餃子?!ピザ?!ちょ!!って。
風情もへったくりもあったもんじゃない。

世界レベルの観光地として発展するのも
色々問題多くて…と
鶏のたたきを食べつつ
知人としっぽり語り合った夜でした。




老人旅行2017~その2

2日目の目的地 静岡

福井→特急しらさぎ→米原
米原→新幹線ひかり→名古屋
名古屋→新幹線ひかり→静岡

特急しらさぎ。
02_001しらさぎ1

02_002しらさぎ2

途中、”しらさぎ”の米原着が5分遅れと
アナウンスがあったんですが
運ちゃん頑張ったんでしょう。
実際米原着は3分遅れ。
ほとんどの乗客がウチ同様
米原から名古屋行きのひかりに
乗り換えだったんですけど
やはり待ち合わせ列車とはいえ
新幹線の遅延はヤバいのか
なんと米原の改札、
電源オフのスルーパス(笑)

「そのままお通りください!!」
「自動改札機は電源を切っております!!」

車掌さん声枯らして叫んでました。
お疲れ様です…。

無事にひかり乗車。
02_003ひかり1

02_004ひかり
名古屋はホームに立っただけ(笑)
02_004ひかり2

静岡着。
02_005静岡
ちゃんと降りたつのは初の静岡。
ていうか福井もそうだっけ(笑)

この日のお宿は
02_006ホテル
ホテルアソシア静岡

お出迎えクマ。
02_007ベア
クリスマスのデコしても
おかしくない季節なんだよなー。

お部屋。
02_008部屋
12階でした。
02_009窓からの景色朝

めっちゃいい天気!!
02_010快晴

基本、呑み食いのみ目的の
この老人旅行の中
静岡は唯一ミッションのある場所。

『年賀状素材に富士山を撮影せよ』

ということで富士山探し。
とりあえず広い公園的なとこ行けば
見えるかも、と
02_011_駿府城公園
駿府城公園
前回の家康サダヲ、泣いたなぁ…。

お堀?を船で遊覧できるツアーとか
遺跡発掘とかやってました。

でね。

県外者あるあるなのかもしれませんけど
意外と簡単に考えてたんですよ。
静岡行けばどこでも富士山見えるだろ、ぐらいの。

ナイ。

まぁ中心部は仕方がないよね。うん。
でもお城跡のだだっ広い公園来たのに
全然見えない。
iPhoneで方向探りながら
あっちでもないこっちでもないと歩き回るも
木が邪魔だったり
発掘現場の塀が邪魔だったり。

ようやく見えたのがこれ。
02_012富士山探し
目いっぱいズームでこれ。
遠すぎる&ちっさすぎる。
これじゃ素材としては無理。

どっか展望台的なとこ…で
展望台として開放されてた
県庁の最上階へ。

おお!見える!
しかも高い=障害物がないから
目いっぱいズームすればかなりの大きさで撮影可!

ということで撮ったのがこちら。
02_013富士山

・・・・・・・・あれ?

なにこのハメコミ画像っぽさというか
立体感のなさというか。
ものすごく嘘くさい。

何枚試しても全部コレ。
いやーこれはちょっと使えねぇなー。


                 


コンビニで購入。
02_015ヨーグルト
静岡の牛乳ブランドらしいです。
呑んだ後の胃に優しかった…。

そして朝食用に買った静岡ご当地パン。
02_014ようかんパン
ようかんぱん
富士市名物ようかんパン…って
北海道だけじゃないのか!

