FC2ブログ


地震の日2

続き。

一時間のレジ待ちの間に部長から
『身の安全を確保し問題なければ出社で』
とLINEが。
公共交通機関は全てアウトだったけど
ワタシは徒歩通勤なので問題なし。
停電断水で家にいても何もできないし、と
普段通り出社。

途中、交差点は全て信号アウト。
小さい通りや一方通行は渡れるけど
駅前に近づくにつれ交通量は多くなる。
そして会社へ行くにはどうしても渡らなければならない某国道。
自力じゃ絶対無理だよな…
仕方ない歩道橋使うか(地震直後にできれば橋渡りたくない)、
とか思ってたら道警出てた。ありがたい。
ホントお疲れ様です…。

会社があるエリアは
こういう場合に比較的復旧が早いトコロ。
スマホの残バッテリーが既に40%を切っていたため
もしかしたら充電できるかも、と行ってみたけど
まぁやっぱし停電(笑)
ちょうど予備電源みたいなのが稼働した直後で
テナント用とは別の
普段は使えない従業員用EVで上がれました。
ちなみに屋内にある非常階段は真っ暗…。
いや、”非常”階段なんだからさ。
もうちょっとなんとかしようよテナントビルオーナー…。

会社にはやはり徒歩で出勤できる上司と
立場上出社しなくてはならず
車で出てきた同僚上司数人。
ワタシの顔を見るなり同い年の総務部長
「何で来たんだよ?(笑)」
まるっと停電だから
仕事どころじゃないんですよね、ええ。
自宅待機を言い渡され、ものの30分で帰宅しましたとさ。

せっかく出てきたので、駅前からぐるっと遠回りして
物資あんばいを見てきたんですが
「停電で最初っから開けてない」か
「地震直後から開けてたけど品物なくなった」
かのどちらかでコンビニはほぼ全滅。
たまに開いてても品物なし。
そしてこの時間になると物資調達に奔走する人達が増え
水、カセットコンロ、電池、食料を求め
OPEN前の店は大行列でした。

夕方にスマホのバッテリーが残3%になり
ツレ帰宅してから車で1時間ほど充電。
余震で停電長引くと怖いんで
ここから朝まで機内モードにしてたんですけど
翌朝、お昼前に一度ONにしてみると
部長からLINEが。

『会社は全て復旧しています。
本日自宅待機ですがやることがあれば出社してください』

とな!
もちろん行きました。充電しに(笑)
そしてこの日の夜19:00過ぎに電気復旧。
結局丸一日半の停電&断水でした。



スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    NEW!