中にはつぶあん、上にようかん、
中央にバニラクリームという
ようかんぱんの条件を全て満たしたパン。

いつもなら大好物…なんだけど
深酒の翌朝にはキツかったですわ




老人旅行2017~その1

初日の目的地 福井

新千歳→→関空
関空→特急はるか→新大阪
新大阪→特急サンダーバード→福井

機内より。
1_001.jpg
たぶん舞鶴近く…若狭湾辺り?かと。

特急はるか。
1_002はるか
つい歌ってしまうサンダーバード。
1_003サンダー1
♪ダッダララ~ ダラダッダ ダッダラダッダッダ~♪
1_004サンダー2

朝8:30に家を出て福井着16:30…。
ちょっとした海外並みだけど
昔、宮古島行った時は
朝7:00に家出て、宮古島の空港着いたら
17:00過ぎてたっけなぁ。

この日のお宿は福井駅目と鼻の先。
1_005ホテル名
福井マンテンホテル駅前

正確なところは知りませんが
ワタシはビジホとシティホテルの違いを
『結婚式場があるorない』としていますので
これ以降、それを前提に書いていきます。

富山本社で北陸に展開しているチェーンホテル。
駅から近いうえに駅下モールからすぐなので
雨が降ってもほぼ傘いらずの移動が可。
ここは2016年にできたばかりのようで
キレイだわ大浴場もあるわで大変快適でした。

お部屋。
1_006ホテルベッド

1_007ホテル内装
机(として使えそうなもの)はここだけ。
駅近ってことで
ビジネスマンが多いんじゃ?と
思うんだけど
ロビーに使用自由電源ありの
カウンターテーブルやプリンターがあったんで
そっちを使えってことなのかな?

1_008ホテル部屋着
大浴場へは部屋着とスリッパで移動可。
部屋のタオル持参。
女湯はチェックイン時に渡される
パスワード式になってました。
ミストサウナと露天もあり。

駅近ってことで窓の外はすぐ線路。
1_010ホテル窓2
10センチ強しか開かないようになってます。
1_009ホテル窓1
プラサッシのおかげか、
もしくは夜間の列車運行があまりないのか、
音はほとんど気づきませんでした。
(酔っぱらって寝てたからかも)

ベッドの間にコンセントあり。
1_011ベッドサイド
ここ重要。
最近のホテルは大抵ありますけど
ちょっと前のとこだと
1つor全くないところもありますからねー。
ちなみにこのスイッチで
部屋のすべての照明のon/offができます。
優秀。

ただし鍵が
1_012ホテル鍵
これ久々に見たわ…。
ウチは2人別々に動いたりもするんで
鍵は2つ欲しいんですよねー。
しかも最近はカードキーばかりで
つい鍵持たずに部屋を出ようとするので
鍵はバッグに入れてておいて
ここにはプラ製のかんざし刺してました。
申し訳ございませぬ。




そろそろ

あっという間に積雪。
雪の積もり始めと融け始めは

気温高め

水分多い

融けてグジャグジャ

朝晩冷え込む

凍る

すなわち。
道路テカテカ

昨日、近所へ夕飯がてら呑みに出た帰り
早速転びましたワタクシ。
右手首を反らせると痛む…。
朝のロッカーで同僚から

「もう?!」
「早っ!!」

と口々に賞賛を受けましたわ(違)。


さて。


今回のフルムーン旅行。
旅程はツレが決めてくれたもので
なぜこういう順番になったのかとかは
ワタクシ全く存じませぬ。
たぶん、宿の空きとか¥とか
行きたい店の定休日とかのからみだと
思いますけど、とりあえず
「何かしらの理由」があって
「計算された結果」なのは確かです。

今回利用した
『フルムーングリーンパス』。
ザックリ説明しますと

・夫婦の年齢が合わせて88歳以上が利用条件。
・5日間、7日間、12日間の3つの設定あり
・設定期間の間、空席さえあれば
 グリーン席が乗り放題、変更自由。

乗りたい列車のグリーンに空席がない場合
普通席や指定席でも利用できます。

ただし

・夫婦一緒に利用しなければならない
・みずほとのぞみは利用不可
・個室やグランクラス等は別途料金必要

等あり。
そんな切符です。

さらに年齢があがると
もっとお得になるそうですけど
いくらグリーンとはいえ
列車の旅は意外と体力勝負。
いつまで利用できるか…。

ということで
1日1記事ペースupを目標に
ぼちぼち書いておきたいな、と。
呑み食い系の方は
酒blogの方にup済みですので
こちらはそれ以外で。
都合上、写真がダブるかもしれませんが
ご容赦くださいませ。
(酒blog⇒

『老人旅行2017』




戻りました。

ども。

昨日の夕方、帰宅いたしました。
まぁ何と言いますか
日本は広いなーというのと
どこ行っても外国人観光客だらけだなーと思う
そんな旅でした。

ホテルレビュー(って、ビジホばっかですけど)や
その他旅の諸々話はおいおいupしていこうかと。

飲み食いの方も
酒ブログの方でぼちぼちやっております。
よろしければ⇒(酒ブログへ飛びます)

16度コートなしでOK~から
2度スヌード手袋予報は雪、で
ようやく治った風邪を再発しないかだけが
心配です…。
乾燥する今時期、皆様もお気をつけくださいまし。



旅なう。

fc2blog_201711140854505c0.jpg

昨夜はこちら滞在。
駅がめちゃめちゃキレイになってて
ビックリ。
前来た時は工事中だったんですよね。
駅前もがんがん再開発してて
はれ〜すごかね〜、なカンジでした。

そして現在、予定を繰り上げて
新幹線で南下中〜。





旅なう。

fc2blog_20171113094355021.jpg

朝散歩。気温6度。
今日も晴れそうです。




旅なう。

fc2blog_20171112063957dc2.jpg

朝焼け。
見えにくいですが
建物の向こうは海です。
今日もお天気良さそう。



ども。
ごぶざたしております。

ネタは山ほどあったんですが
整理するマイcpuが追い付かないでいるうちに
ずいぶん放置してしまいました。

この間、ワタシは

東京遠征

猿之助ガンバレー!観劇

不摂生がたたり銀座の夜を満喫中に胃炎発症

ホテルで一晩のたうち回る

回る劇場でカゼドクロ観劇

自分では見えない奥の方にものもらい発生

風邪ひく

…と、書いてみたら7行で終わりましたけど
色々イロイロございました。ハイ。

ワンピース、差額返金してもらえるらしいんですが
どーも気が乗らないというか。
演舞場では並んでたので
現金書留になっちゃうんですけど
そのまんま寄付金とか猿之助丈のお見舞いに
回してもらえないかしら…。






カゼドクロも公演終了。
ツキドクロは行きませんので
花鳥風月シリーズはこれで終了です。
後は来年の極。
まぁツキドクロ同様、キャスト次第だなぁ。

カゼドクロ、今更レビューでもないので
特にまとめはしませんが
要点としましては

・マツケン超えがった!!!!
・私的おめあてだったゆきのちゃん超えがった!!!!
・ハナ、トリ、カゼの中で山内兵庫が一番えがった!!!!
・じゅんさんやっぱえがった!!!!

ということで。
ワタシ舞台は声から入るタチらしいんですが
どーもあのがなるような声が苦手だったんですよ。
声割れて聞きづらいし。
ところがカゼドクロは
聞こえのストレスが一切なかった!
みんなすごく耳に心地いい発声でよく通るし。
視覚に集中して観られました。

マツケン、体めっちゃ動くんだ、と
ビックリしたんですけど
よく考えたら時代劇とかもやってるから
殺陣はできるのか(笑)

ムカイくんはねーうーん。
どうしても早乙女蘭兵衛と比べてしまうし
ワタシはあの雰囲気に惚れているので
ちょっと可哀そうかなーとは思うんですが
演技と殺陣についてはノーコメントで。

顔ちっさ!!!!

これに尽きます。
いやービックリした。
あんな顔ちっさい人いるんだ。

あ、巷で話題になってる
贋鉄斎が捨之助の名前を間違えるシーンは

「L?」「モノが違う!」
「猿之助?」「頑張れー!」

パターンでした(笑)






泊ったホテルは銀座のど真ん中で
最近できた新しいビジホ。
早く着いたので(7:30の飛行機だった…)
先に荷物だけ預けたんですけど
フロント超小さい…。
こりゃあインもアウトも混むなぁ、と覚悟してたんですが
いざ、チェックインに行ってみたら
ロビーには外国人ばかり10名ほど。
しかもなんかモメてる

2人しかいないスタッフのうち
1人がそちらにかかりきりなので
実質イン作業は1人。
並んでる客はワタシ以外全員外国人…。
ワタシのイン作業をしながらも
外国人のイン作業をしているもう1人のスタッフに
あれこで指示を出さざるを得ないこちらのスタッフ。
これがもう、見ていて気の毒なほど
悪戦苦闘していて

「すいません。あちこちやってしまって」
と謝られ
「いえいえ。大変ですね…なんか」
とつい言ってしまったところ


「ええ外国人のお客様は
ふらふら~とどこか行かれたりしてしまって
待ってていただけないので…」

あー見てて分かりますわ(笑)


リクエストしてあったのもあり
部屋自体は同フロアに客の少ない、
静かな部屋だった…んですけども。

落とし穴。

ここ、GINZA SIXに近い再開発エリア。
新しい建物が密集してるんですけど
すぐ近くに消防署があった(できた?)んですよね。
…夜中の緊急発進、サイレンはもちろん
発生、発進のアナウンスまで全部聞こえる。。。
痛みの合間にやっとうとうと…とした時
それで起こされること数回。参った…。

いつもならどんなに呑んでても
シャワー入ってから寝るんですけど
胃炎で痛くてそれどころじゃなく
そのまんま寝ちゃったんですよね。
で、痛みも治まった翌朝。
シャワー浴びてスッキリしよー、と思ったら
バスタオルが見当たらない。
ああいうホテルっておいてある場所
大体一緒だから
便座の上とかバスタブの上の棚、
部屋の引き出し、クローゼットの上棚、
ベッド周りも全部見たけどないので
もしかしたら部屋に備え付けじゃないのか?と
アホなこと考えて
デスク引き出しに入ってる案内まで確認したけどナイ。
仕方なくフロントに電話したら
どうも置き忘れだった模様。
え、それってあり得んの?と思いつつ
部屋まで持ってきてくれるの待ってたら
やってきたのが
『ラピュタ』のドーラと『千と~神隠し』の湯婆婆を
足して2で割ったようなマダム。

ドア開けたらそんな
ドーラと湯婆婆をミックスしたマダムが
ひまわり柄の黄色いバンダナして立ってて

「good morning ma'am!!」

病み上がりで寝起きのワタシ
「…あ、ども。」(←ホントにこう言ってた)

なんつーか、日本人なら
「大変失礼しました。申し訳ございません」
的なネガティブ…じゃないけどそういう雰囲気なのに
そういうのが一切感じられなかった(笑)

いやーでも旅行しだしてからずいぶんになるけど
ホテルでバスタオルなかったって
初めてでしたわ(笑)

そして明日からまた旅に出ます。
今度は観劇なし。
フルムーン=列車の旅です。2回目。
1回目はキタノハテから鹿児島まで電車で移動して
帰りだけ飛行機で一足飛びしましたけど
今回は前回より日程が短い(休み取れなかった)ため
一度関空まで飛行機で飛び
そこから新幹線で福井~鹿児島まで回った後
福岡から飛行機で帰ってきます。
お初の街が2つあるので楽しみ♪

そんなワケでまたしばらく更新が滞ると思いますが
時々こうやってupしてますので
思い出した時に来てやって来てくださると
大変嬉しいです。
よろしくお願いいたします。




『モンブラン』

今月の六花亭 おやつ屋さん。
201711_おやつ屋さん1

モンブラン詰め合わせでした。
201711_おやつ屋さん2

左上から時計回りに
・紫いも
・りんご~りんご果肉入りクリーム
・かぼちゃ
・チョコマロン~スポンジにマロンクリームをサンド

見た目の色が結構アレなので
蓋開けた瞬間は微妙にアレでしたけど
味には問題なし(当たり前だ)。
美味でした(笑)






NEW!